COVID-19に関する情報&サポート

サマーパッケージ9日間|アイスランド一周観光とレイキャビク

サマーパッケージ9日間|アイスランド一周観光とレイキャビク
すぐに売り切れになる可能性が高い
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能
24時間年中無休カスタマーサービス
開始場所・時間
Keflavík Airport
開始時間
随時
所要時間
9 日間
終了場所
Keflavík Airport (KEF), 235 KEFLAVÍKURFLUGVÖLLUR, Reykjanesbær,
ツアーガイド言語
English
難易度
ツアー時期
3月. - 8月.
最低年齢
8歳

長期間アイスランドで滞在するなら、アイスランド一周9日間の旅にでかけよう!定番の観光地だけでなく、まだあまり知られていないスポットもたくさん訪れます。旅の最初から最後の最後までアイスランドの豊かな大自然を堪能できる、このお手軽なパッケージツアーに参加しよう!

南部では、ゴールデンサークル、レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖、そしてたくさんの滝を訪れます。オプションで追加すれば、経験豊富な洞窟専門ガイドと共に氷の洞窟探検をすることもできます!

その次は、東部フィヨルドへ移動し、山や渓谷、小さな町を訪れます。またツアーガイドだけが知る数々の秘境の地を探検することができるでしょう。

東部の後は、北部へ向かい有名なミーヴァトン湖を訪れ、豊かな自然を満喫します。ご希望の方はミーヴァトン・ネイチャー・バスやヨーロッパで名高いホエールウォッチング港から出発するボートツアー楽しむことができます。

そして再び南部へ移動し、魅惑的なスナイフェルスネス半島を訪れ、その後レイキャビクへと戻るのが9日間の流れとなります。毎日が多くの驚きと感動で満ちた旅です!

ケプラビーク空港到着から、出国まで必要なものが全てアレンジされたパッケージ。9日間の充実の夏休みをお届けします!

含まれるもの

レイキャビクで2泊(ホテルグレードの選択可。朝食の有無、お部屋については施設詳細をご覧ください)
アイスランドの田舎のホテルで5泊(専用バスルーム付きの個室、朝食付き)
ケプラビーク空港⇔レイキャビクの往復シャトルバス
6日間のアイスランド一周の周遊バスツアー:少人数グループ
経験豊富なスタッフが対応します
消費税込
小型バスで行くアイスランドの観光
旅程表(PDF送付)(英語)
エフスティ・ダルル牧場のアイスクリーム
スカフタフェットルでの氷河ハイキング
オイズンの石と鉱物博物館
Whale watching tour

地図

アトラクション

アクティビティ

氷河ハイキング
ホエールウォッチング
観光
温泉
釣り
ヘリコプター

スケジュール

1 日目
レイキャビクの夜景を楽しむのは是非チョルトニン湖へ!すぐそばにあるレイキャビク市庁舎にはGuide to Icelandのサービスデスクもあるよ

アイスランド到着日

アイスランドへ到着したら、混載シャトルバスに乗りレイキャビクへと向かいます。

弊社で手配したホテルにチェックインしたら、街を散策してみましょう。

コンパクトな町は徒歩で散策するのにぴったりです。

午前中や午後の早い時間に到着する方は、ケプラビーク空港からブルーラグーンへ行くことも可能です。

ブルーラグーンを訪れる日時については、お申し込み後担当者よりご案内させていただきます。

[宿泊場所]レイキャビク

2 日目
ドラマチックな風景を見せるアイスランドのグトルフォスの滝

ゴールデンサークル

2日目はホテルをチェックアウトし、アイスランド1周の旅へと出発します。

まずはアイスランドの定番スポットであるゴールデンサークルへ。レイキャビクの東にはアイスランドの大自然を間近で体験できる驚きのスポットがあります。この日にエフスティダールル(Efstidalur)という牧場にも足を運んでいきます。家族経営のこの牧場では新鮮な牛乳で作られたアイスクリームを試食することもできます。

シンクヴェトリル国立公園ではギャウと呼ばれる地球の裂け目を見学。地質学的に興味深い場所であるだけでなく、ここはアイスランドの民主議会が設立された場所でもあります。ユネスコの世界遺産に登録されており、アイスランド人の心の拠り所となっています。

その次はゲイシールの間欠泉へ。ゲイシールというのは、昔頻繁に噴出していた間欠泉の名前でもありますが、こちらは現在活動を休止しています。今は隣のストロックル間欠泉が数分おきに噴出しています。

ゴールデンサークルの3か所目は大きな音を立てて流れ落ちる、グトルフォスの滝です。

ご希望の方は、シングヴェトリル国立公園の大陸間でシュノーケリングを楽しむことができます。世界でも珍しい透明感を誇るシルフラの泉をぜひお楽しみください。

[宿泊場所]ゴールデンサークル周辺

3 日目
ヴァトナヨークトル氷河から切離した氷河のかけらがヨークルスアゥロゥン氷河湖に落ちてプカプカと浮かぶ

南海岸の滝とブラックサンドビーチ

3日目の最初の目的地は2つの名瀑、セリャラントスフォスとスコゥガフォス滝です。セリャラントスフォスの裏には小さな洞窟があり、流れ落ちる水を眺めながら南海岸が見渡せるため撮影スポットとして人気の高い滝です。スコゥガフォスの滝は水量が豊富な滝で、水しぶきを上げながら流れ落ちる様は圧巻です。

その次に、ディルホゥラエイ海食崖を見学します。野鳥で賑わっているこの場所はまるで展望台のように南海岸の360度の眺望ができます。

この日の締めくくりはレイニスフィヤラ(Reynisfjara)のブラックサンドビーチです。名前の通り真っ黒い砂浜、そして背後にそびえる玄武岩の柱状節理や海食柱が独特の世界を作り出しています。その後、のどかな海岸沿いの町ヴィークに到着します。

この日にアクティビティを追加したい方はミールダルスヨークトル氷河にできる洞窟を探検してみてはいかがでしょうか。カトラのアイスケイブと呼ばれるスポットでは氷と火山灰でできた不思議な空間に入ることができます。

[宿泊場所]ヴィークの町

4 日目
アイスランド南東部にあるベストラホルンの山

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖とダイヤモンドビーチ

4日目はさらに東へ進み、神秘的なヨークルスアゥルロゥン氷河湖へ。

アイスランドで一番美しい場所と謳われる湖には、ブレイザメルクルヨークル(Breiðamerkurjökull)氷河から崩れ落ちた氷山が、青い水にプカプカと浮かび幻想的な風景を楽しむことができます。

興味のある方は5月から8月までオプションのボートツアーに参加し、ひと味違う1日にすることができます。ゆっくりとクルージングをしながら、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖の歴史や氷河について知り尽くす水陸両用ボートツアーに参加してみませんか?運が良ければアザラシの姿が見られるかもしれません。

氷河湖の観光の後はダイヤモンドビーチへと足を運んでみませんか?氷河湖に浮かんでいた氷山が流れ着く砂浜はアイスランドでも人気の撮影スポットとして注目されています。この海岸では氷のかけらが飾る真っ黒の砂浜が広がり、行く価値のある場所です。

ダイヤモンドビーチを散策後、スカフタフェットル(Skaftafell)自然保護区を訪れます。このエリアはヴァトナヨークトル国立公園内にあり、南海岸の美しい自然を堪能することができます。この日は氷河ハイキングが予定されています。万年雪をアイゼンで踏みしめる感覚を楽しみつつ、スカフタフェットル自然保護区の高見からの展望をお楽しみください。必要な安全装備は全てガイドが貸し出してくれますので気軽に参加できます。

[宿泊場所]アイスランド南東部

5 日目
地熱活動が最も活動的なアイスランド北部

東フィヨルドへ

5日目はアイスランド南東部から東のフィヨルドを北上します。

アイスランド東部はフィヨルド沿いに小さな町や村が点在する、小さなコミュニティですが、その自然の美しさはアイスランドのほかのエリアとは違う魅力があります。大きな観光スポットこそないものの、東部フィヨルドが一番のお気に入りだという人も少なくりません。

まずはオイズンさんの石と鉱物博物館(Auðun’s Rock Museum)を訪ねていきます。デューピヴォーグルという村にある小さな博物館では30年ほど集め続けているありとあらゆる石を間近に見ることができます。

アイスランドの中でも人口が少ない地域ですが、昔ながらの漁村が残っており、それぞれ独特の個性をもっています。こうした古き良きアイスランドもご紹介しつつ、東の中心地、エイイルススタジル(Egilsstaðir)に向かいます。イーストフィヨルド最大の町であり、近くにはハットルオルムススターザスコゥガル(Hallormsstaðaskógar)というアイスランド最大の森林地帯と、ネッシーのような怪物が棲むという伝説を持つラーガルフリョゥト湖(Lagafljót)などの見どころもあります。

エイイルスタジルからビール工場の見学に参加することも可能です。アイスランドで人気が急上昇しているクラフト・ビールの文化を現地、マイクロブルワリーで味わってみてはどうでしょうか。

[宿泊場所]エイイルスタジル

6 日目
ゴーザフォスの滝は北アイスランドにある名瀑の一つ

アークレイリとアイスランド北部

6日目はアイスランド南部のゴールデンサークルにならい、アイスランド北東部の観光スポットを巡るルートを「ダイヤモンドサークル」と呼びます。

東部フィヨルドを出発後、さらに北上し、アイスランド最大の水量を誇るデティフォスの滝を目指します。駐車場から少し歩きますが、その大きな滝の音は滝の姿が見える前から聞こえるほどです。次の目的地はアゥスビルギ(Ásbyrgi)の渓谷です。馬の蹄のような形をしたアゥスビルギ渓谷は100mほど高さもある崖に囲まれ、珍しい景観が広がります。現地の伝説では北欧の神話の主神、オーディンが乗った馬の足跡としてかつて信じられたのですが、氷河期に発生した洪水の影響でこの特徴的な形が残ったことがわかりました。海岸線沿いに進み、のんびりとしたフーサヴィーク(Húsavík)の町を訪れます。この小さな町ではカラフルな家々、美しい港、そして可愛らしい木造の教会を見ることがせきます。

次はミーヴァトン湖(Mývatn)へと進みます。ミーヴァトン湖周辺には、数々の自然豊かなスポットがあり、また地熱活動が特に盛んな場所でもあります。地熱活動を見るのに最適な場所はナゥマスカルズ(Námaskarð)地熱地帯です。泥の温泉、泥間欠泉、湯気を立てる噴気孔や硫黄穴などがあります。

ご希望の方はミーヴァトン・ネイチャー・バスを訪れることも出来ます。活発な地熱活動によって生み出されるミーヴァトン・ネイチャー・バス温泉では雄大なミーヴァトン湖を眺めながら、旅の疲れも一瞬にして吹き飛ぶ程リラックスすることができるでしょう。

そして次は、ゴーザフォス(Godafoss)の滝を見学します。この滝はアイスランド語で「神々の滝」を意味します。アイスランドがキリスト教を国教と定めた西暦1000年、かつては首長が新しい神への信仰を示すために、それまで崇拝していた偶像をこの滝の泡立つ水の中に投げ入れたそうです。

ゴーザフォスの滝の後は、北の首都と呼ばれるアークレイリへと移動し、一晩こちらで過ごします。

[宿泊場所] アークレイリの町

7 日目
アイスランド北西部。クヴィートゥセルクルの岩は太陽の光を浴びたトロールが石化した岩だと信じられています。

レイキャビクへ

この日からレイキャビクへ向かって移動します。アークレイリの町を後にし、最初に訪れるのは、まるで絵ハガキのような村、ホイガネス(Hauganes)。ここでは黒い砂浜を歩いたり、港に浮かぶ漁船を見て回ることが出来ます。途中でカッフィ・クーと呼ばれる小さなカフェでお茶の時間を楽しんでいただけます。

【オプショナルツアー】

何か冒険心に溢れることがしたい場合は、ホエールウオッチングツアーに参加されてはいかがでしょうか?この海域ではよくザトウクジラやミンククジラ、ネズミイルカやハナジロカマイルカが観測されています。それ以外にもシャチやシロナガスクジラが現れたこともあります。

その後、クヴィートセルクール(Hvítserkur)の岩を見学します。この岩は海から突き出た彫像のようで、象が海の水を飲んでいる姿にも見えます。ガイドからはこの奇岩にまつわる伝承についてのお話がありますのでわからないことがありましたらお気軽に聞いてみてください。

1日の観光が終わりましたら、レイキャビクに向かいます。

[宿泊場所]レイキャビク

8 日目
アイスランドで一番写真に取られているキルキュフェットルの山。スナイフェルスネス半島で見ることが出来ます。

レイキャビク市内観光

この日はホテルで朝食後、町を散策してみましょう。ガイドは付きませんが、ダウンタウンはコンパクトなので歩いて見て回ることが出来ます。ハットルグリムス教会やハルパコンサートホールなどの特徴的な建築物の見学したり、地熱温水プールを訪れたり、バーに入ってお酒を飲みながら寛ぐのもいいでしょう。小さい町ながら、様々な楽しみ方があります。ご希望の場合はオプショナルツアーを追加してアイスランドを最大限にお楽しみください!

[宿泊場所]レイキャビク

9 日目
アイスランド旅行を精一杯楽しんだ後はブルーラグーンでリラックスすることが一番

アイスランド出国

いよいよ最終日になりました。

ホテルをチェックアウトし、シャトルバスでケプラビーク空港へ向かいます。

フライトの時間に合わせバスをアレンジしますので、空いた時間にはレイキャビク散策や、ブルーラグーンをお楽しみください。

必要なもの

暖かく、雨風に耐えられる服装(防水のアウター、ニット帽や手袋、マフラー等)
歩きやすいハイキングシューズ
水着やタオル

備考

・1名様で参加の場合、追加料金をお支払いいただきシングルルーム宿泊となりますので予めご了承ください。2名様での参加はダブルルーム、3名様以上の場合は、トリプルルームとなります。(例:8名で参加の場合、トリプルルームが2つ&ダブルルームが1つ)お部屋の手配についてご希望がある方はその旨をツアーオペレーター会社までご連絡ください。

・悪天候などにより旅程が変更となることもありますのでご了承ください。ツアーやアクティビティが中止となった場合、代替えのツアーをアレンジ、差額は返金をさせていただきます。

・分割払いをご希望の方はお問い合わせフォームでお知らせください。

・延泊をご希望の方はお問い合わせください。

レイキャビクの宿泊施設

宿泊施設のグレードの詳細は、下記をご確認ください。宿泊施設例はそれぞれのスケジュールをご覧ください。 スーパーエコノミーを除き、1名様のご利用の場合はシングルルーム、2名様以上の場合はダブル/ツインルームや、トリプルルームとなります。グループの中で1名様以上の人数がシングルルームをご希望の場合は、別々にご予約ください。特別なリクエストがある場合できる限りのアレンジは致しますが、追加料金が発生する可能性があります。パッケージに含まれるマルチデイツアーは郊外のホテルでは宿泊グレードは指定できません。 宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。アイスランドはホテル数があまり多くありませんので、早めにお申し込みいただければ、より良いお部屋をご案内できる可能性が高くなります。

スーパーエコノミー

ゲストハウスやホステルの相部屋、ドミトリーのベッドとなります。HI Hostelなどレイキャビク周辺のホステルが代表例です。共用バスルーム。朝食無し。

エコノミー

Capital Innのようなゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きません。

コンフォート

レイキャビクのダウンタウン又はその周辺にあるホテル・クレットゥル(Hótel Klettur)などのシンプルなホテルやゲストハウス。バスルーム付きの個室をご用意。朝食付き。

クオリティ

レイキャビクのダウンタウン、メインストリートにあるホテル・アルダ(Hotel Alda)などのハイクオリティのホテル。居心地のいいホテルのお部屋をご用意。朝食付き。

サービス利用規約

体験者の声

類似ツアー