夏のセルフドライブツアー 14日間| アイスランド一周+ウェストフィヨルド

夏のセルフドライブツアー 14日間| アイスランド一周+ウェストフィヨルド
レンタカーを利用した14日間の旅ではヨークルスアゥルロゥン氷河湖などの景勝地も多く見られる
ストロックル間欠泉など多くの地熱活動の様子が見学できるゲイシールのエリアは、アイスランド観光には欠かせない
氷河のかけらと海が出会うダイヤモンドビーチはアイスランド南部にある
アイスランドの中でも特に有名なセリャランスの滝は、迫力もさることながら美しさでも引けを取らない
アイスランドのドライブの途中には氷河ハイキング・氷河トレッキングにも挑戦したい
アイスランド西部にあるキルキュフェトルの山はアイスランドで最も美しい山だと言われる
5
レビュー件数 3

アイスランドに滞在する時間が2週間があるなら、このセルフドライブツアーがオススメ!

このツアーではリングロードと呼ばれる国道1号線をに沿ってアイスランドを一周するほか、スナイフェルスネス半島やウェストフィヨルドも訪れ、海岸線に沿ってぐるっとアイスランドを1周します。カスタムメイドの旅のしおりでは人気の観光名所の他にも、人里離れあまりまだ知られていない穴場的な絶景スポットもご紹介します。

また、14日間と十分な時間がありますので、寄り道をしたり、のんびりと過ごしたり、写真を撮ったりと、存分にアイスランドの風景をお楽しみいただけます。ご予約時には、お気に入りのアクティビティを追加することも可能です。様々なお客様のニーズに応えるオプショナルツアーを用意しておりますが、オプションに無いものについてもご相談ください。

ゴールデンサークルにあるシルフラの泉ではシュノーケリング体験が人気です。シルフラの泉では透明度が高く100m先まで見えるほど。そして、アイスランド国土の10%を占めている氷河を中心としたアクティビティが盛り沢山!黒い氷の洞窟探検、氷河での氷河ハイキングやスノーモービル体験、海釣りの体験も選択できます。アイスランドで最も美しい場所と呼ばれるヨークルスアゥルロゥン氷河湖では、氷河のかけらの間をクルーズするボートツアーがおすすめ。5月から10月の間に限り催行する大人気のインサイド・ザ・ボルケーノツアーもオプショナルツアーとして追加することが可能です!

ご予約はお早めに!


ツアー概要

ツアー概要
ピックアップの場所と時刻
  • 開始時刻 : 随時

レンタカーはケプラビーク国際空港で受け取り、返却ができます。

✓含まれるもの x含まれないもの
  • 宿泊 13泊(ホテルグレードの選択可)

  • VW Polo又は同等車種のレンタカー(アップグレード可)

  • フェリー運賃(1台分の車両航送運賃含む)

  • CDW自車両損害保険、SCDWスーパー自車両損害保険、GP飛び石保険も付きます

  • GPS機能付きカーナビ

  • 旅程表(PDF送付)

  • 経験豊富なスタッフが対応します

  • 消費税込み

  • ブルーラグーン 入場券(お申込み時に追加可)

  • ガソリン/ディーゼル燃料

  • 夕食

  • 昼食


必要なもの
  • 雨風に耐えられる暖かい服

  • カメラ

  • 英文の運転免許証

  • 水着


備考

このセルフドライブツアーの総走行距離は2000㎞以上を予定しています。

セルフドライブツアーで運転する方は、1年以上の運転経験が必要で日本の運転免許証と国際運転免許証が必要です。(ただし、英国発行など英語で記載・翻訳が確認できる免許証があれば、それで可。)追加ドライバーの方も同様です。レンタカーの予約は弊社で行いますが、実際の契約はお客様の責任となります。レンタカー会社との契約は、保険の内容等を理解した上で同意、サインをする必要があります。英語でのやり取りに不安のある方はパッケージツアーがおすすめです。

このセルフドライブツアーで訪れるウェストフィヨルド地方は未舗装の道路も多くなりますので4WD車がお勧めです。

アクティビティのスケジュール等により、旅程が変更となったり、またアクティビティの順番が入れ替わることがあります。また悪天候によりツアーが中止となる可能性もあります。中止となった場合にはそのツアー分の返金となります。

ウェストフィヨルド地域ではクオリティタイプのホテルはございませんので、コンフォートタイプのホテルでの手配となります。



スケジュール

Day 1 - 到着、レイキャビクへ


アイスランドの真髄が楽しめる14日間のセルフドライブツアーで島を一周ドライブ


ケプラビーク空港に到着しましたら、レンタカーを受け取ります。空港から車で30分以内という便利なアクセスのブルーラグーンはアイスランドのアドベンチャーの前に体験するのも良いでしょう。到着・出発フライトのスケジュールにより、ベストな時間にブルーラグーンの入場をアレンジ致します。

レイキャビクに到着したら、ダウンタウンを散策してみましょう。美術館や、博物館、レストランやカフェなどが多くあり、夏は夜でも活気にあふれています。

[宿泊場所] レイキャビク


レイキャビク周辺 宿泊施設例

コンフォート

フォスホテル(Fosshotel)系列のホテルです。専用バスルーム付きの個室です。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、徒歩圏内にレストランやカフェがあります。お買い物にも便利です。

クオリティ

アルダ・ホテル(Alda Hotel)等、居心地の良いホテルです。専用バスルーム付きの個室です。ホテル内にスパやジムも完備。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、便利なロケーションです。


Day 2 - ゴールデンサークル


アイスランド観光で欠かせないグトルフォスの滝も訪れる


2日目からはアイスランドのロードトリップへ出発です。まずはアイスランドで人気のゴールデンサークルを観光します。シンクヴェトリル国立公園では二つの大陸プレートの裂け目が地上に現れている様子をご覧ください。ここでオプションのシュノーケリングツアーに参加すると、2つの大陸プレートの間を泳ぐこともできます。美しい自然はもちろんのこと、歴史的にも重要な場所です。世界最古の議会が930年にシンクヴェトリル創設されました。

次にゲイシール地熱地帯を訪れ間欠泉を見学。ゲイシール間欠泉は現在活動を休止していますが、ストロックル間欠泉は数分おきに熱湯を噴出している姿が見学できます。更にその先には雄大なグトルフォスの滝があります。滝口のそばまで降りられる遊歩道があり、その迫力を間近に体験することができます。追加オプションで参加できる氷河の上のスノーモービル体験は、ここで集合します。

最後にケリズ(Kerið)の火口跡を訪れてみるのも良いでしょう。古い火口には水が溜まり、美しい青い湖となっています。

[宿泊場所] クヴォルスヴォットルル(Hvolsvöllur)

[追加オプション]

シュノーケリング:水中の視界100m! シルフラの泉で水の世界を堪能。

スノーモービル:ラングヨークトル氷河を颯爽に駆け抜けます。

乗馬:フレンドリーなアイスランドの馬とふれあう穏やかなひと時。


クヴォルスヴォットルル周辺 宿泊施設例

コンフォート

ホテル・クヴォルスヴォットルル(Hotel Hvolsvöllur)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。屋外ジャグジー完備。クヴォルスヴォットルルの村にあります。

クオリティ

ホテル・ランガゥ(Hotel Rangá)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。屋外ジャグジー完備。クヴォルスヴォットルルの村とへトラの町の間に位置します。


Day 3 - セリャランズフォス、スコゥガフォス、ブラックサンドビーチ


スコゥガフォスの滝はアイスランド南部にある人気の写真スポット


3日目からはアイスランド南部を東へと進みます。

途中には裏見の滝で知られるセリャラントスフォスや荘厳なスコゥガフォスの滝を見学し、ソゥルヘイマヨークトル氷河も通過します。このソゥルヘイマヨークトル氷河ではオプションの氷河ハイキング、アイスクライミングやスノーモービルツアーに参加することができます。

更に東へと進みヴィークの町の手前では海岸へと進みレイニスフィヤラのブラックサンドビーチを訪れましょう。火山の噴出物が堆積してできた黒い砂の海岸からディルホゥラエイ(Dyrhólaey)やレイニスドランガル(Reynisdrangar)の奇怪な岩が見れます。この海岸は波が荒く、引きが強いですので、水際には近づかないようにしてください。近くのヴィークの町から出発する黒い氷の洞窟を体験するオプショナルツアーに参加することもできます!

[宿泊場所] キルキュバイヤルクロイストゥル(Kirkjubæjarklaustur)

[追加オプション]

黒い氷の洞窟探検:カトラ火山にある自然が生み出した氷河の造形を見学。

スノーモービル:ミルダルスヨークル氷河を颯爽に駆け抜けます。

氷河ハイキング:ソゥルヘイマヨークトルの氷河を間近で楽しんでみましょう。


キルキュバイヤルクロイストゥル周辺 宿泊施設例

コンフォート

フォスホテル・ヌーパル(Fosshótel Núpar)。専用バスルーム付きの個室でWi-Fi無料、朝食付き。キルキュバイヤルクロイストゥルの村から東へ25㎞ほどです。

クオリティ

アイスランドエアー・ホテル・クロイストゥル(Icelandair Hotel Klaustur)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。キルキュバイヤルクロイストゥルの村に位置します。


Day 4 - スカフタフェットル自然保護区、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖


氷河が圧倒的な風景を作り出すスカフタフェットル自然保護区


この日は氷河の美しいスカフタフェットル(Skaftafell)自然保護区を訪れます。ヴァトナヨークトル国立公園の一部であり、ハイキングコースが数多くあります。その一つはハットルグリムス教会のデザインの元となったスヴァルティフォス(Svartifoss)の滝へと続くコースもあります。この日にスカフタフェルスヨークトル氷河のハイキングオプショナルツアーに参加することもできます。

さらに東へと進み、アイスランドでも最も美しい場所と呼ばれるヨークルスアゥルロゥン氷河湖を目指します。湖には崩れ落ちた氷河の一部が浮かび幻想的な景色を創り出しています。ここで、氷河のかけらの間をクルーズするボートツアーのオプションも追加できます。もう少し氷山を間近に見学したい方はゾディアックボートのオプションも選択できます。

また、道の反対側にあるダイヤモンドビーチも訪れてみましょう。砂浜に打ち上げられた氷が、太陽の光を受けてダイヤモンドのように輝きくためこの名前を付けられたそうです。

[宿泊場所] ホプンの町

[追加オプション]

氷河ハイキング:スカフタフェットル自然保護区で氷河を間近で楽しんでみましょう。

氷河湖の水陸両用ボート:氷山の間をクルーズしてリラックスするひと時です。

氷河湖ゾディアックボート:水面ギリギリを移動する小さなボートから氷山を見上げます。


氷河湖/ホプン周辺 宿泊施設例

コンフォート

ホプンの町にあるホテル・ホプン(Hotel Höfn)というシンプルなホテル。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。

クオリティ

フォスホテル・グレイシャー・ラグーン(Fosshotel Glacier Lagoon)です。専用バスルーム付きの個室です。Wi-Fi無料、朝食付き。各部屋からオーシャンビュー又はマウンテンビューをお楽しみいただけます。ヨークルスアゥルロゥン氷河湖とスカフタフェットル自然保護区の間に位置します。


Day 5 - 東部アイスランド


車窓からの風景が美しく移動中も飽きないアイスランドのロードトリップ


この日は静かな東部アイスランドをドライブ。フィヨルドをドライブしていくと、小さな港町と美しい山々の織り成す景色が姿を現します。この静かなエリアには野生動物も多く、パフィン、トナカイ、北極キツネやアザラシがむかえてくれるかもしれません。

[宿泊場所] エイイルススタジル (Egilsstaðir) 周辺エリア


エイイルスタジル周辺 宿泊施設例

コンフォート

レイク・ホテル・エイイルスタジル(Lake Hotel Egilsstaðir)です。バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。ホテル内のスパ施設は別途料金ご利用可能。エイイルスタジルにあります。

クオリティ

アイスランドエアー・ホテル・ヒェラズ(Icelandair Hotel Hérað)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。エイイルスタジルの中心部にあります。


Day 6 - ミーヴァトン湖の観光


ミーヴァトン湖そばのナゥムスカルズのように、地熱活動の不思議な様子が見られるのもアイスランド旅行の楽しみ


6日目はアイスランド東部を北上、ミーヴァトン湖(Mývatn)を目指します。ミーヴァトン湖一帯は地熱活動が活発で、クヴェーラロンド(Hverarönd)の地上から吹き出る水蒸気、ディンムボルギル(Dimmuborgir)の溶岩でできた岩石群などを見ることができます。

そのほかデッティフォス(Dettifoss)の滝でもアイスランドの自然の力強さや美しさをご覧いただけます。ヨーロッパ最大のホエールウォッチングの場所、フーサヴィークでのホエールウォッチングのオプションツアー又はパフィンツアーはこの日に参加できます。アイスランドの近海はクジラが多く生息していますが、フーサヴィークはその中でも特にクジラが多い場所です。

[宿泊場所] アークレイリの町

[追加オプション]

ホエールウォッチング:大きな船でクルーズ、クジラやイルカを探しに行きます。

パフィン&ホエールウォッチング:小型船に乗り、パフィンの生息する崖や島にも接近します。


アークレイリ周辺 宿泊施設例

コンフォート

ホテル・ノルズルランド(Hotel Norðurland)です。専用バスルーム付きの個室。Wi-Fi無料、朝食付き。アークレイリの町中にあります。

クオリティ

アイスランドエアー・ホテル・アークレイリ(Icelandair Hotel Akureyri)でのデラックス・ルーム。バスルーム付きのお部屋からは素晴らしい景色もお楽しみいただけます。Wi-Fi無料、朝食付き。アークレイリの町中にあります。


Day 7 - トロールの半島


アイスランド北部観光で欠かせないのが、神々の滝を意味するゴゥザフォスの滝


7日目アイスランド北部の主要な町、アークレイリの散策からスタート。小さくて可愛らしいお店や博物館が並びほか、世界最北の植物園もあります。

アークレイリからは北上し、スカガフィヨルズル(Skagafjörður)をドライブ。アイスランドの馬が多く飼育されているエリアです。アイスランドホースを近くで見てみたい方は是非この日に乗馬ツアーのオプションはいかがでしょうか。

アイスランド語でトロールの半島という意味を持つトロットラスカギ(Tröllaskagi)の美しい山々を眺めたり、シグルフィヨルズル(Siglufjörður)の漁村を訪れましょう。ホフソゥス(Hofsós)の町にある地熱プールからの海を見渡せる景色をお見逃しなく!

[宿泊場所] ブロンドゥオゥス (Blönduós)

[追加オプション]

乗馬ツアー:アークレイリ近郊の農場でフィヨルドや草原、海など美しい景色が楽しめる乗馬ツアーです。

ホエールウォッチング:アークレイリの港から出航、気軽に参加できます。


ブロンドゥオゥス周辺 宿泊施設例

コンフォート

ホテル・ミクリガルズル(Hótel Mikligarður)です。バスルーム付きの個室です。無料Wi-Fiあり。朝食は近くのホテル・ティンダストットル(Hótel Tindastóll)でお召し上がりいただけます。場所:ソイザルクロゥクルの町(Sauðárkrókur)

クオリティ

ホテル・ティンダストットル(Hótel Tindastóll)のバスルーム付きの個室。無料Wi-Fiあり。ホテル内にはバーやジャグジーもあります。朝食付き。場所:ソイザルクロゥクルの町(Sauðárkrókur)


Day 8 - ウェストフィヨルド


穏やかな白夜の日差しがアイスランド旅行をより特別な思いで出にしてくれる


8日目からはアイスランド北西部に突き出た半島を巡る旅へ。アイスランド語でヴェストフィルジル(Vestfirðir)、英語では翻訳して西フィヨルド、ウェストフィヨルド(Westfjords)と呼ばれています。ヴァッツダルスホゥラル(Vatnsdalshólar)の小さな丘群や、ボルガヴィルキ(Borgarvirki)の自然の砦、またグロインバエル(Glaumbær)の民族博物館などを訪れながらホルマヴィーク(Hólmavík)の町を目指します。ホルマヴィークの町には魔術博物館と呪術師のコテージがあります。その先にドラングネス(Drangsnes)の村にある海に面した小さな天然の温水プールも一見の価値があります。

[宿泊場所] ホルマヴィーク (Hólmavík)


ホルマヴィーク周辺 宿泊施設例

ウェストフィヨルドは宿泊施設の数、種類が少ないため、コンフォート、クオリティともに下記が宿泊施設例となります。

マラルホルン・ゲストハウス

マラルホルン・ゲストハウス(Malarhorn Guesthouse)は、ホルマヴィークの町から少し離れた場所にあります。バスルーム付きの個室。WiFi無料。朝食は付きません。レストランを併設。

フィンナ・ホテル

フィンナ・ホテル(Finna Hotel)はホルマヴィークの町にありフィヨルドの美しい眺めが楽しめます。バスルーム付きの個室のお部屋です。WiFi無料、朝食付き。カフェとバーも併設。


Day 9 - イーサフィヨルズル


ウェストフィヨルドの手つかずの自然も、言葉にできないアイスランドの思い出となるはず


9日目はウェストフィヨルドの中心の町イーサフィヨルズル(Ísafjörður)を目指します。切り立った山と海のコントラストが美しいフィヨルドをドライブします。このあたりではアイスランドで一番古い山々、1800万年前に形成された地形を見ることができます。漁業は昔からアイスランド人の生活を支える重要な産業ですが、ボルンガルヴィーク(Bolungarvík)のオゥスヴォール(Ósvör)海洋博物館では、漁師たちの仕事の様子が展示されています。

[宿泊場所] イーサフィヨルズル(Ísafjörður)


イーサフィヨルズル周辺 宿泊施設例

ウェストフィヨルドは宿泊施設の数、種類が少ないため、コンフォートとクオリティでは下記が宿泊施設例となります。

ホテル・イーサフィヨルズル

ホテル・イーサフィヨルズル(Hótel Ísafjörður)はイーサフィヨルズルの町の中心部にあるホテルです。フィヨルドの美しい眺めが見えます。バスルーム付きの個室です。WiFi無料、朝食付き。

ホテル・ホルン

ホテル・ホルン(Hotel Horn)はイーサフィヨズルの町にあるホテルです。バスルーム付きの個室です。WiFi無料、朝食付き。徒歩圏内にカフェやレストラン、町のプールがあります。


Day 10 - ディンヤンディの滝、ラゥトラビャルグのパフィン


ウェストフィヨルドのディンヤンディの滝もアイスランドの人気の滝だ


10日目はディラフィヨルズル(Dýrafjörður)のフィヨルドへ。ここではアイスランドの民話に登場するヴァイキングの英雄、ギスリ・スゥルスソン(Gisli Súrsson)の足跡を辿ることができます。またスクルズル(Skrúður)の植物園に足を運ぶのも良いでしょう。フラップンスエイリ(Hrafnseyri)には、もう一人のアイスランドの英雄、ヨゥン・シグルズソン(Jón Sigurðsson)の記念館もあります。彼はアイスランド独立のために尽くした人物です。

次にディンヤンディ(Dynjandi)の滝を訪れ壮大な景色をお楽しみください。その後は444メートルの高さを誇るラウトラビャルグ(Látrabjarg)の絶壁を訪れましょう。ここはヨーロッパの最西端で、パフィンをはじめとする様々な野鳥の姿を見ることができます。

[宿泊場所] パトレクスフィヨルズル(Patreksfjörður)


パトレクスフィヨルズル周辺 宿泊施設例

ウェストフィヨルドは宿泊施設の数、種類が少ないため、コンフォートとクオリティーともに下記が宿泊施設例となります。

フォスホテル・ウェストフィヨルズ

フォスホテル・ウェストフィヨルズ(Fosshotel Westfjords)はパトレクスフィヨルズルにあり、レストランとバーが併設されています。バスルーム付きの個室です。WiFi無料、朝食付き。

ホテル・ウェスト

ホテル・ウェスト(Hotel West)はパトレクスフィヨルズルにある家族経営のホテルです。徒歩圏内にレストランやお店、プールがあります。バスルーム付きの個室で、WiFi無料、朝食付きです。


Day 11 - ウェストフィヨルドからスナイフェルスネス半島へ


アイコニックな山といえば、スナイフェルスネス半島にあるキルキュフェットル山だろう


11日目はウェストフィヨルドに別れを告げ、スナイフェルスネス半島へ。ビャゥンスライクル(Bjánslækur)からフェリーに乗り、ブレイザフィヨルズル(Breiðafjörður)湾を横断しスナイフェルスネス半島のスティッキスホルムル(Stykkishólmur)へ渡りましょう。車両積込料金とフェリー代はパッケージに含まれています。スティッキスホルムルの村はハリウッド映画「LIFE!」のグリーンランドのシーンのロケ地として使われています。

スナイフェルスネス半島のアイコン的な存在の山、キルキュフェットルの山を訪れ夕焼けの風景を楽しんでください。

[宿泊場所] スナイフェルスネス半島


スナイフェルスネス半島 宿泊施設例

コンフォート

フォスホテル・スティッキスホルムル(Fosshotel Stykkishólmur)です。専用バスルーム付きの個室。Wifi無料、朝食付き。オーシャンビューをお楽しみいただけます。

クオリティ

ホテル・ブージル(Hotel Búðir)です。専用バスルーム付きの個室。Wifi無料、朝食付き。スナイフェルスヨークトル氷河と海を見渡す絶景をお楽しみいただけます。


Day 12 - スナイフェルスネス半島


海に囲まれたスナイフェルスネス半島は、静寂に包まれたスピリチュアルな観光地だ


この日は引き続きスナイフェルスネス半島での散策をお楽しみください。スナイフェルスヨークトル氷河の他、黒い小石に敷き詰められたデューパロンサンドゥル(Djúpalónssandur)海岸、ドリトヴィーク(Dritvik)内海、小さな漁村のアルナールスタピ(Arnarstapi)とヘルナール(Hellnar)、小さくて真っ黒な教会が有名なブージル(Búðir)など、スナイフェルスネス半島の絶好の写真撮影スポットが周遊できます。

[宿泊場所] スナイフェルスネス半島


Day 13 - フロインフォッサル、バルナフォスの滝、レイキャビクへ


緑生い茂る大地に流れる白い筋が美しいフロインフォッサルの滝


スナイフェルスネス半島を南下し、西部アイスランドを散策します。フロインフォッサル(Hraunfossar)やバルナフォス(Barnafoss)の滝はぜひ訪れてみましょう。リングロードからは外れますが、一風変わった滝の姿をみることができます。

アイスランドの歴史に興味があるのであれば、レイクホルト(Reykholt)にあるスノッラストーバ(Snorrastofa)を訪れてみるのもいいでしょう。13世紀の移住者、スノッリ・ストゥルルソン(Snorri Sturluson)がヘイムスクリングラ(Heimskringla)という歴史書を書いた場所で、現在は中世の歴史の研究がされています。この日にアイストンネルの探検やヴィズゲルミル溶岩探検の他に、世界でも珍しいマグマだまりを探検するインサイド・ザ・ボルケーノのオプションツアーに参加することができます。

レイキャビク到着後は、レストランやバーを訪れてみましょう。

[宿泊場所] レイキャビク

[追加オプション]

アイストンネル:ラングヨークトル氷河にある人工の氷河のトンネル。涼しげな青い氷の壁に覆われています。

ヴィズゲルミル洞窟:カラフルな壁面が不思議で興味深い大きな溶岩洞窟です。

インサイド・ザ・ボルケーノ:地下に大きく広がる空間は、かつての火山火口。自由の女神像が入ってしまう空間へゴンドラに乗って下降します。


レイキャビク周辺 宿泊施設例

コンフォート

フォスホテル(Fosshotel)系列のホテルです。専用バスルーム付きの個室です。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、徒歩圏内にレストランやカフェがあります。お買い物にも便利です。

クオリティ

アルダ・ホテル(Alda Hotel)等、居心地の良いホテルです。専用バスルーム付きの個室です。ホテル内にスパやジムも完備。Wifi無料、朝食付き。ダウンタウンに位置し、便利なロケーションです。


Day 14 - レンタカーの返却、出国


旅の最後に温泉、ブルラグーンを訪れればアイスランド旅行のしめくくりにもぴったり


出発前のチェックイン時間に合わせて、レンタカーの返却をしてください。搭乗時間が夕方の場合はこの日にブルーラグーンでの入浴をアレンジすることもできます。2週間に渡るロードトリップの締めくくりにお湯につかり、旅の疲れを癒しましょう。


ホテル タイプ

下記ルームタイプよりご希望のグレードを選択してご予約ください。1名様のご利用の場合はシングルルーム利用となります。コンフォートタイプで2名様以上のご利用の場合はツイン/ダブルルームや、トリプルルームとなります。クオリティタイプで奇数人数の場合はトリプルルームではなく、ダブルルームとシングルルームの組み合わせとなります。お子様がいる場合には保護者の方と同室となります。追加でお部屋が必要な場合には追加料金がかかります。クオリティタイプのホテルは、地域によっては無いエリアもあり、その場合にはコンフォートタイプのホテルとなります。クオリティタイプへのアップグレード追加料金は、この点も加味したものです。宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。

コンフォート

シンプルなホテルや、ゲストハウスなどでのバスルーム付きの個室をご用意。観光スポットの近くのロケーションです。朝食付き。

クオリティ

ハイクオリティのホテルのお部屋や、シンプルなホテルのスーペリアルームをご用意。旅程にあわせてベストなロケーションを選定。朝食付き。


レンタカー タイプ

セルフドライブツアーにご利用いただけるレンタカーのタイプについて、詳しくは下記ご確認ください。 オートマ車/マニュアル車のどちらでもレンタル可能です。またそれぞれのレンタカーにはGPS機能付きのカーナビと、GP、CDW、SCDWの保険が付きます。

エコノミー

2輪駆動の小型車で、お得にロードトリップが楽しめます。フォルクスワーゲン・Polo、トヨタ・Yaris(ヴィッツ)等、コンパクトな車です。このタイプで山岳地地帯・ハイランドへ行くことはできません。

コンフォート 4WD

4WDの中型サイズのジープやSUVで、砂利道や雪道も安定した走りができます。トヨタ・Rav4と同等のタイプになります。山岳地帯・ハイランドでの走行も可能です。

ラグジュアリー 4WD

4WDの大型のジープです。トヨタ・ランドクルーザーと同等のタイプで、様々な天候や道路状況に対応できます。山岳地帯・ハイランドでの走行も可能で、快適な走りが楽しめます。


キャンセル保険

万が一パッケージのキャンセルが必要となった時に、ツアー代金から保険料5000クローナx参加人数を引いた差額を返金します。この保険を適用するには、出発日時の48時間前までにご連絡いただく必要があります。キャンセルを希望する場合にはCancellation Requestと明記の上、ご予約番号、お名前とともに info@guidetoiceland.is まで、ご連絡ください。このキャンセル保険は、パッケージの全てをキャンセルする場合にのみ適用されます。パッケージ内の各種アクティビティーや個々のサービスのみのキャンセルを希望する場合には適用となりません。保険料の返金や、他のパッケージへの移譲は致しかねます。


地図


カレンダーと料金を読み込み中
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし
ツアーオペレータ会社 Guide to Iceland
夏のセルフドライブツアー 14日間| アイスランド一周+ウェストフィヨルド
 
このツアーについてのお問い合わせ
Real Time Analytics