空港送迎サービス

空港送迎サービス

ケプラヴィーク国際空港から便利なシャトルバスを使い、レイキャヴィークに直接行ったり、ブルーラグーンを経由してレイキャヴィークに移動したりすることができます。アイスランドの格安空港シャトルバスをここで簡単に予約ができます。

出発地点

旅行期間を選択

到着日出国日

旅行者の人数を選択してください

参加人数2 名
4.7
レビュー平均点
858 レビュー
4.7
858 件のレビュー
各種サービスを一括比較・検索
最低価格保証
手軽に予約・キャンセル
アイスランドをもっと楽しむ

厳選されたツアーの中からご希望のツアーをお選びください

検証済みのレビュー

世界中のカスタマーレビューを見る

ケプラヴィーク国際空港について

ケプラヴィーク国際空港はアイスランド最大の空港であり、唯一の国際空港です。グリーンランドを除き、アイスランドに到着するほとんどの飛行機はケプラヴィーク空港で発着します。

ケプラヴィーク空港のターミナルの正式名称はFlugstöð Leifs Eiríkssonar、アイスランドで生まれたヴァイキングLeifur Eirikssonに由来しました。ターミナル内にお土産ショップ、免税店やレストランが位置します。

アイスランド航空(Icelandair)とWowAirの拠点空港の役割を果たし、ケプラヴィーク空港を利用する航空会社は現在30社を超えています。北米とヨーロッパ発着の便の起点としてアイスランドで乗り継ぎをする便もあります。

ケプラヴィーク空港はアイスランドの南西部とするレイキャネス半島の最西端に位置します。大西洋中央海嶺沿いに広がるレイキャネス半島は地熱活動が活発なエリアです。ブルーラグーンを始め、様々なスポットで地熱エネルギーを肉眼で観察することができます。また、空港を出てすぐにも広大な溶岩の台地が見られる景色が見られます。

人口22,000人以上あるレイキャネス半島はアイスランドで最も人口密度が高い場所の一つです。ケプラヴィーク空港付近の最大の町、Reykjanesbærは人口約7,000人です。

空港からレイキャビク市内までは国道41号線を走ります。途中、Kópavogur、GarðabærとHafnarfjörðurといった町も通過します。

よくある質問

ケプラヴィーク空港からレイキャビク市内への行き方は?

レンタカーを使わない場合はケプラヴィーク空港からシャトルバスを使うと一番便利です。様々なバス運営会社があり、BSIバスターミナルでの乗り換えのあるものもあれば、少し離れたバスターミナルで乗り換えるものもあります。また、ブルーラグーンを経由してレイキャビク市内のホテルやバス停に行くバスもあります。限られたバスの本数を気にすることなく、タクシーやプライベート送迎というオプションを利用することも可能です。こちらはシャトルバスの運賃の5~10倍かかることが多いですが、乗り換えをすることなく、ホテルの外まで行くことがメリットです。また、公共バスを使い、空港に行くことも可能です。他のオプションよりも運賃が安いですが、最も本数が少ないため時間に気を付けなければいけません。

バスは現地で到着してから予約することはできますか?

シャトルバスの場合はもちろんできますが、席を確保するには事前にウェブ上で予約しておくことをお勧めします。プライベート送迎は完全予約制となりますが、タクシーや公共バスの場合は予約する必要がありません。

ケプラヴィーク空港からレイキャビク市内までは何時間かかりますか?

ケプラヴィーク空港からレイキャビク市内までは車で大体40分ほどかかります。公共バスやシャトルバスの場合は乗り換え時間を含めて約1時間半かかります。

飛行機の遅延が発生し、到着が遅れた場合はどうすればいいですか?

シャトルバスの場合は「随時」出発のオプションのあるバスがあります。このようなバスのバウチャーは1日有効するため、予定されていた時間よりも到着時間が遅くなった場合は簡単に次のバスに乗れば大丈夫です。時間を指定しなければいけないバスの場合は「遅延対応」というオプションを追加すれば次に出る便に乗ることができます。プライベート送迎の場合はドライバーが待ってくれますが、お申し込み時に必ず詳細を確認してから予約を進めてください。

レイキャビク市内からケプラヴィーク空港に行く時はホテルでピックアップをお願いできますか?

レイキャビクのダウンタウンエリアでは一部のホテルでのバスへの乗り入れが禁止されているところもあります。その場合は最寄りのバス停でピックアップしたり、ドロップオフしたりする形になります。