現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ

現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ
現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ
現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ
現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ
現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ
現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ
現地集合|ATVで行くDC-3飛行機の残骸、ブラックサンドビーチ
5
レビュー件数 3

ATVに乗ってアイスランドの南海岸の観光の目玉を訪れてみませんか?

このツアーはレイキャビクから車で約2時間半の場所にあるYtri Solheimar 1から出発し、レンタカーを使う方に最適なATVツアーです。ミルダルスヨークトル氷河のふもとにあるベースキャンプでガイドと合流しましたら、ツアーの流れとバギーの運転方法の説明を行います。ATV専門ガイドがヘルメットから防寒のつなぎ服まで全ての安全装備も準備してくれます。準備ができましたら、早速ツアーも開始。

まずは南海岸に多く点在する黒い砂浜を目指します。途中には4輪バギーで小さい川を走るワイルドな体験が味わえます。海岸に到着しましたら、目の前に広がるのは息を吞むほど美しい氷河と海の眺め。晴れた日には遠くにディルホゥラエイという小さな半島が見られるでしょう。夏にはディルホゥラエイで営巣するパフィンが多く、特に人気のパフィンウォッチングスポットとして知られています。

数十分海岸を走るとDC-3飛行機の残骸が姿を現します。この飛行機は1973年に墜落してそのままずっとこの私有地に取り残され、ドラマチックな風景を作り出します。飛行機の残骸の見学をしましたら、ヨークルサゥ川沿いに続き、ヘイザルホルン山のふもとまで走り、ベースキャンプに折り返します。

バギーに乗ってアイスランドの南海岸を観光するユニークなツアーです!日付を選択して早めにご予約を!


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 7月. - 5月.
  • 所要時間: 10,5 時間
  • アクティビティ: ATVバギー
  • 難易度:
  • 最低年齢: 8 歳
  • ツアーガイド言語: English
  • ハイライト: 南アイスランド, ソゥルヘイマサンドゥル, 南海岸
ピックアップの場所と時刻
  • ピックアップ開始時刻 : 08:30. 10:00,

✓含まれるもの x含まれないもの
  • 英語ガイド

  • ATV/4輪駆動バギー

  • 防寒のつなぎ服

  • ヘルメット

  • 目出し帽


必要なもの
  • 雨風に耐えられる暖かい服

  • ハイキングブーツ

  • 軽食

  • 運転免許証



体験者の声

評価の平均値53 件のレビュー
日本語
全ての評価

ご指定の言語ではまだ口コミはありません,

カレンダーと料金を読み込み中
キャンセル料なし
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし