DSC_7969.jpg
11986993_1001530599898118_7525088408139802770_n.jpg?oh=b2db51b8cfb67a8f0d5b30d77a313bb2&oe=56BC485B.jpg

Hiro Ozawa

Sertifisert reiseblogger

Japansk
初めましてこんにちは!レイキャビクに滞在中のヒロです。 現在大学の交換留学により、アイスランド大学でアイスランドの文化について勉強をしています。 趣味は写真と、旅行です!こちらのブログに自分の撮った写真を載せているので記事とともに写真もぜひ見てください! ここでは1年間という短い期間ではあるものの、アイスランドの生活の様子につて書いていきます! 読んでくださった方々に少しでも情報をシェアすることができれば幸いです。
Det største utvalget av reisetjenester
Garantert best pris
Enkel bestilling og avbestilling
Det mest populære nettstedet om Island

Mine blogger

All time popular

アイスランドで泳ぐ!

こんにちは!大変ご無沙汰しています、ひろです! 久しぶりの更新ですが、今回はウォータースポーツの紹介をします! アイスランドでウォータースポーツと聞くと意外かもしれませんが、実は知る人ぞ知る人気スポットがあります。 それがこちら!!! はい、川です!笑 以前紹介したゴールデンサークルの1箇所であるシングヴェトリル国立公園内にあるこちらの川は、シルフラと呼ばれる泉から湧き出る水が流れています。 こちらでシュノーケリング、スキューバダイビングをするのがウォータースポーツ好きの人々に人気となっています! その理由はこちら! 写真:Adventure Viking 水の透明度がハンパないです!! シルフラでは溶けた氷河が湧き出ているので水がとても綺麗です。 その透明度は晴れているときに水中で100メートル以上先まで見ることができることから、ダイバーにとっては死ぬまでに1度は潜りたい場所と言われています! さらに! みなさん、シングヴェトリル国立公園は北米プレートとユーラシアプレートの割れ目があることで有名なのはご存知でしょうか? なんとシルフラはその亀裂にある泉なのです!! つまり!!! 写真:Adventure Viking シルフラで泳ぐと、もれなく北米プレートとユーラシアプレートに挟まれるというとても貴重な経験ができてしまいます!笑

はじめまして!

  こんにちは~!! アイスランドのレイキャビークに滞在中のヒロです!     大学の交換留学プログラムにより、現在アイスランド大学でアイスランドの文化と言語について勉強をしています。 趣味は写真撮影で、撮った写真はどんどん載せていくのでブログだけでなく写真の方も是非チェックしてください!         ここでは「学生」という視点から日々の出来事、アイスランド大学での生活、旅行の様子などを書く予定です。 ブログを読んで少しでもアイスランドに興味を持ったり、情報を得たりしてもらえたら幸いです! また、アイスランドに留学を考えている人達の参考にもなったらいいな~と考えています。           ということで!!!今後のブログの内容なんですが、実はもうこっちに来てから1ヶ月が経過していて、、、、       こんなイベントがあったり、         こんなところにいったり、           こんなことをしたりしたので、後々ブログの方に書きます!           今日の内容は簡単な紹介だけですが、読んでくださりありがとうございました。 今後も読んでもらえると泣いて喜びます!ではまた!!

ド定番観光スポットゴールデンサークル!

  こんにちは! 今回はアイスランドに来たなら絶対に欠かせない観光スポットであるゴールデンサークルについてです!!   ゴールデンサークルとはシングヴェトリル国立公園、ゲイシール、グトルフォスを中心としたレイキャビク周辺の観光地のこと言います。 1日あれば充分に回れるアクセスの良さ、アイスランドらしい名所を見られるということから、非常に人気の高い観光スポットとなっています。       こちらがシングヴェトリル国立公園。 アメリカ大陸プレートとユーラシア大陸プレートの境界を見ることができます。 また、見晴らし台からの景色も素晴らしいです!! 巨大な湖へと通じる川でシュノーケリングやダイビングをすることができます。 先日シュノーケリングのツアーに参加したのですが、こちらは後日ブログの方で書かせていただきます!!     シングヴェトリル国立公園の後はこちらです!       雑誌やテレビで必ずと言ってもいいほど取り上げられる間欠泉ゲイシール。 大体10分ほどの間隔で水が吹き出ます!日によって違うのですが活発に活動しているときは遠くからでも見えるほど高く水が上がります!   因みにここでは水が噴き出す瞬間に写真を撮るのもちょっとした楽しみ方の一つです。       このようにタイミングが合うと青いビー玉のような綺麗な写真が撮

リングロードの旅⑤

  こんにちはヒロです!   今回は3月に行ったロードトリップにかかった費用や参加したツアーをまとめます。       <旅費>   予算は8日間で10万円の予定でしたが、結局かかった総費用は7日間で約65,000円でした!     内訳は以下(1人当たり)になります。   カーレンタル代→29,940円 ガスコンロ、充電器レンタル代→2,700円 氷の洞窟ツアー代→18,685円   そのほかに個人で買ったものや食費、ガソリン、お風呂代わりのプール代などを合わせて1日約2,000円使いました。   ツアーはこちらに参加しました! https://guidetoiceland.is/ja/book-holiday-trips/glacier-caving-in-vatnajokull-1     <宿泊>   宿は節約のため車中泊です! 調理用のガスコンロや車で充電できるコンバーター等のレンタル代がかかりましたが、それでも宿1泊分ほどですみました。     寝るときの様子です。笑 四駆の大型車を借りたのですがそれでも3人で寝るにはギリギリでした。 荷物を全てトランクから出し運転席や助手席、さらに足を伸ばせるよう後部座席の足元に敷き詰めて寝るスペースを確保しました。 この荷物の移動は朝起きてからトランクに戻す時が一

リングロードの旅④

  こんにちは、ヒロです! ついにアイスランド大学での授業が終わりました!! 残りの半月はやり残したことがないようアイスランドを満喫する予定です。     さて! だいぶ長引いたリングロードの旅についてのブログでしたが、今回一気に残りの3日間を書きます。     まずは5日目からです! この日はリングロードから外れ、82号線からダールビーク、シグルフィヨルズルを通り、ホフソスのプールに寄ってから1号線に戻りクヴァンムスタンギという町まで行きました!         綺麗な教会があるダールビーク。 これから通る予定だった道やトンネルの状況などを確認しました。 冬にドライブをするとき、特にネットが使えないときには村や町にあるインフォメーションセンターに行きましょう!丁寧に教えてくれます!             こちらはシグルフィヨルズルからホフソスへ行く際に通ったトンネルです。 このあたりには2、3つトンネルがあるのですが基本的に一方通行です! 交通量が少ないので、対向車は容赦なく減速しないで走ってきます! ある意味心霊スポットのトンネルよりめっちゃ怖いです。笑 片方に規則的な間隔でスペースがあるので、右手にそのスペースがある車両がそこに移動して対向車を通す仕組みになっています。       ホフソスでは絶景が見ら

All time popular

リングロードの旅③

  こんにちは!ヒロです! 最近アイスランドではとても日が長くなりました!! 23時頃にやっと暗くなったと思ったら早朝の3時ごろにはまた空が明るくなってます。笑   大学の期末もいよいよ山場です! あと1週間ほどで完全にアイスランド大学での勉強は終わりになります。 あっという間ですね~!!     さて、前回のロードトリップの続きです!   4日目は楽しみにしていたデティフォス(Dettifoss)、アゥスビルキ(Asbyrgi)への道が積雪の為に閉鎖されてしまったので、代わりにディムボルギル(dimmuborgir)という溶岩地帯とミーヴァトンネイチャーバスという温泉でゆっくりしました。           こちらはディムボルギルに行く道中からみたミーヴァトン湖。 火山によってできた湖で、マリモが生息しています! 因みに名前の由来は夏に大量のユスリカが発生することから来ているらしいです。笑           火山の影響でできたクレーターもたくさんありました。 ちょうど日本で上映中の「テラフォーマーズ」という火星が舞台の映画撮影もここら辺で行われました。   ここ数年でCMや映画の撮影がアイスランドで頻繁にされているみたいですね! 僕たちがミーヴァトン湖に行った3日後にワイルドスピードの新作の撮影、氷の洞窟ではジ

リングロードの旅②

  こんにちは~ヒロです! アイスランドでの留学も残すところ1ヶ月半ぐらいになりました、早い!! 期末試験もレポートも今月中に終わるので残りの1ヶ月どうすごそうか考え中です。     さて、本日は旅の2日目と3日目をまとめて書きます!       2日目は朝から穴場スポットでもある墜落した飛行機を見てきました!       前回紹介したスコーガフォスの近くにある平野にポツンとあります! 1973年に墜落した米軍の飛行機らしいです。     場所が非常に分かりづらいのでブログにアクセス方法を書こうと思っていたのですが、 残念なことに僕たちが見に行った数日後に飛行機までの道が閉鎖されてしまいました。   http://icelandmonitor.mbl.is/news/nature_and_travel/2016/03/14/access_to_solheimasandur_us_navy_plane_wreck_barred/   地主が観光客によって荒らされた土地を整備し続けられないのが原因のようです。 個人的にかなりオススメの場所だったので残念ですね。。。           飛行機の後は2日目のメイン、ヴァトナヨークトル (Vatnajökull)氷河にある氷の洞窟ツアーに参加してきました!!    

リングロードの旅①

  ご無沙汰してます、ヒロです!   今アイスランドでは首相の汚職による抗議デモが数日続いています。 バナナや卵、ヨーグルト等が国会に投げつけられていることから、バナナプロテストと呼ばれているそうです。笑 はたしていつまで抗議は続くのでしょうか、、、     さて、本題です! 先日友達が遊びに来たので、レンタカーを借りてアイスランドを1周してきました!   旅の様子を数回に分け、最後にレンタカーの詳細や費用について載せる予定です。 アイスランドで車を使って旅行をする方に少しでも情報を提供できれば幸いです!!   旅のルートはリングロードと呼ばれる、国道1号線をベースに所々寄り道をしながら反時計回りに進みました!     <参照 http://www.icelandontheweb.com/articles-on-iceland/travel-info/roads-safety/>   こちらの赤いルートが国道1号線です。 アイスランド全体を囲うように通っているのでリングロードと呼ばれています。   車はこちらを使ってレンタルしました!! https://guidetoiceland.is/ja/iceland-car-rentals 値段の比較や割引があるので自分に合った車を探すことができるのでオススメです!     初

年越し花火はセルフサービス!?

  こんにちは!ヒロです! 今回は前回紹介できなかったアイスランドの年越しについてです!         突然ですが皆さん!!アイスランドの年越しイベントが 自称「ニューヨーク、ロンドンに次いで世界で3番目に凄い」 と言われているのをご存知でしょうか?!笑     あくまで自分の国を愛してやまないアイスランド人がそう言っているだけなのですが、確かに規模はドデカイです!笑       ニューヨーク、ロンドンなどでは人がたくさん集まり皆でカウントダウンをし、最後に特大花火が打ち上げられるといった流れですが、アイスランドは最後の花火が他とは少し違います。     この国では一般市民がそれぞれ花火を打ち上げちゃうんです!!         花火の入手方法は簡単で、各地にプレハブの花火売り場ができるのでそこで購入します。 この花火のお金は消防士などへ寄付されるので、要は募金をすることで花火をもらうことができるという仕組みになっています。       花火の準備を済ませたアイスランド人のなかには年越しの瞬間を待ちきれず、年が明ける3、4日前から花火を打ち上げてしまう人もいるのですが、いざ年越しの瞬間となるとすさまじいです!!   普段は禁止されている花火がこの瞬間はこれでもかと打ちあがります!!     街には大音量の爆発

アイスランドのサンタさんは13人!

ご無沙汰しています!ヒロです!   2か月ぶりの更新となってしまいました、落ち着いてきたのでまた更新していこうと思います! 皆さんは年末年始どのように過ごしたでしょうか?     僕は約1ヶ月半の冬休みを使ってヨーロッパとアフリカの方にバックパック1つで行ったり、アイスランドに遊びに来てくれた友達と一緒にわいわい遊んだりしました!   旅からアイスランドに帰ってきたときホッとした気分になったのですが、どうやら着実にこの国を好きになっているみたいです。笑 友達との再会もとても楽しかったです!しっかりとアイスランドの天気を満喫してもらいました!笑       さて!今日はアイスランドのクリスマスと年越しについてです!!   まずはクリスマスについて!     皆さんはアイスランドには13人のサンタクロースがいることをご存じでしょうか?   彼らはクリスマスの13日前である、12月12日から1人ずつ1日おきに街にやってきます。子供たちはそれぞれのサンタさんからプレゼントをもらい、家族でアイスランドの伝統料理を食べながらクリスマスを祝います。   その後また1人1日ずつ街を離れていき、13人全員がいなくなる1月6日に花火や焚火でクリスマスシーズンを締めくくります。     アイスランドのサンタさんは日本人が真っ先にサンタと聞いて思いつくであ

Land jeg har besøkt

Bilder av meg

Link to appstore phone
Installer Islands største reiseapp

Last ned Islands største reisemarkedsplass på telefonen din for å administrere hele reisen på ett sted

Skann denne QR-koden med telefonen din og trykk på lenken som vises, for å legge til Islands største reisemarkedsplass. Legg til telefonnummeret ditt eller e-postadressen din for å motta SMS eller e-post med nedlastingslenken.