3日間夏季セルフドライブツアー | ブルーラグーン、ゴールデンサークル、南海岸

残りわずか
残りわずか
キャンセル料なし
24時間年中無休カスタマーサービス
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能

説明

まとめ

出発
ケプラヴィーク国際空港
解散場所
ケプラヴィーク国際空港
所要時間
2泊3日
難易度
催行時期
4月 - 8月
宿泊施設
2泊が含まれる
レンタカー
3日間が含まれる

説明

アイスランド滞在期間が短く、数日で効率よく観光したい方に最適のツアーです!

ケプラビーク国際空港から車で少しの移動で世界最大の露天風呂ブルーラグーンに到着します。ミルキーブルーのお湯に浸かって、長時間フライトの疲れを癒すことが出来ます。

翌日はアイスランドの自然の観光スポットが集中するゴールデン サークルへ。ゲイシールの間欠泉や、雄大なグトルフォスの滝を訪れ、シンクヴェトリル国立公園では大西洋中央海嶺の地溝帯を実際にご覧いただきます。シンクヴェトリルはユネスコ世界遺産にも登録され、北米大陸とユーラシア大陸の間を歩くことができます。その他、「シンクヴェトリルの湖」と意味するシンクヴァトラヴァトン湖も見学できます。もっと、ドライブを楽しみたいという方は、アイスランド南海岸がお勧めです。南海岸には壮大な氷河、美しい滝、有名なブラックサンドビーチがあります。

セルフドライブツアーなので旅程は自由にカスタマイズできます。ご希望であれば、到着日にゴールデンサークルを訪れて、翌日に南海岸を訪れることも出来ます。また、各観光地での滞在時間も自由に決めていただけます。例えば、他の場所の滞在を短くしたり、訪れる観光地を取捨選択して、お気に入りの場所に長く留まることも出来ます。アイスランドの夏は日照時間が長いので、その分だけ自由時間が多くあります。白夜の中、鳥のさえずりを聞きながら、大自然を楽しむことができます。

そして残りの時間はレイキャビクのダウンタウンを散策したり、ブルーラグーンを訪れたり、お好みで予定を立てることが可能です。

このセルフドライブツアーはわずか 3 日間ですがアイスランドの魅力を十分に満喫できるツアーです。

ご予約はお早めに!

もっと読む

含まれるもの

2泊分の宿
2日目・3日目の朝食(コンチネンタル・ブレックファースト)
3日間のレンタカー(新しくきれいな車両をご用意します)
レンタカーの自車両損害補償制度(CDW保険)
レンタカーの飛び石保険(Gravel Protection)
レンタカー走行距離無制限
使い放題の車載WiFi
詳しい旅程表・旅のしおり
担当者によるサポート
24時間年中無休のホットライン
消費税・その他税金

目的地

Reykjavik is the northernmost capital city in the world.レイキャビク / 2泊

地図

見どころ

アイスランドのシンクヴェトリル国立公園はユネスコ世界遺産にも登録されており、ゴールデンサークルと呼ばれる定番観光ルートの名所だシンクヴェトリル国立公園
ゲイシールはアイスランド南部のハウカダルル地熱地帯にある休眠中の間欠泉です。ゲイシール間欠泉の観光ガイド
観光情報:グトルフォスの滝観光情報:グトルフォスの滝
Kerið is a volcanic crater lake in Grímsnes, South Iceland.ケリズの火口跡
Kleifarvatn is the third largest lake in Iceland.クレイヴァルヴァトン湖
Krýsuvík観光情報:クリースヴィーク
Gunnuhver is one of the geothermal areas on the Reykjanes Peninsula.観光情報:グンヌクヴェル地熱地帯

アクティビティ

観光
温泉
セルフドライブ

旅行の詳細

Travel dates

人数

Small car

Small car

Category
small car
Transmission
People
Large bags
Medium car

Medium car

Category
Medium
Transmission
People
Large bags
Premium car

Premium car

Category
premium car
Transmission
People
Large bags
large car

large car

Category
Large
Transmission
People
Large bags
SUV

SUV

Category
JEEPSUV
Transmission
People
Large bags

旅程をカスタマイズする

1日目

1日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 到着日
  • More

アイスランドに到着後、ケプラビーク国際空港で車を受け取り、月面かと思われるような荒野をレイキャビクに向かって走ります。ブルーラグーンを選択される場合は、レイキャビクに向かう途中でブルーラグーンに立ち寄ることもできます。ブルーラグーンの入場時間はフライト到着時間に合わせて手配しますのでご安心ください。到着時間の関係で初日に時間が確保できない場合は別日に予定することもできます。ブルーラグーンはケプラビーク国際空港と同じくレイキャネス半島に位置し、世界最大の露天風呂としても知られ、アイスランドに来る観光客からは絶大な人気を誇り、訪問者数は年々増加しています。美肌効果で有名なシリカ・マッド・マスクは施設内で使い放題ですのでお見逃しなく!ブルーラグーンのミルキーブルーのお湯は温かく、長い旅の疲れを癒してくれます。入浴中は溶岩大地に囲まれた独特な風景もお楽しみいただけます。ブルーラグーン入浴後は、首都レイキャビクに向けて走ります。ホテルでチェックインを済ませたら、レイキャビクのダウンタウンを散策してみましょう。ランドマークであるハットルグリムス教会だけでなく、ハルパコンサートホールやペルトランの展望台もお勧めです。それ以外にはナイトライフを楽しんでいただいたり、カフェやレストランに行ってみたり、数あるミュージアムやアートギャラリーを訪れてみるのもいいでしょう。

早朝フライトで到着する方は、ゴールデンサークルに行くことが出来ます。夏のアイスランドは日照時間が長いので夜でも観光を楽しめます。各観光地についての詳細はツアー予約後に発行される旅程表でも確認できます。

[宿泊場所] レイキャビク

もっと読む

体験

宿泊施設

2日目

2日目 - レイキャビク

  • レイキャビク
  • More
  • Thingvellir National Park
  • Geysir geothermal area
  • Gullfoss waterfall
  • Kerid Crater
  • More

2日目はアイスランドで最も有名な観光ルート、ゴールデンサークルに向かいます。

ゴールデンサークルの三大名所はシングヴェトリル国立公園、ゲイシール地熱地帯、グトルフォスの滝です。まずはシングヴェトリル国立公園を訪れましょう。ここはアイスランドの歴史において重要な意味があり、世界最古の民主議会アルシンギが開かれた場所でもあります。ユネスコ世界遺産にも登録されています。シングヴェトリル国立公園が北米プレートとユーラシアプレートの境目、大西洋中央海嶺の地上露出部分を観測できる数少ない場所の一つであるというのが登録された理由の一つです。次の目的地ではゲイシール地熱地帯です。ここでは、ストロックル 間欠泉やゲイシール間欠泉を見ることができます。ゲイシール間欠泉は英語のガイザーの語源になったと言われるほど有名ですが、現在は残念ながら活動を停止してしまっています。しかし、ストロックル間欠泉は5~10分おきの間隔で熱湯を噴き出しています。その高さは時に20mにも及びます。それ以外にもこの地域では泥の泡立つ泉や小さな温泉なども観察することが出来ます。最後の目的地はグトルフォスの滝です。アイスランドで最も人気の滝の一つです。氷河を水源し谷の合間にある滝で、2段の階段状になっています。水量が多いことから、滝周辺には常に水しぶきが上がっています。

もし1日目にすでにゴールデンサークルを訪れている場合、南海岸を訪れることをお勧めします。セリャラントスフォスの滝やスコゥガフォスの滝、レイニスファラのブラックサンドビーチ、アイスランドの至宝と呼ばれるヨークルスアゥルロン氷河湖も南部にあります。氷河から崩れ落ちた氷塊が湖の中を漂う神秘的な姿は一見の価値があります。ヨークルスアゥルロン氷河湖を観光後、レイキャビクへの帰路に着きます。

[宿泊場所] レイキャビク

もっと読む

体験

宿泊施設

3日目

3日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 出発日
  • More
  • Kleifarvatn
  • Krysuvik
  • Gunnuhver
  • More

いよいよ最終日です!炎と氷の国とは今日でお別れですが、出発時間まで余裕がある方は是非観光をお楽しみください。

午後発の便でご出国される方は、午前中にブルーラグーンを訪れることができます。ブルーラグーンで是非、旅の疲れを癒していってください。この日までに既にブルーラグーンを既に訪れた方は、レイキャビク観光をどうぞ。アイスランドの旅を振り返りながらお土産ショッピングなどいかがでしょうか。

フライトの時間に合わせてケプラビーク国際空港までご自身で移動し、ケプラビーク国際空港でレンタカーを返却してください。

アイスランド滞在が短い方にオススメのツアーです。ぜひご検討ください!

もっと読む

体験

必要なもの

防寒着
運転免許証
ハイキングシューズ

備考

・ツアー開始日の正午までにはアイスランドに到着するようにしてください。

・セルフドライブ・ツアーの起点はレイキャビク市内、またはケプラヴィーク国際空港です。

・運転する方は日本の運転免許証及び国際運転免許証(またはアルファベット表記の免許証)と1年以上の運転経験が必要です。

・旅程はケプラヴィーク国際空港到着時間に合わせて一部変更させていただく場合がございます。

・悪天候の場合、予定していたアクティビティが中止になることがあります。その際はリスケジュールや別のアクティビティの手配をお手伝いし、差額は返金いたします。

・レンタカーはトヨタ Aygo(または同等の車種)を選んだ場合、飛び石保険はつきません。

もっと読む

体験者の声

同様の旅行パッケージ

Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。