夏のセルフドライブツアー7日間|最短日数でアイスランド一周

夏のセルフドライブツアー7日間|最短日数でアイスランド一周
オーロラは見えないものの、刻々と変化する美しい自然の風景が楽しめるのは夏のアイスランドのドライブの一番の魅力だ
セリャランスフォスの滝の裏側は、かつてここが海岸線だった時に打ち寄せる波によってくり抜かれたものだ
アイスランド一周の寄り道に、ヨーロッパ最大の滝、デッティフォスまでドライブ
時間があればセルフドライブツアーの途中でクヴィートセルクルまで行ってもいい
セルフドライブツアーなら、アイスランド各地の美しい景色が思う存分楽しめる
夏のアイスランド一周では、渡り鳥パフィンの姿を見ることもできる
4.8
レビュー件数 12

アイスランドでの1週間を最大限に楽しみたい!

7日間という比較的短い時間でのアイスランド一周となりますので、少し急ぎ足の旅となります。ですが、限られた時間の中でアイスランド各地を訪れるのにぴったりです。

このツアーは自然いっぱいアウトドアと、 美しく歴史的な都市のレイキャビクと北の都市アークレイリの両方を楽しめる完璧な組み合わせのツアー内容です。セルフドライブツアーでは、行きたい場所や楽しむ時間を自分で決められるため 、自由な旅を満喫できます。

このセルフドライブツアーはアイスランド全土を円を描くように周遊します。数々の滝、火山、クレーター、山と温泉を見ながら、2つの国立公園を訪れ、アイスランドで一番美しい漁村などを訪れます。旅行中毎晩、バスルーム付きの快適なお部屋でお休みいただけますし、朝食はすべての宿泊先にて提供されます。

このツアーは、アイスランドの観光スポットの中でも最も有名な観光地を巡る内容になっています 。しかし、せっかく行くのであればあまり人が多くないところがいいですよね。このツアーではそのような観光客気分から少しの休憩をとりつつ、隠れスポットなどを巡ることができます。予約後には、まるで宝箱の宝石を開けるように、素敵なスポットがたくさん載った旅程表をお届けします。あなたのアイスランド旅行が最高のものになること間違いなしです。

またオンラインでの予約画面で、他の気になるアクティビティを追加することもできます。人気のブルーラグーンから、スノーモービル体験、氷河ハイキング、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖周辺のボートツアーなどのオプションがあり、これらを自由に追加できます。これでやりたいこと・見たいことなんでも出来るツアーにご自身でカスタマイズできます。

アイスランドの夏は日が長いので、ツアーに早く出発し遅くまで楽しむことで時間を有効活用してくださいね。特に 5月から8月の間は、太陽が真夜中まで沈まない事から、暗くなる前に目的地に到着しなくてはならない心配がありません。

この7日間のセルフドライブツアーでは、今まで見たことのない美しい景色を存分に楽しめます。


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 5月. - 10月.
  • 所要時間: 7 日間
  • アクティビティ: 氷河ハイキング, ハイキング, 乗馬, ホエールウォッチング, 観光, クルージング, 温泉, カルチャー, 野鳥観察, セルフドライブ
  • 難易度:
  • ハイライト: ブルーラグーン, 南アイスランド, 北アイスランド, 西アイスランド, レイキャヴィーク, アークレイリ, ヨークルサロン氷河湖, ヴァトナヨークル氷河, ミーヴァトン湖, Húsavík, アゥスビルギ渓谷, デッティフォスの滝, スナイフェルスヨークトル氷河, スコゥガフォスの滝, セリャランズフォスの滝, ゲイシールの間欠泉, グトルフォスの滝, シングヴェトリル国立公園, フロインフォッサルの滝, スナイフェルスネス半島, Vík í Mýrdal, フィヤズラアゥルグリューブル, キルキュバイヤルクロイストゥル, 南海岸, リングロード
ピックアップの場所と時刻
    ✓含まれるもの x含まれないもの
    • ホテル6泊(ホテルグレードの選択可)

    • VW Polo又は同等車種のレンタカー(アップグレード可)

    • CDW自車両損害保険、SCDWスーパー自車両損害保険、GP飛び石保険も付きます

    • GPS機能付きカーナビ

    • 旅程表(PDF送付)

    • 経験豊富なスタッフが対応します

    • 消費税込み

    • ブルーラグーンの入場券(申込時に追加可)

    • ガソリン/ディーゼル燃料

    • 夕食

    • 昼食


    必要なもの
    • 英文の運転免許証

    • 水着

    • カメラ

    • ハイキングシューズ


    備考

    このセルフドライブツアーの総走行距離は1500㎞以上を予定しています。

    セルフドライブツアーで運転する方は、1年以上の運転経験が必要で日本の運転免許証と国際運転免許証が必要です。(ただし、英国発行など英語で記載・翻訳が確認できる免許証があれば、それで可。)追加ドライバーの方も同様です。レンタカーの予約は弊社で行いますが、実際の契約はお客様の責任となります。レンタカー会社との契約は、保険の内容等を理解した上で同意、サインをする必要があります。英語でのやり取りや運転に不安のある方はパッケージツアーがおすすめです。

    アクティビティのスケジュール等により、旅程が変更となったり、またアクティビティの順番が入れ替わることがあります。また悪天候によりツアーが中止となる可能性もあります。中止となった場合にはそのツアー分の返金となります。



    スケジュール

    Day 1 - レイキャビクへ到着


    レイキャビクの街中は徒歩でもサイクリングも楽しめる他、セグウェイやヘリコプターツアーというのもある


    レイキャビクへ到着後、空港からたった20分のところにあるブルーラグーンからツアーを始めて見るのはどうでしょうか。アイスランドの長い夏の日差しでのんびりパワーチャージ!淡青色の温かい温泉に浸かりながら、浴びる夏の日差しはフライトの疲れを癒してくれます。

    ブルーラグーンには最終日に行くこともできるので無理をしなくても大丈夫です。代わりにレイキャビク市内でゆっくりするのはいかがでしょう。溶岩やレイキャネス半島の美しい景観を楽しみつつ、空港から約45分かけて、市内まで移動します。

    レイキャビク市にはたくさんのギャラリーやカフェ、美術館、デザイナーズショップ、レストラン、ストリートアート、さらにはユニークな建築物が点在しています。特に、ハルパコンサートホールやペルトランなどが有名です。ペルトランはそのドーム状の形から、ザ・パール(真珠)と呼ばれているのです。メインの通りであるロイガベーグルを歩きながら有名なハットグリムスキルキャ教会や可愛らしいお店に寄ったり、 古い港を散歩したりとレイキャビクのダウンタウンを楽しんでください。

    レイキャビク初日の夜は、ダウンタウンにあるとても居心地の良いホテルでお休みいただけます。


    レイキャビク周辺 宿泊施設例

    コンフォート

    フォスホテル(Fosshotel)系列のホテルです。専用バスルーム付きの個室です。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、徒歩圏内にレストランやカフェがあります。お買い物にも便利です。

    クオリティ

    アルダ・ホテル(Alda Hotel)等、居心地の良いホテルです。専用バスルーム付きの個室です。ホテル内にスパやジムも完備。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、便利なロケーションです。


    Day 2 - 西アイスランドとアークレイリ


    アイスランド北部の中心都市アークレイリの丘にそびえる教会


    2日目はレイキャビクから北の都市アークレイリまでドライブです。

    国道1号線沿いにドライブしてよいですが、ボルガルフィヨルズルで寄り道するのもお勧め。

    少し遠回りすると歴史的な遺跡であるレイクホルトやヨーロッパ最大の温泉ディルダルトゥングクェル(Deildartunguhver)、溶岩の滝と呼ばれるという豪華フロインフォッサルの滝(Hraunfossar)を訪れることもできます。

    レイキャビクからアークレイリまでのドライブは、寄り道せずに運転して4時間半から5時間かかるので、長距離の運転をする準備を整えてから出かけてください。 アークレイリの町はとても可愛らしく素敵なところです。長旅の疲れはアークレイリに着いてからゆっくり癒してください。


    アークレイリ周辺 宿泊施設例

    コンフォート

    ホテル・ノルズルランド(Hotel Norðurland)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。アークレイリの町中にあります。

    クオリティ

    アイスランドエアー・ホテル・アークレイリ(Icelandair Hotel Akureyri)でのデラックス・ルーム。バスルーム付きのお部屋からは素晴らしい景色もお楽しみいただけます。Wi-Fi無料、朝食付き。アークレイリの町中にあります。


    Day 3 - アークレイリ、ミーヴァトン湖とエイイルススタジル


    アークレイリの町の東にあるゴーザフォスの滝はいつも賑わっている人気の場所だ


    3日目にはアークレイリを楽しんでから、東の方に移動。ミーヴァトン湖周辺の素晴らしい自然を楽しめます。

    アークレイリとミーヴァトンの間にゴーザフォス(Goðafoss)という壮大な滝がありますし、ミーヴァトン近くにはナウマスカルズ(Námaskarð) という地熱発電が有名な地域があります。更には、ディムボルギル(Dimmuborgir)という別名ダークフォレストと呼ばれる溶岩の素敵な景観が楽しめます。

    ミーヴァトンにある天然温泉は深夜まで営業しているので、ここで疲れた体を休めるといいでしょう。

    ここから2時間ほど運転するとエイイルススタジルという東の町に着きます。

    エイイルススタジルに向かう途中でアイスランド最大の滝、デティフォス(Dettifoss)の滝に寄り道すると、さらに充実した内容になります。


    エイイルスタジル周辺 宿泊施設例

    コンフォート

    レイク・ホテル・エイイルスタジル(Lake Hotel Egilsstaðir)です。バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。ホテル内のスパ施設は別途料金ご利用可能。エイイルスタジルにあります。

    クオリティ

    アイスランドエアー・ホテル・ヒェラズ(Icelandair Hotel Hérað)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。エイイルスタジルの中心部にあります。


    Day 4 - エイイルススタジルから南東アイスランドへ


    アイスランド南部のダイヤモンドビーチは波や光によって常に表情が変化する写真撮影にもピッタリな場所


    エイイルススタジルのそばに、ハットルオルムススターザスコーグル(Hallormsstaðaskógur)の森があります。アイスランド最大の森林で、南にあるヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jökulsárlón)に向かう前に寄るといいでしょう。旅の途中では東アイスランドの素晴らしさを感じられます。この周辺にはアイスランドのトナカイが生息していますので、運転する際は気をつけてください。

    4日目のハイライトは、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖とそのすぐ側のダイヤモンドビーチです。ここではゆっくりとその氷河湖の美しさを楽しんでください。

    氷河湖では、大きな氷河の塊が湖に浮いている姿を楽しめます。好奇心旺盛なアザラシが近寄ってくるかもしれません。

    氷河湖から少し移動すると、美しい黒い砂の浜辺があります。ダイヤモンドビーチと呼ばれていますが、その黒い砂の上に打ちあげられた氷河の氷がダイアモンドのように美しい事から名付けられました。そしてもちろん、ビーチに乗り上げる大西洋の波が大変美しく見事な様子を見られます。

    夜はヨークルスアゥルロゥン氷河の近くでお休みいただけます。


    氷河湖/ホプン周辺 宿泊施設例

    コンフォート

    ホプンの町にあるホテル・ホプン(Hotel Höfn)というシンプルなホテル。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。

    クオリティ

    フォスホテル・グレイシャー・ラグーン(Fosshotel Glacier Lagoon)です。専用バスルーム付きの個室です。Wi-Fi無料、朝食付き。各部屋からオーシャンビュー又はマウンテンビューをお楽しみいただけます。ヨークルスアゥルロゥン氷河湖とスカフタフェットル自然保護区の間に位置します。


    Day 5 - ヨークルスアゥルロゥン氷河湖から南海岸をドライブ


    地平線すれすれを移動するアイスランドの夏の太陽が、夜中の美しいセリャラントスフォスの滝を照らす


    5日目にはヨークルスアゥルロゥン氷河湖でボートツアーに参加するのはどうでしょうか。美しい氷山の間をクルーズできる珍しい体験ができます。そこからはスカフタフェル国立保護区に向かってさらに旅を続けましょう。

    また、スカフタフェルでのオプショナルの氷河ハイキングツアーへの参加もお勧めです。ここヴァトゥナヨークル氷河湖では素晴らしい景観を楽しむことができます。

    この保護区の美しさを楽しんだ後は、アイスランドの南海岸沿いにドライブを続けます。途中に氷河の洪水で破壊された橋の残骸を見られるスポットがあります。ここでドライブの休憩をとると良いでしょう。ヴァトナヨークル氷河の素晴らしい景色を楽しめます。ここ周辺には、可愛らしい町キルキュバイヤルクロイストゥル(Kirkjubæjarklaustur)と見事なフィアズラアウルグリューブル(Fjaðrárgljúfur)峡谷もあります。

    ヴィークではブラックサンドビーチからレイニスドランガルの岩を眺め、すぐ近くにあるディルホーライの崖からは氷河や海、レイネスフェラのブラックサンドビーチの景観を楽しめます。ただしこのブラックサンドビーチに行く際は、波がとても荒く危ないので、細心の注意を払ってください。

    最後に壮大なスコーガフォスの滝とセリヤラントフォスの滝に寄りましょう。険しい崖から落ちてくる圧倒的な迫力の滝に心奪われるはずです。セリヤラントフォスの滝は滝の裏側まで歩けます。

    夜はヘッラの小さな町もしくはクヴォルスヴォットルの村でお休みください。


    クヴォルスヴォットルル周辺 宿泊施設例

    コンフォート

    ホテル・クヴォルスヴォットルル(Hotel Hvolsvöllur)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。屋外ジャグジー完備。クヴォルスヴォットルルの村にあります。

    クオリティ

    ホテル・ランガゥ(Hotel Rangá)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。屋外ジャグジー完備。クヴォルスヴォットルルの村とへトラの町の間に位置します。


    Day 6 - ゴールデンサークルとレイキャビク


    ラング氷河から流れ出しシンクヴェトリル国立公園で湧き水として出てきた水がシルフラの泉となる


    南海岸から向かうのは有名なゴールデンサークルです。このゴールデンサークルではアイスランドで最も有名な観光スポット3カ所を訪れます。

    最初のスポットであるグトルフォスの滝(Gullfoss)に行く途中でフルージル(Flúðir)の町に立ち寄り、シークレットラグーンの温泉に寄るのもお勧め。 ここは自然に囲まれた静かな場所で、もくもくとお湯から出る湯気が神秘的な雰囲気を作り出しています。 お湯は一年中38〜40℃を保っているので、お湯にゆっくり浸かることができます。

    グトルフォスの滝(Gullfoss)は落差32mほどで、2段構造になっている雄大な滝です。天気のいい日には、水しぶきにちょうど光が差して虹が出る時があり、非常に美しい光景が見られます。オプショナルツアーをつけたい方は、ここからスノーモービルツアーに参加することもできます。

    短いドライブの後、ホイカダールル (Haukadalur)の渓谷にある世界的に有名な間欠泉のゲイシール(Geysir)を見ることができます。 ゲイシールの間欠泉は活動を休止していますが、隣のストロックル間欠泉(Strokkur)は約10分ごとに噴出し、熱水を30m吹き上げます。

    ゴールデンサークルツアーの最後にシングヴェトリル国立公園を訪れましょう。この公園はユネスコ世界遺産に登録されていて、930年に初めてのアイスランド初の議会が誕生した場所です。美しい山に囲まれていて、隆起部分が崖を形成しています。

    アルマンナギャオと呼ばれる北アメリカプレートとヨーロッパ大陸プレートの裂け目から形成された渓谷を歩くことができ、オクサラフォス(Öxarárfoss)の滝という小さいながらも美しい滝も見ることができます。ここで人気の海外ドラマ ゲームオブスローンズが撮影されたことがあります。

    もっとシングヴェトリル国立公園を楽しむために、シルフラ(Silfra)でシュノーケルに行くこともできます。ここは二つの大陸プレートの狭間に湧き水が溜まったことによってできた泉のため、ここでのシュノーケリング体験はまさに他のどこでもできない体験になるのです。

    その後、国立公園からレイキャビクまで45分ほどドライブをし、夜はゆっくりレイキャビク市内でお休みください。


    レイキャビク周辺 宿泊施設例

    コンフォート

    フォスホテル(Fosshotel)系列のホテルです。専用バスルーム付きの個室です。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、徒歩圏内にレストランやカフェがあります。お買い物にも便利です。

    クオリティ

    アルダ・ホテル(Alda Hotel)等、居心地の良いホテルです。専用バスルーム付きの個室です。ホテル内にスパやジムも完備。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、便利なロケーションです。


    Day 7 - アイスランド出国


    アイスランドの旅の最終日には、ブルラグーンでゆっくりとお湯につかってから飛行機に乗るのもおすすめ


    いよいよアイスランド旅行最終日です。この日はレイキャビクにてやりたかったこと、やり残したことにぜひ挑戦してください。リラックスしてもいいですし、お買い物を楽しんでも良いでしょう。

    ブルーラグーンに既に行っている方は、ホエールウォッチングやレイキャネス半島に遊びに行ってもいいかもしれません。

    もしブルーラグーンにまだ行ってないのであれば、ぜひ最終日にゆったりと最高のリラックスの時間を過ごしてください。シリカでお肌ツルツル、ミネラルたっぷりのお湯で疲れを癒します。

    最終日にブルーラグーンに行くのは結構いい案かもしれません。飛行機の中でも、ゆっくり休めますしね。

    このツアーの後は、アイスランドを最高に満喫できたことでしょう!空港で車を返却してから、ゆったりと空の旅をお楽しみください。


    ホテル タイプ

    下記ルームタイプよりご希望のグレードを選択してご予約ください。1名様のご利用の場合はシングルルーム利用となります。コンフォートタイプで2名様以上のご利用の場合はツイン/ダブルルームや、トリプルルームとなります。クオリティタイプで奇数人数の場合はトリプルルームではなく、ダブルルームとシングルルームの組み合わせとなります。お子様がいる場合には保護者の方と同室となります。追加でお部屋が必要な場合には追加料金がかかります。クオリティタイプのホテルは、地域によっては無いエリアもあり、その場合にはコンフォートタイプのホテルとなります。クオリティタイプへのアップグレード追加料金は、この点も加味したものです。宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。

    コンフォート

    シンプルなホテルや、ゲストハウスなどでのバスルーム付きの個室をご用意。観光スポットの近くのロケーションです。朝食付き。

    クオリティ

    ハイクオリティのホテルのお部屋や、シンプルなホテルのスーペリアルームをご用意。旅程にあわせてベストなロケーションを選定。朝食付き。


    レンタカータイプ

    セルフドライブツアーにご利用いただけるレンタカーのタイプについて、詳しくは下記ご確認ください。 オートマ車/マニュアル車のどちらでもレンタル可能です。またそれぞれのレンタカーにはGPS機能付きのカーナビと、GP、CDW、SCDWの保険が付きます。

    エコノミー

    2輪駆動の小型車で、お得にロードトリップが楽しめます。フォルクスワーゲン・Polo、トヨタ・Yaris(ヴィッツ)等、コンパクトな車です。このタイプで山岳地地帯・ハイランドへ行くことはできません。

    コンフォート 4WD

    4WDの中型サイズのジープやSUVで、砂利道や雪道も安定した走りができます。トヨタ・Rav4と同等のタイプになります。山岳地帯・ハイランドでの走行も可能です。

    ラグジュアリー 4WD

    4WDの大型のジープです。トヨタ・ランドクルーザーと同等のタイプで、様々な天候や道路状況に対応できます。山岳地帯・ハイランドでの走行も可能で、快適な走りが楽しめます。


    キャンセル保険

    万が一パッケージのキャンセルが必要となった時に、ツアー代金から保険料5000クローナx参加人数を引いた差額を返金します。この保険を適用するには、出発日時の48時間前までにご連絡いただく必要があります。キャンセルを希望する場合にはCancellation Requestと明記の上、ご予約番号、お名前とともに info@guidetoiceland.is まで、ご連絡ください。このキャンセル保険は、パッケージの全てをキャンセルする場合にのみ適用されます。パッケージ内の各種アクティビティーや個々のサービスのみのキャンセルを希望する場合には適用となりません。保険料の返金や、他のパッケージへの移譲は致しかねます。


    地図


    カレンダーと料金を読み込み中
    送迎無料
    クレジットカード支払い
    手数料なし
    ツアーオペレータ会社 Guide to Iceland
    夏のセルフドライブツアー7日間|最短日数でアイスランド一周
     
    このツアーについてのお問い合わせ
    Real Time Analytics