オーロラ・セルフドライブツアー8日間 | アイスランド西部&南部・氷の洞窟探検オプション付き

キャンセル料なし
24時間年中無休カスタマーサービス
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能

説明

まとめ

ツアー開始
ケプラヴィーク国際空港
終了場所
ケプラヴィーク国際空港
所要時間
8 日 & 7 夜
難易度
催行時期
9月 - 4月
宿泊施設
7 nights included
Car rental
8 days included

説明

7泊8日のセルフドライブツアーで冬のアイスランドの魅力を存分に味わいましょう!

ゴールデンサークル観光、南海岸の名瀑、ヨークルスアゥルロン氷河湖を訪れるだけでなく、氷の洞窟探検や氷河ハイキングといった氷河に親しむアクティビティも追加できます。

このセルフドライブツアーではまず最初にスナイフェルスネス半島を訪れ、その後、たくさんの観光名所があるアイスランド南部へ向かいます。ゴールデンサークルでは地熱地帯で間欠泉が、南海岸では雄大な氷河やブラックサンドビーチが待ち受けています。

炎と氷の国アイスランドでは様々なコントラストが見られます。行く先々で表情が変わるので記憶に残ること間違いなしです。そして、夜は条件が揃えばオーロラが見られるかもしれません。

こちらのプランではレイキャビクでの1日自由行動が予定されています。ご希望に合わせて、一日ゆっくりとレイキャビク散策したり、ホーエルウォッチングツアー等のオプショナルツアーを追加したり出来ます。

青い氷河、黒い砂浜、緑色に光るオーロラ。そして、さらなるアイスランドの魅力を発見しましょう!ご予約はお早めに!

もっと見る

含まれるもの

7泊分の宿(ホテルグレードの選択可。朝食の有無、施設については宿泊施設詳細をご覧ください)
8日間のレンタカー(Toyota Yaris 2WD又は同等車種;アップグレード可)
レンタカーの保険(CDW自車両損害補償制度、GP飛び石保険)
車内で使える無料WiFi
8日間の詳しい旅程表
経験豊富なスタッフによるサポート
消費税
Detailed itinerary & travel plan
Personal travel agent
24/7 helpline
VAT & all taxes

目的地

Reykjavik is the northernmost capital city in the world.レイキャビク / 3 泊
Beautiful coastal geology helps to define the Snaefellsnes Peninsula.スナイフェルスネス半島 / 1 泊
An abandoned house on the Reykjanes Peninsula presents a striking contrast against a lush green landscape.観光情報:アイスランド南西部 / 1 泊
アイスランドの南海岸(東から見たディルホゥラエイ岬)観光情報:南海岸 / 1 泊
The Vatnajokull glacier in Southeast Iceland.観光情報:アイスランド南東部 / 1 泊

地図

見どころ

Seals hauling out at Ytri Tungaイートリ・トゥンガ海岸
Búðakirkja Church bathed by the Northern Lightsブージル
Lóndrangar under the midnight sun.ロゥンドランガル
Djúpalónssandur Black Lava Pearl Beach is a beautiful place on the Snæfellsnes peninsula.デューパロゥンサンドゥル
Snæfellsjökull glacier above the black church at Búðir village.スナイフェルスヨークトル氷河
Mount Kirkjufell on Snaefellsnes peninsula is one of the most iconic mountains in Icelandキルキュフェットル山
アイスランドのシンクヴェトリル国立公園はユネスコ世界遺産にも登録されており、ゴールデンサークルと呼ばれる定番観光ルートの名所だシンクヴェトリル国立公園
ゲイシールはアイスランド南部のハウカダルル地熱地帯にある休眠中の間欠泉です。ゲイシール間欠泉の観光ガイド
観光情報:グトルフォスの滝観光情報:グトルフォスの滝
Kerið is a volcanic crater lake in Grímsnes, South Iceland.ケリズの火口跡
セリャランズフォスの滝と白夜の太陽セリャランズフォスの滝
スコゥガフォスの滝のスケールは圧倒的観光情報:スコゥガフォスの滝
冬のレイニスフィヤラ浜とレイニスドランガル観光情報:レイニスフィヤラの黒砂海岸
Arial view of Reynisdrangar and Mt. Reynisfjallレイニスドランガル
Skaftafell Nature Preserve can be found in Öræfasveit, the western region of Austur-Skaftafellssýsla in Iceland.スカフタフェットル自然保護区の観光ガイド
Svartifoss in Skaftafell Nature Reserve in summer.スヴァルティフォスの滝
Jökulsárlón is one of Iceland's most popular and unique attractionsヨークルスアゥルロゥン氷河湖の観光ガイド
アイスランドのダイヤモンドビーチの氷のかけらダイヤモンドビーチ
Image of the town on Heimaey, Westman Island.ウェストマン諸島
Kleifarvatn is the third largest lake in Iceland.クレイヴァルヴァトン湖
Krýsuvík観光情報:クリースヴィーク
Gunnuhver is one of the geothermal areas on the Reykjanes Peninsula.観光情報:グンヌクヴェル地熱地帯

アクティビティ

氷河ハイキング
シュノーケリング
ケイビング
ATVバギー
スノーモービル
乗馬
ホエールウォッチング
観光
ボート
オーロラハンティング
温泉
カルチャー体験
ヘリコプター
氷の洞窟
セルフドライブ

旅行の詳細

Travel dates

人数

Small car

Small car

カテゴリ
コンパクトカー
AT/MT
乗車定員
スーツケース
Medium car

Medium car

カテゴリ
中型車
AT/MT
乗車定員
スーツケース
Premium car

Premium car

カテゴリ
高級車
AT/MT
乗車定員
スーツケース
Large car

Large car

カテゴリ
Large
AT/MT
乗車定員
スーツケース
SUV

SUV

カテゴリ
JEEPSUV
AT/MT
乗車定員
スーツケース

旅程をカスタマイズする

1日目 - レイキャビク

日1

1日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 到着日
  • More

いよいよアイスランドでの冒険の幕開けです!

ケプラビーク国際空港に到着したら、レンタカーを受け取りましょう。空港から外に出るとレイキャネス半島の黒い溶岩大地が皆様を迎えてくれます。長時間フライトの疲れを癒したい方は、まず先にブルーラグーンに行くことも出来ます。ミルキーブルーのお湯に浸かっているとまるで暖かい雲に包まれているような心地になります。ブルーラグーン周辺は黒い溶岩大地に囲まれていて、雪が降ると白と黒のコントラストが楽しめます。フライト時間に合わせてブルーラグーンのチケットを手配しますので安心してお任せください。

その後、レイキャビクへ向かいましょう。ダウンタウンを散策したり、レストランやカフェに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?夜はオーロラが出現するかもしれないので、夜空を見上げることもお忘れなく!

[宿泊場所] レイキャビク

もっと見る

アクティビティ

宿泊施設

2日目 - スナイフェルスネス半島

日2

2日目 - スナイフェルスネス半島

  • スナイフェルスネス半島
  • More
  • イートゥリ・トゥンガの浜
  • ブージルの集落(Búðir)
  • ロゥンドランガルの玄武岩の崖(Londrangar Basalt Cliffs)
  • デューパロンサンドゥルの黒い小石浜
  • スナイフェルスヨークトル(Snaefellsjokull)
  • キルキュフェットル山(Kirkjufell)
  • More

2日目から本格的なアイスランド大自然の旅のスタートです。

レイキャビクを出発してスナイフェルスネス半島(Snæfellsnes Peninsula)へ向かいましょう。ミニ・アイスランドとも呼ばれるこのエリアでは様々な不思議な地形が見られます。神話の世界に迷い込んだかのようです。

地底世界への入り口とされていたスナイフェルスネスヨークトル氷河(Snæfellsjökull)、黒い小石が敷き詰められたデューパロンスサンドゥル(Djúpalónssandur)の浜辺、ロゥンドランガル(Lóndrangar)の巨岩に、キルキュフェットル山(Kirkjufell)。時折現れる小さな漁村も独特の雰囲気を醸し出しています。

この日は二つのアクティビティ・オプションをご用意しています。一つはスナイフェルスネス発のホエールウォッチングツアーです。イルカや海鳥に加え、ザトウクジラやマッコウクジラなどの大物が見られるかもしれません!

二つ目のオプションは、アイスランド西部にあるクロイマ・スパ温泉(Krauma Spa)です。入場券を手配します。

夜はスナイフェルスネス半島の宿に宿泊しますが、夜晴れていたら是非オーロラを探してみてくださいね。

[宿泊場所] スナイフェルスネス半島

もっと見る

アクティビティ

宿泊施設

3日目 - 観光情報:アイスランド南西部

日3

3日目 - 観光情報:アイスランド南西部

  • 観光情報:アイスランド南西部
  • More
  • シンクヴェトリル国立公園(Thingvellir National Park)
  • ゲイシール地熱地帯
  • グトルフォスの滝(Gullfoss)
  • ケリズ火口湖(Kerid Crater)
  • More

3日目はスナイフェルスネスから南東に向かい、ゴールデンサークルを観光します。

途中、溶岩洞窟がたくさんあることで有名なボルガルフィヨルズル(Borgarfjörður)を通ります。洞窟を見学してみたい方は、是非ヴィズゲルミル(Víðgelmir)洞窟探検オプションを選択してください。

ゴールデンサークルに到着したら、まずはシングヴェトリル国立公園(Þingvellir National Park)へ行ってみましょう。二つの大陸プレートの狭間にある谷を中心とするエリアです。この場所で西暦930年に民主議会が設立されたことから、ユネスコ世界遺産にも登録されています。シルフラの泉(Silfra)、大地の裂け目アルマンナギャウ、オクサルアゥルフォス(Öxarárfoss)の滝などのたくさんの名所があります。

シルフラは世界屈指の透明度を誇るダイビングの名所。希望者はシュノーケリング体験に参加できます(オプション)。

次の目的地、地熱の谷ホイカダールル (Haukadalur)では間欠泉を見学できます。アイスランド語で間欠泉はゲイシール(Geysir)というのですが、この言葉が英語の geyser の語源になったと言われています。足元の地面から地球の息吹が伝わってきます。

そしてグトルフォスの滝(Gullfoss)へ。ラングヨークトル氷河を水源とするクヴィータアゥ(Hvítá)川の一部です。二段になった崖を流れ落ちる巨大な滝で、周囲には轟音がこだましています。

溶岩洞窟見学もシュノーケリングをしない方は、ここでスノーモービル・ツアーにお申込みいただけます。ラングヨークトル氷河を駆け抜ける、爽快な体験です。

[宿泊場所] ゴールデンサークル周辺

もっと見る

アクティビティ

宿泊施設

4日目 - 観光情報:南海岸

日4

4日目 - 観光情報:南海岸

  • 観光情報:南海岸
  • More
  • セリャランズフォス(Seljalandsfoss)
  • スコゥガフォスの滝(Skogafoss)
  • レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ
  • レイニスドランガルの海食柱(Reynisdrangar Sea Stacks)
  • More

4日目はアイスランドの南海岸へ向かいましょう。

南海岸には有名な滝が数多くありますが、その中でも次の二つは外せません。セリャラントスフォスの滝とスコゥガフォスの滝です。また美しい氷河も見所の一つ。エイヤフィヤトラヨークトル氷河を通り過ぎてしばらくするとミールダルスヨークトル氷河の姿も見えてきます。もっと氷河に親しみたいという方は、この日に氷河ハイキングに参加して、実際に氷河の上に立つことも出来ます。もう少しスリル感を求める方にはスノーモービルツアーをお勧めします。ミールダルスヨークトル氷河の上では、どこまでも続く雪景色の中でアクセルを踏んで、エキサイティングな体験が出来ます。

ヴィークの町には有名なレイニスファラのブラックサンドビーチがあります。黒い砂浜を見守るように大きな岩の柱が海から突き出しています。この岩はかつてはトロールだったが太陽の光を浴びて石化したものと言われています。北大西洋の力強い波が打ち付けるので、海に近付きすぎないようにご注意ください。

[宿泊場所] ヴィークの町

もっと見る

アクティビティ

宿泊施設

5日目 - 観光情報:アイスランド南東部

日5

5日目 - 観光情報:アイスランド南東部

  • 観光情報:アイスランド南東部
  • More
  • Skaftafell Nature Reserve
  • スヴァルティフォスの滝(Svartifoss)
  • ヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)
  • ダイヤモンドビーチ(Diamond Beach)
  • More

5日目はスケイザラゥルサンドゥル(Skeiðarársandur)の黒い砂地を抜けてスカフタフェットル自然保護区(Skaftafell Natural Reserve)を目指します。

スカフタフェットルはヨーロッパ最大の氷河であるヴァトナヨークトル氷河に囲まれており、ハイキングの名所として有名です。初心者も楽しめるコースから上級者向けのものまで、たくさんのトレイルがあります。氷河を間近で見てみたい方は、是非氷河ハイキング・オプションにお申し込みください。

氷河の頂上近くではアイスケーブを見学することもできます(オプション 2)。氷の洞窟は地球上でもごく限られた場所でしか見ることができない自然現象です。

3つ目のアクティビティ・オプションとして、レイニスフィヤラのブラックサンドビーチでのバギー体験もご用意しています。こちらは朝、ヴィーク村を出発する前にご参加いただけます。

その後はアイスランドの最高峰クヴァンナダルスフニュークル(Hvannadalshnjúkur)を通り過ぎ、ヨークルスアゥルロン氷河湖(Jökulsárlón)に向かいましょう。無数の氷山が海に向かってゆっくりと流れていく様は本当に幻想的。海に出た氷塊は波によって磨かれ、一部は再び陸に打ち上げられます。氷河湖南岸にはこうした氷のかけらがたくさん見られる浜があり、ダイヤモンドビーチ(Diamond Beach)と呼ばれています。

この日の宿は氷河湖の少し東にあるホプン(Höfn)の町です。

[宿泊場所] ホプンの町

もっと見る

アクティビティ

宿泊施設

6日目 - レイキャビク

日6

6日目 - レイキャビク

  • レイキャビク
  • More
  • ヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)
  • ヴェストマン諸島、ヘイマエイ島(Vestmannaeyjar、Heimaey)
  • More

6日目の朝は是非、再びヨークルスアゥルロン氷河湖を訪れてみましょう。光の加減でまた違った表情を見せてくれるはずです。アザラシが姿を現すかも!

クルーズに参加して、氷山を間近で見ることもできます。

10月~翌3月の冬季に旅行される方は、ブルーアイスケーブを見学することもできます!ヴァトナヨークトル氷河にできる天然の氷の洞窟です。ガイドがスーパージープで氷帽までお連れします。

氷の洞窟は、夏の間に氷河が融解した伏流水が流れた跡です。気温が下がって氷河が再び凍結すると、そこに空洞が残り、氷の洞窟になるのです。従って、冬の間しか見られません。経験豊富なガイドが安全に配慮しながら皆様をご案内します。神秘的なブルーの世界は一生の思い出になることうけあいです!

ダイヤモンドビーチを前日訪れていない方は、こちらの散策もお忘れなく!

氷河湖や周辺エリアを十分に楽しんだら、レイキャビクに戻りましょう。行きに立ち寄れなかった場所に寄り道をしながら、今晩の宿を目指してください。

[宿泊場所] レイキャビク

もっと見る

アクティビティ

宿泊施設

7日目 - レイキャビク

日7

7日目 - レイキャビク

  • レイキャビク
  • More

7日目は最北の首都レイキャビクの市内観光をお楽しみください。

レイキャビクには個性的なカフェ、カラフルでキュートな建物、ストリートアートなどがあり、散策に最適です。もちろんアイスランドグルメも!

カフェ巡り(アイスランド人はコーヒー党が多いんです)もいいですし、博物館ではアイスランドやヴァイキングの歴史について学ぶことができます。レイキャビク・シティ・カード(Reykjavik City Card)のオプションにお申込みいただくと、美術館や博物館、市民プールなどの市内の施設で24時間、割引が受けられます。

アイスランド近海で見られるクジラやイルカの実物大の模型が大迫力のWhales of Iceland博物館もおすすめ。オプションを追加していただくと入場券を手配します。

FlyOver Icelandという映像体験の入場券も手配可能です(オプション)。宙づりになった椅子から、眼下の大スクリーンに投影されるアイスランドの大自然を風や香りの演出付きで楽しむ人気アトラクションです。

その他、アイスランドの山野を歩く乗馬ツアー、レイキャビク港発のホエールウォッチング・ツアー、ヘリコプター遊覧飛行のオプションもあります。最後の夜をオーロラ鑑賞クルーズで飾るのもいいですね。

[宿泊場所] レイキャビク

もっと見る

アクティビティ

宿泊施設

8日目 - レイキャビク

日8

8日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 出発日
  • More
  • クレイヴァルヴァトン湖(Kleifarvatn)
  • クリースヴィーク(Krýsuvík)
  • グンヌクヴェル(Gunnuhver)
  • More

楽しい時間が過ぎるのは早いもの。いよいよ最終日です。

帰国フライトが午後の場合は、午前中にレイキャネス半島を観光したり、ブルーラグーンに行くことも出来ます。幻想的な青の世界で暖かい温泉に浸かり旅の思い出を振り返りながらリラックスするのはいかがでしょうか。フライト時間に合わせてブルーラグーンのチケットを手配しますので安心してお任せください。もしくはレイキャビクでお土産を買うのもいいでしょう。

フライト搭乗時間の2時間前にチェックインする必要がありますので、その前に空港でレンタカーを返却しましょう。ケプラビーク空港ではタックスリファンドなどの手続きもありますので、時間には余裕をもってレイキャビクを出発してください。

アイスランド旅行での楽しい思い出を胸に帰国となります。

もっと見る

アクティビティ

必要なもの

防寒着、レインウェア
英文の運転免許証
雪でも大丈夫なハイキングブーツ
水着とタオル
カメラ

備考

セルフドライブツアーの起点はレイキャビク市、またはケプラヴィーク国際空港です。セルフドライブツアーで運転する方は、1年以上の運転経験と、日本の運転免許証及び国際運転免許証(またはアルファベットで記載された免許証)が必要です。ご到着日時に合わせて旅程を一部調整する場合もありますので予めご了承ください。

一部追加オプションでは運転免許証や、関連情報の事前送付が必要なものがあります。また、シュノーケリングやダイビングでは医師の診断書の提示を求められる場合もありますのでご留意ください。

オーロラは自然現象のため確実に見られる保証はありませんが、できるだけオーロラが見えやすいように旅程を組んでいます。

悪天候によりお申込みいただいたアクティビティがキャンセルとなる場合があります。その際は可能な限りリスケジュールや他のアクティビティの手配をお手伝いし、差額は返金いたします。尚、氷の洞窟にアクセスできるのは10月から3月の間のみです。

このセルフドライブ・ツアーは冬季限定です。冬は路面のコンディションがとても変わりやすいのでご注意ください。日が短く、積雪・凍結も頻繁におきます。雪道の運転が不安な方にはパッケージツアーがおすすめです。

冬は道路・歩道も滑りやすくなっています。滑りにくい靴や着脱式スパイクをお持ちください。着脱式スパイクはスーパーやガソリンスタンドで購入できます。

もっと見る

動画

体験者の声

同様の旅行パック

Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマホにダウンロード。旅のすべてを 1 か所で管理できます。

スマホのカメラでQR コードを読み取って表示されるリンクをクリックするだけで、アイスランド最大の旅行サイトのアプリをいつでもどこでも使えるようになります。電話番号かEメール アドレスを入力すると、ダウンロード リンクを記載した SMS / Eメールをお送りします。