オーロラを追って~7日間のドライブ|南アイスランド~ヨークルスアゥルロゥンの氷の洞窟へ

キャンセル料なし
24時間年中無休カスタマーサービス
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能

説明

まとめ

出発
ケプラヴィーク国際空港
解散場所
ケプラヴィーク国際空港
所要時間
6泊7日
難易度
催行時期
9月 - 4月
宿泊施設
6泊が含まれる
レンタカー
7日間が含まれる

説明

一週間かけて冬のアイスランドを巡るセルフドライブツアー!スナイフェルスネス半島、ゴールデンサークル、南海岸などを訪れます。冬の絶景&観光をたっぷり楽しみたい方におすすめのプランです。憧れのオーロラが見られる可能性も!

ゴールデンサークルやスナイフェルスネス半島、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖、そしてアイスランドの国立公園全3か所を網羅した充実のドライブルートです。

初日はレイキャビク泊。2日目はスナイフェルスネス半島の荒野、名山、氷河を見られます。3日目はゴールデンサークル観光。定番だけどやっぱり感動!

4日目・5日目は南海岸の絶景を巡り、6日目は本物の氷の洞窟を見学するオプションをご用意しています。

レンタカーを運転して周るセルフドライブツアーなので、終日自由行動です。各種アクティビティを追加することもできます。ツアーお申込み時にオプションを選択するだけ!

例えばブルーラグーン温泉や、大陸間シュノーケリング、氷河を疾走するスノーモービル、ヴァトナヨークトル国立公園の氷の洞窟見学、本物の火山の内部を探検するツアーなどをご用意しています。

プロが企画した至れり尽くせりのプランで、楽ちん・お得にアイスランドを楽しむことができます。

ご予約確定後に詳細な旅程表をお送りします。観光情報も満載なので、ガイドなしでも安心。

わからないこと、知りたいこと、リクエストは何でもお問い合わせください。担当者が24時間体制でサポートします。

キャンセルは出発24時間前まで無料(全額返金)!レビューでも好評を頂いているツアーです。

オーロラが煌めく冬のアイスランドで一生の思い出を!7日間のセルフドライブツアーのご予約はこちらから。カレンダーで日付を選択すると空き状況を確認できます。

もっと読む

含まれるもの

6泊分の宿
2日目~7日目の朝食(コンチネンタルブレックファースト)
7日間のレンタカー(新しくきれいな車をご用意します)
レンタカーの自車両損害補償制度(CDW保険)
レンタカーの飛び石保険(Gravel Protection)
レンタカーの走行距離無制限
車載WiFi(データ無制限)
詳しい旅程表・旅のしおり
担当者によるサポート
24時間年中無休のホットライン
消費税・その他税金

目的地

Reykjavik is the northernmost capital city in the world.レイキャビク / 2泊
Beautiful coastal geology helps to define the Snaefellsnes Peninsula.スナイフェルスネス半島 / 1泊
An abandoned house on the Reykjanes Peninsula presents a striking contrast against a lush green landscape.観光情報:アイスランド南西部 / 1泊
アイスランドの南海岸(東から見たディルホゥラエイ岬)観光情報:南海岸 / 1泊
The Vatnajokull glacier in Southeast Iceland.観光情報:アイスランド南東部 / 1泊

地図

見どころ

Búðakirkja Church bathed by the Northern Lightsブージル
Lóndrangar under the midnight sun.ロゥンドランガル
Djúpalónssandur Black Lava Pearl Beach is a beautiful place on the Snæfellsnes peninsula.デューパロゥンサンドゥル
Snæfellsjökull glacier above the black church at Búðir village.スナイフェルスヨークトル氷河
Mount Kirkjufell on Snaefellsnes peninsula is one of the most iconic mountains in Icelandキルキュフェットル山
アイスランドのシンクヴェトリル国立公園はユネスコ世界遺産にも登録されており、ゴールデンサークルと呼ばれる定番観光ルートの名所だシンクヴェトリル国立公園
ゲイシールはアイスランド南部のハウカダルル地熱地帯にある休眠中の間欠泉です。ゲイシール間欠泉の観光ガイド
観光情報:グトルフォスの滝観光情報:グトルフォスの滝
Kerið is a volcanic crater lake in Grímsnes, South Iceland.ケリズの火口跡
セリャランズフォスの滝と白夜の太陽セリャランズフォスの滝
スコゥガフォスの滝のスケールは圧倒的観光情報:スコゥガフォスの滝
冬のレイニスフィヤラ浜とレイニスドランガル観光情報:レイニスフィヤラの黒砂海岸
Arial view of Reynisdrangar and Mt. Reynisfjallレイニスドランガル
Skaftafell Nature Preserve can be found in Öræfasveit, the western region of Austur-Skaftafellssýsla in Iceland.スカフタフェットル自然保護区の観光ガイド
Svartifoss in Skaftafell Nature Reserve in summer.スヴァルティフォスの滝
Jökulsárlón is one of Iceland's most popular and unique attractionsヨークルスアゥルロゥン氷河湖の観光ガイド
アイスランドのダイヤモンドビーチの氷のかけらダイヤモンドビーチ
Reykjavík City Hall in the morning sun観光情報:レイキャビク市庁舎
Kleifarvatn is the third largest lake in Iceland.クレイヴァルヴァトン湖
Krýsuvík観光情報:クリースヴィーク
Gunnuhver is one of the geothermal areas on the Reykjanes Peninsula.観光情報:グンヌクヴェル地熱地帯

アクティビティ

シュノーケリング
ケイビング
スノーモービル
観光
オーロラハンティング
温泉
カルチャー体験
氷の洞窟
セルフドライブ

旅行の詳細

Travel dates

人数

Small car

Small car

Category
small car
Transmission
People
Large bags
Medium car

Medium car

Category
Medium
Transmission
People
Large bags
Premium car

Premium car

Category
premium car
Transmission
People
Large bags
large car

large car

Category
Large
Transmission
People
Large bags
SUV

SUV

Category
JEEPSUV
Transmission
People
Large bags

旅程をカスタマイズする

1日目

1日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 到着日
  • More

アイスランドへようこそ!

ケプラビーク国際空港に到着したら、レンタカーを受け取りましょう。GPS式カーナビ付きなので、初めてのアイスランド旅行も安心です。

まずはアイスランドの首都レイキャビクに向かいます。ですがその前に、希望者は有名なブルーラグーン温泉に立ち寄ることができます。広大な溶岩台地の真ん中にあり、ミルキーブルーのお湯は嬉しい美肌効果も!リュクスなスパトリートメントも充実しています。時差ぼけ解消にもおすすめです。

希望者はオプションを追加してください。フライト時間に合わせてブルーラグーンの入場券を手配します。時間がない方は別の日にアレンジすることもできますのでご相談ください。

温泉を満喫したらレイキャビクに向かいましょう。ブルーラグーンからレイキャビクまでは車ですぐです。

ブルーラグーンに立ち寄らない方は、レイキャネス半島やレイキャビクの観光をどうぞ。

レイキャビクの宿にチェックインしたら、自由に街歩きをお楽しみください。美術館、博物館や個性的なショップ、現代建築や現代アートのオブジェなどがあり歩いているだけで楽しめます。

地図とカメラを持って、是非裏道まで探検してみてください!

夜はレイキャビク泊です。

もっと読む

体験

宿泊施設

2日目

2日目 - スナイフェルスネス半島

  • スナイフェルスネス半島
  • More
  • ブージルの集落(Búðir)
  • ロゥンドランガルの玄武岩の崖(Londrangar Basalt Cliffs)
  • デューパロンサンドゥルの黒い小石浜
  • スナイフェルスヨークトル(Snaefellsjokull)
  • キルキュフェットル山(Kirkjufell)
  • More

2日目はスナイフェルスネス半島( (Snæfellsnes)に向かいましょう。

半島の先端には美しい成層火山、スナイフェルスヨークトルがあります。氷河を被った珍しい火山で、ジュール・ヴェルヌの名作SF小説『地底旅行』で地底世界への入り口として描かれた山です。

地底探検に興味がある方は、是非「インサイド・ザ・ボルケーノ」ツアーにお申し込みください(9月・10月限定、レイキャビク集合)。地球の中心までは行きませんが、スリーフヌカギグル(Þríhnúkagígur)という本物の火山のマグマ溜まりを探検できる、世界で唯一のツアーです!

さて、スナイフェルスネス半島には断崖絶壁や奇岩、滝、峡谷、小さな漁村、デューパロンサンドゥル(Djúpalónssandur)という美しい小石の浜などがあります。

フォトジェニックなキルキュフェットル山(Kirkjufell)も外せません。魔女のとんがり帽子のような形をした美しい山で、風景写真家にも人気のスポットです。

晴れていればスナイフェルスネス半島からファクサフロゥイ湾(Fáxaflói)の対岸にレイキャビクの街並みが見えるかもしれません。

「ボルケーノ・ツアー」に参加しなかった方は、乗馬体験か温泉スパを楽しむことができます。

乗馬はレイキャビク郊外の雄大な自然の中で外乗をします(スナイフェルスネス半島に向かう前にご参加ください)。

温泉はクロイマ・スパ(Krauma Spa)といい、欧州最大の湧出量を誇るディルダルトゥングクヴェル(Deildartunghver)を源泉とする露天風呂です。

夜はスナイフェルスネス半島に宿泊します。光害の少ない田舎の宿を手配しますので、日が暮れたら是非空を見上げてオーロラを探してみてください。

[宿泊場所] スナイフェルスネス半島

もっと読む

体験

宿泊施設

3日目

3日目 - 観光情報:アイスランド南西部

  • 観光情報:アイスランド南西部
  • More
  • シンクヴェトリル国立公園(Thingvellir National Park)
  • ゲイシール地熱地帯
  • グトルフォスの滝(Gullfoss)
  • ケリズ火口湖(Kerid Crater)
  • More

3日目はスナイフェルネス半島を南下し、ゴールデンサークル・エリアに向かいます。

その前にヴィズゲルミル溶岩洞窟(Vidgelmir)を探検することもできます。希望者はオプションを追加してください。ボルガルフィヨルズル(Borgarfjordur)という町の近くにあります。ミネラルの色で驚くほど鮮やかな洞窟内では氷柱や不思議な石の造形が見られます。

ゴールデンサークル第一の名所はユーラシア大陸プレートと北米大陸プレートの境目にあるシンクヴェトリル国立公園(Thingvellir National Park)です。プレートが引っ張り合う力で大地が張り裂け、たくさんの亀裂や割れ目が走っています。その一つ、シルフラ(Silfra)にはアイスランドで二番目に大きな氷河の雪解け水が湧いています。ここではシュノーケリング体験ができます!透視度100メートルにもなる水中の絶景をお楽しみに。ドライスーツを着用するので、寒くても安心です(自力で泳げることが条件です)。

次の名所はゲイシール地熱地帯(Geysir)。約10分置きに噴出するストロックルという間欠泉があります。高さ15~20メートルにもなる熱水の柱は迫力満点。写真撮影に失敗しても、再チェンジできるのも嬉しいところです。

再び車に乗り、ゴールデンサークル第三の名所、グトルフォスの滝(Gullfoss)へ。クヴィータ川(Hvita)の一部で、落差は32メートルあります。

壮大な二段滝で、その轟音は大きな原野に響き渡っています。

ここでラングヨークトル氷河(Langjokull)を登るモンスタートラック・ツアーにご参加いただくこともできます。氷河の絶景にご期待ください。

湖にあるフォンタナ温泉スパを訪れるオプションもあります。

夜は再びオーロラを探してみてくださいね。

この日はゴールデンサークル周辺の宿に宿泊します。

もっと読む

体験

宿泊施設

4日目

4日目 - 観光情報:南海岸

  • 観光情報:南海岸
  • More
  • セリャランズフォス(Seljalandsfoss)
  • スコゥガフォスの滝(Skogafoss)
  • レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ
  • レイニスドランガルの海食柱(Reynisdrangar Sea Stacks)
  • More

4 日目は、アイスランドの南海岸を東に進みます。広大な平原をまっすぐ走る直線道路はテンションが上がります。

リングロードをしばらく走ると、セリャランズフォス(Seljalandsfoss)という滝があります。えぐれた崖の全面を流れる優美な滝です。冬はライトアップされてとても幻想的。

エイヤフィヤトラヨークトル氷河(Eyjafjallajokull)を見ながら更に西に行くとスコゥガフォス(Skogafoss)の滝もあります。幅広の力強い滝で、滝つぼまで近づくことができます。

氷河を間近で見てみたい方のために、この日は氷河体験を2種類ご用意しています。一つはカトラ火山(Katla)を覆うミールダルスヨークトル氷河でのスノーモービル・ツアーです。どこまでも続く雪原を全速力で駆け抜ける、アドレナリン全開の体験です。

もう一つはソゥルヘイマヨークトルという氷舌を歩く氷河ハイキングをご用意しました。しみるほど冷たい空気を胸いっぱい吸い込んで、真っ青なクレバスや輝く氷の造形を見ながら氷河を歩いてみましょう!

この日の他のアクティビティ・オプションにはアイスランド南部の風景を楽しむ乗馬ツアー、アイスランディック・ホースを訪ねる馬牧場ツアー(暖かい飲み物付き)、またはアイスランドの歴史や民話について学べる人工の洞窟、ヘトラ洞窟(Caves of Hella)見学ツアーもあります。

最後に、レイニスフィヤラ(Reynisfjara)のブラックサンドビーチへ。広々とした砂浜と巨大な岩、柱状節理の崖など、迫力のある海岸線が人気です。

夜はアイスランド南部の宿に宿泊します。

もっと読む

体験

宿泊施設

5日目

5日目 - 観光情報:アイスランド南東部

  • 観光情報:アイスランド南東部
  • More
  • スカフタフェットル自然保護区(Skaftafell Nature Reserve)
  • スヴァルティフォスの滝(Svartifoss)
  • ヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)
  • ダイヤモンドビーチ(Diamond Beach)
  • More

5 日目はヴィークからヴァトナヨークトル国立公園(Vatnajokull National Park)にあるヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)に向かいましょう。氷河や荒野が見られる絶景ルートです。

その前に、レイニスフィヤラ(Reynisfjara)のバギー体験に参加することもできます(オプション)。黒い砂、白く砕ける波、遠くの崖を見ながら自由にバギーを乗り回してみましょう!

さて、広大なヴァトナヨークトル氷河を目指して走っていくと、キルキュバイヤルクロイストゥル(Kirkjubaejarklaustur)というかわいらしい村と、Foss a Siduという滝があります。寄り道におすすめのスポットです。

その先はスカフタフェットル自然保護区(Skaftafell Nature Reserve)です。氷河の先端が谷まで延びており、美しい自然が広がっています。

4日目に氷河ハイキングをしなかった方は、ここでも氷河ハイキングができます。

スカフタフェットル発の遊覧飛行(短いものと、長いものがあります)のオプションも!眼下に広がるヴァトナヨークトル国立公園の雄大な風景は感動必至です。

そして「アイスランドの至宝」、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖。氷河から崩れ落ちた氷塊が浮かぶ静逸な湖です。昼間も絶景ですが、オーロラが出現すると一層神秘的。日没後のコンディションがよければ、是非繰り出してみては。

夜はアイスランド南東部の宿に宿泊します。

もっと読む

体験

宿泊施設

6日目

6日目 - レイキャビク

  • レイキャビク
  • More
  • ヨークルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)
  • ダイヤモンドビーチ(Diamond Beach)
  • レイキャビクへ
  • More

6日目の朝はヴァトナヨークトル国立公園エリアで過ごすのがおすすめです。

10月~3月に旅行される方は天然の氷の洞窟を見るチャンスがあります(オプション)。アイスケーブは夏は解けてなくなってしまうので、冬の間しか見られません。大変人気の体験(オプション)なのでお申し込みはお早めに。

氷の洞窟の中は真っ青で、信じられないほど美しい世界が広がっています。一生の思い出になることうけあいです。

その後はもう一度ヨークルスアゥルロゥン氷河湖へ。その日の天気や太陽の位置で全く違った表情を見せてくれるので、何度訪れても飽きません。アザラシが見られることもあります。

氷河湖の近くにはダイヤモンドビーチと呼ばれる海岸があります。氷山のかけらが打ち寄せられ、黒砂の絨毯の上で宝石のように光っています。

その後はレイキャビクに戻りましょう。寄り道しながらのんびりドライブするもよし、早目に戻ってレイキャビク観光を楽しむもよし。

夜はレイキャビクに宿泊します。

早く着いたらバーやパブ、クラブに繰り出してみましょう。ライブが楽しめるお店もたくさんあります。文化体験もおすすめです。

もっと読む

体験

宿泊施設

7日目

7日目 - レイキャビク

  • レイキャビク - 出発日
  • More
  • クレイヴァルヴァトン湖(Kleifarvatn)
  • クリースヴィーク(Krýsuvík)
  • グンヌクヴェル(Gunnuhver)
  • More

最終日はフライトの時間に合わせて各自ケプラビーク空港へ向かい、レンタカーを返却してください。

出発便が遅い場合は市内観光など自由にお過ごしください。初日に行かなかった方はブルーラグーン温泉に行くこともできます。空港に近いので、旅の締めくくりにぴったりです。

ミネラルたっぷりの乳青色のお湯に身を沈めれば一週間の疲れも吹き飛ぶようです。シリカ泥パックも試せます。フライト時間に合わせてブルーラグーンのチケットを手配しますので安心してお任せください。

レイキャビク観光をする方は、ハットルグリムス教会(Hallgrimskirkja)を訪ねたり、ショッピングやグルメを楽しんでは。港エリアの散策もおすすめです。

朝の便で出国される方は、お気をつけてお帰りください。

アイスランドの大自然、アイスランド人のホスピタリティはいかがでしたか。是非また「炎と氷の国」でお会いしましょう!

もっと読む

体験

必要なもの

防寒着・レインウェア
雪でも大丈夫なハイキングシューズ
水着・タオル
英文の運転免許証

備考

セルフドライブ・ツアーの起点はレイキャビク市、またはケプラヴィーク国際空港です。運転する方は、1年以上の運転経験と、日本の運転免許証及び国際運転免許証(またはアルファベット表記の免許証)が必要です。ご到着日時に合わせて旅程を調整させていただく場合がありますので予めご了承ください。

一部追加オプションには、運転免許や関連情報の事前送付が必要なアクテビティがあります。シュノーケリングやダイビングは自力で泳げることが条件となります。また医師の診断書の提示を求められることもありますのでご留意ください。

オーロラは自然現象のため必ず見られる保証はありませんが、できるだけ見られるようにスケジュールを組んでいます。

悪天候の場合、予定していたアクティビティが中止になることがあります。その際はリスケジュールや別のアクティビティの手配をお手伝いし、差額は返金いたします。尚、氷の洞窟にアクセスできるのは10月から3月の間のみです。

このセルフドライブ・ツアーは冬季限定です。冬のアイスランドの路面のコンディションはとても変わりやすいのでご注意ください。日が短く、積雪・凍結は頻繁におきます。雪みちの運転が不安な方は、パッケージツアーがおすすめです。

冬のアイスランドでは道路・歩道も滑りやすくなっています。滑りにくい靴や着脱式スパイクをお持ちください。着脱式スパイクはスーパーやガソリンスタンドで購入できます。

トヨタのAygo(または同等の車)を選択すると飛び石保険(Gravel Protection)は含まれません。

もっと読む

動画

体験者の声

同様の旅行パッケージ

Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。