オーロラゆらめくウィンタードライブ5日間|ゴールデンサークル&ヨークルスアゥロゥン氷河湖

残りわずか
残りわずか
キャンセル料なし
24時間年中無休カスタマーサービス
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能

説明

まとめ

出発
ケプラヴィーク国際空港
解散場所
ケプラヴィーク国際空港
所要時間
4泊5日
難易度
催行時期
9月 - 4月
宿泊施設
4泊が含まれる
レンタカー
5日間が含まれる

説明

オーロラが舞う冬のアイスランドを巡る4泊5日のドライブ旅行に出かけませんか?ブルーラグーン、ゴールデンサークル、南海岸、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖などを訪れることができるルートです。本物の氷の洞窟探検のオプションも!スケジュールに縛られず自由に旅を楽しみたい方にぴったりなプランです。

宿とレンタカーがセットになったセルフドライブ・パッケージなので、寄る場所も出発時間もあなた次第。最高の一枚が撮れるまでグトルフォスの滝に留まってもいいですし、レイニスフィヤラのブラックサンドビーチを散策しながら日が沈むのを待つのも自由です。ガイドはつきませんが、ご予約確定が確定したお客様には現地スタッフが編集した、名所や穴場情報が満載の旅程表をお送りします。

どこで何をしても、その晩の宿につけばOK。更に旅を充実させたい方のために、オプションのアクティビティもご用意しています。アイスランドの馬と触れ合える乗馬ツアー、世界的に有名なシルフラの泉でのシュノーケリング体験、氷河の上を走り抜けるスノーモービル体験などなど。11月~翌3月までにご旅行の方は、憧れのスーパーブルーの氷の洞窟を探検するツアーもあります!

レンタカーがあるので、晴れた夜はオーロラハンティングにも挑戦できます。光害のない場所、雲がかかっていなそうな場所に是非ドライブしてみてください。

アイスランドの冬の大自然を楽しむ4泊5日のドライブ・プラン!ご予約は今すぐこちらから。カレンダーで日付を選択すると空き状況を確認できます。

もっと読む

含まれるもの

4泊分の宿
5日間のレンタカー(新しくきれいな車両をご用意します)
レンタカーの自車両損害補償制度(CDW保険)
レンタカーの飛び石保険(Gravel Protection)
レンタカー走行距離無制限
使い放題の車載WiFi
詳しい旅程表・おすすめ情報満載の旅のしおり
担当者によるサポート
24時間年中無休のホットライン
消費税・その他税金

目的地

Reykjavik is the northernmost capital city in the world.レイキャビク / 2泊
An abandoned house on the Reykjanes Peninsula presents a striking contrast against a lush green landscape.観光情報:アイスランド南西部 / 1泊
The Vatnajokull glacier in Southeast Iceland.観光情報:アイスランド南東部 / 1泊

地図

見どころ

アイスランドのシンクヴェトリル国立公園はユネスコ世界遺産にも登録されており、ゴールデンサークルと呼ばれる定番観光ルートの名所だシンクヴェトリル国立公園
ゲイシールはアイスランド南部のハウカダルル地熱地帯にある休眠中の間欠泉です。ゲイシール間欠泉の観光ガイド
観光情報:グトルフォスの滝観光情報:グトルフォスの滝
Kerið is a volcanic crater lake in Grímsnes, South Iceland.ケリズの火口跡
セリャランズフォスの滝と白夜の太陽セリャランズフォスの滝
スコゥガフォスの滝のスケールは圧倒的観光情報:スコゥガフォスの滝
冬のレイニスフィヤラ浜とレイニスドランガル観光情報:レイニスフィヤラの黒砂海岸
Jökulsárlón is one of Iceland's most popular and unique attractionsヨークルスアゥルロゥン氷河湖の観光ガイド
アイスランドのダイヤモンドビーチの氷のかけらダイヤモンドビーチ
Skaftafell Nature Preserve can be found in Öræfasveit, the western region of Austur-Skaftafellssýsla in Iceland.スカフタフェットル自然保護区の観光ガイド
Svartifoss in Skaftafell Nature Reserve in summer.スヴァルティフォスの滝
Fjaðrárgljúfur is a canyon in south Iceland.フィヤズラアゥルグリューブル
Kleifarvatn is the third largest lake in Iceland.クレイヴァルヴァトン湖
Krýsuvík観光情報:クリースヴィーク
Gunnuhver is one of the geothermal areas on the Reykjanes Peninsula.観光情報:グンヌクヴェル地熱地帯

アクティビティ

氷河ハイキング
シュノーケリング
ATVバギー
スノーモービル
乗馬
観光
ボート
オーロラハンティング
温泉
氷の洞窟
セルフドライブ

旅行の詳細

Travel dates

人数

Small car

Small car

Category
small car
Transmission
People
Large bags
Medium car

Medium car

Category
Medium
Transmission
People
Large bags
Premium car

Premium car

Category
premium car
Transmission
People
Large bags
large car

large car

Category
Large
Transmission
People
Large bags
SUV

SUV

Category
JEEPSUV
Transmission
People
Large bags

旅程をカスタマイズする

1日目

1日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 到着日
  • More

ケプラビーク空港で車を受け取ったら、早速レイキャビクに向かいましょう。空港を出ると早速広大な原野が広がっており、テンションが上がります。レイキャネス半島(Reykjanes)の溶岩台地です。

この半島は大西洋中央海嶺上、つまり北米大陸プレートとユーラシア大陸プレートの境界にあります。空港のすぐ南には「大陸間の橋」(Bridge between Continents)があり、観光客に人気です。

有名なブルーラグーン温泉(Blue Lagoon)もあります。早速寄り道をしてみては?ミルキーブルーのお湯は美肌効果もあり、リュクスなスパ・トリートメントも受けられます。周囲には苔むした溶岩が広がり、浮世離れした雰囲気です。時差ぼけ解消にもおすすめ!希望者はオプションを追加してください。フライト時間に合わせてブルーラグーンの入場券を手配します。

時間がない方は、他の日にアレンジ可能ですのでお気軽にご相談ください。

レイキャビクに着いたら、世界最北の首都で街歩きをどうぞ。夜晴れていたら、郊外にオーロラハンティングに出かけるのもいいですね。

[宿泊場所] レイキャビク

もっと読む

体験

宿泊施設

2日目

2日目 - 観光情報:アイスランド南西部

  • 観光情報:アイスランド南西部
  • More
  • シンクヴェトリル国立公園(Thingvellir National Park)
  • ゲイシール地熱地帯
  • グトルフォスの滝(Gullfoss)
  • ケリズ火口湖(Kerid Crater)
  • More

今日はアイスランドで最も有名な観光ルート、ゴールデンサークルを回ります。セルフドライブ・ツアーなので出発時間は決まっていません。早起きをして一日めいっぱい観光を楽しむもよし、のんびりスタートするもよし。

レイキャビクを出発して最初に着くのはシンクヴェトリル国立公園(Þingvellir National Park)です。昔ヴァイキングたちが集まって争議を解決したり、法を定めたりしていた場所で、西暦930年に「アルシンギ」(Alþingi)として制度化されたこの集まりは世界最古の民主議会とされています。

シンクヴェトリルはまた、どの大陸プレートにも属さない、地質学的に非常に珍しい場所でもあります。北米プレートにも、ユーラシアプレートにも乗っかっておらず、プレート同士が引っ張り合ってできた地溝の谷にあるのです。こうした割れ目の一つ、シルフラ(Sifra)にはラングヨークトル氷河(Langjökull)の雪解け水が湧いており、大陸間シュノーケリングが楽しめます(オプション・アクティビティ)。

シンクヴェトリルを出ると、フォンタナ・スパ(Fontana Spa)という温泉があります。湖にせり出した露天風呂があり、オプションを追加された方には入場券を手配します。

その後はゲイシール地熱地帯(Geysir geothermal area)に向かいましょう。レイキャネス半島のグンヌクヴェル地熱地帯(Gunnuhver)のように、煙たなびくフマロールや沸騰する泥沼が見られます。ここではたくさんの間欠泉も見ることができます。一番の人気者はストロックル間欠泉(Strokkur)といい、5分から10分置きに20メートルもの高さまで熱湯を噴出しています。ガイドなしのツアーなので、心行くまでこの壮大なスペクタクルをお楽しみください。

ゴールデンサークル最後の名所はグトルフォスの滝(Gullfoss)です。ラングヨークトル氷河(Langjökull)を水源とするクヴィータ川(Hvita)が32メートルの崖を勢いよく流れ落ちる、迫力満点の滝です。

グトルフォスの滝の駐車場からは、ラングヨークトル氷河のスノーモービル・ツアーが出ています。モンスタートラック・ツアーもあり、どちらもスリル感です!

もう少しゆったりと自然を楽しみたい方や、馬好きの方には乗馬体験もご用意しています。アイスランド在来馬にまたがって大自然の中を散策する人気ツアーです。

一日ドライブを楽しんだら、南海岸のセルフォス(Selfoss)エリアの宿に向かってください。

[宿泊場所] セルフォス村

もっと読む

体験

宿泊施設

3日目

3日目 - 観光情報:アイスランド南東部

  • 観光情報:アイスランド南東部
  • More
  • セリャランズフォス(Seljalandsfoss)
  • スコゥガフォスの滝(Skogafoss)
  • レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ
  • More

3日目は宿を出たら東に向かいましょう。エイヤフィヤトラヨークトル(Eyjafjallajökull)とミールダルスヨークトル(Mýrdalsjökull)という二つの大きな氷河を仰ぎながらドライブすれば、南海岸の絶景が次々と現れます。

この日最初の観光スポットはセリャラントスフォスの滝(Seljalandsfoss)です。日が短い冬のアイスランドですがこの滝はライトアップされるので日の出前でも幻想的な姿を見られます。

そしてスコゥガフォスの滝(Skogafoss)。恰幅のよい大きな滝で、滝つぼの周囲が開けているのですぐそばまで近づくことができます。

この近くにソゥルヘイマヨークトル(Sólheimajökull)という溢流氷河があります。スノーモービル体験、または氷河ハイキングのオプションにお申込みいただけます。ヴィーク村(Vik)まで進み、ミールダルスヨークトル氷河の地下にできる黒い氷の洞窟を探検するオプションもあります。

ヴィークは休憩におすすめ。ガソリンスタンドもありますし、村のはずれには世界でも話題の絶景スポット、レイニスフィヤラ(Reynisfjara)のブラックサンドビーチがあります。背後には柱状節理の崖が聳え、沖合には大西洋の波を受け続けるレイニスドランガル(Reynisdrangar)の奇岩が見えます。

ここで黒砂のビーチを走るバギー・ツアーに参加することもできます(オプション)。

そこからヴァトナヨークトル国立公園(Vatnajökull National Park)に向かってください。スカフタフェットル自然保護区(Skaftafell Nature Reserve)を過ぎ、ヨークルスアゥロゥン氷河湖(Jökulsárlón)の近くにあるホプン村(Hofn)周辺の宿にチェックインしてください。国立公園&氷河湖は明日も観光できるので焦る必要はありません。

夜晴れていたら、オーロラを探してみましょう。

[宿泊場所] ヨークルスアゥロゥン氷河湖またはホプンの町

もっと読む

体験

宿泊施設

4日目

4日目 - レイキャビク

  • レイキャビク
  • More
  • ヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)
  • ダイヤモンドビーチ(Diamond Beach)
  • Skaftafell Nature Reserve
  • スヴァルティフォスの滝(Svartifoss)
  • フャズラオルグリューブル(Fjaðrárgljúfur)
  • More

4日目は広大なヴァトナヨークトル国立公園(Vatnajökull National Park)を探検しましょう。ホプン村の西には、有名なヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jökulsárlón)があります。

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖の水源は、欧州最大の氷河ヴァトナヨークトルの溢流氷河である、ブレイザメルクルヨークトル(Breiðamerkurjökull)の雪解け水です。湖面には氷河から解け落ちた巨大な氷山が無数に浮かんでいます。アザラシが日向ぼっこをしていることも。

隣接する海岸はダイヤモンドビーチといい、氷河湖から流れ出た氷のかけらが散らばっています。日が射すと宝石のように輝いてみえます。

この日はヨークルスアゥルロゥン氷河湖の地下にできる氷の洞窟を見学することができます(オプション)。春には解けて水没してしまうため、冬の間しか入れない非常に特別な場所です。スーパーブルーと呼ばれる氷の世界はこの世のものと思えないほど。

氷河湖からスカフタフェットル(Skaftafell)に戻りましょう。ヴァトナヨークトル氷河のすそ野に広がる自然保護区で、トレッキングの名所として有名です。清流や有名なスヴァルティフォスの滝(Svartifoss)に至る道など、たくさんのコースがあります。

ここでは氷河ハイキングのオプションをご用意しています。変わり続ける地球環境や氷河への影響について学びながら、プロのガイドの案内で深い割れ目や真っ青なクレバスの間を縫って頂上を目指します。

その後はレイキャビクまで一気に戻りましょう。セルフドライブ・ツアーなので、南海岸やゴールデンサークルの穴場に立ち寄ったり、お気に入りの場所を再訪しても。オーロラハンティングをしてから宿に向かうのもいいですね! 

[宿泊場所] レイキャビク

もっと読む

体験

宿泊施設

5日目

5日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 出発日
  • More
  • クレイヴァルヴァトン湖(Kleifarvatn)
  • クリースヴィーク(Krýsuvík)
  • グンヌクヴェル(Gunnuhver)
  • More

いよいよ最終日です。レンタカーは空港で返却し、フライト搭乗の2時間前に空港に到着するようにお願いします。

1日目にブルーラグーンへ行けなかった方は、この日にブルーラグーンへ。旅の思い出を振り返りながら、広大な露天風呂に身を沈めれば心身の疲れも溶けていくようです。

フライトの時間まで余裕がある方はレイキャビク観光を楽しんでも。アイスランド流に温水プールでまったりしてみては?雪の日も、屋外ジャグジーで世間話に興じる地元の人で賑わっています。

お土産のショッピングならロイガヴェーグル通り(Laugavegur)がおすすめ。伝統的なロパペイサというセーターや、チョコがけリコリスなどのお菓子、溶岩でできたジュエリーなど、様々なものを売るお店が並んでいます。アイスランド文化に興味がある方は本屋さんやレコード屋さんに足を運んでみても。

最後までどうぞアイスランドの旅を楽しみください!また遊びに来てくださいね!

もっと読む

体験

必要なもの

防寒着、防水性のアウター
雨や雪でもしっかり歩ける靴
水着とタオル
カメラ
運転免許証

備考

・セルフドライブ・ツアーはレイキャビク市内、またはケプラヴィーク国際空港から出発となります。

・運転する方は日本の運転免許証及び国際運転免許証(またはアルファベット表記の免許証)と1年以上の運転経験が必要です。

・レンタカーはトヨタ Aygo(または同等の車種)を選んだ場合、飛び石保険はつきません。

・旅程はケプラヴィーク国際空港到着時間に合わせて一部変更させていただく場合がございます。

・オプションのアクティビティには運転免許証や追加情報の提出が必要なものがあります。シュノーケリングは自力で泳げること、水中で落ち着いていられることが条件です。医師の診断書などをご用意いただく場合もあります。

・オーロラは自然現象のため必ず見られる保証はありませんが、できるだけ見られるように旅程を工夫しています。

・悪天候の場合、予定していたアクティビティが中止になることがあります。その際はリスケジュールや別のアクティビティの手配をお手伝いし、差額は返金いたします。

・氷の洞窟にアクセスできるのは10月から3月の冬の間のみです。

・このセルフドライブ・ツアーは冬季限定です。冬のアイスランドの路面のコンディションはとても変わりやすいのでご注意ください。日が短く、積雪・凍結は頻繁におきます。雪みちの運転が不安な方は、パッケージツアーがおすすめです。

・冬のアイスランドでは道路・歩道も滑りやすくなっています。滑りにくい靴や着脱式スパイクをお持ちください。着脱式スパイクは各地のスーパーやガソリンスタンドで購入できます。

もっと読む

動画

体験者の声

同様の旅行パッケージ

Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。