Guide to Iceland
ツアー予約
アクティブに楽しむ アドベンチャー ツアー
お買い得のセット割プラン
冬のセット割|ゴールデンサークル、氷の洞窟、日帰りのスナイフェルスネス半島 2in1

冬のセット割|ゴールデンサークル、氷の洞窟、日帰りのスナイフェルスネス半島 2in1

お得なセットプラン
おすすめの組み合わせ
24時間年中無休カスタマーサービス
予約即時確定
開始場所・時間
Reykjavík
コンビネーションの詳細
1 マルチデイツアー, 1 日帰りツアー
ツアー時期
9月. - 3月.
最低年齢
None

冬の人気ツアーをセットで予約すると料金が割引になります!冬に限り楽しめるアイスランドの観光の目玉、氷の洞窟を訪れたいという方は必見です。こちらのプランではゴールデンサークル観光付きの3日間氷の洞窟ツアーと、スナイフェルスネス半島の日帰りツアーを一緒に予約できます。

アイスランドの観光に欠かせないゴールデンサークルを巡ってから南海岸へと進み、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖や氷の洞窟に行きます。移動時間を節約するため、レイキャビクへと戻らず、南海岸にある地域で2泊します。

氷の洞窟は日本でスーパーブルーの名称で知られている自然にできたものです。気温が高くなると溶けて消えるため、気温が低いアイスランドの11月~3月に限り見学することができます。レイキャビクから車で約6時間の場所にあるため、日帰りではなく2日間かけて快適なペースで移動、見学します。

日帰りツアーで訪れるスナイフェルスネス半島は「アイスランドのミニチュア版」と呼ばれることもあり、アイスランド全土に点在する表情豊かな自然をこの一か所で観察することができます。アイスランドの最も美しい山、キルキュフェットルの山もツアー中に見学する予定です。

参加人数には限りがありますのでご予約はお早めに!

含まれるもの

2泊3日南海岸ツアー:小型バス、氷河ハイキング+氷の洞窟探検付き
スナイフェルスネス半島の日帰りツアー
南海岸ツアー中にホテルで2泊(専用バスルーム付きの個室、朝食付き)
移動中とホテルでのオーロラを鑑賞するチャンス
消費税がツアー料金に含まれています

アクティビティ

氷河ハイキング
観光
オーロラ
カルチャー
氷の洞窟

目的地

ゴールデンサークル
レイキャビク
ヨークルスアゥルロゥン氷河湖
クヴィータゥ川
スナイフェルスヨークトル氷河
スコゥガフォスの滝
セリャランズフォスの滝
ゲイシール地熱地帯の間欠泉
グトルフォスの滝
エイヤフィヤトラヨークトル氷河
ディルホゥラエイ
シンクヴェトリル国立公園
ストロックル間欠泉
スナイフェルスネス半島
ソゥルヘイマヨークトル氷河
ミールダルスヨークトル氷河
レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ
ヘルナル
アルナルスタピ
ヴィークの町(ヴィーク・イ・ミールダル)
クヴォルスヴォットルル
キルキュフェットル山
ブージル
レイニスドランガル
オクスアルアゥルフォスの滝
ロゥンドランガル
デューパロゥンサンドゥル
南海岸
ダイヤモンドビーチ

スケジュール

1 日目
アイスランドの代名詞とも言える人気の滝、グトルフォス

ゴールデンサークル

1日目はレイキャビクを出発し、ゴールデンサークルを巡ります。まず最初にシンクヴェトリル国立公園を見学します。シンクヴェトリル国立公園では世界最古の近代議会が開催されたため、ユネスコの世界遺産にも登録されています。ここで2つの大陸プレートがぶつかり合い、その間を歩くことができますが、シュノーケリングスポットとしても人気を集めています。

次はゲイシール地熱地帯にあるストロックル間欠泉に向かいます。約10分おきに熱湯を噴出しているストロックル間欠泉の他にも地熱活動の様々な形で観察することができます。

最後にグトルフォスの滝を見学します。アイスランド語で「黄金の滝」を意味するグトルフォスの滝は幅70m、落差30mを誇る迫力満点の雄大な滝です。

ゴールデンサークルツアー後はホテルにお送りします。

[宿泊場所] クヴォルスヴォットルル

2 日目
氷の変化が作り出したヨークルスアゥルロゥン氷河

南海岸と氷河ハイキング

2日目はアイスランドの最も美しい場所と言われるヨークルスアゥルロゥン氷河湖を目指し、南海岸を進みます。途中にアイスランドの2つの名瀑、セリャランズフォスとスコゥガフォスの滝を見学し、氷河ハイキングも予定されています。

セリャランズフォスの滝では滝壺の裏側を歩くことができます。水しぶきで濡れることがございますので、レインウエアがあると便利です。スコゥガフォスの滝は美しさで引けを取りません。幅15m、落差60mを誇るこの滝はハリウッド映画のロケ地としても有名です。

その次、ソゥルヘイマヨークトル氷河で氷河ハイキングをします。ガイドはイチから説明をしますので、氷河ハイキングが初めての方も安心して楽しめます。氷河ハイキングをしましたら、再びバスに戻りレイニスフェイヤラのブラックサンドビーチに進みます。南海岸の特徴となる黒い砂浜に黒い玄武岩が切り立ち、レイニスドランガルという岩柱群やアイスランド本島のほぼ最南端のディルホゥラエイを観察することができます。

続いて近くにあるヴィークの町があります。昔ながらのアイスランドの町の雰囲気を味わうことができるこの町で昼食休憩をとりますしたら、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖への旅を続きます。

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖で巨大な氷河のかけらがプカプカと浮かび、海へとゆっくり流れ幻想的な風景を見せてくれます。運が良ければ、水面に顔を出すアザラシも観察できるかもしれません。

道を挟んで氷河湖の反対側にダイヤモンドビーチがあります。南海岸に点在するブラックサンドビーチの一つであり、黒い砂浜が広がります。小さく打ち砕かれた氷河のかけらが波によって打ち上げられ、その光の輝きからダイヤモンドビーチと呼ばれています。

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖周辺を見学した後はホテルにお送りします。

[宿泊場所] ヨークルスアゥルロゥンとホプンの町周辺

3 日目
太陽の光を反射し、輝く、ヴァトナヨークルの洞窟

氷の洞窟→レイキャビク

3日目はいよいよ氷の洞窟を探検します。

経験豊富なガイドと一緒にヨーロッパ最大の氷河、ヴァトナヨークトル氷河を目指します。アイゼン、ヘルメット等全ての安全装備を用意しますのが、足首が隠れるハイキングブーツだけはお客様にてご準備ください。

氷河に45分ほど滞在が予定されていますので、その間に記念写真と撮ったり、ガイドからの説明を受けたりすることができます。氷の洞窟を探検した後は、レイキャビクへの帰路につきます。レイキャビクには20:00~23:00の間に到着する予定です。途中で夕食休憩時間もとります。

この日に宿泊が含まれていませんのでご注意ください。

4 日目
キルキュフェルの山はスナイフェルネス半島でも特に人気のある観光スポット

スナイフェルスネス半島

4日目はレイキャビクを出発し、スナイフェルスネス半島を目指しアイスランド西部へ。

アルナルスタピとヘルナルといった小さな漁村、デューパロゥンサンドゥル海岸、キルキュフェットルの山の見学が予定されています。

アルナルスタピとヘルナルの間をハイキングしながら、海に面した美しい景色を楽しんでいただけます。

デューパロゥンサンドゥル海岸で昔の船乗りたちが力比べに使われた4つの大きな石があります。

写真の撮影スポットとして大人気なキルキュフェットルの山はまさにアイスランドの一番美しい山といっても過言ではありません。

最後にロゥンドランガールと呼ばれる70mも高さのある奇岩を見学し、レイキャビクに戻ります。

地図

必要なもの

雨風に耐えられる暖かい服
カメラ
雪でも大丈夫なハイキングシューズ

備考

・このセットツアーを予約後、セットツアー用の1つのバウチャーが発行されます。その後、個々のバウチャーをご予約時のメールアドレスにお送りします。各バウチャーからピックアップ場所を変更もできますが、変更はツアー出発時刻の24時間前までです。

・各ツアーの順番はスケジュール通りとなることがほとんどですが、ハイシーズンには順番が入れ替わり下記のスケジュールと変わることもあります。その場合レイキャビクでの宿泊日が変わりますのでご了承ください。

・スーツケースについて:マルチデーツアーであっても、機内持ち込みが可能なサイズのリュックや小さなカバンにまとめてください。スーツケースなどの荷物はレイキャビクのホテルに預けることができますのでお泊りのホテルにお尋ねください。レイキャビクのホテルや有料ロッカーにスーツケースが預けられない場合、ツアーオペレータ会社のオフィスにスーツケースを預けることができます。こちらのオプションをご希望の方は予約フォームより「荷物預かり」のオプションを追加してください。

・オーロラは自然現象であり、必ず見られるという保証はありませんが、晴天時にはオーロラを観察できるチャンスがあります。

悪天候のためにツアーが中止となることがございます。中止となった場合には予約番号と共にご連絡ください。

・冬のアイスランドでは積雪だけでなく、地面が凍結し滑りやすくなることがあります。靴底が滑りにくいように加工されている靴や、脱着式の滑り止め(スパイク)を準備しておくことをお勧めします。簡易スパイクはアイスランドまたは日本でも購入できます。

・こちらのツアーには最低年齢はございませんが、氷河ハイキングと氷の洞窟探検は8歳からご参加いただけます。8歳未満の子供はこれらのアクティビティにご参加いただけませんのでバスで待機していただきます。一人の保護者付き添いも必須ですので予めご了承ください。

サービス利用規約

体験者の声

類似ツアー