アイスランド西部、スナイフェルスネス半島2日間|溶岩洞窟探検付き

アイスランド西部、スナイフェルスネス半島2日間|溶岩洞窟探検付き
アイスランド西部、スナイフェルスネス半島2日間|溶岩洞窟探検付き
スナイフェルスネス半島にあるキルキュフェットルの山の冬の風景
スナイフェルスネス半島にある黒い教会、ブーザキルキャ(Búðakirkja)とオーロラ
スナイフェルスネス半島のアルナルスタピで見られる圧倒的な海食崖
アイスランド西部に位置するユニークなフロインフォッサルの滝
スナイフェルスネス半島のアルナルスタピから堪能できる素晴らしい海岸線
4.5
レビュー件数 25

アイスランド冬の絶景を楽しむスナイフェルスネス半島1泊2日ツアー!

アイスランド西部にあるスナイフェルスネス半島には、たくさんの自然の景勝地があります。滝、温泉、溶岩大地、黒い砂浜、そして、圧倒的な存在感を放つスナイフェルスネスヨークトル氷河。アイスランドの伝統ある漁村を訪れ、8000年前に形成された溶岩洞窟を探検します。もちろん夜にはオーロラハンティングも出来ます。息をのむような自然、歴史や文化など、アイスランドの魅力がぎゅっと詰まったツアーです。

スナイフェルスネス半島は“アイスランドのミニチュア”とも呼ばれます。なぜならばアイスランドで見られる特徴的な地形がこの場所に集まっているからです。このツアーでは、この地域の人気スポットを観光するだけでなく、この地域の知られざる魅力についてもご案内します。

ピックアップ場所でガイドと合流したら西部アイスランドへの旅のスタートです。まずクヴァールフィヨルズル(Hvalfjörður)を通り、デイルダルトゥングクヴェル(Deildartunguhver)温泉のある地熱地帯を訪れます。この地に入植したバイキングのこと、アイスランドのサガについての歴史を学び、白糸のように流れ落ちる滝を見学し、砂浜で寛ぐアザラシの姿を観察します。

スナイフェルスネス半島にあるホテルで1泊した後は、迫力のある崖がある海岸線までハイキング。非常に珍しい黒い石の海岸を見学し、溶岩洞窟探検をします。アイスランドを象徴する山、キルキュフェットル山の姿をカメラに収めましょう。印象的なスナイフェルスネスヨークトル氷河もご覧いただけます。

このツアーでアイスランド西部&スナイフェルスネス半島の魅力を余すところなく堪能しましょう!参加人数には限りがありますので、お申込みはお早めに!


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 10月. - 3月.
  • 所要時間: 2 日間
  • アクティビティ: ケイビング, 観光, オーロラ, カルチャー
  • 難易度:
  • ツアーガイド言語: English
  • ハイライト: 西アイスランド, レイキャヴィーク, スナイフェルスヨークトル氷河, フロインフォッサルの滝, デイルダルトゥングクヴェル, スナイフェルスネス半島, クヴァールフィヨルズル, ヘルナル, レイクホルト, バルナフォスの滝, ゲルズベルグ, アルナルスタピ, キルキュフェットル山, Esjan, グルンダルフィヨルズル, ヴァッツヘトリル溶岩洞窟, Berserkjahraun, ロゥンドランガル, デューパロゥンサンドゥル, イートリ・トゥンガ海岸
ピックアップの場所と時刻
  • ピックアップ開始時刻 : 08:00.

ピックアップ時間になりましたら、バウチャーに記載されているピックアップ場所でバスをお待ちください。ホテルでピックアップとなる方は建物の外、バスが見える場所でお待ちください。バス停でのピックアップとなる方で場所が不明な場合、busstop.isで確認したり、ホテルのフロントまたはバウチャー記載のオペレーター会社にご連絡ください。ピックアップには30分ほど時間がかかることがございますが、20分過ぎてもバスが来ない場合やバスに乗り遅れてしまった場合には、バウチャーに記載のツアーオペレーター会社の電話番号へご連絡ください。必ず電話をかける・受けられる環境を整えてください。

ホテルのお部屋、ロビー、お客様の携帯電話へのお呼び出しはございませんのでご注意ください。

✓含まれるもの x含まれないもの
  • アイスランド西部とスナイフェルスネス半島を巡る2日間のバス観光

  • スナイフェルスネス半島で1泊、朝食付き

  • 溶岩洞窟探検

  • 英語ガイド

  • 消費税込み

  • 昼食と夕食


必要なもの
  • 雨風に耐えられる暖かい服

  • ハイキングブーツ


備考

・食事はツアーに含まれませんが、休憩時に購入できます。

・マルチデーツアーであっても、機内持ち込みが可能なサイズのリュックや小さなカバンにまとめてください。スーツケースなどの荷物はレイキャビクのホテルに預けることができますのでお泊りのホテルにお尋ねください。ツアーに大きなスーツケースをご持参の場合、追加荷物料金が発生しますのでお申込み時にオプションとしてお選びください。

・オーロラは自然現象であり必ず見られるという保証はありませんが、晴天時にオーロラ観察のチャンスがある場所へお客様をご案内します。

・悪天候によりツアーが中止となる可能性もあります。中止となった場合にはそのツアー分の返金となりますのでGuide to Icelandまでご連絡下さい。

・冬のアイスランドでは積雪だけでなく、地面が凍結し滑りやすくなることがあります。靴底が滑りにくいように加工されている靴や、脱着式の滑り止め(スパイク)を準備しておくことをお勧めします。簡易スパイクはアイスランドまたは日本でも購入できます。

・ツアーのピックアップ場所はレイキャビク市内の指定された場所のみ選択できます。それ以外の場所やケプラビーク空港からの送迎は行っておりません。フライトの遅延等で間に合わない可能性がありますので、アイスランド到着日を出発日にすることは避けてください。

・宿泊施設のお部屋について:1名様で参加の場合はシングルルーム、2名様の場合はダブルルームを手配します。また3名様の場合はトリプルルームになります。(例:8名で参加の場合、トリプルルームが2つ&ダブルルームが1つ)お部屋の手配についてご希望がある方はその旨をご連絡ください。

・レイキャビクへの帰着時間は17:00~23:00時頃を予定しています。しかしながら、天候や道路交通状況によって前後する場合がございますので、ツアー終了日に他のアクティビティや復路フライトを予定しないようにお願い致します。万が一に備え、復路フライトはツアー終了日の翌日に予定することをお勧めします。レイキャビクへの帰着時間が遅くなり、帰りのフライトや他のアクティビティを逃してしまった場合一切責任を負いませんのでご了承ください。



スケジュール

Day 1 - バイキングの足跡を求めて ーアイスランド西部ー


アイスランド西部にあるフロインフォッサルは人気の写真被写体


今日からスナイフェルスネス半島で過ごす2日間の旅が始まります!広大な溶岩大地、名瀑、溶岩洞窟、黒い砂浜、伝統のある村、そして、美しい氷河が私たちを待っています!

ピックアップ場所でガイドと合流したら、レイキャビクを離れ北上します。途中、クジラのフィヨルドという意味のあるクヴァールフィヨルズルに沿ってバスを走らせます。フィヨルドを通過し、しばらく進むとボルガルフィヨルズル(Borgarfjörður)が見えてきます。この場所は、1000年以上前にバイキング達が入植した場所です。

まずはディルダルトゥングクヴェルの温泉を見学します。ヨーロッパ最大の湧出量を誇るこの温泉は高温のため入浴はできませんが、その力強さは見るものを圧倒させます。

次はアイスランドの歴史を感じることができるレイクホルトの町へ。「エイイルのサガ」で有名なスノッリ・ストゥルルソンが住んでいた場所です。彼は詩人・政治家・歴史家でもあり、彼の著作は古代北欧語また北欧神話研究にとって重要な文献になっています。ここに文学研究所が建てられ、アイスランド文学に興味のある方には人気のスポットとなっています。

この近くには二つの美しい滝、フロインフォッサルの滝とバルナフォスの滝があります。フロインフォッサルの滝は地下水が溶岩大地の孔を通ってしみ出してくることで出来た白糸のような滝。対してバルナフォスの滝は峡谷の間を流れ落ちる迫力のある滝です。

スナイフェルスネス半島に到着したら、六角柱の玄武岩で構成された壁のあるゲルズベルク(Gerðuberg)の崖を訪れます。そして、アイスランドでは珍しい白い砂浜のあるイートゥリ・トゥンガ(Ytri Tunga)の浜辺へ。この場所はアザラシの目撃情報が多いことで有名です。

イートリ・トゥンガでアザラシを観察した後、ホテルに向かいます。これで一日目は終了ですが、夜はオーロラが出現する可能性があるので、注意して見るようにしましょう。


Day 2 - 地球の中心への旅 ースナイフェルスネス半島ー


見どころ満載のスナイフェルスネス半島に美しいキルキュフェットルの山がある


2日目はさらにスナイフェルスネス半島の魅力に迫ります!スナイフェルスネスヨークトル氷河はジュール・ヴェルヌの代表作である「地底旅行」の舞台になりました。地底への入り口がこの場所にあったとされています。果たしてそれは本当なのでしょうか?

最初の目的地はアルナルスタピの漁村です。この漁村の港は玄武岩の峡谷や洞窟に囲まれています。海岸線沿いの歩道を歩くと、大西洋の荒波と断崖絶壁、天然の岩のアーチの姿がご覧いただけます。

次に黒い小石が敷き詰められたデューパロンスサンドゥル(Djúpalónssandur)の浜辺へ。ここでも溶岩が作り出した柱など自然の造形が楽しめます。浜辺に降りていただくと、50年前に沈没した漁船の残骸がありますよ。

それでは、私たちも地底世界への冒険に出かけましょう!「地底旅行」の登場人物たちの足跡を辿り、地球の中心へと至る入り口とされていたヴァッツヘットリル(Vatnshellir)の洞窟へ入ります。もちろん、地球の中心までは行けませんが、およそ8000年前に溶岩の流れによって形成された洞窟内部を探検することが出来ます。

洞窟探検が終わったら、スナイフェルスネス半島の北側へ向かい、キルキュフェットルの山を見学します。ゲーム・オブ・スローンズがお好きな方は見たことがあるかもしれません。矢じりのような山として作中に登場しました。

レイキャビクへの帰路、雪山に囲まれたフィヨルド、溶岩大地などの風景もお楽しみいただけます。

レイキャビクに戻りましたら宿泊先の近くまで送迎致します。この日の宿泊先はご自身で手配していただく必要があります。


地図


体験者の声

評価の平均値425 件のレビュー
日本語
全ての評価

ご指定の言語ではまだ口コミはありません,

カレンダーと料金を読み込み中
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし