COVID-19に関する情報&サポート

5泊6日極北旅行パッケージ|アイスランドとグリーンランド

5泊6日極北旅行パッケージ|アイスランドとグリーンランド
すぐに売り切れになる可能性が高い
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能
24時間年中無休カスタマーサービス

説明

Details

開始場所・時間
Keflavík Airport
開始時間
随時
所要時間
6 日間
終了場所
Keflavík Airport
ツアーガイド言語
English
難易度
あり
6月. - 8月.
最低年齢
8歳

説明

アイスランドの有名なゴールデンサークルから遠く離れたグリーンランドのフィヨルドまで北極圏を巡りませんか。この夏パッケージは、アイスランドで大人気の自然スポットが集まる南アイスランドからグリーンランドに住むイヌイットの日常生活まで見ることのできる盛りだくさんの内容になっています。

アイスランドではゴールデンサークルと南海岸の人気のエリアを観光します。ユネスコ世界遺産に登録されているシングヴェトリル国立公園、地熱地帯ホイカダールル (Haukadalur)の渓谷の間欠泉ゲイシール、さらにはクヴィータゥ川から続くグトルフォスの滝を巡ります。

南アイスランドには漆黒の砂地が広がっており、氷河から流れ落ちてきた水による美しく壮大な滝、そしてマグマによってできた玄武岩の山脈が世界中の観光客を魅了しています。グリーンランドの東海岸にあるクルスク島では全く違った雰囲気を楽しめます。

グリーランドのクルスク島の人口は250人、北極圏直下の極地の村で、イヌイットの人々が狩りなどを通して生活をしている姿を見ることができます。クルスク島の周りに浮かぶ氷山はここ周辺で生活をするアザラシの住処であり、イヌイットの人々の生活に重要な魚たちが生息しているエリアです。日帰りツアーなので、旅行日数が短い人にもお楽しみいただけます。

ぜひこの夏は北極圏に近い美しい2つの国、アイスランドとグリーンランドの魅力を存分に楽しんではいかがですか。

もっと見る

含まれるもの

レイキャビクでの宿泊4泊(アップグレード可。朝食の有無、施設については施設詳細をご覧ください。)
ケプラビーク国際空港⇔レイキャビク市内の往復送迎
1泊2日南海岸ツアー:少人数グループ
1泊2日南海岸ツアー:ヴァトナヨークトルエリアで1泊(朝食付き。共有バスルームの可能性あり)
グリーンランドのクルスク空港までの往復フライト付き
ゴールデンサークル観光バスツアー(少人数グループ、オプション追加可)
ブルーラグーン コンフォート入場券(アップグレード可)、往復シャトルバス
旅程表(PDF送付)(英語)
経験豊富なスタッフが担当します。
消費税込み

アクティビティ

氷河ハイキング
シュノーケリング
スノーモービル
乗馬
観光
カルチャー
野鳥観察
フライト付き

スケジュール

1 日目
ブルーラグーンの入場券が含むパッケージツアーでアイスランドとグリーンランドを旅しよう!

1 日目 - 到着日

レイキャネス半島にあるケフラビーク国際空港に降り立った瞬間から、アドベンチャーは始まります。空港の周りは藻におおわれた溶岩原が広がっており、アイスランドの美しい自然を到着してすぐに楽しむことができます。

空港から出たらレイキャビク市内へ向かうバスに乗り込みましょう。レイキャビクには可愛いらしいカフェや色とりどりのお家があり、夜まで散策しても飽きることがありません。ぜひ夏の白夜を利用して遅くまでレイキャビクのダウンタウンを楽しんで見てください。

また長いフライトでお疲れでしたら、初日にブルーラグーンを訪れることもできます。黒い溶岩原に囲まれた世界一大きな露天風呂ブルーラグーンは、空港からすぐに位置しています。乳青色の温泉でフライトの疲れを癒してから、旅行をスタートさせるのもおすすめです。

もっと見る
2 日目
アイスランドの南海岸で最初に訪れるのは名瀑のセリャランズフォスの滝

2 日目 - 南海岸へ

2日目はレイキャビクを出発して、アイスランドの大自然を満喫しに行きましょう。南海岸沿いに進むと、壮大な火山や氷河が見えてきます。そのうちの一つはエイヤフィヤトラヨークトル氷河で、数年前に大噴火を起こしヨーロッパ中の飛行機が一時的に飛べなくなるという事態を引き起こしました。セリャラントスフォスの滝とスコゥガフォスの滝も訪れます。この2つの滝はそれぞれ違った特徴がありますが、その美しさと壮大さは写真映えすること間違いありません。セリャラントスフォスの滝は落差があるけれど水量が少なく、対してスコゥガフォスの滝は水量が多く力強いです。

ソゥルヘイマヨークトル氷河では氷河ハイキングのオプションが追加できます。アイゼンとピッケルを装着したら、白と青から成る氷のワンダーランドへ。 ガイドが歩き方からしっかり教えてくれますので、初めての氷河ハイキングの方も安心です。氷河の上からは南海岸の景色が一望出来るほか、青く色づいたクレバスや冠雪の山頂もご覧いただけます。

ヴィークの村では大西洋の波が力強く押し寄せるレイニスフィヤラのブラックサンドビーチを訪れます。このビーチにある黒い岩は昔トロールが固まって岩になってしまったと言われており、静けさの中で荒れ狂う波の中に立つこれらの巨大な岩を眺めていると、なんとも言えない不思議な感覚を覚えます。

この日の夜は南海岸のヨークルスアゥルロン氷河湖近くのホテルでの宿泊となります。氷河湖は翌日に観光予定です。

もっと見る
3 日目
氷河湖に浮かび流れる氷山、アイスランドのヨークルスアゥロゥンでもグリーンランドでも堪能できる幻想的な風景

3 日目 - 氷河と滝

3日目はまずヨークルスアゥルロン氷河湖を訪れます。ブレイザメルクルヨークトル氷河(Breiðamerkurjökull)の麓にあるこの氷河湖では、渡り鳥やアザラシを観測することができます。氷河から流れ落ちてきた巨大な氷山の上で寝転んでいる野生のアザラシを見るのはなかなかできない体験です。

ご希望の方はオプションで氷河湖での水陸両用ボートツアーを追加できます。巨大な氷山を近づけながら、氷河湖の驚異的な風景を堪能するにはピッタリでしょう。

ヨークルスアゥルロン氷河湖のお隣にはダイヤモンドビーチがあり、氷河湖を漂っていた氷塊が流れ着く場所です。黒い砂浜と太陽光を浴びて光り輝く氷塊のコントラストが幻想的な風景を作り上げています。

ツアー後はレイキャビクへと戻ります。レイキャビクへの帰着時間は夕方~夜を予定しています。この日の夜はレイキャビクでの宿泊となります。

もっと見る
4 日目
グリーンランドの東海岸にあるクルスクの村

4 日目 - 日帰りグリーンランドツアー

この日はこれまで3日間よりさらに遠くへと足を運んでみましょう。レイキャビクの国内空港から、グリーンランドの東に位置する島にあるクルスク村を訪れます。

ガイドがクルスク村の空港で皆さんをお待ちしています。そこからガイドと一緒に、クルスク村の中や周辺を巡る約4時間のハイキングに出かけましょう。クルスクの村には、真っ青な海に浮かぶ氷山と対比するようにカラフルな家が立ち並んでおり、壮大な山もそびえ立っていて、大変美しい場所です。

さらにその後は、イヌイットの人々の生活様式を見ることのできる小さな博物館に訪れます。ひと昔前に人々が狩猟などで生きていた様を見る大変貴重な時間になることでしょう。この日、運がよければ地元の人々のドラム演奏を見る機会があるかもしれません。

この日の夜にはクルスク村を出発、レイキャビク市内に戻ります。アイスランド到着時には小さく感じたレイキャビクも、クルスク村から帰ってくると大都会のように感じるかもしれません。

グリーランド行きフライトの発着するレイキャビク市内の空港⇔お泊りのホテルの送迎は含まれませんが、タクシーで5分から10分ほどです。

もっと見る
5 日目
黄金の滝「グトルフォス」はゴールデンサークルにある人気の絶景スポット

5 日目 - ゴールデンサークル

ゴールデンサークル巡りはアイスランドで一番人気のアクティビティと言っても過言ではないでしょう。南アイスランドに位置する3つの有名な自然スポットであるシングヴェトレル国立公園、ゲイシール間欠泉のある地熱地帯、そしてグトルフォスの滝を巡ります。

早朝に出発したら、まずはシングヴェトリル国立公園に向かいます。ユネスコ世界遺産に登録されたこの公園は930年にヨーロッパで初めての民主制議会が開催された土地でもあり、美しい溶岩原の景色と共に歴史深い場所でもあるのです。

次はゲイシール地熱地帯へ向かいます。ゲイシール間欠泉のある場所でもあり、温泉が湧き出る活発な地熱地帯です。中でもストロックル間欠泉は毎5分ほどで30メートルにもなる熱水を噴出させます。

最後にグトルフォスの滝を巡ります。クヴィータゥ川から流れてきた氷河の溶け水から成るグトルフォスの滝は、32メートルほどの高さの二段構造の崖を流れており、近くまで行くと迫力ある水しぶきを感じることができます。

さらなるアクティビティを追加したい方もご心配なく。シングヴェトレル国立公園にある透明度の高いシルフラの泉でのシュノーケリング体験やラングヨークトル氷河にスノーモービルツアーに行くこともできます。もっとゆったりと自然を楽しみたい方は、田舎での乗馬体験もすることができます。

もっと見る
6 日目
レイキャビクのダウンタウンエリアに並ぶ古い建物が多いが、ハルパコンサートホールのようなモダンな建築スタイルも見られる

6 日目 - 出国日

お客様の飛行機の時間に合わせて空港シャトルバスがホテルへ迎えに参ります。

午後の便で帰国される方は、午前中にブルーラグーンを訪れることもできますし、レイキャビク港からホエールウォッチングツアーに参加することもできます。

もっと見る

必要なもの

ハイキングシューズ
暖かい服、防水のアウター
水着とタオル
カメラ

備考

・アクティビティのスケジュール等により、旅程が変更となったり、またアクティビティの順番が入れ替わることがあります。

・グリーンランドのクルスク島ツアーに参加される際は、必要な物だけお持ちいただくようお願い致します(最大で機内持ち込み手荷物サイズまでお持ちいただけます)。また、クルスク島にはお食事処が無いので、ランチ用の軽食も忘れずに荷物に入れてください。また、グリーンランドはアイスランドよりもかなり寒いので、防寒着としっかりとした靴をご準備ください。

・悪天候によりツアーが中止となる可能性もあります。中止となった場合にはそのツアー分の返金となりますのでGuide to Icelandまでご連絡下さい。

・分割払いをご希望の方はお問い合わせフォームでお知らせください。

・延泊をご希望の方はお問い合わせください。

レイキャビクの宿泊施設

宿泊施設のグレードの詳細は、下記をご確認ください。宿泊施設例はそれぞれのスケジュールをご覧ください。 スーパーエコノミーを除き、1名様のご利用の場合はシングルルーム、2名様以上の場合はダブル/ツインルームや、トリプルルームとなります。グループの中で1名様以上の人数がシングルルームをご希望の場合は、別々にご予約ください。特別なリクエストがある場合できる限りのアレンジは致しますが、追加料金が発生する可能性があります。パッケージに含まれるマルチデイツアーは郊外のホテルでは宿泊グレードは指定できません。 宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。アイスランドはホテル数があまり多くありませんので、早めにお申し込みいただければ、より良いお部屋をご案内できる可能性が高くなります。

スーパーエコノミー

ゲストハウスやホステルの相部屋、ドミトリーのベッドとなります。HI Hostelなどレイキャビク周辺のホステルが代表例です。共用バスルーム。朝食無し。

エコノミー

Capital Innのようなゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きません。

コンフォート

レイキャビクのダウンタウン又はその周辺にあるホテル・クレットゥル(Hótel Klettur)などのシンプルなホテルやゲストハウス。バスルーム付きの個室をご用意。朝食付き。

クオリティ

レイキャビクのダウンタウン、メインストリートにあるホテル・アルダ(Hotel Alda)などのハイクオリティのホテル。居心地のいいホテルのお部屋をご用意。朝食付き。

ディナー

毎晩、各地域のおすすめレストランでディナーをお楽しみいただけるオプションです。面倒なリサーチは一切不要!旅程に合わせて当社が人気レストランをセレクトし、予約手配を代行します。 ディナー用のバウチャーをご用意いたしますので、お肉、お魚、またはお野菜のコースから当日お好きなものをお選びください。アラカルトをご希望の場合は、バウチャーをお食事券としてお使いいただけます(差額が生じた場合はレストランでご清算ください)。アレルギーやお食事制限については、当日ウェイターにお知らせください。バウチャーは返金不可です。

サービス利用規約

体験者の声

類似ツアー