夏のセルフドライブツアー 5日間 | ヨークルスアゥルロゥン氷河湖を目指す

夏のセルフドライブツアー 5日間 | ヨークルスアゥルロゥン氷河湖を目指す
アイスランド南海岸にあるスコゥガフォスの滝も夏にはコケや草で周辺を覆われる
ゴールデンサークルの1か所、ゲイシールエリアではストロックル間欠泉の迫力ある姿も見学
オレンジ色に輝くヨークルスアゥルロゥン氷河湖が、静寂の時を重ねる
セルフドライブツアーでも、レイキャビクの散策は欠かせない
シンクヴェトリル国立公園はアルシンギというアイスランドの議会た誕生した重要な場所だ
スカフタフェットル自然保護区にはスヴァルティフォスの滝へと続くハイキングコースもある
5
レビュー件数 13

ゴールデンサークルとヨークルスアゥルロゥン氷河湖を巡る、アイスランドの絶景を旅する5日間のセルフドライブツアー!アイスランドに来たら見逃せない、驚きの自然の風景を、ご自分のペースに合わせてドライブするのはいかがでしょうか。

アイスランドに到着後はケプラビーク国際空港でレンタカーを受け取り、すぐにアドベンチャーがつまったロードトリップに出発!ゴールデンサークルをはじめ、ブルーラグーン、セリャランズフォスの滝やスコゥガフォスの滝、レイニスフィヤラのブラックサンドビーチや、ぷかぷかと氷河のかけらが浮かぶヨークルスアゥルロゥン氷河湖など、アイスランドを代表する絶景スポットがたくさんつまっています。効率よく各観光スポットを巡るので短期間の滞在でアイスランドを満喫したいあなたにオススメのセルフドライブツアーです。

ヨークルスアゥロゥン氷河湖では氷山の間を進むボートツアーのオプションも追加できます。そのほかにも、このセルフドライブツアー中には乗馬ツアーやスノーモービル体験など、様々な追加オプションで自由自在に自分の旅をカスタマイズし、より一層アクティブな旅行にすることもできます。

お申し込み後にお送りする旅程表では、アイスランド人のお勧めする絶景の広がる穴場スポットもご紹介。アイスランドのロードトリップがもっと楽しくなること間違い無しです! 

ホテルやレンタカーの予約も弊社が行いますので、計画する手間も省けるお得なセルフドライブツアー。ご予約はお早めに!


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 4月. - 8月.
  • 所要時間: 5 日間
  • アクティビティ: 氷河ハイキング, シュノーケリング, スノーモービル, 乗馬, 観光, クルージング, 温泉, 野鳥観察, 氷の洞窟, セルフドライブ
  • 難易度:
  • ハイライト: ブルーラグーン, ゴールデンサークル, 南アイスランド, レイキャビク, ヨークルサロン氷河湖, スコゥガフォスの滝, セリャランズフォスの滝, ゲイシールの間欠泉, グトルフォスの滝, エイヤフィヤットラヨークル火山, ディルホゥラエイ, シングヴェトリル国立公園, ストロックル間欠泉, Reykjanes, Mýrdalsjökull, スカフタフェットル, Silfra, Þingvallavatn, レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ, ラングヨークトル氷河, Vík í Mýrdal, クヴォルスヴォットルル, Keflavik International Airport, レイニスドランガル, Öxarárfoss, Haukadalur, Capital Region, Seljavallalaug, Breiðamerkurjökull, 南海岸, Diamond Beach
ピックアップの場所と時刻
  • 開始時刻 : 随時

✓含まれるもの x含まれないもの
  • 宿泊 4泊(ホテルグレードの選択可)

  • VW Polo又は同等の車種(アップグレード可)

  • CDW自車両損害保険、SCDWスーパー自車両損害保険、GP飛び石保険も付きます

  • GPS機能付きカーナビ

  • 旅程表(PDF送付)

  • 経験豊富なスタッフが対応します

  • 消費税込

  • ブルーラグーン入場券(予約時に追加可)

  • 夕食

  • 昼食

  • ガソリン/ディーゼル燃料


必要なもの
  • 雨風に耐えられる暖かい服

  • ハイキングシューズ

  • 水着とタオル


備考

このセルフドライブツアーの総走行距離は1000㎞以上を予定しています。

このツアーへのご参加には、日本の運転免許証と国際運転免許証の他にも運転経験最低1年が必要です。ツアーはケプラビーク空港又はレイキャビク市内から開始できます。レンタカーの予約は弊社で行いますが、実際の契約はお客様の責任となります。レンタカー会社との契約は、保険の内容等を理解した上で同意、サインをする必要があります。英語でのやり取りに不安のある方はパッケージツアーがおすすめです。

アクティビティの予定により、旅程の順番が変わる場合がございますのでご了承ください。また、シュノーケリング等アクティブによっては追加情報やMedical Statementの記入が必要となる場合があります。



スケジュール

Day 1 - アイスランド到着 レイキャビクへ


白夜の夏なら遅い時間でも安心してレイキャビクの散策ができる


ケプラビーク国際空港に到着したら、早速レンタカーを受け取りアドベンチャーへ出発です!

空港からレイキャビクへ向かう途中には広大な溶岩の大地が広がっています。1950年代には、宇宙飛行士の月面着陸のトレーニングにも使われました。ただ単に「外国」であるだけではなく、「異世界」と言った方がアイスランドを正しく描写しているかもしれません。そんな異世界的な風景の広がるアイスランドですが、レンタカーにはGPS付きのカーナビが付いていますので、道に迷うことはありません。

早い時間に到着される方はこの日にブルーラグーンで入浴もできますが、到着・出発フライトのスケジュールに合わせ、ブルーラグーンの入場券を手配しますので、安心してお任せください。

レイキャビクに到着しましたら、街を散策しましょう。世界最北の首都レイキャビクでは、一風変わったショップや、アイスランドデザインのお店、カフェやレストランなどが軒を連ねています。お食事にはアイスランドのラムや、新鮮なシーフードをお楽しみください。また、アイスランドの美味しい水で淹れたこだわりのコーヒーも絶品です。日の沈まない夏には、夜遅くまでバーやカフェでお友達とおしゃべりするのも、アイスランド流です。

[宿泊場所] レイキャビク


レイキャビク周辺 宿泊施設例

コンフォート

フォスホテル(Fosshotel)系列のホテルです。専用バスルーム付きの個室です。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、徒歩圏内にレストランやカフェがあります。お買い物にも便利です。

クオリティ

アルダ・ホテル(Alda Hotel)等、居心地の良いホテルです。専用バスルーム付きの個室です。ホテル内にスパやジムも完備。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、便利なロケーションです。


Day 2 - ゴールデンサークルと南海岸の滝


人ごみを避け遅い時間にゴールデンサークルを観光できるのも、白夜となる夏のアイスランドでのロードトリップの魅力


2日目からは早朝に出発し、アイスランドの美しく力強い大自然の中へとドライブしましょう。

まずはレイキャビクの東部に位置するゴールデンサークルへ。3カ所の観光スポットから構成されるゴールデンサークルの1カ所目、シンクヴェトリル国立公園を目指します。ユネスコの世界遺産にも登録されており、930年に世界最古の近代民主議会がここで設立されました。歴史的な背景の他に、地質学的にも重要なシンクヴェトリル国立公園。ヨーロッパ大陸とアメリカ大陸のプレートの割れ目が地表で見られる珍しい場所でもあり、溶岩の大地に囲まれた巨大な地面の割れ目は独特な風景を作り出しています。2つのプレートの割れ目にできたアルマンナギャウ(Almannagjá)と呼ばれる谷を歩くこともできます。また、美しいシンクヴァトラヴァトン(Þingvallavatn)湖や、澄んだ水が湧き出るシルフラの泉も見逃せません。ここで水中の視界100mほどを誇るシュノーケリング体験のオプションツアーにもご参加できます。

次の目的地はゲイシール地熱地帯になります。かつて活動していた間欠泉、ゲイシール(Geysir)は、英語で間欠泉を表す言葉「geyser」の語源となりました。現在このゲイシール間欠泉は活動を休止していますが、隣のストロックル(Strokkur)間欠泉が高さ40mほどまで熱湯の噴出を繰り返しています。間欠泉の他にも、高温のお湯の湧き出る沼や、ミネラル分により変色した地面など、活発な地熱活動の影響を見ることができます。

ゴールデンサークル3カ所目のスポットは、グトルフォスの滝です。氷河の融け水によりできたクヴィータゥ川(Hvítá)が30m下の滝壺まで雄大に流れ落ちる姿は圧巻です。アイスランド語で「黄金の滝」を意味するこの滝は、地元の人々からも愛され、ゴールデンサークルの名前の由来ともなりました。ここで集合するスノーモービル体験のオプションツアーもあります。

[宿泊場所] クヴォルスヴォトルル(Hvolsvöllur)の町周辺


クヴォルスヴォットルル周辺 宿泊施設例

コンフォート

ホテル・クヴォルスヴォットルル(Hotel Hvolsvöllur)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。屋外ジャグジー完備。クヴォルスヴォットルルの村にあります。

クオリティ

ホテル・ランガゥ(Hotel Rangá)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。屋外ジャグジー完備。クヴォルスヴォットルルの村とへトラの町の間に位置します。


Day 3 - 黒の砂漠と氷河


氷河の青と、太陽光の金色の光のコントラストが美しい南海岸の風景


3日目は南海岸をさらに東へと進みます。

火山の堆積物でできた黒い砂の広がる荒野の反対側には、ソゥルヘイマヨークトル氷河(Sólheimajökull)を遠くに見ることができます。ここでオプショナルツアーの氷河ハイキングとスノーモービル体験に参加することができます。

その後、レイニスフィヤラのブラックサンドビーチへ。荒々しい北大西洋の海辺では柱状節理の玄武岩が奇怪な様子を見せ、遠くには巨大な岩が守り人のような様相でそびえ立っています。ブラックサンドビーチを過ぎるとヴィークの町へと到着です。オプションツアーの黒い氷の洞窟探検はヴィークの町で集合します。

さらに東へと進み、スカフタフェットル自然保護区を目指しましょう。アイスランドで最大の氷河、ヴァトナヨークトル氷河の麓にあるこの自然保護区には、数多くのハイキングルートがあります。ハットルグリムス教会のデザインのもととなったスヴァルティフォス(Svartifoss)の滝へのルートは5㎞ほどです。

スカフタフェットル自然保護区を後にし、氷河を横に見ながらヨークルスアゥロゥン氷河湖を目指します。この氷河湖はブレイザメルクルヨークトル氷河(Breiðamerkurjökull)の端部分が湖へと崩れ落ち、氷河湖へと流れ出すことで、その不思議な風景を作りだしています。その巨大な氷の塊の間には魚やアザラシなどが見られるかもしれません。

道向かいの海岸線沿いには、海へと流れ出しさらに小さくなった氷河のかけらが点々と打ち上げられています。黒い砂浜に太陽の光を受けて輝く氷はダイヤモンドの原石のようです。そのことから、ダイヤモンドビーチと呼ばれるようになりました。

[宿泊場所] ヴァトナヨークトル国立公園周辺


氷河湖/ホプン周辺 宿泊施設例

コンフォート

ホプンの町にあるホテル・ホプン(Hotel Höfn)というシンプルなホテル。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。

クオリティ

フォスホテル・グレイシャー・ラグーン(Fosshotel Glacier Lagoon)です。専用バスルーム付きの個室です。Wi-Fi無料、朝食付き。各部屋からオーシャンビュー又はマウンテンビューをお楽しみいただけます。ヨークルスアゥルロゥン氷河湖とスカフタフェットル自然保護区の間に位置します。


Day 4 - 表情豊かな南海岸


アイスランドのレンタカーの旅では白夜のヨークルサロン氷河湖を訪れるのもお勧め


4日目は南海岸を西へ向かい、再びヨークルスアゥロゥン氷河湖へ。前日とは違う時間帯に訪れますと、光の加減によって氷の輝き方も違って見えます。ヨークルスアゥロゥン氷河湖ではボートツアーに参加するのもお勧めです。もう少し間近に氷山を観察したい方はゾディアックボートも選択できます。

この日はレイキャビクへと同じ道を戻りますが、天候によっても大きく雰囲気の異なる風景が続きますので、各見どころも前日とは違った印象を受けるかもしれません。毎日がそれぞれユニークなアイスランドの風景、写真の被写体としても豊かな表情を持っています。

前日に訪れたレイニスフィヤラのブラックサンドビーチ近くには、ディルホゥラエイ(Dyrhólaey)があります。アイスランド語で「ドアの穴」という意味のあるこの崖には大きな穴が開いて、夏にはパフィンが観察できる場所です。

他にも、興味があればセリャヴァットラロイグ(Seljavallalaug)の温水プールも訪れてみましょう。泳ぐのには向いていませんが、山の中にあるアイスランド最古の温泉プールは写真の被写体としても人気です。

レイキャビクへ戻ったらハルパコンサートホールや、ライブミュージックのあるカフェを訪れ、リラックスして過ごすのもいいかもしれません。火と氷の国アイスランドで、最後の夜をお楽しみください。

[宿泊場所] レイキャビク


レイキャビク周辺 宿泊施設例

コンフォート

フォスホテル(Fosshotel)系列のホテルです。専用バスルーム付きの個室です。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、徒歩圏内にレストランやカフェがあります。お買い物にも便利です。

クオリティ

アルダ・ホテル(Alda Hotel)等、居心地の良いホテルです。専用バスルーム付きの個室です。ホテル内にスパやジムも完備。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、便利なロケーションです。


Day 5 - 出国


ケプラビーク空港からわずか30分の距離にあるブルーラグーンはアイスランドの最終日に行くのもいい


いよいよ最終日です。

レンタカーは空港で返却し、フライト搭乗の2時間前に空港に到着するようにお願いします。

1日目にブルーラグーンへ行けなかった方は、この日にブルーラグーンへ。緑の苔の大地に突如現れるミルキーブルーの温泉はロードトリップの疲れを癒すのにピッタリの場所です。お湯に含まれるシリカなどの成分はお肌にも良いとされています。ブルーラグーンからはフライトの時間にあわせて直接空港へ向かっていただきます。ケプラビーク空港が位置するレイキャネス半島を観光したい方は是非クリースヴィーク(Krýsuvík)やグンヌクヴェール(Gunnuhver)などでの地熱活動が活発なスポットを訪れてみましょう。

時間が足りない!という人はもう1泊、延泊することも可能です。スケジュールで気になる点があればお気軽にお問い合わせください。


ホテル タイプ

下記ルームタイプよりご希望のグレードを選択してご予約ください。1名様のご利用の場合はシングルルーム利用となります。コンフォートタイプで2名様以上のご利用の場合はツイン/ダブルルームや、トリプルルームとなります。クオリティタイプで奇数人数の場合はトリプルルームではなく、ダブルルームとシングルルームの組み合わせとなります。お子様がいる場合には保護者の方と同室となります。追加でお部屋が必要な場合には追加料金がかかります。クオリティタイプのホテルは、地域によっては無いエリアもあり、その場合にはコンフォートタイプのホテルとなります。クオリティタイプへのアップグレード追加料金は、この点も加味したものです。宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。

コンフォート

シンプルなホテルや、ゲストハウスなどでのバスルーム付きの個室をご用意。観光スポットの近くのロケーションです。朝食付き。

クオリティ

ハイクオリティのホテルのお部屋や、シンプルなホテルのスーペリアルームをご用意。旅程にあわせてベストなロケーションを選定。朝食付き。


レンタカー タイプ

セルフドライブツアーにご利用いただけるレンタカーのタイプについて、詳しくは下記ご確認ください。 オートマ車/マニュアル車のどちらでもレンタル可能です。またそれぞれのレンタカーにはGPS機能付きのカーナビと、GP、CDW、SCDWの保険が付きます。

エコノミー

2輪駆動の小型車で、お得にロードトリップが楽しめます。フォルクスワーゲン・Polo、トヨタ・Yaris(ヴィッツ)等、コンパクトな車です。このタイプで山岳地地帯・ハイランドへ行くことはできません。

コンフォート 4WD

4WDの中型サイズのジープやSUVで、砂利道や雪道も安定した走りができます。トヨタ・Rav4と同等のタイプになります。山岳地帯・ハイランドでの走行も可能です。

ラグジュアリー 4WD

4WDの大型のジープです。トヨタ・ランドクルーザーと同等のタイプで、様々な天候や道路状況に対応できます。山岳地帯・ハイランドでの走行も可能で、快適な走りが楽しめます。


キャンセル保険

万が一パッケージのキャンセルが必要となった時に、ツアー代金から保険料5000クローナx参加人数を引いた差額を返金します。この保険を適用するには、出発日時の48時間前までにご連絡いただく必要があります。キャンセルを希望する場合にはCancellation Requestと明記の上、ご予約番号、お名前とともに info@guidetoiceland.is まで、ご連絡ください。このキャンセル保険は、パッケージの全てをキャンセルする場合にのみ適用されます。パッケージ内の各種アクティビティーや個々のサービスのみのキャンセルを希望する場合には適用となりません。保険料の返金や、他のパッケージへの移譲は致しかねます。


地図


カレンダーと料金を読み込み中
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし
ツアーオペレータ会社 Guide to Iceland
夏のセルフドライブツアー 5日間 | ヨークルスアゥルロゥン氷河湖を目指す
 
このツアーについてのお問い合わせ
Real Time Analytics