日本語音声ガイド付き|ゴールデンサークルとスノーモービルツアー

キャンセル料なし
クレジットカード決済の手数料なし
手数料なし
所要時間
11,5 時間
難易度
ツアーガイド言語
English, Spanish, Chinese (Mandarin), German, Chinese, Dutch, Finnish, French, Italian, Japanese, Korean
ツアー時期
通年

格安のゴールデンサークルツアーにスノーモービル体験をプラスしてみませんか?日本語を含め、10ヵ国語の音声ガイダンスが楽しめるこちらのツアーは英語がご不安な方におすすめです!

レイキャビク市内からバスに乗って出発。各座席に設置されたタブレットにヘッドホンを差し込めば、移動しながら日本語の音声ガイダンスが流れます。熟練の英語ガイドも同行しますのでもう少し詳しく知りたいことはその場で質問することもできます。また、移動中はフリーWi-Fiを使って家族や友達と連絡を取り合ったり車窓からの眺めの写真を送ったりすることも可能です!

グループと一緒に訪れる第一の観光スポットはシンクヴェトリル国立公園です。アイスランド本島には3つの国立公園がありますが、シンクヴェトリルはユネスコの世界遺産に登録された唯一の国立公園です。世界最古の近代議会「アルシンギ」がこの場所で開催され、歴史的に大変重要な場所です。

シンクヴェトリルに詰まった魅力はそれだけではありません。ユーラシア大陸と北米大陸、2つの大陸プレートを地上で見られるのは世界でもここでしかできません。広大で美しい公園はまさにアイスランド旅行に絶対に外せない観光スポットです。

次、ゲイシール地熱地帯へ。その名の通り、活発な地熱活動が見られる場所ではストロックルと呼ばれる間欠泉を見に行きます。かつてはその近くにあるゲイシール間欠泉も活動的だったのですが、現在はストロックル間欠泉が噴出回数が最多です。10分おきに40メートルまで勢いよく噴出するストロックルの姿をお見逃しなく!

ゴールデンサークルの最後のスポットはグトルフォスの滝です。雄大でパワフルな滝はアイスランドで最も人気の高い滝として知られています。多量の水が落差約30メートルを流れ落ち、迫力満点の風景を見せてくれます。晴れの日は滝つぼを見渡す展望デッキまで歩き、水しぶきを浴びて間近に滝の力を感じることができます。

ここからはスーパージープに乗り換えて、ラングヨークトル氷河のふもとまで移動していきます。スノーモービルのベースキャンプに到着したらツアーの流れのレクチャーを受け、ガイドが用意するヘルメット、防寒のつなぎ服等で身を包みます。いよいよスノーモービル体験をスタート!タンデムでスノーモービルに乗ってアイスランド2番目に大きな氷河を駆け抜けます。自然が織りなす真っ白な台地でスノーモビールを走らせ、スリル感あふれる1時間をエンジョイしてください。

氷河からの絶景を見渡すアドベンチャー後はグトルフォスの滝に戻り、レイキャヴィークへと送迎致します。バスを降車してツアーが終了となりますのでドロップオフをご希望の場所はガイドに直接お申し出ください。

観光とアドベンチャーが両方楽しめるツアーです!ご予約はお早めに!

選択可能

英語ガイド
ゴールデンサークルへの観光
ラングヨークトル氷河での1時間のスノーモービル体験(2人乗り)
スノーモービル体験に必要な安全装備
スノーモービルの専門ガイド(英語)
バス車内でのオーディオガイド(日本語を含む10か国語)
各座席にUSBポートあり
バス車内WiFi無料

アクティビティ

スノーモービル
観光

目的地

ゲイシール地熱地帯の間欠泉
グトルフォスの滝
シンクヴェトリル国立公園
ラングヨークトル氷河

必要なもの

雨風に耐えられる暖かい服装

備考

アイスランドは天気が変わりやすいです。防風・防水機能付きのジャケットとレインパンツ、撥水加工されたハイキングブーツが必要です。

食事はツアーに含まれませんが、休憩時に購入できます。

ツアースケジュールは天候、交通状況等により事前の連絡なく変更となることがあります。

スノーモビールを運転するには運転免許証が必要ですが、英訳版として国際運転免許証を日本の運転免許証と一緒に提示してください。

冬のアイスランドでは積雪だけでなく、地面が凍結し滑りやすくなることがあります。靴底が滑りにくいように加工されている靴や、脱着式の滑り止め(スパイク)を準備しておくことをお勧めします。簡易スパイクはアイスランドまたは日本でも購入できます。

ご利用規約

体験者の声

類似ツアー