小型バスで日帰り!! ゴールデンサークルと地熱発電所見学

小型バスで日帰り!! ゴールデンサークルと地熱発電所見学
ヘットリスヘイジの地熱発電所では、ちょっとした社会科見学ができる
かつてはグトルフォスの滝で水力発電所の建設計画があったが住民の反対を受けたため中止とされた
雪でも美しい、グトルフォスの滝
ホイカダールル渓谷に高温の泥沼や間欠泉など、アイスランドの地熱活動が見られる
ストロックル間欠泉のある場所はホイカダールル渓谷と呼ばれる
シンクヴェトリル国立公園では文字通り大陸プレートの間を歩くことができる
5
レビュー件数 1

アイスランド旅行では必ず行きたい観光名所のゴールデンサークルの他、地熱発電所の見学もできるこのツアー。大自然を楽しむだけでなく、豊かなアイスランドの生活に直結する地熱の活用方法についても学べる1日です。

レイキャビクを出発したら、まずはヘットリスヘイジ地熱発電所を訪れます。様々なメディアやイラストで地熱の活用方法を説明、またガラス越しに実際に発電を行う日本製の巨大なタービンを見ることもできます。ここで発電された電力は、レイキャビクの家々へと供給されます。

その次は小さいながらも美しさでは負けないファクシの滝へ。あまり観光客の訪れる場所ではありませんが、知る人ぞ知る人気スポットです。

ファクシの滝の後は、いよいよゴールデンサークルへ。シンクヴェトリル国立公園、グトルフォスの滝、ゲイシール地熱地帯を巡ります。グトルフォスの滝は迫力満点、水飛沫が遠くまで飛んでくるほどの水量を誇り、アイスランドで最も人気があります。同じ道沿いにはゲイシールの間欠泉もあり、ここではストロックル間欠泉が数分ごとに約30mの高さまで噴き上げる様子を観察できます。

最後は、アイスランドの議会、アルシンギの設立場所となったシンクヴェトリル国立公園を訪れます。大陸プレートの境目が地上でみられるということもあり、ユネスコの世界遺産にも登録されています。

アイスランドの躍動感あふれる大地、そして豊富な地熱を使う様子が見学できるツアー。ツアーは毎日催行します。


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 通年
  • 所要時間: 8 時間
  • アクティビティ: 観光, カルチャー
  • 難易度:
  • ツアーガイド言語: English, German
  • ハイライト: ゴールデンサークル, 南アイスランド, ゲイシールの間欠泉, グトルフォスの滝, Þingvellir, ストロックル間欠泉, Hellisheiðarvirkjun, Haukadalur, ファクシの滝, The Geothermal Energy Exhibition
ピックアップの場所と時刻
  • 開始時刻 : 08:00

ピックアップ時間になりましたら、バウチャーに記載されているピックアップ場所でバスをお待ちください。ホテルでピックアップとなる方は建物の外、バスが見える場所でお待ちください。バス停でのピックアップとなる方で場所が不明な場合、busstop.isで確認したり、ホテルのフロントまたはバウチャー記載のオペレーター会社にご連絡ください。ピックアップには30分ほど時間がかかることがございますが、20分過ぎてもバスが来ない場合やバスに乗り遅れてしまった場合には、バウチャーに記載のツアーオペレーター会社の電話番号へご連絡ください。必ず電話をかける・受けられる環境を整えてください。

ホテルのお部屋、ロビー、お客様の携帯電話へのお呼び出しはございませんのでご注意ください。

✓含まれるもの x含まれないもの
  • 英語ガイド

  • レイキャビク市内のホテルやバス停からピックアップ

  • 小型バスでの観光ツアー

  • へットリスヘイジ地熱発電所入場料

  • 昼食


必要なもの
  • アイスランドの天候に合わせ脱ぎ着できる暖かい服装。カメラ、歩きやすい靴、レインコートもご持参ください。

  • しっかりとした靴

  • カメラ


備考

食事はツアーに含まれませんが、休憩時に購入できます。

ツアースケジュールは天候、交通状況等により事前の連絡なく変更となることがあります。

冬のアイスランドでは積雪だけでなく、地面が凍結し滑りやすくなることがあります。靴底が滑りにくいように加工されている靴や、脱着式の滑り止め(スパイク)を準備しておくことをお勧めします。簡易スパイクはアイスランドまたは日本でも購入できます。



カレンダーと料金を読み込み中
キャンセル料なし
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし
ツアーオペレータ会社 Sterna Travel
小型バスで日帰り!! ゴールデンサークルと地熱発電所見学
 
Real Time Analytics