今日は7月7日、日本では七夕ですね。

ところが、アイスランドでは七夕はあり得ないのです。なぜなら今日もアイスランドは白夜だからです。

 

白夜

↑こちら、レイキャビクに設置してあるウェブカムで港から北方面、エシャ山を撮影しています。朝4時半。mountesja.orgのサイトで常時みることができます。
 

日本では夏といえば夜の花火と、星空観察、というところですが、暗くならないアイスランドでは星を見ることができません。

太陽は北から昇り、東、南、西を通り、また北へちょっと沈み、すぐにまた昇ってきます。

夕焼けからそのまま朝焼けになってしまいます。

ということで、織姫と彦星が天の川を…という設定ができないのです。

白夜

これは夜中1時の写真です。

次に星を見れるのは8月後半になりますので、星空はまだまだ、おあずけです。

Kuna にコンタクトを取る