現地発|スナイフェルスネス半島でのカヤックツアー

現地発|スナイフェルスネス半島でのカヤックツアー
スナイフェルスネス半島のカヤックツアー
ブレイザフィヨルズル湾には数多くの野鳥が生息している
カヤックツアーではブレイザフィヨルズル湾の無人島を訪れる
カヤックツアーではブレイザフィヨルズル湾に生態系についても知ることができる
カヤックツアーの最中にケワタガモやパフィンの群れに囲まれることも
スナイフェルスネス半島のカヤックツアーでは壊れて放置されたトロール船を見学する
5
レビュー件数 1

少人数のカヤックツアーでアイスランドの自然の中を水上散歩しましょう!このツアーは現地発のツアーです。出発地のブレイザフィヨルズル湾は、周りを山、氷河、火山に囲まれ息をのむような景観。その湾の中を、カヤックで漕ぎ出します。数多くの島の合間を縫って進むワクワクするツアー。大自然に触れたい方、冒険好きの方にお勧めです!

ブレイザフィヨルズルは無人島が多いこと、数多くの野生生物の生息地になっていることで有名です。このツアーでは、カヤックを漕ぎながら、パフィンやケワタガモといった海鳥の群れを観察することができます。オジロワシが上空を飛び回る姿や、無人島の上で休憩している姿を見るチャンスもあります!さらに運が良ければ、誰がカヤックを漕いでいるのか確認しに、アザラシがひょっこりと顔を覗かせるかもしれませんよ。

このツアーへのご参加にはスナイフェルスネス半島のスティッキスホゥルムル(Stykkishólmur)の町までレンタカーで集合。スティッキスホゥルムルは長い歴史のある町で、カラフルな家がたくさんあります。また、ブレイザフィヨルズル湾に浮かぶ多くの島への玄関口としても知られています。

レクチャーを受けた後、安全装備を装着してカヤックツアーに出発です。初心者の方もご安心ください。熟練のガイドがカヤックの漕ぎ方を教えてくれます。ツアー中は常にガイドと一緒に行動します。

準備が整ったら、いよいよ海に漕ぎ出します。少し進むと最初の目印になる島、ランデイ(Landey)島が見えてきます。ブレイザフィヨルズルに生息する野鳥がランデイに営巣し、夏になると、小さくてふわふわの鳥の雛が島中にあふれ返ります。ダウンジャケットの原料になるアイダーダウン(ケワタガモの羽毛)の採取量の多さで世界的に有名な島です。

次の見所はソルゲイル(Þorgeir)難破船です。その昔アイスランド漁業で活躍したトロール船で、最初期に建造された型になります。80年代に起こった激しい嵐によって、錨が外れてしまったソルゲイルはランデイ島の浜辺で難破し、それ以来ずっとそこに安置されています。

短い写真休憩を取った後、静寂に包まれた海の上を島の間を縫って進みます。カヤックを漕いでいる間、ガイドが氷河に覆われたスナイフェルスネス半島の歴史や火山活動についてご案内します。それから、ブレイザフィヨルズル湾と島にお別れをして、港に戻ります。

水上からスナイフェルスネス半島の自然や歴史に触れるカヤックツアー。きっと特別な体験になることでしょう!少人数制で予約人数には限りがありますので、お早めにお申込みください。


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 5月. - 9月.
  • 所要時間: 2 時間
  • アクティビティ: カヤック, 観光, 野鳥観察
  • 難易度:
  • 最低年齢: 14 歳
  • ツアーガイド言語: English, Icelandic
  • ハイライト: Breiðafjörður, スナイフェルスヨークトル氷河, スナイフェルスネス半島, Stykkishólmur, Berserkjahraun, Ljósufjöll
ピックアップの場所と時刻
  • 出発時刻 : 09:00, 12:00, 15:00, 20:30.

集合場所/出発場所にてガイドと合流
スティッキスホゥルムルの町の中心地にある、Austurgataです。
✓含まれるもの x含まれないもの
  • スプラッシュジャケット

  • シーカヤックに必要な装備

  • 熟練のカヤックガイド

  • 温かい飲み物


必要なもの
  • 暖かくて防水の服

  • 帽子と手袋

  • 歩きやすい靴



カレンダーと料金を読み込み中
キャンセル料なし
クレジットカード支払い
手数料なし
現地発|スナイフェルスネス半島でのカヤックツアー
 
Real Time Analytics