レイキャビク発ツアー
アイスランドの首都、レイキャビク出発のバスツアー。ホテルや近くのバス停でのピックアップで気軽に参加できます。観光バスツアーから、アクティビティに楽しむシュノーケリングやスノーモービル、アイスクライミングまで、アイスランドの自然を様々な形で楽しんでみましょう!

4.7

評価平均

8656 件のレビュー

レイキャビク発ツアー

アイスランドの首都、レイキャビク出発のバスツアー。ホテルや近くのバス停でのピックアップで気軽に参加できます。観光バスツアーから、アクティビティに楽しむシュノーケリングやスノーモービル、アイスクライミングまで、アイスランドの自然を様々な形で楽しんでみましょう!
4.7 /5 ツアーカテゴリーの評価平均
8656 件のレビュー
最低価格を保証
最低価格を保証
到着日
出発日
1 つの条件で検索を絞り込む
フィルターを使って結果を絞り込む
人気順
  • 人気順
  • 価格が安い順
  • 価格が高い順
  • 価格が高い順
  • ツアー日数
  • ツアー日数

所要時間
11 日間
ツアー時期
9月. - 4月.
続きを読む
4.7
378 件のレビュー

所要時間
45 分
ツアー時期
通年
続きを読む

レイキャビク発|ブルーラグーン 往復送迎バス(空港行オプションあり)

世界最大の露天温泉、お湯の色も綺麗でお肌にも良いというブルーラグーン、アイスランドの旅にはかかせません!レイキャビクからブルーラグーンへの送迎バスを予約して、気軽に露天温泉を楽しめます! ホテルやバス停でのピックアップは30分ほどかかり、一時BSIバスターミナルで下車していただきます。BSIバスターミナルのサービスデスクにてバウチャーを2枚の往復バスチケットと引き換えます。バスチケットには有効期限がありませんので出発と違う日に帰りのバスもご利用いただけます。 ブルーラグーンに行くバスに乗る際、乗車券を係員にお渡しください。BSIバスターミナルからブルーラグーンまでは約45分かかりますので、ピックアップからは75分~90分後にブルーラグーンに到着する予定です。 ブルーラグーンからの帰りのバスはレイキャビクに戻らず、直接ケプラビーク空港へ行くことができます。お申込みの際に指定する必要はありません。行き先別に出発時間が異なりますので当日ご利用になるバスの出発時間の10分前までには駐車場でお待ちください。ご乗車の際、帰りのバスチケットを提示し、改めて行き先を係員にご確認ください。 行き先別のバスの出発時間について、詳しくは上記の写真ギャラリーにあるTime Table(出発時刻表)をご覧ください。スマートフォンからご覧の方は写真をタッブし、写真の左側を再度タップしてください。 このツアーには入浴料は含まれていません。ブルーラグーンの入場チケットは別途ブルーラグーンのホームページでご購入ください。売り切れとなることもありますので、早めにご予約いただくことをお勧めします。
4.7
248 件のレビュー

所要時間
4 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

インサイド・ザ・ボルケーノ|スリーフヌカギグル火山の火口探検

世界でも珍しい、火口に降りていくツアー!この機会にぜひ、その貴重で美しい地球の造形を見に行ってみませんか? この日帰りのツアーでは、火山のマグマだまりの内部を探検するという貴重な体験をすることができます。 向かうのがレイキャビク郊外にあるスリーフヌカギグル(Thrihnukagigur) 火山です。ブラウフィヨットル(Bláfjöll)の山の駐車場からスリーフヌカギグル火山までは片道3.2㎞、約45分のハイキングをします。 スリーフヌカギグル火山はこの 4000 年間は休止状態であり、活動の兆候は見られません。この火山は学術的な見地から調査がされてきましたが、その状態は安全なことから一般観光客向けにオープンした、とてもユニークなアクティビティです。 洞窟というには程遠い巨大な空間が火口の下には広がっており、洞窟の底までは198mもあります。その大きさは、自由の女神像がすっぽりと入ってしまう程です。安全のためヘルメットとハーネスを付け、当時研究に使われていたゴンドラで約6分間洞窟の底まで降りて行き、30分ほど滞在する予定です。 かつてはマグマで満たされていた洞窟の内部は、様々な成分を含む岩で形成されており、黄色や青、紫、オレンジなど色鮮やかな空間が広がります。通常、火山の噴火が終焉する際には、残りのマグマは火口付近で固まり、火口の下へ行くことはできません。しかしこのスリーフヌカギグル火山ではマグマが地下へ後退したことにより、現在のような巨大な空間が残りました。 マグマだまりの探検が終わりましたら、再び地上へと戻り、アイスランドの伝統的なミートスープをお召し上がりいただきます。身体を温めましたら、駐車場へとハイキングし、ツアー終了となります。 このような火山は世界的にも珍しく、またツアーで訪れることができるのは、まさにここだけ、一生に一度の体験となります! このツアーで滅多に出会うことの無い火山の内部まで足を運んでみよう!参加人数には限りがありますので、予約はお早めに!
4.8
227 件のレビュー

所要時間
6 時間
ツアー時期
7月. - 10月.
続きを読む

小型バスで行くゴールデンサークルとアイスクリーム農場見学

アイスランド観光では欠かせないゴールデンサークル。このツアーでは、ゴールデンサークルの他にも周辺エリアの穴場スポットも訪れる充実のツアーです。 レイキャビクを出発したらまずはシンクヴェトリル国立公園へ。ユネスコの世界遺産にも登録されており、アイスランドの最初の民主議会が設立された場所です。また、ヨーロッパとアメリカ大陸のプレートの割れ目を地上で見ることができるという珍しい場所です。ギャウと呼ばれるこの割れ目の間は歩くことができます。 その次のスポットはグトルフォスの滝。轟々と音を立てて流れ落ちる滝から、大量の水しぶきが飛んで来ます。滝のそばまで行く遊歩道もありますので、ぜひ歩いてみましょう。ただし冬には凍り付いてしまうので無理はしないようにお願いします。 ゴールデンサークルの3か所目はゲイシールの間欠泉です。かつてはゲイシールという名の巨大な間欠泉がありましたが現在は活動を休止しています。ですがその隣のストロックル間欠泉は現在でも数分ごとに熱水を噴出しています。周りにはカラフルな色の沼や、噴気孔など興味深い景色が広がっています。 ゴールデンサークルの後はガイドお勧めの穴場スポット、ケリズ火口湖、そして「アイスクリームの牧場」と呼ばれるエフスティ・ダルル牧場へ。通り道にありながらもあまり観光客の訪れない場所へご案内します。一般的なゴールデンサークルツアーでは体験できないちょっと特別な一日をを楽しみください。 参加人数19名までの小型バスで行くツアーです。ご予約はお早めに!
4.9
290 件のレビュー

所要時間
9 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

日本語音声ガイド有り|ゴールデンサークル日帰りツアー

人気のゴールデンサークルを、日本語のオーディオガイド付きツアーで巡る1日はいかがですか? アイスランドを代表する観光スポット、ゴールデンサークル。美しい自然だけでなく、歴史や文化面でも重要な場所です。ガイドさんの英語がわからないかも…という方でもオーディオガイドがあれば、もっとアイスランドの魅力を味わえるはずです! ゴールデンサークルの一か所目はシンクヴェトリル国立公園。ユネスコの世界遺産にも登録されています。その素晴らしい景観を求め多くの人が訪れますが、ここはアイスランドの民主議会が930年に設立された場所でもあります。かつては多くのヴァイキングたちが、ここへ集まり、数々の議題を話し合っていました。また、この場所には大陸プレートの裂け目があり、毎年約2㎜づつ離れていっています。地上でこのような裂け目を見られることは珍しく、地質学的にも興味深いスポットです。 次に訪れるのは、空中に吹き上げるゲイシールの間欠泉です。ゲイシール間欠泉は現在は活動を休止していますが、ストロックル間欠泉は約10分ごとに噴出し、見る人々を驚かせています。噴出するタイミングを逃さないよう、カメラは常に用意していましょう! 三か所目に訪れるのはグトルフォスの滝です。アイスランド語で「黄金の滝」という意味があり、ゴールデンサークルの名前の由来ともなりました。 参加人数には限りがありますので、お申し込みはお早めに!
4.8
65 件のレビュー

所要時間
7,5 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

スナイフェルスネス半島日帰りツアー|小型バス、少人数グループ

写真好きの方に是非参加してほしい、絶景スポットだらけのスナイフェルスネス半島ツアーです! レイキャビクの宿泊先からピックアップ後、スナイフェルスネス半島へ向かいます。 レイキャビクの北西部に位置するスナイフェルスネス半島。この半島はちょっと不思議でロマンチックな雰囲気が広がる場所です。海に面した切り立った断崖には多くの野鳥が住み、荒涼とした溶岩の大地の先には、氷河を冠したスナイフェル火山がそびえています。海沿いには小さな港町、そして平地にはのどかな酪農地帯と、小さな半島ながらも、美しく移り変わる景色に目を奪われることでしょう。スナイフェル火山周辺は、国立公園にも指定されており、またジュール・ヴェルヌの書いた小説、「地底探検」の舞台ともなりました。この多彩な風景が広がるスナイフェルスネス半島は「アイスランドの縮小風景」と言われることもあります。 訪れる場所: イートゥリ・トゥンガ(Ytri Tunga)→アザラシを観察できる浜辺です。波で遊ぶ姿や、日向ぼっこをする姿が見られます。 アルナルスタビ(Arnarstapi)とヘルナル(Hellnar)→崖に面した小さなコミュニティで、潮風を感じながら溶岩と苔におおわれた海岸線を散歩をするのにぴったり。半島の断崖に生息する豊かな野生生物を発見することができる場所です。 ロゥンドランガル(Lóndrangar)→切り立った断崖から海を見渡す景色は迫力があります。また崖の上にそびえ立つ岩は巨塔のよう。 デューパロンサンドゥル(Djúpalónssandur)→黒い小石で敷き詰められた穏やかな浜辺で、両側にそびえる崖では多くの野鳥を見ることができます。浜辺にある4つの石は力比べの石で、昔この地で暮らしていた漁師たちが力強さを競い合いました。一番軽い石は23㎏で「役立たず」、一番重い石は154㎏で「強者の石」と呼ばれています。3つ目に重い54㎏の石を持ち上げられなければ船乗りになることができませんでした。あなたはどれを持ち上げることができるでしょうか? キルキュフェットルの山(Kirkjufell)→グルンダフィヨルズルにある、とんがった頂上の山。写真スポットです。 空、海、大地の織り成すコントラストが美しいスナイフェルスネス半島をぜひ訪れてみませんか?最大15名の小さなグループで、美しいスナイフェルスネス半島の1日をお楽しみください!ご予約はお早めに!
4.8
384 件のレビュー

所要時間
11 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

南海岸の日帰りツアー|小型バス

美しい風景の続く南海岸を小型バスで訪れてみませんか? 氷河、火山、滝、そして有名なレイニスフィヤラのブラックサンドビーチをこのツアーで訪れます!南海岸の有名どころを全て探索したい方にぴったりのツアーです。 レイキャビクを出発したら、有名な2つの滝、セリャランズフォスの滝とスコゥガフォスの滝を見学し、ソゥルヘイマヨークトルの氷河を訪れます。セリャランズフォスの滝は滝の裏側を歩けることで知られていますが、冬には大変滑りやすいので夏に限り実際に歩くことができます。 スコゥガフォスの滝はその壮大さに思わず見入ってしまいます。スコゥガフォスの滝は滝つぼの目の前まで河原が張り出しているため、大きな滝の正面に立つことができます。 その他にも、ヴィークの町にあるレイニスフィヤラのブラックサンドビーチの見学が予定されております。黒い砂浜に立つ立派な黒い玄武岩の壁のガルザル、そしてレイニスドランガルの奇形の岩柱群が、独特な雰囲気を作り出します。夏にはこの付近に多くのパフィンが飛来します。 バスには無料WiFiつき。途中にはアイスランドのおやつも用意しております。 アイスランド人に愛される南海岸の風景を尋ねに行ってみましょう! 小型バスで行きますので小さなグループで楽しい1日が過ごせます。 ご予約はお早めに!
4.9
185 件のレビュー

所要時間
10 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

レイキャビク発のパフィン ツアー

アイスランドを代表する可愛らしい鳥、パフィンに出会ってみませんか? 小さな海鳥、パフィンを船で見学するこのツアーに参加しよう! 17年にも及ぶツアー運航の経験と特別にデザインされたボート、スクーラスケイズ(Skúlaskeið)で皆様をご案内します。パフィン(ニシツメノドリ)は渡り鳥で夏の間だけアイスランドに飛来し、その可愛らしい姿から大変人気があります。 このツアーはレイキャビクにある港、オールドハーバーを出発し、およそ1時間です。 レイキャビク湾の沖にあるルンドエイ(Lundey)とアクルエイ(Akurey)の小さな2つの島は、港から約15分の距離にあります。これらの島はなだらかな丘で覆われ、野鳥の生息地として知られています。島周辺は岩が多く浅瀬の場所も多いですが、島まで近づけるように特別にデザインされています。いずれかの島に到着したら、エンジンを切り、30分ほど数多くの野鳥の鳴き声を聞きながら、美しい島々の景色が楽しめます。知識豊かなガイドがパフィンを始めとする野鳥についての説明をしますので、野鳥観察だけでなく、その生態についても学んでいただけるでしょう。パフィンの他にも、フルマカモメ、キョクアザラシ、ハジロウミバトなどが見れるかもしれません。 1時間の短いツアーですので、レイキャビク散策の合間にもお勧めです!日付を選択して、ご予約はお早めに!
4.6
22 件のレビュー

所要時間
1 時間
ツアー時期
5月. - 8月.
続きを読む

ゴールデンサークル ツアー|複数回出発あり

このツアーでは、アイスランド観光の定番ともいわれるゴールデンサークルを訪れます。ゴールデンサークルとは、シンクヴェトリル (Thingvellir) 国立公園、グトルフォス (Gullfoss)の 滝、そしてゲイシール (Geysir) 地熱帯の3か所を指します。 ツアーの初めにに訪れるのはゲイシール (Geysir) 地熱地帯です。ここでは、有名なゲイシール間欠泉やストロックル (Strokkur) 間欠泉を見ることができます。グレートゲイシール間欠泉の噴出はすでに止まってしまいましたが、ストロックルは今なお力強い間欠泉です。噴出は 4 ~ 8 分ごとに発生し、高さは 15 ~ 20 メートルほどですが、ときには 40 メートルに達することもあります。 次に立ち寄るのは壮大なグトルフォス (Gullfoss)の滝です。この滝は、ラフティングが人気のクヴィータゥ (Hvita) 川にあります。この滝は落差が 32 メートルで、水量の多い川は滝つぼまでまっすぐに落ち、すぐそばで水しぶきを感じることができます。グトルフォスの滝はアイスランドで最も有名な滝であり、最も美しい滝のひとつでもあります。 ツアーの最後のスポット、シンクヴェトリル (Thingvellir) は大西洋中央海嶺に位置し、ユネスコの世界遺産に指定されています。ここでは、文字通りヨーロッパ大陸とアメリカ大陸の中間を歩くことができます。シンクヴェトリル (Thingvellir) は、アイスランドの議会、アルシング (Althingi)が創設された場所でもあります。その後アルシングはレイキャビクに移転し現在にいたります。観光スポットとして特に印象深い場所がアルマンナギャオ (Almannagja) 渓谷です。ここは、北米プレートの東端と考えられています。 このツアーでは、アイスランドの最も重要な自然や歴史的、文化的な遺産を観光します。ぜひご参加ください!
4.7
124 件のレビュー

所要時間
6 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

ゴールデンサークルとブルーラグーン訪問|ブルーラグーン入場券付き

アイスランド観光では絶対に外せない観光名所、ゴールデンサークルとブルーラグーンがセットになりました!なんとこのツアーにはブルーラグーンの入場券と往復送迎も含まれます! ゴールデンサークルはアイスランド旅行には外せない観光ルートとして有名です。また、ブルーラグーンは世界最大の露天風呂として人気を集めています。このツアーはアイスランドの自然と地熱温泉を一度に楽しみたい方にオススメです! ツアーバス車内では無料WiFiがご利用いただける他、各座席にUSBポートが付いています。オーディオガイド用のタブレットの貸し出しもあります。オーディオガイドは日本語を含め10ヵ国語に対応しています。もちろんガイドも同行しますので、何かお困りのことがありましたらお申し付けください。 レイキャビクを出発したらまずはゴールデンサークルへ向かいます。最初の目的地、シングヴェトリル国立公園には北米プレートとユーラシアプレートの境目があります。二つのプレートの狭間は遊歩道になっているので、大陸と大陸の間を歩いて観光できます。 次はゲイシール地熱地帯に向かいます。温泉が湧き出し、地面はカラフルに色付いています。ストロックル間欠泉は5~10分毎に噴き出し、最大で40mの高さになることもあります。 ゴールデンサークル最後の目的地はグトルフォスの滝は黄金の滝という意味があります。グトルフォスの滝を観光後にレイキャビクへと戻り、約30分の休憩があります。その間にブルーラグーンへ行く準備を整えます。30分の休憩時間で準備できるか不安な場合は、事前にブルーラグーンの準備をしてツアーに参加されることをお勧めします。 ミネラルが豊富なミルキーブルーのお湯に足を踏み入れると、ブルーラグーンがなぜ世界的に人気なのかおわかりいただけることでしょう。暖かいお湯に浸かって、今日訪れた観光地に思いをはせ、一日の旅の疲れを癒してください。ブルーラグーンでリラックスした後はレイキャビクへ戻ります。 アイスランドでも最も人気がある観光地を一日で楽しめるこのツアー。ブルーラグーン入場料も含まれるのでお手軽に楽しめます。座席数には限りがありますのでお早めにお申込みください!
3.0
4 件のレビュー

所要時間
13 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖日帰りバスツアー|ボートツアー付き

アイスランドで一番の絶景とも言われるヨークルスアゥルロゥン氷河湖。その美しい景色を見にいく日帰りツアーです。 このバスツアーにはヨークルスアゥルロゥン氷河湖でのボートツアーも含まれており、岸から眺めるだけでなく、氷山の近くまでボートで近づいて見学できます。 レイキャビクを出発したらアイスランドの南部を東へと進みます。途中にはセリャランズフォスの滝とスコゥガフォスの滝を見学、車窓からはエイヤフィヤットラヨークトル火山の頂にある氷河や、ミルダルスヨークトル氷河もご覧いただけるチャンスがあります。 さらにバスは東へと進路を取りヴァトナヨークトル氷河を目指します。車窓から大きく張り出した氷河を見ながらさらに進むとヨークルスアゥルロゥン氷河湖が現れます。ブレイザメルクルヨークル氷河から崩れ落ちた氷の塊が湖に浮かび、幻想的な世界を作り出しています。 ここではさらにボートに乗って湖の中ほどへ。大小さまざまな大きさの氷、氷山の間を抜けていきます。ゆっくりと流れていく氷の間からはアザラシが顔を見せることもあります。 ヨークルスアゥルロゥン氷河湖の道向かいにはダイヤモンドビーチがあり、海へ流れ出た氷が浜辺に打ち上げられた様子を見ることができます。 ダイナミックなアイスランドの南海岸の風景を1日で見ることができるお勧めのツアー。ご予約はお早めに!
5.0
9 件のレビュー

所要時間
14,5 時間
ツアー時期
6月. - 10月.
続きを読む

冬季バスツアー2日間|氷の洞窟と氷河湖 - 南海岸(ホテル泊)

氷の洞窟の探検ができるこの2日間の南海岸ツアーは、アイスランドの滞在期間が短いあなたにぴったりです!氷の洞窟だけでなく、南海岸の絶景スポットも巡り、見どころがたくさんつまった感動の2日間になること間違いなし! レイキャビク市内の宿泊場所からのピックアップ後、アイスランドの南海岸に向かいます。雪に覆われた牧草地や苔に覆われた溶岩の大地を見ながら、街から離れ大自然の力を感じるアイスランド南部へと進みます。2日間に渡り、海岸沿いにある滝の数々、黒い砂浜のほか、旅のハイライトとなるヨークルスアゥルロゥン氷河湖も訪れます。ツアー後、現地の宿泊施設からもゆったりとオーロラが観賞できるチャンスがあります。 その次のアドベンチャーはヨーロッパ最大の氷河、ヴァトナヨークトル氷河にある氷の洞窟。この不思議な氷の洞窟は気温が高くなると溶けてしまうため、冬の数か月間しか体験できないとても人気のツアーです。参加人数には限りがありますので予約はお早めに! レイキャビクからヴァトナヨークトル氷河の氷の洞窟までは片道6時間ほどかかるため、1泊2日のツアーが最短でのバスツアーになります。日帰りでのツアーはフライト付きのツアーとなりますので、南海岸も観光したいという方には、やはりこのツアーがお勧めです! スーツケースについて:可能な限りは小さめの荷物にまとめてください。サイズの目安としては機内持ち込みの荷物の大きさまでです。それより大きな荷物は保管を希望するオプションを選択してお申し込みください。
4.8
311 件のレビュー

所要時間
2 日間
ツアー時期
10月. - 3月.
続きを読む

ゴールデンサークルツアー|小型バス

アイスランドの定番、ゴールデンサークルを少人数のグループで巡るバスツアーはいかがですか? 楽しいガイドと一緒なら、ゴールデンサークルツアーもさらに面白くなること間違いなしです! このツアーではまず最初にファクシの滝を訪れます。落差もそれほどではありませんが、滝の幅が広く、繊細ながら迫力のある滝です。鮭の遡上の為の木の箱が設置されているところが特徴です。ファクシの滝を見学した後はゴールデンサークル観光が始まり、グトルフォスの滝を見学します。激しく流れ落ちるグトルフォスの滝は力強いアイスランドの自然を物語っています。 次は、ゲイシール地熱地帯に進み、間欠泉の噴出を待ちましょう。ゲイシール地熱地帯はその地域に存在するグレート・ゲイシール間欠泉が名前の由来となっておりますが、現在休活動のため近くにあるストロックル間欠泉の噴出を見学します。 ゴールデンサークル観光の最後のスポット、シンクヴェトリル国立公園では地球の割れ目と言われるギャウを見学、またアイスランドの歴史についても学びましょう。 観光スポットでガイドが時間をかけて説明、観光するのも、少人数のグループのバスツアーならでは。 小型バスにはWiFiも付いている他、アイスランドの伝統食を試食する機会もあります。このツアーは参加人数に限りがあり、売り切れになることがございますので、お早めにご予約ください!
4.9
452 件のレビュー

所要時間
8 時間
ツアー時期
通年
続きを読む
4.6
175 件のレビュー

所要時間
14,5 時間
ツアー時期
通年
続きを読む
3.2
10 件のレビュー

所要時間
15 時間
ツアー時期
6月. - 9月.
続きを読む

レイキャビク発|ゴールデンサークルとシュノーケリング体験(特典の記念写真付き)

非常に透明度の高い水で満たされた、シルフラ(Silfra)の泉でシュノーケリングを体験しませんか? ゴールデンサークルも行きたいしシュノーケリングもやりたい!という人にはこのコンビネーションツアーがお勧めです。 このツアーではウェットスーツ又はドライスーツの選択ができます。水中に潜ることができるウェットスーツを提供しているのは、このツアーだけです。シルフラの泉は、淡水が湧き出る大地の割れ目で、最深部の深さは60mから63mあります。このツアーに参加するのにダイビングやシュノーケリングの経験は必要ありませんので初心者の方大歓迎! シュノーケリングの後は、ゴールデンサークルを巡る旅に出発します。ゴールデンサークルはアイスランドでも最も人気のある観光地です。まずは、ユネスコの世界遺産にも登録されているシンクヴェトリル国立公園を訪れます。ここは930年にアイスランドの民主議会アルシンギが設立された場所です。そしてヨーロッパ大陸とアメリカ大陸が隣り合う場所でもあります。その後、地熱活動の活発なゲイシール地熱地帯でグレート・ゲイシール(Great Geysir、現在は活動休止中)やストロックル間欠泉を見学します。グトルフォスの滝を訪れた後は、レイキャビクへの帰路へとつきます。 ゴールデンサークルツアーをより一層楽しみたいあなたにおすすめ。アイスランドの泉の美しさも、ぜひ体験してみましょう!
4.9
18 件のレビュー

所要時間
9 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

ゴールデンサークルツアー|シークレットラグーンの入浴付き

ゴールデンサークルの後は、シークレットラグーンでまったりお湯に浸かってリラックスしませんか? ゴールデンサークルを巡った後は活発な地熱活動を利用した温泉も訪れる、大変充実したセットツアーです! このツアーでは次の観光スポットを訪れます。 *シンクヴェトリル国立公園。ユネスコの世界遺産にも登録されており、ヴァイキングが移住してきた時代に民主議会が設立された場所でもあります。シンクヴェトリルは歴史的にも重要ですが、二つの大陸プレートの割れ目が地上で見れるという地質学的にも重要な場所です。近くにアイスランド最大の天然の湖、シンクヴァトラヴァトンがあります。アイスランド語では「シンクヴェトリルの湖」という意味をします。 *グトルフォスの滝は、アイスランド語で「黄金の滝」を意味し、氷河から溶け出した水が勢いよく流れ落ちる壮大な滝です。 *ゲイシール地熱地帯は、絶え間なく地面から噴きでる温泉や数分ごとに吹き上がるストロックル間欠泉があります。10分毎に40mほど空高く噴出する間欠泉を見学します。 *ゴールデンサークル近くにあるフルージル村。のどかな田舎の風景の中に、シークレットラグーンはあります。古くからあるこの露天温泉は36℃から40℃の温度でリラックスできます。シークレットラグーンへの入場料とタオル使用料はツアー代金に含まれております。
4.7
129 件のレビュー

所要時間
9,5 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

レイキャビク・シティカード 24時間

レイキャビク散策がもっと楽しく充実したものになるレイキャビク・シティカード。このカード一枚で、博物館やプールの入場料が無料、または割引になります。市内バスも無料なので、ちょっと遠出するのにも便利です! レイキャビクのダウンタウンはコンパクトで、多くの美術館や博物館が徒歩圏内にあります。1日散策の時間があれば、いくつもの美術館・博物館へ入場でき、入場料無料または割り引きとなります。 また、市内散策だけでなく、少し遠くに行ってみたいという人にもストライトと呼ばれる公共バスを自由に乗り降りできるこのカードは便利です。現金支払いの必要がある公共のバスも、このカードがあれば支払いを気にする必要はありません。 一日の終わりにはダウンタウンにあるプールへ。シティカードがあれば入場無料。ジャグジーに使ってリラックスしましょう。提携レストランなら割引もあります。 ご予約後にお送りする英文のバウチャーを下記のロケーションでシティカードと引き換えできます。 ①レイキャビク市庁舎のセールスデスク。営業時間:平日09:00から16:00まで。住所:Tjarnargata 11, 101 Reykjavík。 ②レイキャビクサービスセンター。営業時間:平日09:00から16:00まで。住所:Borgartún 12-14. 105 Reykjavík。 ③アゥルバイル野外博物館。営業時間:毎日13:00から17:00まで。住所: Kistuhylur, 110 Reykjavík。 ④レイキャビク海事博物館。営業時間:毎日10:00から17:00まで。住所:Grandagarður 8, 101 Reykjavík。 ⑤キャルヴァルスタージル(Kjarvalsstaðir)美術館。営業時間:毎日10:00から17:00まで。住所:Flókagata, 105 Reykjavík。 引き換え時に利用開始時刻をお選びいただけます。またご利用いただける施設の詳細のリーフレットもお渡しいたします。 レイキャビクの歴史や文化を様々な場所で楽しめるレイキャビク・シティーカード。町の散策のお供に人気です!
4.9
38 件のレビュー

所要時間
23,5 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

小型バスで行くスナイフェルスネス半島

小型バスに乗り、氷河を冠する半島、スナイフェルスネスへ足を運んでみませんか?  レイキャビクの指定の場所でお客様をピックアップ後、アイスランド西部の海岸沿いに進みます。あまり耳にしたことのない名前かもしれませんが、スナイフェルスネス半島には、様々な絶景スポットがあります。まずは、そのひとつ、キルキュフェットルの山へ。キルキュフェットルはその独特な姿から写真に収められることも多い場所です。イートゥリ・トゥンガ(Ytri Tunga)の白い浜辺では、アザラシが遊んでいる姿を観察できるかもしれません。 その後、少し変わった浜辺が広がるデューパロンサンドゥルへ。丸い小さな小石で敷き詰められた浜辺には、大きな石が並べられています。この石はアイスランドの男性たちが漁師になるのに十分な力量があるか試すために使われていました。 次に、アルトナルスターピに向かいます。小さな家々があり、海岸線の眺めはまさに絶景です。さらにロゥンドランガルの巨大な岩が、独特な景色を生み出しています。小さくて可愛らしいブージルの村には1703年に建てられた漆黒の教会、ブージル教会があります。スナイフェルスネス半島を代表する山、スナイフェトル。この山は火山であると同時に、頂上には氷河を冠しているユニークな山です。小説「地底旅行」ではこの火山から地底世界への探検が始まる設定となっており、富士山のようなその姿は、見る人々の心を惹きつけます。美しい景色が各所で見られるスナイフェルスネス半島の旅、参加人数には限りがありますので、ご予約はお早めに!
4.7
212 件のレビュー

所要時間
12 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

ボートツアー付き | ヨークルスアゥルロゥン氷河湖 日帰りバスツアー

アイスランド観光の目玉となっているヨークルスアゥルロゥン氷河湖を訪れ、ボートツアーに参加しませんか? このツアーではレイキャビク市内のピックアップ場所からピックアップ後、絶景のあふれる南海岸に進みます。平野が多い南海岸エリアでは、モフモフとしている羊や馬が牧草を食べたり、ゆったりと小川の水を飲む姿が見られます。 緑の牧草地はやがてゴツゴツした黒い溶岩原へと変わり、そしてその先には大きな火山が現れます。木や建物の無いアイスランドでは、このような地形の移り変わりをはっきりと見渡すことができ、日本とは違った風景をお楽しみいただけるでしょう。 南海岸をしばらくドライブした後はヴィークという小さな町で休憩。ヴィークの町を出発し、さらに東へ進むとヨーロッパ最大の氷河、ヴァトナヨークトルの氷河が現れます。氷河を横目に見ながらさらに進むとヨークルスアゥルロゥン氷河湖へ到着。 ヨークルスアゥルロゥン氷河湖に着いたら、氷の世界を探検しましょう。白く輝く氷山がクリスタル・ブルーの湖に浮き、この氷河湖が写真家に愛される理由を実感できるでしょう。水陸両用ボートに乗り込んだら、湖の奥へ。もっと近くで氷山の観察ができます。もしかしたら氷の上で昼寝するアザラシに会えるかも!? ボートツアーの後には散策の時間があります。お腹が空いた方はサービスセンターでお食事もできますが、もっと色々と見てみたい方は道向かいにある浜辺へ。黒い砂浜にキラキラとダイヤモンドのように輝く氷のかけらはの様子からダイヤモンド・ビーチと呼ばれています。 レイキャビクに戻る帰り道にはセリャランズフォス(Seljalandsfoss)の滝を見学します。 アイスランドの人気スポットを巡れるこのツアー、お見逃しのないよう、ご予約はお早めに! ※8歳以下のお子様はこのツアーにはご参加いただけません。
4.8
25 件のレビュー

所要時間
14 時間
ツアー時期
5月. - 10月.
続きを読む

ヘイズモルクの溶岩大地で乗馬体験ツアー

溶岩原や花畑をトレッキングする乗馬ツアーに参加してみませんか? 初心者から経験者まで幅広いレベルに対応するこの乗馬ツアーがおすすめです! レイキャビク近郊ながら豊かな森と溶岩の大地が広がるヘイズモルク(Heiðmörk)。レイキャビクの中心部から車でたった20分の場所にありますが、レイキャビクにいることを忘れるほど表情豊かな大自然の風景を見せてくれます。夏には緑色が鮮やかな苔で被われている溶岩原や満開のルピナス花で紫色に染まったのどかな風景を眺めながら乗馬ツアーを満喫していただけます。 ヘイズモルクはレンタカーがない場合、ツアーで訪れることが少ない場所です。このツアーでは送迎サービスを追加することもでき、レンタカーを借りない方でも気軽に参加できます。 最大20名までグループでガイドがしっかりとサポートします。トレッキングに出かける前に、経験豊富なガイドが参加者一人一人の乗馬経験に最適な馬を選びます。乗馬の基本技術をしっかりと説明します。ピックアップ時間を含めてツアーの所要時間4時間、馬と共にトレッキングするのは1時間半ですので、初めての方でも安心。 モフモフとかわいいアイスランド馬に出会い、美しい風景を楽しみながらトレッキングを楽しみましょう!ご予約はお早めに!
4.8
51 件のレビュー

所要時間
2 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

レイキャビク発|シークレットラグーンの入場券+送迎

アイスランドの神秘的な温泉、シークレットラグーンに行くシャトルバスと入場券がセットになりました!半日で大自然に囲まれた温泉でリラックスをしてみませんか? シークレットラグーンはレイキャビクから車で約1時間、西アイスランドのフルージルの村にある有名な温泉です。アイスランド人の中でGamla Lauginという名称で知られており、古いプールと意味をします。1891年に一般公開したシークレットラグーンでかつてはアイスランド人が水泳を習いましたが、現在レイキャビクに多くの屋内プールが建立されたため温泉施設として生まれ変わりました。美しい自然を堪能しながら、約40℃のお湯につかるひと時、旅の疲れを癒してくれることでしょう。 シークレットラグーンではシャワーと更衣室やカフェなどの施設があります。入浴後、食事をしたり美味しいコーヒーを飲んでのんびりしたりすることも良いでしょう。また、シークレットラグーン周辺のエリアで活発な地熱活動を誇り、散策にも最適な場所です。噴気孔から上がる白煙や小さな温泉と間欠泉、様々な形で地熱活動を観察することもできます。 シークレットラグーンを訪れるにはチケットと送迎バスのセットが便利です!ご予約はお早めに!
4.7
28 件のレビュー

所要時間
5 時間
ツアー時期
通年
続きを読む

南海岸2日間|氷河湖ボートツアー、氷河ハイキング付き(ホステル泊)

表情豊かな自然を誇るアイスランドの南海岸。そこには氷河や溶岩の大地、火山や力強く流れる川、そして壮大な滝など、美しい大地が続きます。やがて現れるヨークルスアゥルロゥン氷河湖はアイスランドで一番美しい場所とも言われます。 この2日間のツアーでは、氷河湖ボートクルーズに参加することもできます。黒い砂浜に流れ着いた氷河がまるで宝石のように輝くダイアモンドビーチにも訪れます。 また、美しい景色を眺めるだけでなく、実際に氷河の上を歩くハイキングツアーも含まれています。ソゥルヘイマヨークトル氷河の青い氷や周囲の風景を楽しみながら氷河ハイキングをお楽しみください。氷河ハイキングには専門のガイドが付き、必要な装備はガイドから提供されます。アイゼンやアイスピッケル等の使い方についてはガイドが丁寧に説明しますので、初心者の方でも安心して参加していただけます。氷河には変わった氷の柱や、深いクレバスなど、間近で見る氷河には興味深い景色がたくさんあります。 その他にも、南海岸を代表する2つの滝、セリャラントスフォスの滝とスコゥガフォスの滝や、レイニスファラのブラックサンドビーチも訪れます。ブラックサンドビーチにある崖はパフィンの営巣地として知られていて、運が良ければパフィンを観察できるかもしれません。 美しいアイスランド南海岸の大自然を楽しむには、2日間の時間をかけてじっくりと楽しむこのツアーがお勧めです。参加人数には限りがございますので、お早めにご予約ください!
4.9
104 件のレビュー

所要時間
2 日間
ツアー時期
6月. - 10月.
続きを読む
24/186の検索結果を表示

アイスランドをもっと楽しもう!

カテゴリー別にチェック

Guide to Iceland

世界最北の首都レイキャビク

よくある質問

アイスランドのレイキャビク発のツアー

ケプラビーク空港から車で約40分の場所にアイスランドの首都、レイキャビクがあります。活気に溢れるコンパクトな街で、散策に最適です。アイスランドで数あるオプショナルツアーの中、現地で集合するツアーもありますが、レイキャビク市内から往復送迎が付くツアーも多いです。

レイキャビクを楽しむには1日で十分ですか?

ダウンタウンレイキャビクを散策するには1日で十分ですが、レイキャビク総面積は大阪市と比べると少し広い程度の面積があります。

車社会の国アイスランドではダウンタウンレイキャビクから離れる場合、車があると便利です。

レイキャビク空港から送迎するツアーはありますか?

国際線フライトはほとんどケプラビーク空港に到着しますが、グリーンランドからのフライトやプライベートジェットで来る方はレイキャビク空港に到着することもあります。ケプラビーク空港からピックアップするツアーはほとんどありませんので、まずはレイキャビクに移動してからツアーにご参加になってください。

レイキャビク空港はダウンタウンレイキャビクから徒歩30分ほどの場所にあるためシャトルバスはありません。レイキャビク空港最寄りのBSIバスターミナルやIcelandair Hotel Naturaからツアーに参加することができます。

ケプラビーク空港からレイキャビクに行くにはどうすればいいですか?

レンタカーやフライバスといったシャトルバスがお勧めです。タクシーで移動することも可能ですが、20,000アイスランドクローナもすることも異常ではありません。

詳しくは【完全ガイド】ケプラビーク空港をご確認ください。

レイキャビクを観光するには何月がいいですか?

レイキャビクは通年楽しめますが、最もイベントが多いのは7月、8月、11月、そしてクリスマス・お正月のホリデーシーズンです。

アイスランドで行われるイベントやフェスティバルもご確認ください。

レイキャビクからオーロラは見られますか?

オーロラは自然にできた現象のため、いつ、どこで発生するかは事前に予測することが難しいです。レイキャビクから観察されることもありますが、街や住宅街のため少なからず光害があります。レンタカーを使ったり、ツアーに参加したりして人里離れた場所に移動した方が、オーロラが見られる確率が上がります。

空席状況と、料金を教えてください。

まずは日付と参加人数をお選びください。日付も参加人数も選択できれば、その分空席がありますのでご予約いただけます。予約は即時確定となります。

また、日付と参加人数を選択しましたら、自動的に人数分のツアー料金合計が表示されます。

お客様の声

ツアーに参加したトラベラーたちの感想を見てみましょう。

of

レイキャビクの歴史

アイスランド語で書かれた古代の書物「入植の書」には、アイスランド南西部、今のレイキャビクがある場所で入植が始まったと記述されています。

伝説によると、インゴゥルブル・アルトナルソンが当時のバイキングの作法に則って、定住する場所を決めたそうです。インゴゥルブルは元々ノルウェーの首領でしたが、ハラルド王の圧政を嫌ってアイスランドへの移住を決意しました。ノルウェーを離れる際に、族長が座る席の両側に飾られている2本の柱を、船に積んで持っていきました。アイスランド島が見えると、インゴゥルブルはその柱を海に投げ入れて、その柱が流れ着いた場所を入植地に定めることにしたのです。柱が見つかった場所には煙が上がっていたので、彼はこの地をレイキャビク“煙立つ湾”と名付けました。

しかし、現在ではこの伝説を疑問視する声が上がっています。“入植の書”で記述されている場所に、本当に柱が漂着したかどうか怪しいというのです。船から陸地までの距離と海流から推測すると、柱がレイキャビクのある場所に漂着する可能性が低いという見解があります。さらに、インゴゥルブルが論理的に考えてこの場所を選んだ可能性もあります。天然の温泉があるので、彼の家族や従者が暖を取ることができ、アイスランドの厳しい冬を越えることが出来ると考えたのかもしれません。

事実がどうであったにせよ、入植者の数は次第に増え、ノルマン人たちは材木や牧草を伐採し土地を開拓していきました。

「煙立つ湾」という名前からは、温泉から上がる蒸気なのか、それとも炎から出る煙なのか、二通りの連想ができます。もくもくと上がる白い雲のような煙は、しかし、入植地の名前を示唆するのには十分でした。元々のスペルは“r”が一つ多い“Reykjarvík”でしたが、1800年に廃止されました。

18世紀まで、私たちの知るレイキャビクエリアには、他の地方と同じように農地が広がっていました。しかし、当時の君主国デンマークが羊毛産業に関心を持ち、たくさんの工場が建設されました。その後、数十年の間、デンマーク人は入植者達の主要な雇用主になりました。この時期に、漁業や造船業といった他の産業も発展し、都市の経済に影響を与えるようになっていきました。

こうした産業の発展により、デンマークの交易独占が廃止され、1786年にレイキャビクは交易を許可する特許状を与えられました。この特許状が付与された年が、レイキャビク市の公式な創設年とされています。

その後、アイスランドの首都では独立運動が高まり、軍の進駐を受け、三回のタラ戦争を経験し、1972年にはチェス世界選手権大会が開催され、さらに米ソ冷戦中の1986年にはレイキャビク・サミットが開かれレーガン大統領とゴルバチョフ書記長が会談しました。それだけではなく、近年、この町からは才能に溢れたアーティストが輩出されています。革新的な女性歌手のビョーク、ならびに、シガー・ロス、カレオ(Kaleo)、オブ・モンスターズ・アンド・メン (Of Monsters and Men) といったバンドが有名です。

現在のレイキャビクはモダンなヨーロッパの首都であり、現代北欧建築と伝統的な建物が共存しています。アイスランド全人口の約3分の2がレイキャビクエリアに居住しています。この町には芸術文化、連帯感、詩や音楽を愛する心が息づいています。レイキャビクはファクサ湾と聳え立つエーシャ山に囲まれています。エーシャ山はレイキャビク市民にとって特別な山で、いつもこの首都を見守っています。レイキャビクはアイスランド観光の拠点にするのにも最適です。ここから南部や西部に旅行にいけます。たとえば、ゴールデンサークルやスナイフェルスネス半島の日帰りツアーに参加できます。

2010年以降、急速に都市開発が進んでいます。それは、増え続ける外国人観光客の影響を強く受けてのことです。ホテルや宿泊施設の建設、都市計画の信仰、旅行業者の増加。これらの変化が著しいレイキャビクは、アイスランド文化・産業の中心地なのです。

お問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。