オーロラ・セルフドライブツアー12日間|アイスランドのリングロード+スナイフェルスネス半島

オーロラ・セルフドライブツアー12日間|アイスランドのリングロード+スナイフェルスネス半島
すぐに売り切れになる可能性が高い
24時間年中無休カスタマーサービス
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能
レンタカー&宿泊付き

説明

詳細

開始場所・時間
ケプラヴィーク国際空港
開始時間
随時
所要時間
12 日間
終了場所
ケプラヴィーク国際空港
難易度
☆☆
あり
9月. - 4月.
終了時刻
随時
最低年齢
無し

説明

12日間のセルフドライブツアーで、冬に輝くアイスランドのリングロードを旅してみませんか?雪道の運転に慣れている方におすすめ。アイスランドを隈なく見て回ることができます!

自分のペースで観光できるのがセルフドライブ・ツアー最大の魅力。全日自由行動ですので、その日の宿までどんなルートを通ってもOK。ご予約を頂いた方には11日分の宿の詳細と、ご参考までに宿への道順をお送りします。

アイスランド旅行を満喫できるよう、スケジュール例や観光情報もご送付します。ミーヴァトン湖やゲイシール地熱地帯などの有名観光地から、人ごみを離れて自然を楽しめる穴場まで、地元旅行会社ならではの情報力が自慢です。

また、ツアー価格にはブルーラグーン温泉スパの入場券も含まれています。アクティビティを楽しみたい方は、オプションとしてアイスケーブ探検や氷河ハイキングなどにお申込みいただくことも可能です。観光もアドベンチャーも自分流にカスタマイズして、12日間フルにお楽しみください。

アイスランドの冬は夜が長いので、オーロラ観察のベストシーズンでもあります。但しその分道路が滑りやすいので、雪道の運転に自信のある方でないと難しいかもしれません。

雪国で運転した経験があり、アイスランド旅行を自分らしくエンジョイしたいという方にぴったりの12日間冬季セルフドライブ・ツアー。ご予約は今すぐこちらから!日付を選択すると空き状況をご確認いただけます。

もっと見る

あり

11泊分の宿(ホテルグレードの選択可。朝食の有無、施設については宿泊施設詳細をご覧ください)
12日間のレンタカー(Dacia Duster又は同等車種;アップグレード可)
レンタカーの保険(CDW自車両損害補償制度、SCDWスーパー自車両損害補償制度、GP飛び石保険)
GPS機能付きカーナビ
旅程表(PDF送付)(英語)
旅行代理店の担当者によるサポート
消費税込み
Guide to Icelandを通してご予約されたお客様で、アイスランド出国前に新型コロナウィルスのPCR検査または抗原検査が必要な方は事前手配可。

地図

アトラクション

アクティビティ

氷河ハイキング
シュノーケリング
スノーモービル
観光
オーロラ
犬ぞり
温泉
氷の洞窟
セルフドライブ

スケジュール

1 日目
レイキャビクは冬のワンダーランドのよう

1 日目 - アイスランド到着日

ケプラヴィーク国際空港(Keflavík International Airport)に着いたら、レンタカーをピックアップしてください。その後は終日自由行動です。有名なブルーラグーン温泉(Blue Lagoon Spa)を訪れるもよし、空港のあるレイキャネス半島( Reykjanes Peninsula)で地熱地帯や溶岩台地、火山を見るもよし、レイキャビクにまっすぐ向かうもよし。アイスランドの首都にはたくさんのお店やバー、美術館があります。

夜はレイキャビク泊です。

もっと見る
2 日目
氷雪が似合うグトルフォスの滝

2 日目 - ゴールデンサークル

2日目はアイスランドで一番人気の観光ルート、ゴールデンサークルをドライブします。このエリアには世界的に有名な観光地が三つ集中しており、見ごたえ十分です。

まずはシンクヴェトリル国立公園(Þingvellir National Park)。本ツアーでは12日の間に三つの国立公園を訪れますが、UNESCO世界遺産に認定されているのはここだけです。世界最長寿の議会発祥の地としての歴史的意義もさることながら、北米プレートとユーラシアプレートの境界にあり、地質学的にも非常に特異な場所です。

シンクヴェリトルでは、オプショナルツアーとしてシルフラの泉(Silfra fissure)でのシュノーケリング体験にお申込みいただけます。水の透明度は世界屈指で、ドライスーツを借りるので真冬でも快適に楽しめます。

ゴールデンサークル第二の観光地はゲイシール地熱地帯(Geysir Geothermal Area)です。たくさんの湯だまりや泥湯があり、有名なストロックル間欠泉(Strokkur)は高さ20メートルにもなる熱湯の柱を5~10分おきに噴き上げています。

ゴールデンサークル三つ目の観光地はグトルフォスの滝(Gullfoss)です。轟音をたてて二段になった渓谷を流れ落ちる巨大な滝では、複数の展望台からその威容を見ることができます。

オプショナルツアーとして、グトルフォス発のスノーモービル体験もご用意しました。ラングヨークトル氷河(Langjökull)で、まるで別世界のような氷帽の風景をお楽しみいただけます。

ゴールデンサークル・エリアにはこの他にもケリズ火山湖(Kerið Crater Lake)やフルージル(Flúðir)のシークレット・ラグーン温泉などたくさんの観光スポットがあります。詳しくはご予約後にお送りする旅程表をご参照ください。

夜はクヴォルスヴォットルル(Hvolsvöllur)近辺に宿泊します。

もっと見る
3 日目
冬も一層美しいヨークルスアゥルロゥン氷河湖

3 日目 - 南海岸~ヨークルスアゥルロゥン氷河湖

3日目は南海岸を一気に走破します。南海岸は見どころもたくさんあるので、早起きがおすすめですよ。

南海岸といえば滝。特にスコゥガフォスとセリャラントスフォスは必見です。幅広のスコゥガフォス(Skógafoss)は絵にかいたような大滝で、大迫力の水際まで近づくことができます。セリャラントスフォス(Seljalandsfoss)は背が高くすらりとしており、崖面がえぐれているため浦見ができるのが最大の特長です。

南海岸には大きな氷河もあり、そのうちの一つ、ミールダルスヨークトル(Mýrdalsjökull)ではオプショナルツアーとしてスノーモービル体験をお楽しみいただけます。

次の名所はレイニスフィヤラ(Reynisfjara)のブラックサンド・ビーチです。ディルホゥラエイ(Dyrhólaey)という岩のアーチやレイニスドランガル岩柱群

(Reynisdrangar)など、溶岩の巨石も見事です。

リングロードを少し外れますが、近くにはスカフタフェットル自然保護区(Skaftafell Nature Reserve)もあります。かつては独立した国立公園で、切り立った峰や氷舌、森林、溶岩原の中でハイキングを楽しむことができます。柱状節理が美しいスヴァルティフォス(Svartifoss)の滝に至るコースが人気です。氷河ハイキングをご希望の方はご予約時にオプショナルツアーにお申込み下さい。

南海岸の終着点はヨークルスアゥルロゥン(Jökulsárlón)。欧州最大の氷帽ヴァトナヨークトル(Vatnajökull)から融け落ちた巨大な氷山が浮かぶ湖です。ゆったりと漂う氷塊を見ていると、時がたつのも忘れてしまいそうです。アザラシがひょっこり顔を出すこともありますよ。近くにあるダイヤモンドビーチも併せて訪れたい名所です。氷塊のかけらが砂浜に打ち上げられ、宝石のように輝いています。

夜はヨークルスアゥルロゥン近くの宿か、その少し先にあるホプン(Höfn)の町に宿泊します。

もっと見る
4 日目
ヴァトナヨークトル氷河の地下にできる天然の氷の洞窟の様子

4 日目 - ホプン~エイイルスタジル

4日目はアイスランド南東部に向かいます。山と海に囲まれた秘境、イーストフィヨルド(Eastfjords)地方は島内でもアクセスしづらいため観光客は少なく、手つかずの自然が多く残っているエリアです。

希望者は朝、南海岸最後のアクティビティとしてヴァトナヨークトル氷河の氷の洞窟を見るオプショナルツアーにご参加頂くことができます。夏の間は伏流水が流れていたところが、冬には空洞となってアイスケーブができるのです。この上なく美しい氷の世界をどうぞご堪能ください。

イーストフィヨルドに向かう途中には、Eystrahornとヴェストラホルン(Vestrahorn)という山があります。カメラ愛好家に人気の風景です。運転に疲れたら是非デューピヴォーグル(Djúpivogur)という漁村で休憩を。海沿いに‘the Eggs of Merry Bay’というモダンアートのインスタレーションがあります。

この日の目的地、エイイルスタジル(Egilsstaðir)では美しいフィヨルドの風景が見られます。Borgarfjörður Eystriというエリアにはハイキング・コースもたくさんあります。

夜はエイイルスタジル泊です。

もっと見る
5 日目
アイスランドの冬季12日間ドライブ旅行でオーロラを見よう!

5 日目 - エイイルスタジル~ミーヴァトン

5日目はいよいよアイスランド北部へ。イーストフィヨルドを去るのが名残惜しい方は朝ラーガルフリョゥト湖(Lagarfljót)に寄り道をしてみては。一見静かな湖には大蛇が棲んでいると言われています。文献上はネッシーよりも古い怪物です。湖畔に広がるアイスランド最大の森林ハットルオルムススターザスコゥガル(Hallormsstaðaskógur)も美しいですよ。

イーストフィヨルドを出ると国道1号は内陸に切れ込みます。ハイランド地方特有の景色をお楽しみください。この辺りはアイスランドで唯一、野生のトナカイがすんでいる場所なので、トナカイが見られる可能性もあります!

ミーヴァトン湖(Lake Mývatn)一帯は北部でも最も人気のエリアです。連泊になりますので、たっぷりと観光をお楽しみください。ミーヴァトン・ネイチャー・バス(Mývatn Nature Baths)という温泉はドライブの疲れを癒すのにぴったりです。

夜はミーヴァトン湖近くの宿に宿泊します。

もっと見る
6 日目
アイスランド北部の地熱地帯ミーヴァトンは冬もアクセス可能だ

6 日目 - ミーヴァトン湖

6日目は終日ミーヴァトン湖エリアの観光をお楽しみください。水面から不思議な形の溶岩が突き出ている湖そのものも美しいですし、周辺には多くの景勝地があります。

例えばディムボルギル(Dimmuborgir)の溶岩原。またの名を「暗黒の砦」といいます。展望ならSkútustaðirという偽クレーターやHöfði半島を散策するのがおすすめです。ナゥマフィヤトル山(Námafjall)周辺など、地熱活動が活発な場所もたくさんあります。

また、大人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のファンなら、「壁の向こう側」そのままの世界観に感激すること間違いなし。あの有名なラブシーンが撮影されたグリョタギャゥ(Grjótagjá)の洞窟を訪ねることもできます。

オプショナルツアーをご希望の方は、犬ぞり体験をご用意しています。Heiðiの犬舎にはたくさんのハスキーがいて、アイスランドの田舎を案内してくれます。犬好きにはたまりません。

この日もミーヴァトン湖エリアに宿泊します。

もっと見る
7 日目
アイスランド北部で最も美しい滝の一つ、ゴーザフォスの滝

7 日目 - ミーヴァトン~アークレイリ

7日目は北の都アークレイリ(Akureyri)を目指します。

ミーヴァトンからアークレイリはまっすぐ行けば二時間ほどの距離です。のんびり行きたい方は、フーサヴィーク(Húsavík)の町まで足を延ばし、帰り道にYstafell 交通博物館に寄り道をしてみては。ゴーザフォスの滝(Goðafoss)も一見の価値ありです。

アークレイリは小さな町ですが、「都」と言われるだけあってレストランなどもたくさんあります。

夜はアークレイリ泊です。

もっと見る
8 日目
夜が長い北部アイスランドはオーロラハンティングに最適

8 日目 - 北の都アークレイリ

この日は移動はありません。連泊になりますので、アークレイリ観光をお楽しみください。人口は約1万7000人。教会、植物園、博物館などがあり、ショッピングやグルメも楽しめる美しい町です。バーもたくさんあるので、運転の心配をせずにお酒が飲みたい方にもぴったりですね。街歩きではなく自然を楽しみたい方には町のスキー場やKjarnaskógurの森がおすすめです。

日帰りドライブをするなら、トロットラスカギ半島(Tröllskagi)はいかがですか。エイヤフィヨルズル(Eyjafjörður)というフィヨルドや、Ólafsfjörður、Dalvíkなどの小さな集落を通るルートです。

夜は再びアークレイリ泊です。

もっと見る
9 日目
冬毛が暖かそうなアイスランド在来馬

9 日目 - アークレイリ~ソイザゥルクロゥクル

9日目はソイザゥルクロゥクル(Sauðárkrókur)の町を目指します。北部のドライブはこの日が最後です。車窓からは美しい谷や雄大な山並みなどをお楽しみください。

道中、スカーガフィヨルズル(Skagafjörður)という大きなフィヨルドを通ります。また、ホフスオゥス(Hofsós)という小さな集落には、Infinity Poolという村の公営温水プールがあり、そこから北極に続く広大な海と、美しい山々を望むことができます。

夜はソイザゥルクロゥクルの宿でゆっくりとおくつろぎください。

もっと見る
10 日目
クヴィートセルクールの奇岩。アイスランド北西部のヴァッツネス半島にある

10 日目 - ソイザゥルクロゥクル~スナイフェルスネス半島

10日目は数時間移動してスナイフェルスネス(Snæfellsnes)に入ります。見どころ満載の半島ですので、詳しくはご予約完了後にお送りする旅程表をご覧ください。Hvammstangi Seal Centreなどたくさんのおすすめスポットをご紹介しています。11日目も観光の時間があります。

スナイフェルスネスといえば、半島の先端にある氷河・火山、スナイフェルスヨークトル(Snæfelljökull)。スナイフェルスネス国立公園のランドマークともいうべき山で、数々の芸術作品にも登場します。有名なのはノーベル文学賞も受賞したハルドル・ラクスネス(Halldór Laxness)の小説『極北の秘教』(原題:Kristnihald undir Jökli;‘Beneath the Glacier’)やジュール・ヴェルヌの『地底旅行』です。

一日観光を楽しんだら、夜はスティッキスホゥルムル(Stykkishólmur)など半島内の宿に宿泊します。

もっと見る
11 日目
夏も冬も、アイスランド一フォトジェニックなキルキュフェットル山

11 日目 - スナイフェルスネス半島~レイキャビク

12日目もスナイフェルスネス観光をお楽しみください。「アイスランドの縮図」と言われるこの半島の地形は実に変化に富んでいて見ごたえがあります。アイスランド一フォトジェニックな山キルキュフェットル(Kirkjufell)やYtri Tunga農場近くのアザラシのコロニー、Berserkjahraunの溶岩原、デューパロンサンドゥル(Djúpalónssandur)の黒石海岸など、どこに行くか迷ってしまうほどです。

スナイフェルスネスを満喫したらレイキャビクに向かってください。時間がある方はアイスランド西部に立ち寄るのもおすすめです。ボルガルネース(Borgarnes)、レイクホルト(Reykholt)などの古い町や、Fossatún、バルナフォス(Barnafoss)、フロインフォッサル(Hraunfossar)といった滝、地熱活動が活発なディルダルトゥングクヴェル温泉(Deildartunguhver)などの名所があります。

最後にアクティビティを楽しみたい、という方はオプショナルツアーをどうぞ。ヴィズゲルミル(Víðgelmir)では溶岩洞窟探検にご参加いただけます。また、ラングヨークトル氷河では人口のアイスケーブ見学が楽しめます。どちらもめくるめく地下世界を垣間見られるアドベンチャーです。

夜はレイキャビク泊です。久しぶりの都会をお楽しみください。

もっと見る
12 日目
雪化粧したレイキャビクの公園。不思議な静けさが漂う

12 日目 - アイスランド出国日

フライトの時間に合わせてケプラヴィーク国際空港に戻り、レンタカーを返却してください。

遅い時間の便の方は、12日目もレイキャビク観光を楽しんでは?ブルーラグーン温泉スパでリフレッシュしてから空港に向かうのもおすすめです!最終日ギリギリまでアイスランドをお楽しみください。

もっと見る

必要なもの

冬用のハイキングブーツ
雨風に耐えられる暖かい服
カメラ
英文の運転免許証
水着とタオル

備考

セルフドライブ・ツアーの起点はレイキャビク市、またはケプラヴィーク国際空港です。運転する方は、1年以上の運転経験と、日本の運転免許証及び国際運転免許証(またはアルファベット表記の免許証)が必要です。ご到着日時に合わせて旅程を調整させていただく場合がありますので予めご了承ください。

一部追加オプションには、運転免許や関連情報の事前送付が必要なアクテビティがあります。シュノーケリングやダイビングには医師の診断書の提示を求められることもありますのでご留意ください。

オーロラは自然現象のため必ず見られる保証はありませんが、できるだけ見られるようにスケジュールを工夫しています。

悪天候の場合、予定していたアクティビティが中止になることがあります。その際はリスケジュールや別のアクティビティの手配をお手伝いし、差額は返金いたします。尚、氷の洞窟にアクセスできるのは10月から3月の間のみです。

このセルフドライブ・ツアーは冬季限定です。冬のアイスランドの路面のコンディションはとても変わりやすいのでご注意ください。日が短く、積雪・凍結は頻繁におきます。雪みちの運転が不安な方は、パッケージツアーがおすすめです。

冬のアイスランドでは道路・歩道も滑りやすくなっています。滑りにくい靴や着脱式スパイクをお持ちください。着脱式スパイクはスーパーやガソリンスタンドで購入できます。

宿泊施設について

下記ルームタイプや、スケジュール記載の宿泊施設例をご確認ください。

スーパーエコノミーは、ドミトリータイプの相部屋で人数分のベッドを手配します。その他のグレードは、1名様の場合はシングルルーム、2名様以上の場合はツイン/ダブルルーム又はトリプルルームを手配します。お子様は保護者の方と同室となります。お部屋の追加には追加料金がかかります。

アイスランドの宿の質は地域によって差があり、部屋数にも限りがあります。基本的には提携宿泊先をご案内しますが、ご旅行日に提携宿泊先が満室の場合には、できるだけ近いグレードのお部屋を手配いたします。

クオリティタイプのホテルがない地域では、クオリティタイプにお申込みいただいたお客様にもコンフォートタイプのホテルをご案内いたします(クオリティタイプへのアップグレード料金には、この点も反映されています)。

特別なご要望にもできる限り対応させていただきます。内容によっては追加料金が発生する場合もございますが、まずはお気軽にご相談ください。

画面右上のカレンダーで日付を選択すると空き状況をご確認いただけます。

エコノミー

人気観光地に近いゲストハウスやファームハウス、ホステルの個室を手配します。バスルームは共用です。朝食はつきません。

コンフォート

三つ星ホテルや上位グレードのゲストハウスなどのバスルーム付きの個室をご用意。人気観光地にとても近いロケーションです。朝食込み。

クオリティ

四つ星ホテルのお部屋や、上位グレードの三つ星ホテルのスーペリアルームなど、専用バスルーム付き個室をご用意。旅程にあわせてベストなロケーションを選定。朝食込み。

レンタカーについて

当ツアーでは、以下の車種をご利用いただけます。

モデルについて:すべての車種で、2年以内の新しいモデルをご用意しています。

保険について:スーパーエコノミー車は標準的なCDW保険(自車両損害補償制度)、GP(飛び石保険)及びSCDW保険(スーパー自車両損害補償制度)が付帯します。

オフロード走行について:オフロード走行は車種に関わらず、法律で禁止されています。

カーナビについて:すべての車種にGPS機能付きのカーナビと無料Wi-Fi(通信容量無制限、デバイス10台まで接続可)がついています。

ロードサービスについて:24時間対応の緊急時ロードサービスをご利用いただけます。

年齢条件は車種により異なりますので各カテゴリの詳細をご確認ください。また、どの車種でも日本の運転免許証+国際運転免許証(または英文の運転免許証)と、1年以上の運転経験が必要です。

夏季はエコノミー4WDタイプがおすすめです。冬はコンフォート4WDまたはラグジュアリー4WDがおすすめです。

冬は全てのレンタカーに冬用タイヤを装着した状態で貸し出します。

エコノミー 4WD

4WDの小型SUVやジープです。Dacia Dusterまたは同等の車。大人3人と大きなスーツケース2個を載せるのに良い大きさです。砂利道や雪道でも走行できます。山岳地帯・ハイランドでの基本的な走行も可能です。運転者の最低年齢20歳。

コンフォート 4WD

中型4WD(4x4)ジープまたはSUVです。トヨタRav4(オートマ)やスズキVitara(マニュアル)など。4人+大きなスーツケース3個を楽に積める大きさです。砂利道や雪道でも安定した走りができます。山岳地帯・ハイランドでの基本的な走行も可能です。運転者の最低年齢21歳。

ラグジュアリー 4WD

4WDの大型ジープです。トヨタ・ランドクルーザーまたは同等の車。大人4人+大きなスーツケース4個を楽に積めます。リングロードなど一般的な道はもちろん、山岳地帯・ハイランドの道も全て走行できます。運転者の最低年齢21歳。

バン

9人乗りの大型バンです。メルセデスベンツ Vito(4WDマニュアル、ハイランド走行可、雪道の運転にも適しています)などの車。大人5人~7人と、その荷物を載せるのに良い大きさです。9人乗ると荷物スペースが限られます。運転者の最低年齢23歳。

ディナーについて

毎晩、各地域のおすすめレストランでディナーをお楽しみいただけるオプションです。面倒なリサーチは一切不要!旅程に合わせて当社が人気レストランをセレクトし、予約手配を代行します。

ディナー用のバウチャーをご用意いたしますので、お肉、お魚、またはお野菜のコースから当日お好きなものをお選びください。アラカルトをご希望の場合は、バウチャーをお食事券としてお使いいただけます(差額はレストランに直接お支払いください)。アレルギーやお食事制限については、当日ウェイターにお知らせください。バウチャーは返金不可です。

動画

体験者の声

類似ツアー