格安セルフドライブプラン| 9日間・リングロードとスナイフェルスネス半島

格安セルフドライブプラン| 9日間・リングロードとスナイフェルスネス半島
格安セルフドライブプラン| 9日間・リングロードとスナイフェルスネス半島
A luscious, verdant landscape of moss and grass is broken by a picturesque stream.
Iceland's turf houses have enormous cultural and historical importance.
The Dyrhólaey cliffs are prime for sightseeing and for birdwatching, with panoramic views and nesting puffins in summer.
In south-west Iceland, the best place to unwind in geothermal waters is the healing Blue Lagoon.
The midnight sun casts its cool light over the beautiful southern destination of the Diamond Beach.
4.5
レビュー件数 4

アイスランドを一周する8泊9日のセルフドライブツアー!有名な観光地であるゴールデンサークル、スナイフェルスネス半島、ヨークルスアゥルロン氷河湖も訪れます!

セルフドライブツアーの良いところは、自分のペースで気ままに観光地を楽しめるということです。各観光地での滞在時間もご自身で決めていただけます。大人数グループでの団体行動を避けたい方にはお勧めです。

このツアーをお申込みいただいた方には、アイスランド観光情報満載の旅程表をご用意します。有名な観光地から隠れた名所までご紹介いたします。旅程表を参考に、旅行期間中にどこを訪れるのかご自身で決めていただけます。宿泊施設の詳細についても旅程表に添付させていただきます。

ゴールデンサークルや、南海岸のセリャランズフォスの滝、ヴァトナヨークトル氷河を通り、反時計回りにアイスランドを一周します。北東部にある美しい湖のミーヴァトン湖や、まだあまり知られていないアゥスビルギ渓谷と、雄大なデッティフォスの滝、そしてホエールウォッチングではヨーロッパで一番と謳われるフーサヴィークの町も訪れます。その後、レイキャビクの北側に位置するスナイフェルスネス半島へ。ここはロマンチックな風景のあふれる場所として人気があります。

このロードトリップには様々なアクティビティを追加することもできます。

黒い氷の洞窟探検、ラングヨークル氷河でのスノーモービル体験、ソゥルヘイマヨークトル氷河での氷河ハイキング、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖でのボートツアー、フーサヴィークからのホエールウォッチングツアー、アイスランドの馬と触れ合う乗馬ツアー等、アイスランドの魅力を存分に体験できるオプションが満載です。

アイスランドの大自然の魅力をお得なセルフドライブツアーで満喫しよう!ご予約はお早めに!


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 5月. - 10月.
  • 所要時間: 9 日間
  • アクティビティ: 観光, 野鳥観察, セルフドライブ
  • 難易度:
  • ハイライト: ブルーラグーン, ゴールデンサークル, 東アイスランド, 西アイスランド, レイキャヴィーク, アークレイリ, ヨークルスアゥルロゥン氷河湖, ヴァトナヨークトル, ミーヴァトン湖, ディムボルギルの溶岩柱, フーサヴィーク, デティフォスの滝, スコゥガフォスの滝, セリャラントスフォスの滝, ゲイシール地熱地帯の間欠泉, グトルフォスの滝, エイヤフィヤトラヨークトル氷河, シンクヴェトリル国立公園, フロインフォッサルの滝, デイルダルトゥングクヴェル, ストロックル間欠泉, スカガフィヨルズル, スナイフェルスネス半島, レイキャネス半島, ソゥルヘイマヨークトル氷河, ミールダルスヨークトル氷河, スカフタフェットル自然保護区, スリーフヌカギグル火山, ホプン, レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ, スティッキスホゥルムル, ボルガネス, バルナフォスの滝, ラングヨークトル氷河, グリョゥタギャウの洞窟, ヴィークの町(ヴィーク・イ・ミールダル), スヴァルティフォスの滝, エイイルススタジル, シグルフィヨルズル, ブロンドゥオゥス, ナゥマフィヤットル地熱地帯, ケーリズの火口湖, ホフソゥス, キルキュフェットル山, スナイフェルスヨークトル国立公園, ホイカダルル, ミーヴァトン・ネイチャー・バス, ナゥマスカルズ地熱地帯, トロットラスカギ, ハットルオルムスタザスコゥルの森, ヴィズゲルミル洞窟, 南海岸, ダイヤモンドビーチ, リングロード
ピックアップの場所と時刻
  • ピックアップ開始時刻 : 随時.

レンタカーはケプラビーク国際空港で受け取り・返却ができます。

✓含まれるもの x含まれないもの
  • 宿泊 8泊(素泊まり、共用バスルーム)

  • Toyota Aygo又は同等車種のレンタカー(アップグレード可)

  • CDW自車両損害保険

  • GPS機能付きカーナビ

  • 旅程表(PDF送付)

  • 消費税込み

  • ブルーラグーンの入場券(予約時に追加可)

  • 食事(朝/昼/夕)

  • ガソリン/ディーゼル燃料


必要なもの
  • 雨風に耐えられる暖かい服

  • 運転免許証、国際運転免許証

  • 水着とタオル

  • カメラ


備考

・このセルフドライブツアーの総走行距離は1000㎞以上を予定しています。

・セルフドライブツアーで運転する方は、1年以上の運転経験が必要で日本の運転免許証と国際運転免許証が必要です。(ただし、英国発行など英語で記載・翻訳が確認できる免許証があれば、それで可。)追加ドライバーの方も同様です。

・レンタカーの予約は弊社で行いますが、実際の契約はお客様の責任となります。レンタカー会社との契約は、保険の内容等を理解した上で同意、サインをする必要があります。英語でのやり取りに不安のある方はパッケージツアーがおすすめです。

・アクティビティのスケジュール等により、旅程が変更となったり、またアクティビティの順番が入れ替わることがあります。

・悪天候によりアクティビティが中止となった場合にはそのツアー分の返金となりますのでGuide to Icelandまでご連絡ください。

・分割払いをご希望の方はお問い合わせフォームでお知らせください。

・延泊をご希望の方はお問い合わせください。



スケジュール

Day 1 - アイスランドに到着、レイキャビクへ


文化とアート、商業施設や教会、レストラン等が徒歩圏内に集約するレイキャビクのダウンタウン


ケプラビーク空港に到着したら、レンタカーを受け取りましょう。レンタカーを受け取ったらレイキャビク市内の宿泊に進みます。午前中に到着される方はブルーラグーンに寄るのもいいでしょう。レイキャビクにある様々なギャラリー、美術館を楽しんだり、レストランやカフェでアイスランド料理を楽しみましょう。

[宿泊場所] レイキャビク


レイキャビク周辺 宿泊施設例

スーパーエコノミー

HI Hostel同等のホステルです。ドミトーリータイプの相部屋や、ゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能です。

エコノミー

キャピタル・イン(Capital Inn)です。個室、共用バスルーム。Wifi無料、朝食は付きません。ダウンタウンから3km、クリングラン・ショッピングモールから1.5kmほどです。


Day 2 - ゴールデンサークルから南海岸へ


ニシツノメドリが見られるヴィークの町の近くにあるディルホラエイの岬


2日目からアイスランドを巡るロードトリップが始まります!

まずはアイスランド観光の定番、ゴールデンサークルルートにあるゲイシール(Geysir)地熱地帯です。ここでは、ストロックル(Strokkur)間欠泉が数分ごとに噴出し、地球の息遣いが間近で感じられます。数キロメートル移動するとグトルフォス(Gullfoss)の滝です。滝口のそばまで降りることもできますのでその壮大な力強さを体感してください。ゴールデンサークルの最後のストップはシンクヴェトリル(Þingvellir)国立公園になります。歴史的にも重要なシンクヴェトリル国立はユネスコの世界遺産にも登録されています。

そのほかにも、ケリズ(Kerið)の火口跡にできた湖は一見の価値があります。

この日にオプショナルツアーを追加されたい方には3つ選択肢があります。

1) 乗馬体験:アイスランディックホースに乗ってアイスランドの牧歌的な風景を堪能しましょう。アイスランディックホースは非常に頭がよく、気性が穏やかなことで有名です。乗馬初心者の方も経験者の方も楽しんでいただけます。

2)シュノーケリングツアー:シングヴェトリル国立公園にある大地の割れ目でのシュノーケリング体験。シルフラの泉はラングヨークトル氷河を水源とし、非常に透明度が高く視界100mにもなります。プレートの境目でのシュノーケリングはアイスランドでしか出来ない体験です。

3)スノーモービルツアー:ラングヨークトル氷河でのスノーモービル体験。グトルフォスの滝からスーパージープでラングヨークトル氷河までお連れします。銀世界でスノーモービルを走らせると氷河の息吹を肌で感じることが出来ます。

是非オプションの追加をご検討ください!

ゴールデンサークルを巡った後は、南下していよいよリングロードと呼ばれる国道1号線沿いにドライブ。セリャランズフォス(Seljalandsfoss)の滝や、スコゥガフォス(Skógafoss)の滝を見学した後は、レイニスフィヤラ(Reynisfjara)のブラックサンドビーチへ。北大西洋の荒々しい大きな波ですので、水際には近づかないようにしましょう。ディルホゥラエイ(Dyrhólaey)やレイニスドランガル(Reynisdrangar)の奇怪な岩も見逃せません。黒い氷の洞窟ツアーに参加する方はこの日にヴィークで集合します。

[宿泊場所] ヴィークの町


ヴィーク周辺 宿泊施設例

スーパーエコノミー

パフィンホステル(Puffin Hostel)です。ドミトーリータイプの相部屋、共用バスルーム。Wi-Fi無料。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能。ヴィークの町にあります。

エコノミー

パフィン・ホステル(Puffin Hostel)です。個室、共用バスルーム。Wi-Fi無料、朝食は付きません。ヴィークの中心部にあります。


Day 3 - スカフタフェットル自然保護区、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖


ヴァトナヨークトル氷河の氷舌であるスヴィーナフェルスヨークトル氷河では多くの氷河ハイキングツアーが行われる


3日目はさらに南海岸沿いに東へと走ります。黒い氷の洞窟を探検するオプショナルツアーに参加する方はヴィークで集合してください。

ヴァトナヨークル(Vatnajökull)国立公園にあるスカフタフェットル(Skaftafell)自然保護区のエリアでも様々なアクティビティが楽しめます。ハイキングがお好きの方は、スヴァルティフォス(Svartifoss)の滝まで続くコースを歩いてみるのがおススメです。氷河の美しい景色を見ながらさらに進むとヨークルスアゥルロゥン氷河湖が姿が現れます。氷河のかけらが浮かぶヨークルスアゥルロゥン氷河湖でのボートツアーもオプションで追加すると間近に氷山を見学することができます。氷塊はひっくり返ることもありますので、くれぐれも乗らないように。近くにあるダイヤモンドビーチも散策していただけます。海岸に打ち上げられた氷が黒い砂に点々と並び、光を受けダイヤモンドのように輝くことでダイヤモンドビーチと名付けられました。

[宿泊場所] ホプンの町


氷河湖/ホプン周辺 宿泊施設例

スーパーエコノミー

Höfn HI Hostelです。ドミトーリータイプの相部屋、共用バスルーム。Wi-Fi無料。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能です。ホプンの村にあります。

エコノミー

ゲストハウス・クヴァンムル(Guesthouse Hvammur)です。個室、共用バスルーム。朝食は付きません。WiFi無料。ホプンの村の中心部にあります。


Day 4 - 東部アイスランドへ


朝もやの中で草を食むアイスランド馬


この日は黒い砂浜が続く南海岸を出発し、東部アイスランドのフィヨルドへ進みます。

点々と小さな漁村やファームハウスが並ぶイーストフィヨルドでは、昔ながらのアイスランドの景色を見ることができます。パフィンをはじめとする多くの野鳥がいるほか、野生のトナカイも見られるかもしれません!

[宿泊場所] エイイルスタジルの町、または周辺エリア


エイイルスタジル周辺 宿泊施設例

スーパーエコノミー

ゲストハウス・オルガ(Guesthouse Olga)です。個室、共有バスルーム。Wi-Fi無料、朝食は付きません。エイイルスタジルの中心部にあります。

エコノミー

ゲストハウス・ビルタ(Guesthouse Birta)です。個室、共用バスルーム。朝食は付きません。エイイルスタジルの村にあります。


Day 5 - ミーヴァトン湖とアークレイリの町


デッティフォスの滝では大きな滝の姿だけでなく、アイスランド特有のハイランドの風景、岩々の重なりあう風景など興味深い景色が見られる


5日目はアイスランド北部のミーヴァトン(Mývatn)湖へ。

ナゥムスカルズ(Námaskarð)の噴気孔や温水泉、スクゥトゥスタザギーガル(Skútustaðagígar)の偽クレーター、ディンムボルギル(Dimmuborgir)の溶岩でできた奇怪な岩石群、そしてクラプラ(Krafla)火山など、ミーヴァトン湖周辺のエリアは地熱活動の活発な様子がご覧いただけます。グリョータギャウ(Grjótagjá)にはちょっと変わった温泉も。洞窟の中に湧き出る温泉は高温のため入浴には適していませんが、そのこの日の終りには、ミーヴァトン・ネイチャー・バスでお湯に浸かりリラックス。

ホエールウォッチング又はパフィン観察ツアーに参加する方はフーサヴィークの町で集合します。

[宿泊場所] アークレイリの町


アークレイリ周辺 宿泊施設例

スーパーエコノミー

Akureyri HI Hostelです。ドミトーリータイプの相部屋、共用バスルーム。Wi-Fi無料。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能です。アークレイリの中心部から徒歩10分にあります。

エコノミー

フラップニン・ゲストハウス(Hrafinn Guesthouse)です。個室、共用バスルーム。Wi-Fi無料、朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能。アークレイリの町中にあります。


Day 6 - アイスランド北部探訪


西暦千年を境にアイスランドは北欧古来の信仰からキリスト教への信仰へと国全体で変わっていった


6日目はアークレイリの市内観光をしてからバスに乗って西に向かってスカーガフィヨルズル(Skagafjörður)のフィヨルドに進みます。この日にオプションのホエールウォッチングツアーを追加した方はツアーに参加してからアークレイリの町を出発します。

スカーガフィヨルズルはアイスランド馬が多くいる場所で、まるでホーストレッキングのメッカのようです。ここからは更に西へと進み様々な見どころスポットを訪ねることができます。「トロールの半島」を意味するトロットラスカギ(Tröllaskagi)の山道、趣のある漁村シグルフィヨルズル(Siglufjörður)、海に面したプールがあるホフスオゥス(Hofsós)などもお勧めです。手芸や民族衣装に興味がある方は是非このホフスオゥスの村にあるテキスタイル・ミュージアムへ。

[宿泊場所] ブロンドゥオゥス(Blönduós)の村


ブロンドゥオゥス周辺 宿泊施設例

スーパーエコノミー

ミクリガルズル・ゲストハウス(Mikligarður Guesthouse)です。個室ですが共用バスルームとなります。共用スペースで無料Wi-Fiあり。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能です。場所:ソイザルクロゥクルの町(Sauðárkrókur)

エコノミー

ミクリガルズル・ゲストハウス(Mikligarður Guesthouse)です。バスルーム付きの個室です。共用スペースで無料Wi-Fiあり。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能です。場所:ソイザルクロゥクルの町(Sauðárkrókur)


Day 7 - スナイフェルスネス半島


かつては漁業で賑わっていたスナイフェルネス半島のブージルも、今は教会が残るのみとなった


この日からはリングロードを外れ、スナイフェルスネス半島を目指していきます。

スナイフェルスネス半島北岸には、スティッキスホゥルムルの小さな港町、そして写真の被写体として人気のキルキュフェットルの山があり、半島の先端にはスナイフェルス国立公園があります。公園内には、その下に火山を有するスナイフェルスヨークトル氷河や、ドリートヴィークの入り江など美しい風景が広がります。南岸にはアルナルスタピ、ヘルナル、ブージルなどの小さなコミュニティが点在しています。

[宿泊場所] スナイフェルスネス半島


スナイフェルスネス半島 宿泊施設例

スーパーエコノミー

グルンダフィヨルズル・ホステル(Grundafjörður Hostel)です。ドミトーリータイプの相部屋、共用バスルーム。Wi-Fi無料。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能です。

エコノミー

ホフ・ゲストハウス(Hof Guesthouse)です。個室、共用バスルーム。共有スペースで無料WiFiあり。ジャグジー付き。朝食は付きません。スナイフェルスネス半島の南側、海岸から数百mほどです。


Day 8 - レイキャビクへ


低木の間から流れ落ちるフロインフォッサルの滝


ロードトリップ最終日は、レイキャビクを目指します。

アイスランド西部では、一風変わったフロインフォッサル(Hraunfossar)の滝やバルナフォス(Barnafoss)の滝、ヨーロッパ最大の温泉の噴出量を誇るデイルダルトゥングクヴェル(Deildartunguhver)を訪れましょう。アイスランドの歴史に興味がある方はボルガルネス(Borgarnes)の町にある定住博物館や、レイクホルト(Reykholt)にある中世アイスランドの歴史研究機関スノッラストーバを訪れるのも良いでしょう。スノッラストーバはアイスランドの初期の定住者スノッリ・ストゥルルソン(Snorri Sturluson)が13世紀にヘイムスクリングラ(Heimskringla)という歴史書を執筆した場所です。

この日にはヴィズゲルミルの溶岩洞窟や、ラングヨークトル氷河のアイストンネルを訪れるツアーオプションもあります。

[宿泊場所] レイキャビク


レイキャビク周辺 宿泊施設例

スーパーエコノミー

HI Hostel同等のホステルです。ドミトーリータイプの相部屋や、ゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きませんが共用キッチンで自炊可能です。

エコノミー

キャピタル・イン(Capital Inn)です。個室、共用バスルーム。Wifi無料、朝食は付きません。ダウンタウンから3km、クリングラン・ショッピングモールから1.5kmほどです。


Day 9 - レンタカーの返却、出国


温泉だけでなくマッサージやバー、レストランなどスパ施設としても充実しているブルラグーン


いよいよ最終日です!

この日はケプラビーク空港でレンタカーを返却します。搭乗時間の2時間前にチェックインが必要ですので、レンタカーを返却する時間に注意し、空港に向かってください。

フライトが午後であれば、レイキャビクを散策したりブルーラグーンを訪れたりすることもできます。このプランにはブルーラグーンの入場券が含まれていませんので、事前に各自で手配する必要があります。


宿泊施設 タイプ

下記ルームタイプよりご希望のグレードを選択してご予約ください。スーパーエコノミーでは、ホステル大部屋のベッドの手配となります。エコノミーの場合は、個室となります。1名様のご利用の場合はシングルルーム、2名様以上のご利用の場合はツイン/ダブルルームや、トリプルルームとなります。お子様がいる場合には、保護者の方と同室となります。宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。

スーパーエコノミー

ゲストハウスやホステルの相部屋、ドミトリーのベッドとなります。共用バスルーム。朝食無し。

エコノミー

ゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きません。


レンタカーのタイプ

セルフドライブツアーにご利用いただけるレンタカーのタイプについては下記をご確認ください。スーパーエコノミーは2WD車で、5年以内のモデル、カーナビとCDW保険が付いています。エコノミー2WD、コンフォート4WDは2年以内のモデルでカーナビのほか、CDW・GP・SCDW保険がついています。
マニュアル車からオートマ車へのアップグレードも可能です。

スーパーエコノミー

Toyota Aygo、Hyundai i10と同等の2WDのコンパクトカー。大人2人で荷物がそれほど多くない人向けです。リングロードなど一般的な道は運転できますが、山岳道路やハイランドは走行できません。

エコノミー 2WD

VW Polo、Toyota Yarisと同等のコンパクトカーです。大人3人と、その荷物を載せるのに良い大きさです。リングロードなど一般的な道は運転できますが、山岳道路やハイランドは走行できません。

コンフォート 4X4

4WDの中型サイズのジープやSUVで、砂利道や雪道でも安定した走りができます。トヨタ・Rav4と同等のタイプで快適な走りは長距離の旅にもお勧め。山岳地帯・ハイランドでの走行も可能です。


キャンセル保険

万が一パッケージのキャンセルが必要となった時に、ツアー代金から保険料5000クローナx参加人数を引いた差額を返金します。この保険を適用するには、出発日時の48時間前までにご連絡いただく必要があります。キャンセルを希望する場合にはCancellation Requestと明記の上、ご予約番号、お名前とともに info@guidetoiceland.is まで、ご連絡ください。このキャンセル保険は、パッケージの全てをキャンセルする場合にのみ適用されます。パッケージ内の各種アクティビティーや個々のサービスのみのキャンセルを希望する場合には適用となりません。保険料の返金や、他のパッケージへの移譲は致しかねます。


地図


動画


体験者の声

評価の平均値4.54 件のレビュー
日本語
全ての評価

ご指定の言語ではまだ口コミはありません,

カレンダーと料金を読み込み中
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし