空港送迎サービス
ケプラヴィーク国際空港から便利なシャトルバスを使い、レイキャヴィークに直接行ったり、ブルーラグーンを経由してレイキャヴィークに移動したりすることができます。アイスランドの格安空港シャトルバスをここで簡単に予約ができます。

4.7

評価平均

853 件のレビュー

空港送迎サービス

ケプラヴィーク国際空港から便利なシャトルバスを使い、レイキャヴィークに直接行ったり、ブルーラグーンを経由してレイキャヴィークに移動したりすることができます。アイスランドの格安空港シャトルバスをここで簡単に予約ができます。
4.7 /5 ツアーカテゴリーの評価平均
853 件のレビュー
最低価格を保証
最低価格を保証
到着日
出発日
1 つの条件で検索を絞り込む
フィルターを使って結果を絞り込む
人気順
  • 人気順
  • 価格が安い順
  • 価格が高い順
  • 価格が高い順
  • ツアー日数
  • ツアー日数
4.7
378 件のレビュー

所要時間
45 分
ツアー時期
通年
続きを読む
4.8
303 件のレビュー

所要時間
45 分
ツアー時期
通年
続きを読む

ケプラヴィーク空港発|ブルーラグーン送迎バス(帰りのバスチケット付き)

ケプラヴィーク空港からブルーラグーンに立ち寄り、レイキャビクに行きたい方にお勧めしたい便利なシャトルバスです!ブルーラグーンの入浴チケットはこのツアーには含まれておりませんので、事前に別途ご購入ください。 ケプラヴィーク空港をクリアするには約1時間かかります。アイスランドに到着する時間の1時間後に出発する便ならスムーズにブルーラグーンに行けるでしょう。ブルーラグーンとケプラヴィーク空港は同じレイキャネス半島に位置しており、車でわずか30分の距離です。ブルーラグーンのチケットは到着時間の1時間半後に予約すると安心です。 入国手続きが終わったら、まずは到着ホールにあるReykjavik Excursions社のサービスデスクで予約バウチャーを2枚のバスチケットに引き換えます。有効期限はありませんので帰りのバスは出発とは別の日にご乗車いただくこともできます。 ブルーラグーンからレイキャヴィークへ、もしくはケプラヴィーク空港へ向うバスがそれぞれの時間帯に出発します。バスは季節により、行き先により変わりますが大体1時間に1本出ています。どちらのバスにご乗車しても、事前予約は必要ありません。出発時間の10分前に駐車場でお待ちください。ご乗車になる際、帰りのバスチケットのご準備だけお願い致します。 ケプラヴィーク空港やブルーラグーンからの出発時間については写真ギャラリーにある出発時刻表をご確認ください。一つの画像をクリックして、左右の矢印ボタンを押せば次の画像が表示されます。ブルーラグーンからレイキャヴィークまでは1時間半ほどです。一度BSIバスターミナルで乗り換えをしてからレイキャビク市内のドロップオフスポットやホテルへと送迎致します。 *ブルーラグーン入浴料について: ブルーラグーンの入浴料はこのツアーには含まれませんので直接ブルーラグーンのホームページでご購入ください。売り切れとなってしまうこともありますのでお早めにご予約ください。 *荷物のサイズについて: 更衣室内にあるロッカーにリュックや小さなカバンを保管することができますが、それより大きな荷物は有料のロッカーで保管することができます。 *年齢制限: ブルーラグーンへの入場するには年齢制限があり、最低年齢2歳からご入場いただけます。
4.7
110 件のレビュー

所要時間
4 時間
ツアー時期
通年
続きを読む
4.7
25 件のレビュー

所要時間
45 分
ツアー時期
通年
続きを読む

片道乗車券|ブルーラグーンからレイキャビク市内へ

沢山あるシャトルバスの中でも運行本数が最多のDestination Blue Lagoonが便利!ミルキーブルーのお湯が有名なブルーラグーンでリラックスしてから世界最北端の首都、レイキャビクに行きたい方におすすめのバスです。 長時間のフライトの後はブルーラグーンでリラックスして、アイスランド旅行を開始したいという人が少なくありません。ケプラヴィーク空港から車でたった30分離れたブルーラグーンはレイキャビクに行く途中に寄り道することも多いです。旅の疲れを癒したり、時差ボケを解消したりするにはブルーラグーンのほど最高な場所はないでしょう。 ブルーラグーンを後にし、乗り心地が良いバスに乗ってレイキャネス半島を進みます。レイキャビクに近づき、溶岩の台地の景色が街の景色に移り変わり、活気に満ち溢れた様子も実感できます。 ブルーラグーンからレイキャビクまではバスで約45分かかります。レイキャビク市内ではバスの乗り降りが禁止されているエリアもあり、ホテルではなく最寄りのバス停で降りることもあります。ご希望の降車スポットがありましたら、運転手の方に直接ご相談ください。 また、こちらはブルーラグーンからレイキャビク市内への片道乗車券です。ブルーラグーンからケプラヴィーク国際空港への片道乗車券をご希望の方はこちらからご予約ください→片道乗車券 | ブルーラグーンからケプラビーク国際空港へ。 アイスランドに到着後、ケプラビーク国際空港からブルーラグーンへの片道乗車券をご希望の方はこちらからご予約どうぞ→片道乗車券|ケプラヴィーク空港からブルーラグーンへ。 ブルーラグーンからレイキャビクへの帰りのバスはこのバスがおすすめです!カレンダーをクリックして空席状況を確認してください。
4.8
6 件のレビュー

所要時間
45 分
ツアー時期
通年
続きを読む

片道乗車券|ケプラヴィーク空港からブルーラグーンへ

他のバス会社よりも運行本数が多いシャトルバスが便利!予約したブルーラグーンの入場券にあう移動手段が見つからず、困っている方にはこちらDestination Blue Lagoonのバスがおすすめです。 ケプラヴィーク空港のすぐ外にバスに乗り、約30分後にブルーラグーンに到着します。移動の途中はまるで別の惑星に来てしまったよう、車窓からレイキャネス半島に広がる溶岩の台地の景色に圧倒されること間違いなし。 ブルーラグーンはアイスランドで最も人気の高い温泉だと言っても過言ではないでしょう。世界から来た観光客だけでなく、地元の人達にも愛されています。美肌効果があることと共にラグジュアリー・スパとしての知名度が上がりつつ、チケットが売り切れとなることもあります。シャトルバスを予約する前に入場券を予約するようお願い致します。 ブルーラグーンに到着後、入場手続きをしてロッカーをアクセスするのに必要なリストバンドとタオルをサービスデスクから受け取ります。水着をお忘れの方はここでレンタルすることも可能です。 更衣室にあるロッカーに荷物を預け、シャワーを浴びて水着を着てからいよいよ入浴の時間です。更衣室を出ると屋内の入り口から乳青色のお湯に浸かり、お湯の温度に慣れましたら外に進みます。 ドアの反対側に待っている風景で思わず息をのんでしまいます。美しいミルキーブルーの温泉を囲まれた黒い溶岩の台地が素晴らしいコントラストを見せてくれます。温泉の東側にあるバーで冷たい飲み物を注文したり、西側にあるシリカ泥バーでクリームパックを試したり、楽しみ方が様々です。 身体がリフレッシュしましたら、お土産ショップをチェックしてからレイキャビクに行ったり、ケプラヴィーク空港に戻ったりすることができます。 ブルーラグーンからレイキャビクへの片道乗車券をご希望の方はこちらからご予約ください→片道乗車券|ブルーラグーンからレイキャビク市内へ。 ケプラヴィーク空国際空港へのバスをご利用の方はこちらからご予約ください→片道乗車券 | ブルーラグーンからケプラビーク国際空港へ。 ブルーラグーンに行くシャトルバスならこれがおすすめです!カレンダーをクリックしてお早目にご予約ください!
5.0
2 件のレビュー

所要時間
30 分
ツアー時期
通年
続きを読む

片道乗車券 | ブルーラグーンからケプラビーク国際空港へ

ブルーラグーンからケプラビーク国際空港への移動手段をお探しの方必見! 長時間の帰国フライトの前に、アイスランドの地熱温泉に浸かって旅の疲れを癒しましょう。この片道乗車券はブルーラグーンでリラックスしてからケプラビーク国際空港へ向かいたい人にオススメです。 世界最大の露天風呂ブルーラグーン。受付でリストバンドとタオルを受け取ってから入場します。水着を忘れた方は有料レンタルが出来ますので、ブルーラグーンの係員にお申し付けください。 ブルーラグーンは何といってもミルキーブルーのお湯が有名です。周辺は溶岩大地に囲まれていて、まるで異世界に迷い込んだかのような景観が楽しめます。丘や山に囲まれてミネラルが豊富なお湯に浸かる、このアイスランドの自然の恵みは、観光客はもちろんのこと地元の人にも人気があります。 ブルーラグーンのお湯はぬるい温度に設定されているので長時間入浴することが出来ます。またシリカ泥マスクは肌の治癒能力があることが証明されました。アイスランド滞在最終日にブルーラグーンを訪れることで、アイスランド旅行を唯一無二の忘れがたい体験にしましょう。お湯に浸かってリラックスしながら、アイスランドの自然の恵みを感じる、旅の終わりを締めくくるにはぴったりです。 入浴後は送迎バスに乗り込みケプラビーク国際空港に直行します。30分ほどのドライブで、空港出発ロビーのすぐ前までお連れします。バス降車後はすぐにチェックインカウンターに向かうことが出来ます。 この片道乗車券にはブルーラグーン入場券は含まれていませんのでご注意ください。ブルーラグーン入場券は各自でご予約していただく必要があります。完全予約制の為、事前予約が必須です。ブルーラグーンは非常に人気があるので、直前になるとご希望の時間帯のチケットが売り切れとなる場合もあります。お早めのご予約をお勧めします。 また、こちらはブルーラグーンからケプラビーク空港への片道乗車券です。ブルーラグーンからレイキャビクへの片道乗車券をご希望の方はこちらからご予約ください→片道乗車券|ブルーラグーンからレイキャビク市内へ この片道乗車券を使えば、アイスランド滞在の最後の瞬間まで観光を楽しめます!ブルーラグーンでリラックスして長時間フライトに備えましょう。空席状況は「日付を選択」からご確認ください。
4.7
6 件のレビュー

所要時間
30 分
ツアー時期
通年
続きを読む

空港送迎ミニバス|ケプラビーク空港→レイキャビク(乗り換えなし)

長時間フライトの後はできるだけ手間のかからない移動手段を選びたいですね。このシャトルバスなら小型バスを使いますのでBSIバスターミナルで乗り換えすることなく、ケプラビーク空港から直接レイキャビク市内に行けますので特に多くの荷物をお持ちの方におすすめです。 小型バスで最大8名までとなりますが、事前に時間を指定して予約すると座席の確保をすることができます。フライトの遅延が発生するとどうする?と心配な声もあるかもしれませんが、フライト遅延の保険を追加した場合は欠便や遅延になって指定のバスに乗り遅れても安心して次のバスにご乗車いただけます。また、ケプラビーク空港の到着ロビーにサービスデスクもありますので質問などありましたらすぐスタッフに確認し素早く対応してくれます。 このシャトルバスをご利用の方はお一人様に付き1個のスーツケースを無料で持ち込みできます。それよりも多くの荷物をお持ちの方は事前に追加料金のお支払いをお願いします。ネットで事前に追加すると20%の割引がありますので必要な方は是非お申込みの際にオプションを選択してください。また、ゴルフクラブ、楽器、スノーボードやスキーの板といった定形外サイズの手荷物をお持ちの場合はご予約の際に追加してください。 ケプラビーク空港からレイキャビク市内までは約45分で到着します。 他社の空港シャトルバスとは違い、乗り換えがないことで荷物を何度も降ろしたり預けたりする手間が省ける便利なサービスです。一度バスに乗ってリラックスしたい方はお早めにご予約ください。
4.6
12 件のレビュー

所要時間
45 分
ツアー時期
通年
続きを読む

アイスランドをもっと楽しもう!

カテゴリー別にチェック

Guide to Iceland

よりスムーズで快適な移動を

よくある質問

アイスランドの空港シャトルバスについて

ケプラヴィーク空港からレイキャビク市内への行き方は?

レンタカーを使わない場合はケプラヴィーク空港からシャトルバスを使うと一番便利です。様々なバス運営会社があり、BSIバスターミナルでの乗り換えのあるものもあれば、少し離れたバスターミナルで乗り換えるものもあります。また、ブルーラグーンを経由してレイキャビク市内のホテルやバス停に行くバスもあります。

限られたバスの本数を気にすることなく、タクシーやプライベート送迎というオプションを利用することも可能です。こちらはシャトルバスの運賃の5~10倍かかることが多いですが、乗り換えをすることなく、ホテルの外まで行くことがメリットです。

また、公共バスを使い、空港に行くことも可能です。他のオプションよりも運賃が安いですが、最も本数が少ないため時間に気を付けなければいけません。

バスは現地で到着してから予約することはできますか?

シャトルバスの場合はもちろんできますが、席を確保するには事前にウェブ上で予約しておくことをお勧めします。プライベート送迎は完全予約制となりますが、タクシーや公共バスの場合は予約する必要がありません。

ケプラヴィーク空港からレイキャビク市内までは何時間かかりますか?

ケプラヴィーク空港からレイキャビク市内までは車で大体40分ほどかかります。公共バスやシャトルバスの場合は乗り換え時間を含めて約1時間半かかります。

飛行機の遅延が発生し、到着が遅れた場合はどうすればいいですか?

シャトルバスの場合は「随時」出発のオプションのあるバスがあります。このようなバスのバウチャーは1日有効するため、予定されていた時間よりも到着時間が遅くなった場合は簡単に次のバスに乗れば大丈夫です。

時間を指定しなければいけないバスの場合は「遅延対応」というオプションを追加すれば次に出る便に乗ることができます。

プライベート送迎の場合はドライバーが待ってくれますが、お申し込み時に必ず詳細を確認してから予約を進めてください。

レイキャビク市内からケプラヴィーク空港に行く時はホテルでピックアップをお願いできますか?

レイキャビクのダウンタウンエリアでは一部のホテルでのバスへの乗り入れが禁止されているところもあります。その場合は最寄りのバス停でピックアップしたり、ドロップオフしたりする形になります。

ケプラヴィーク空港に行くには何時間ぐらい前に到着すればいいですか?

飛行機の搭乗時間の2~3時間前にチェックイン手続きを行うと良いでしょう。
シャトルバスの場合はピックアップを開始してから約1時間半後にケプラヴィーク空港に到着する予定です。

深夜に到着する便でアイスランドに行きます。シャトルバスはまだ走りますか?

シャトルバスはフライトの到着時間に合わせて出発しますので深夜に到着しても必ずバスがあります。

尚、入国手続きをしてお荷物を受け取るには約1時間かかりますのでシャトルバスを予約の際は出発日と出発時間に気を付けてください。

ケプラヴィーク国際空港について

ケプラヴィーク国際空港はアイスランド最大の空港であり、唯一の国際空港です。グリーンランドを除き、アイスランドに到着するほとんどの飛行機はケプラヴィーク空港で発着します。

ケプラヴィーク空港のターミナルの正式名称はFlugstöð Leifs Eiríkssonar、アイスランドで生まれたヴァイキングLeifur Eirikssonに由来しました。ターミナル内にお土産ショップ、免税店やレストランが位置します。

アイスランド航空(Icelandair)とWowAirの拠点空港の役割を果たし、ケプラヴィーク空港を利用する航空会社は現在30社を超えています。北米とヨーロッパ発着の便の起点としてアイスランドで乗り継ぎをする便もあります。

ケプラヴィーク空港はアイスランドの南西部とするレイキャネス半島の最西端に位置します。大西洋中央海嶺沿いに広がるレイキャネス半島は地熱活動が活発なエリアです。ブルーラグーンを始め、様々なスポットで地熱エネルギーを肉眼で観察することができます。また、空港を出てすぐにも広大な溶岩の台地が見られる景色が見られます。

人口22,000人以上あるレイキャネス半島はアイスランドで最も人口密度が高い場所の一つです。ケプラヴィーク空港付近の最大の町、Reykjanesbærは人口約7,000人です。

空港からレイキャビク市内までは国道41号線を走ります。途中、Kópavogur、GarðabærとHafnarfjörðurといった町も通過します。

お問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。