魅惑のオーロラ・ドライブ15日間|アイスランド周遊・滝&氷河巡り

残りわずか
残りわずか
キャンセル料なし
24時間年中無休カスタマーサービス
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能

説明

まとめ

出発
ケプラヴィーク国際空港
解散場所
ケプラヴィーク国際空港(KEF) Reykjanesbær, Iceland
所要時間
14泊15日
難易度
催行時期
9月 - 4月
宿泊施設
14泊が含まれる
レンタカー
15日間が含まれる

説明

リングロードの絶景を巡る、冬のアイスランド・セルフドライブツアー15日間!アイスランドのワイルドな自然や豊かな文化を心ゆくまで味わいたい方におすすめです。

冬のアイスランド旅行なら犬ぞりや氷の洞窟探検、氷河ハイキングなど、冬限定のアクティビティをたくさん楽しめます。リングロード周遊ドライブならオーロラが見られる可能性も高いでしょう。島中の小さな町や村に寄り道しながら、生きたアイスランド文化に触れることもできます。

リングロードは反時計回りにドライブする人が多いですが、できるだけ人ごみを避けて観光できるよう、このツアーは時計回りにしました。東フィヨルド地方や北部アイスランド、南海岸、そして一番人気のゴールデンサークル・エリアも訪れることができるルートです。

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖からヴァトナヨークトル国立公園、ミーヴァトン湖周辺の地熱地帯や北部の溶岩台地、スナイフェルスネス半島の黒砂海岸まで、各地の絶景をお楽しみに。

お好みでアクティビティも追加できます。スノーモービルやシュノーケリング体験、犬ぞりや吠えるウォッチングなどをご用意しました。ツアー・オプションとしてお申込みいただくと個別手配よりお得です。

セルフドライブ・ツアーの醍醐味はマイペースで旅を楽しめること。宿は決まっていますが、その他は全て自由行動です。15日という贅沢な日程を十分に生かし、連泊も多めに設定しているので急ぐ必要はありません。レンタカーは4WDなので雪道も安心です。

せっかくの冬休み、家で寝ていたらもったいない!アイスランドを楽しみつくす15日間の冬季セルフドライブ・ツアーのお申込みは今すぐこちらから。カレンダーで日付を選択すると空き状況をご確認いただけます。

もっと読む

含まれるもの

14泊分の宿
全泊朝食付き(コンチネンタル・ブレックファースト)
15日間のレンタカー(新しくきれいな車両をご用意します)
レンタカーの自車両損害補償制度(CDW保険)
レンタカーの飛び石保険(Gravel Protection)
レンタカー走行距離無制限
使い放題の車載WiFi
詳しい旅程表・おすすめ情報満載の旅のしおり
担当者によるサポート
24時間年中無休のホットライン
消費税・その他税金

目的地

Reykjavik is the northernmost capital city in the world.レイキャビク / 3泊
West Iceland home to many magical features, such as Hraunfossar waterfalls.西アイスランド / 2泊
Deildartunguhver geothermal hot spring in West Icelandデイルダルトゥングクヴェル
Reykholt was home to Snorri Sturluson, a medieval writer.レイクホルト
North Iceland is home to many incredible attractions, such as the Hvitserkur rock formation.北アイスランド / 2泊
Lake Myvatn is Northeast Iceland's most famous attraction.観光情報:北東部 / 2泊
East Iceland is a spectacular region.イーストフィヨルド / 1泊
The Vatnajokull glacier in Southeast Iceland.観光情報:アイスランド南東部 / 2泊
アイスランドの南海岸(東から見たディルホゥラエイ岬)観光情報:南海岸 / 1泊
An abandoned house on the Reykjanes Peninsula presents a striking contrast against a lush green landscape.観光情報:アイスランド南西部 / 1泊

地図

見どころ

Borg á Mýrum is a church estate in Iceland.観光情報: Borg á Mýrum
Hraunfossar is one of the most beautiful waterfalls in West Iceland.フロインフォッサルの滝
Búðakirkja Church bathed by the Northern Lightsブージル
Lóndrangar under the midnight sun.ロゥンドランガル
Djúpalónssandur Black Lava Pearl Beach is a beautiful place on the Snæfellsnes peninsula.デューパロゥンサンドゥル
Snæfellsjökull glacier above the black church at Búðir village.スナイフェルスヨークトル氷河
Mount Kirkjufell on Snaefellsnes peninsula is one of the most iconic mountains in Icelandキルキュフェットル山
Hvítserkur, aka; “The Troll of North-West Iceland”, is a 15-metre (49ft) high basalt rock stack protruding from Húnaflói Bay.クヴィートセルクル
Holar is a village in Iceland with a notably pretty church.観光情報:Hólar in Hjaltadalur村
Trollaskagi is well known for its high population of Icelandic horses.トロットラスカギ
キャルトナスコゥルの森キャルトナスコゥルの森
アイスランド宗教史にも登場するゴーザフォスの滝観光情報:ゴーザフォスの滝
ミーヴァトン湖近くのクラプラにある、沸騰する泥溜まり観光情報:ミーヴァトン湖
アイスランドのデッティフォスの滝デッティフォスの滝
Krafla, in its 1984 eruption.クラプラのカルデラ
Borgarfjordur Eystri is a beautiful and remote corner of the East Fjords.観光情報:ボルガルフィヨルズル・エイストリ
Hallormstadaskogar surrounds lake Lagarfjlot.ハットルオルムスタザスコゥルの森
Lagarfljot, in east Iceland, has a terrible monster in its depths, according to legend.ラーガルフリョゥト湖
Vestrahorn is a spectacular mountain, especially under the Northern Lights.観光情報:ヴェストラホルン山
Vestrahorn is on the Stokknes Peninsulaストックスネス
Jökulsárlón is one of Iceland's most popular and unique attractionsヨークルスアゥルロゥン氷河湖の観光ガイド
アイスランドのダイヤモンドビーチの氷のかけらダイヤモンドビーチ
Skaftafell Nature Preserve can be found in Öræfasveit, the western region of Austur-Skaftafellssýsla in Iceland.スカフタフェットル自然保護区の観光ガイド
Svartifoss in Skaftafell Nature Reserve in summer.スヴァルティフォスの滝
冬のレイニスフィヤラ浜とレイニスドランガル観光情報:レイニスフィヤラの黒砂海岸
Arial view of Reynisdrangar and Mt. Reynisfjallレイニスドランガル
スコゥガフォスの滝のスケールは圧倒的観光情報:スコゥガフォスの滝
セリャランズフォスの滝と白夜の太陽セリャランズフォスの滝
Kerið is a volcanic crater lake in Grímsnes, South Iceland.ケリズの火口跡
観光情報:グトルフォスの滝観光情報:グトルフォスの滝
ゲイシールはアイスランド南部のハウカダルル地熱地帯にある休眠中の間欠泉です。ゲイシール間欠泉の観光ガイド
アイスランドのシンクヴェトリル国立公園はユネスコ世界遺産にも登録されており、ゴールデンサークルと呼ばれる定番観光ルートの名所だシンクヴェトリル国立公園
Kleifarvatn is the third largest lake in Iceland.クレイヴァルヴァトン湖
Krýsuvík観光情報:クリースヴィーク
Gunnuhver is one of the geothermal areas on the Reykjanes Peninsula.観光情報:グンヌクヴェル地熱地帯

アクティビティ

氷河ハイキング
シュノーケリング
ケイビング
スノーモービル
乗馬
ホエールウォッチング
観光
ボート
オーロラハンティング
犬ぞり
温泉
カルチャー体験
ヘリコプター
氷の洞窟
セルフドライブ

旅行の詳細

Travel dates

人数

Small car

Small car

Category
Small
Transmission
People
Large bags
Medium car

Medium car

Category
Medium
Transmission
People
Large bags
Premium car

Premium car

Category
Premium
Transmission
People
Large bags
large car

large car

Category
Large
Transmission
People
Large bags
SUV

SUV

Category
JEEPSUV
Transmission
People
Large bags

旅程をカスタマイズする

1日目

1日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 到着日
  • More

アイスランドへようこそ!今日から15日間、アイスランドの大自然をたっぷりとお楽しみください。まずはケプラヴィーク国際空港でレンタカーを受け取り、レイキャネス半島(Reykjanes)を通って首都レイキャビクに向かいます。

レイキャネス半島は火山活動によってできた地形が特徴です。空港を出ると手つかずの原野が広がっており、テンションが上がります。ごつごつした海岸線、遠くの山並みも印象的です。

途中、有名なブルーラグーン温泉の近くを通ります。早速寄り道をしてみては?ミルキーブルーのお湯は美肌効果もあり、リュクスなスパ・トリートメントも受けられます。周囲には苔むした溶岩が広がり、浮世離れした雰囲気です。時差ぼけ解消にもおすすめ!希望者はオプションを追加してください。フライト時間に合わせてブルーラグーンの入場券を手配します。時間に余裕がない方は、他の日にアレンジすることもできるのでお気軽にご相談ください。入浴後更に時間が余った方は、レイキャネス半島のドライブやレイキャビク観光をお楽しみください。

世界最北の首都に着いたら、宿にチェックインしてください。その後は自由に街歩きをどうぞ。ルター派のハットルグリムス教会(Hallgrímskirkja)やハルパ・コンサートホール(Harpa Concert Hall)、ペルトラン展望台(Perlan)などのランドマークを訪ねてみては。

夕方に着いた方は、レストランやバーに繰り出すのもいいですね。オーロラを探しに夜のドライブに出かけるのもおすすめです!

もっと読む

体験

宿泊施設

2日目

2日目 - 西アイスランド

  • 西アイスランド
  • More
  • ボルグ・アゥ・ミールムの教会と農場(Borg á Mýrum)
  • ディルダルトゥングクヴェル温泉
  • レイクホルトの歴史(Reykholt historical site)
  • フロインフォッサル&バルナフォスの滝
  • More

この日はレイキャビクを出発して、ボルガルネス(Borgarnes)の町まで行きます。途中、たくさんの寄り道スポットがあります!

最初の名所はアイスランド語で「溶岩の滝」という名を持つフロインフォッサル(Hraunfossar)です。ラングヨークトル氷河の下に眠る火山が噴火した際にできたハットルムンダルフロイン(Hallmundarhraun)という溶岩台地からしみ出る水が幾筋もの白糸となって崖を流れています。近くにはバルナフォス(Barnafoss)という滝があり、こちらは真っ青な水が有名です。

観光の後は、やっぱり温泉!欧州一の湧出量を誇るディルダルトゥングクヴェル温泉(Deildartunguhver)のお湯を楽しめる、クロイマ・スパ(Krauma geothermal baths)で身体を温めてはいかがでしょうか。"Ok"と呼ばれる氷河の雪解け水と混ぜて適温を保っているので、湯加減はいつでも最高です。

他に、ラングヨークトル氷河の地下に掘られたアイストンネルを見学するオプションと、アイスランド最長の洞窟、ヴィズゲルミル溶岩洞窟(Víðgelmir)を探検するオプションもあります。

夜はボルガルフィヨルズル(Borgarfjörður)エリアに宿泊します。晴れていたら、街はずれまでドライブに行ってオーロラを探してみてくださいね。

もっと読む

体験

宿泊施設

3日目

3日目 - 西アイスランド

  • 西アイスランド
  • More
  • ブージルの集落(Búðir)
  • ロゥンドランガルの玄武岩の崖(Londrangar Basalt Cliffs)
  • デューパロンサンドゥルの黒い小石浜
  • スナイフェルスヨークトル(Snaefellsjokull)
  • キルキュフェットル山(Kirkjufell)
  • More

3日目はスナイフェルスネス半島観光です。アイスランドらしいスポットがたくさんあるため「ミニ・アイスランド」とも呼ばれています。山あり滝あり氷河ありの多彩な自然の景観をお楽しみに。

ハイライトの一つはHBOの人気ファンタシー・ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』に「矢じりの形をした山」として登場したキルキュフェットル(Kirkfell)でしょう。アイスランドで最も撮影されている山と言われています。近くのスティッキスホゥルムル(Stykkishólmur)の町では、『LIFE!/ライフ』(原題: The Secret Life of Walter Mitty)のロケも行われました。スケボをしたくなるかも?!

そしてスナイフェルスネスといえば、70万年以上前にできたと考えられている氷河スナイフェルスヨークトル(Snæfellsjökull)でしょう。この山を中心に同名の国立公園が制定されています。ジュール・ヴェルヌの小説『地底旅行』で一躍有名になりました。1993年には、ここにエイリアンの古代文明があったと主張するアイスランド人もいて話題になりました。

イートゥリ・トゥンガ(Ytri-Tunga)のビーチにはアイスランド有数のアザラシのコロニーがあります。

オプションのアクティビティとしては、ヴァッツヘットリル溶岩洞窟探検(Vatnshellir)をご用意しています。螺旋階段を下りて行くと地上とはまるで違う世界が広がっています。錆色のごつごつした岩壁やゴブリンのような形をした岩を見ることができます。

夜は再びボルガルフョルズル・エリアに宿泊します。

もっと読む

体験

宿泊施設

4日目

4日目 - 北アイスランド

  • 北アイスランド
  • More
  • クヴィートセルクルの奇岩(Hvitserkur)
  • ホゥラル
  • トロットラスカギ半島(Troll Peninsula)
  • More

この日最初の見どころはアイスランド語で「白いシャツ」という意味のクヴィートセルクール(Hvítserkur)という奇岩です。高さは15メートル。鳥がこの岩を好むため、いつも糞で白く覆われていることからこう呼ばれるようになりました。北欧の伝説に登場する妖精の姿にそっくりなので、「西北のトロール」とも。水を飲む竜の姿に見えるという人もいます。

次に、雄大な山並みが美しいトロール半島へ。エルフやトロールなどの伝説が多く残るエリアです。ハイキングや乗馬、冬はバックカントリースキーなどが楽しめます。

この日の夜はアイスランド北部最大の都市アークレイリ(Akureyri)に宿泊します。北部ではオーロラが見える確率が更に高いので、是非オーロラハンティングに挑戦してみてくださいね。

もっと読む

体験

宿泊施設

5日目

5日目 - 北アイスランド

  • 北アイスランド
  • More
  • キャルナスコゥガル(Kjarnaskógur)
  • More

5日目は絵葉書のようなアークレイリの町を探索してみましょう。人口はおよそ1万8000人。美しい自然に囲まれた、活気のある町です。おすすめはアイスランド一おいしいと言われるアイスクリーム屋さんブリーニャ(Brynja)や、Kjarnaskógurの森、旧市街(Old Town)の古い町並み、街のシンボル・アークレイリ教会(Akureyrarkirkja)など。他にもたくさんの見どころがあります。

アクティビティをプラスしたい方はホエールウォッチング・クルーズはいかがですか?アークレイリはホエールウォッチングの名所として有名です。アイスランド近海では20種ほどの海洋哺乳類が見られるのですが、特に目撃率が高いのはミンククジラとザトウクジラです。海から見た街並みも素敵です。

ドライブを続けたい方はトロール半島方面に行ってみるのがおすすめ。切り立った山々、深いフィヨルドの間に小さな漁村が点在し、とても風情があります。

夜は再びアークレイリに宿泊します。

もっと読む

体験

宿泊施設

6日目

6日目 - 観光情報:北東部

  • 観光情報:北東部
  • More
  • ゴーザフォスの滝(Godafoss)
  • ミーヴァトン湖エリア(Myvatn)
  • More

6日目はミーヴァトン湖(Lake Mývatn)まで移動します。途中、「神々の滝」と呼ばれるゴーザフォス(Godafoss)の近くを通ります。西暦1000年にアイスランドがキリスト教に改宗した際、その象徴として当時の宗教の権威らが北欧の伝統的な神々の偶像を投げ捨てたという場所です。幅30メートル、落差12メートルのダイナミックな滝です。

ミーヴァトン湖はダイヤモンドサークル観光ルートの名所で、様々な見どころがあります。特におすすめは熱泉や沸騰する泥だまり、噴気孔などが広がるナウマスカルズ峠(Námaskarð Pass)。まるで火星のような風景です。

もう一つ異世界のような雰囲気を味わえる場所がディムボルギル溶岩台地(Dimmuborgir)です。アイスランドで「暗黒の城」という意味で、不規則に並ぶ溶岩の塔の間を縫って歩いていくと、本当にトロールが出てきそうです。

観光の後はミーヴァトン・ネイチャー・バス温泉(Mývatn Nature Baths)を訪ねてみては。ブルーラグーンほど混雑していないので、静かに入浴を楽しめます。湖と地熱地帯の間にあり、眺望は抜群です。日暮れ後は露天風呂からオーロラが見えることもあります。

夜はミーヴァトン湖エリアの宿でゆっくりとお休みください。

もっと読む

体験

宿泊施設

7日目

7日目 - 観光情報:北東部

  • 観光情報:北東部
  • More
  • ミーヴァトン湖エリア(Myvatn)
  • デッティフォスの滝(Dettifoss)
  • クラプラ火口(Krafla Caldera)
  • More

ドライブ旅行7日目はミーヴァトン湖エリアの探索を続けましょう。スクートゥスタザギガル偽クレーター(Skútustaðagígar)は一見の価値あり。火山活動と水の作用でできる不思議な凹凸で、アイスランドの他には火星でしか見られない、大変珍しい地形です!

また、オプションとしてデッティフォスの滝(Dettifoss)を見に行くスーパージープ・ツアーにご参加いただくこともできます。欧州最大の水量を誇る大瀑布です。圧倒的なスケールと、地球にあるとは思えないような雰囲気で、リドリー・スコット監督のSF大作『プロメテウス』(2012年)の冒頭シーンにも使われました。滝や周辺エリアを知り尽くしたガイドが同行しますので、わからないことは何でも聞いてみてください。

この日は犬ぞり体験のオプションもご用意しています。ハスキー犬は雪が大好き!アイスランドの大自然を楽しむのにぴったりの方法です。

夜はミーヴァトン湖エリアに連泊です。

もっと読む

体験

宿泊施設

8日目

8日目 - イーストフィヨルド

  • イーストフィヨルド
  • More
  • ミーヴァトン湖エリア(Myvatn)
  • ボルガルフィヨルズル・エイストリのフィヨルドと谷(Borgarfjörður eystri)
  • ハットルオルムススターザスコゥガルの森
  • More

東部アイスランドは首都から最も遠い「辺境」で、このため最も観光客が少ないエリアです。自然が美しく、野生のトナカイの群れがさまようワイルドな環境は人の気配がほとんど感じられず不気味なほどです。

おすすめの寄り道スポットはセイジスフィヨルズル(Seyðisfjörður)という町です。古い木造の街並みが残り、おもしろい博物館がいくつかあります。そこから東フィヨルド最大の集落、エイイルスタジル(Egilsstaðir)を目指しましょう。

アイスランド最大の森ハットルオルムススターザスコゥガル(Hallormsstaðaskógur)にあるAtlavík Coveでピクニックを楽しんでも。アイスランドは木が少ないので、森の中でのピクニックはちょっと特別。アイスランド人にも人気のスポットです。

夜はエイイルスタジル泊です。

もっと読む

体験

宿泊施設

9日目

9日目 - 観光情報:アイスランド南東部

  • 観光情報:アイスランド南東部
  • More
  • ハットルオルムススターザスコゥガルの森
  • ラーガルフリョゥト湖(Lagarfljot)
  • ヴェストラホルン(Vestrahorn)
  • ストックスネス半島&ヴェストラホルン山(Stokksnes Peninsula & Vestrahorn)
  • More

9日目は東部アイスランドの旅を続けましょう。このエリア最大の魅力は豊かな自然。アイスランドで唯一野生のトナカイが見られる地方ですので、ドライブ中も是非注意してみてください。 

トナカイはラーガルフリョゥト(Lagarfljót)という湖の近くでもよく見られます。この湖にはWyrmというネッシーのような怪物が棲んでいるとも言われており、動画の撮影に成功した人もいます…!

東海岸沿いには個性豊かな村がたくさんあります。フランスと縁が深いファウスクルーズスフィヨルズル(Fáskrúðsfjörður)や、第二次世界大戦の博物館があるレイザルフィヨルズル(Reyðarfjörður)など。

日が沈んだら、見晴らしの良い場所で車を止めて休憩してみては。美しいフィヨルドを彩るオーロラが見られるかもしれません。

東海岸を走破したらいよいよ南部アイスランドです。この日の宿はヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jökulsárlón)、またはホプン(Hofn)村の近くです。夕食は是非ホプンで!ラングスティーヌ(スキャンピ、手長海老)が名産です。

もっと読む

体験

宿泊施設

10日目

10日目 - 観光情報:アイスランド南東部

  • 観光情報:アイスランド南東部
  • More
  • ヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)
  • ダイヤモンドビーチ(Diamond Beach)
  • More

いよいよ10日目。朝はストックスネス半島に足を運び、ヴェストラホルン(Vestrahorn)を見に行っても。写真家や映画人にも人気のドラマチックな山です。

しかしこの日のハイライトはなんといってもヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jökulsárlón Glacier Lagoon)でしょう。「アイスランドの至宝」とも呼ばれる幻想的な湖です。ヴァトナヨークトル氷河の溢流氷河ブレイザメルクルヨークトル(Breiðamerkurjökull)の先端から大きな氷の塊が解け落ち、無数の氷山となって浮かんでいます。

湖から5分ほど歩いていくとダイヤモンドビーチがあります。真っ黒な砂浜に大小様々な氷のかけらが散らばるスポットです。自然が作り出す不思議な光景です。カメラ遊びも楽しいので写真が好きな方はお楽しみに!

この日の追加アクティビティはスーパーブルー(氷の洞窟)探検です。氷河湖を見下ろすブレイザメルクルヨークトルにあり、スーパージープという改造車でないとたどり着けません。氷河のぶ厚い万年雪の下には、信じられないほど美しい世界が広がっています。一生に一度の体験をするチャンスをお見逃しなく!

夜は再び氷河湖・ホプン近辺に宿泊します。昨日ラングスティーヌを食べ逃した方は是非再チャレンジしてみてくださいね。

もっと読む

体験

宿泊施設

11日目

11日目 - 観光情報:南海岸

  • 観光情報:南海岸
  • More
  • Skaftafell Nature Reserve
  • スヴァルティフォスの滝(Svartifoss)
  • More

スカフタフェットル自然保護区(Skaftafell)はヴァトナヨークトル国立公園内の一エリアです。以前は独立した国立公園でした。溢流氷河や美しい山があり、野鳥やホッキョクギツネなどの野生動物が数多く生息しています。

おすすめは氷河ハイキングです。氷河を間近で見られるだけでなく、山の上から周囲の眺望を楽しむことができます。専門ガイドと安全装備が必要なので、必ずガイド付きツアーに参加しましょう。

チャレンジしたい方は是非オプションをご利用ください。ご案内するのは広大なヴァトナヨークトル氷河の溢流氷河です。山と氷河を知り尽くしたガイドがつくので、安心してご参加ください。

夜はヴィーク・イ・ミールダル(Vík í Mýrdal)村です。今晩もオーロラが見えるかもしれませんので、夜空を見上げるのをお忘れなく!

もっと読む

体験

宿泊施設

12日目

12日目 - 観光情報:アイスランド南西部

  • 観光情報:アイスランド南西部
  • More
  • レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ
  • レイニスドランガルの海食柱(Reynisdrangar Sea Stacks)
  • スコゥガフォスの滝(Skogafoss)
  • セリャランズフォス(Seljalandsfoss)
  • More

この日はまずレイニスフィヤラ(Reynisfjara)に向かいましょう。火山が生み出した漆黒の砂、溶岩が冷え固まった柱状節理の崖。沖合にはレイニスドランガルという海食柱も見えます。

その後は南海岸で人気の滝を訪れてみては。スコゥガフォス(Skógafoss)は高さ60メートルの崖の上から豪快に流れ落ちる崖です。滝しぶきが雲のよう。

セリャラントスフォス(Seljalandsfoss)はスコゥガフォスより細いのですが、背後に小さな洞窟があり、裏見ができる珍しい滝です。冬はライトアップされて映画のワンシーンのようです。

この日のオプションはソゥルヘイマヨークトル(Sólheimajökull)での氷河ハイキングです。ヴァトナヨークトルとは全く違う雰囲気なので、二日連続氷河ハイキングをしても楽しめます。他に、スノーモービル体験のオプションもご用意しています。

夜はセルフォス(Selfoss)エリアに宿泊します。

もっと読む

体験

宿泊施設

13日目

13日目 - レイキャビク

  • レイキャビク
  • More
  • ケリズ火口湖(Kerid Crater)
  • グトルフォスの滝(Gullfoss)
  • ゲイシール地熱地帯
  • シンクヴェトリル国立公園(Thingvellir National Park)
  • More

13日目はゴールデンサークル観光日です。ゴールデンサークルは三つの名所から成るアイスランドで一番人気の観光ルートです。シンクヴェトリル国立公園(Þingvellir National Park)、ハウカダルールの地熱谷(Haukadalur Geothermal Valley)、そしてグトルフォスの滝(Gullfoss)です。

途中、フルージル(Flúðir)でシークレットラグーン(Secret Lagoon)で朝風呂を楽しんでも。広々とした平野にある露天風呂からは小さな間欠泉も見えます!

その後はグトルフォスへ。アイスランド語で「黄金の滝」という意味です。深さ32メートルの黒い峡谷になだれ落ちる大きな二段滝です。

グトルフォスの滝の駐車場から、ラングヨークトル氷河のスノーモービル体験に参加することができます。絶景が楽しめる爽快なアクティビティです。広大な雪原を高速で駆け抜ける快感は何物にも代えがたいですよ!

ゴールデンサークル二つ目の名所はハウカダルール地熱谷です。ストロックルとゲイシールという大きな間欠泉があります。ゲイシールは今は休眠中ですが、英語の geysir (=間欠泉)の語源となったほど有名な間欠泉です。ストロックルは5~10分置きに高さ20メートルにもなる熱水の柱を噴出し、観光客を楽しませてくれます。

最後はUNESCO世界遺産、シンクヴェトリルへ。北米大陸プレートとユーラシア大陸プレートを地上で見ることができる世界でも珍しいスポットで、シルフラ(Silfra)という割れ目ではシュノーケリング体験もできます(オプション)。

シンクヴェトリル(=「議会の野原」)はまた、世界で初めて、民主的に選出された代表が集う議会が開かれた場所でもあります。西暦930年のことで、アルシンギ(Alþingi)と呼ばれるこの議会は現在もアイスランド国会として機能しています。

夜はレイキャビク泊です。

もっと読む

体験

宿泊施設

14日目

14日目 - レイキャビク

  • レイキャビク
  • More

この日はレイキャビクや周辺の観光をどうぞ。街歩き、博物館・美術館巡り、ショッピングなど、様々な楽しみ方ができます。

グルメの食べ歩きもおすすめ。レイキャビクにはおいしいレストランがたくさんあり、ベジタリアンやビーガンのメニューも充実しています。ハッピーアワーをやっているバーもたくさんありますよ!

オプションの体験もご用意しています。一つ目はヘリコプター遊覧飛行です。レイキャビク市内にある国内線空港を出発し、地熱地帯の上を飛ぶVIPな体験です。

乗馬ツアー・オプションもあります。アイスランド在来馬は力が強く、賢いのが特徴。そして普通の馬にはできない五つ目の歩法を持つことで知られています。昔のアイスランドでは、移動といえば馬が当たり前でした。馬場を出てアイスランドの自然の中を散策しますので、景色も楽しめる体験です。

暗くなったら最後にもう一度、郊外に出てオーロラハンティングに挑戦するのもいいですね。

夜はレイキャビク泊です。

もっと読む

体験

宿泊施設

15日目

15日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 出発日
  • More
  • クレイヴァルヴァトン湖(Kleifarvatn)
  • クリースヴィーク(Krýsuvík)
  • グンヌクヴェル(Gunnuhver)
  • More

あっという間の2週間!アイスランドのドライブ旅行も今日が最終日です。

午後の便で出国される方で、初日にブルーラグーン温泉を訪れていない方はブルーラグーンに行くのもおすすめです。旅の疲れを癒しつつ、火と氷の国の旅の思い出を振り返るのにぴったり。フライト時間に合わせてブルーラグーンのチケットを手配しますので安心してお任せください。

もちろん、レイキャビク観光をしてもOKです。最後までアイスランドをお楽しみください。

お疲れさまでした!お気をつけてお帰りください。

もっと読む

体験

必要なもの

防寒着、防水性のアウター
しっかりしたハイキングシューズ
ニット帽、手袋、マフラー
運転免許証
ラゲージ
パスポート
水筒、マイボトルなど
カメラと充電器
水着とタオル

備考

・セルフドライブ・ツアーはレイキャビク市内、またはケプラヴィーク国際空港から出発となります。

・運転する方は日本の運転免許証及び国際運転免許証(またはアルファベット表記の免許証)と1年以上の運転経験が必要です。

・レンタカーはトヨタ Aygo(または同等の車種)を選んだ場合、飛び石保険はつきません。

・旅程はケプラヴィーク国際空港到着時間に合わせて一部変更させていただく場合がございます。

・オーロラは自然現象のため必ず見られる保証はありませんが、できるだけ見られるようにスケジュールを工夫しています。

・オプションのシュノーケリングやダイビングは自力で泳げること、水中で落ち着いていられることが条件です。医師の診断書などをご用意いただく場合もあります。

・悪天候の場合、予定していたアクティビティが中止になることがあります。その際はリスケジュールや別のアクティビティの手配をお手伝いし、差額は返金いたします。

・当ツアーの催行期間は9月~翌5月ですが、氷の洞窟を見学できるのは11月から翌3月の冬の間のみです。

・冬のアイスランドでは道路・歩道も滑りやすくなっています。滑りにくい靴や着脱式スパイクをお持ちください。着脱式スパイクはスーパーやガソリンスタンドで購入できます。

もっと読む

動画

体験者の声

同様の旅行パッケージ

Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。