COVID-19に関する情報&サポート

冬季のパッケージツアー15日間|雪化粧のリングロードとスナイフェルスネス半島

冬季のパッケージツアー15日間|雪化粧のリングロードとスナイフェルスネス半島
すぐに売り切れになる可能性が高い
おすすめの旅行プラン
カスタマイズ可能
24時間年中無休カスタマーサービス
開始場所・時間
Keflavík Airport
開始時間
随時
所要時間
15 日間
終了場所
Keflavík Airport
ツアーガイド言語
English
難易度
ツアー時期
8月. - 4月.
最低年齢
8歳

至れり尽くせりのパッケージツアーでたっぷり15日間、冬のアイスランドを楽しみませんか?リングロード一周+スナイフェルスネス半島+レイキャビク観光に、嬉しいブルーラグーン温泉でのリラックスタイムつき!宿・アクティビティ・現地での移動手段は全て手配済みですので、旅行は大好きだけどリサーチや予約は面倒…という方にぴったりです。

有名なゴールデンサークル、南海岸の絶景ヨークルスアゥルロゥン氷河湖、秘境イーストフィヨルド、火星のような風景が広がるミーヴァトン湖エリアなど、アイスランドの名所を隈なくご案内します。

基本プランにホエールウォッチング、乗馬、スノーモービル体験などのアクティビティをプラスしたい方は、ご予約時にオプションにお申込みいただくと割引価格でご参加いただけます。レイキャビク滞在時間も7泊とたっぷりとってありますので、歴史や文化、芸術に興味のある方にも最適です。

本ツアーの催行期間である9月~4月は、夏の繁忙期ほど混み合うこともなく、毎晩オーロラハンティングをお楽しみいただけるまさにベストシーズン。

15日間冬季パッケージツアーのお申込みは今すぐこちらから!アドベンチャーを求める方もリラックスしたい方も、インドア派もアウトドア派も、きっとご満足いただけるツアー内容になっています。日付を選択して空き状況をご確認ください。

含まれるもの

ケプラビーク空港⇔レイキャビクの送迎
レイキャビクで7泊 (ホテルグレードの選択可。朝食の有無、施設については下記宿泊施設詳細をご覧ください。)
8日間のアイスランド周遊バスツアー、少人数グループ
アイスランドの田舎のホテルで7泊(朝食付き、共用バスルームの可能性有り)
到着日と出国日の空港送迎
旅のしおり(PDF送付)(英語)
経験豊富なスタッフが対応します
オーロラに出会えるチャンス
消費税込

アクティビティ

氷河ハイキング
シュノーケリング
ケイビング
スノーモービル
スーパージープ
乗馬
ホエールウォッチング
観光
オーロラ
温泉
カルチャー
ヘリコプター
氷の洞窟

スケジュール

1 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 1

アイスランド到着日

ケプラヴィーク国際空港に着いたら、レイキャビク市内のホテルまでバスで移動してください。

時間に余裕がある方は初日にブルーラグーンを予定することも可能となります。溶岩地帯の真ん中にあり、異世界の雰囲気を味わうことができます。フライト時間に合わせてブルーラグーンのチケットを手配いたしますのでご安心ください。

ホテルチェックイン後は自由行動です。

レイキャビク観光タイムはたっぷりとってあるので、焦る必要はありません!まずは時差ボケ解消にロイガヴェーグル通り(Laugavegur)を散歩してみては?カフェやレストランが軒を並べる目抜き通りで、ショッピングにもおすすめです。

2 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 2

ブルーラグーン温泉&レイキャビク観光

2日目は世界的に有名なブルーラグーン温泉スパを訪ねます。地熱で程よい湯加減を保っているアクアマリン色の露天風呂に、サウナやスチームルーム、子供用の施設が併設されており、マッサージやエステも受けられる高級スパリゾートです。美肌効果抜群といわれるシリカ泥パックはなんと無料で使えます。

午前発か午後発をお選びいただけます。ツアーお申込み時にご希望をお知らせください。ブルーラグーンは大変人気が高いので保証はできませんが、できる限りご希望に沿えるよう手配いたします。

残りの時間は自由行動です。レイキャビクの建築物や美術館・博物館などをお楽しみください。

3 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 3

ゴールデンサークル

3日目からはいよいよ大自然の中へ。まずは名高い景勝地が三つ集まったゴールデンサークル観光ルートをご案内します。

本ツアーではアイスランドに三つある国立公園をすべて訪れる予定ですが、この日はまず、シンクヴェトリル国立公園(Þingvellir)を観光します。北米プレートとユーラシアプレートの境界にある、地学的に不思議な場所です。公園内にはプレートの「縁」が露出し、プレートが引っ張り合ってできた峡谷や泉があります。またここは、現在まで連綿と続くアイスランド議会が、西暦930年に初めて招集された地でもあります。

ゴールデンサークル2番目の名所はゲイシール(Geysir)で、ここはその名の通り、geysir(間欠泉)がたくさんある地熱地帯です。一番の見どころは5~10分置きに20メートルも熱湯を噴き上げるストロックル間欠泉(Strokkur)です。他にも火山ガスが噴き出す噴気孔や、熱い泥が湧きだす泉などがたくさんあります。

ゴールデンサークル第三の名所はグトルフォス(Gullfoss)です。氷語で「黄金の滝」という意味ですが、その由来は諸説あり、白濁した水が夕日を受けて金色に輝くからとも、伝説の宝物が眠っているからとも言われています。壮大な二段滝に日が射すとたくさんの虹がかかり、冬には周りの岩場が真っ白に凍ります。

オプショナルツアーとして乗馬体験もご用意しています。希望者はツアーご予約時にお申し込みください。アイスランド在来馬は好奇心旺盛で賢く、非常に愛嬌のある馬です。馬の背から見る風景もまた素敵ですよ。

夜はゴールデンサークル・エリアの宿に宿泊します。オーロラが見られるかもしれないので、夜空のチェックをお忘れなく!

4 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 4

南海岸

4日目はリングロードに沿って風光明媚な南海岸(South Coast)を旅します。

まずは二つの有名な滝を見学します。セリャラントスフォス(Seljalandsfoss)は高さ60メートルの細身の滝で、背後の崖面がえぐれているのが特長です。天気がよいときは浦見ができ、滝越しに南海岸を望むことができます。

スコゥガフォス(Skógafoss)はダイナミックな滝です。落差はやはり60メートルですが、幅が20メートルもあります。滝つぼの周りが大きく開けているので、滝のすぐそばまで近づくことができます。

この滝を見下ろすように聳えているのが、エイヤフィヤトラヨークトル(Eyjafjallajökull)とミールダルスヨークトル(Mýrdalsjökull)という二つの氷河です。どちらも火山の上に万年雪が積もっているもので、晴れていれば山頂までよく見えます。オプショナルツアーとしてミールダルスヨークトルの突端部、ソゥルへイマヨークトル(Sólheimajökull)で氷河ハイキングをご用意しました。ドラマチックな氷帽の風景や周囲の大パノラマをお楽しみください。

南海岸の絶景はまだまだ続きます。次の停車地はレイニスフィヤラ(Reynisfjara )のビーチです。真っ黒な砂が美しく、レイニスドランガル(Reynisdrangar)と呼ばれる奇岩もミステリアスな雰囲気を醸し出しています。ビーチからはディルホゥラエイ海食崖(Dyrhólaey Cliffs)も見えます。船が通れるほど大きい天然の岩のアーチで、飛行機でくぐった不敵なパイロットもいます。

美しいヴィーク(Vík)村、又はその周辺に宿泊します。

5 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 5

ヴァトナヨークトル国立公園&アイスケーブ

この日もサウスコーストの旅を続けます。南海岸のクライマックスは欧州最大の氷河ヴァトナヨークトル(Vatnajökull)です。同名の国立公園の中にあります。

南海岸の黒い砂地をいくと、地平線にヴァトナヨークトル氷河の白い舌先が現れます。こうした「氷舌」をいくつも通り過ぎて更にいくと、アイスランドでも最も美しいと言われる場所、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖に着きます。

ヨークルスアゥルロゥン(Jökusárlón)はアイスランド最大の氷河湖であり、最も深い湖です。何百もの氷山が氷舌からとけ落ちてゆっくりと海に向かって流れていきます。アザラシが泳いでいる姿も見られます。

氷河湖に隣接している砂浜はダイヤモンドビーチといいます。氷山の一部が黒い砂の上に打ち上げられ、冬の日差しを受けて宝石のように輝いています。

4月、9月、又は10月にご旅行をされる方は、この日の朝にミールダルスヨークトル氷河(Mýrdalsjökull)にある氷の洞窟を探検するオプショナルツアーにご参加頂けます。カトラ・アイスケーブ(Katla ice cave)という洞窟です。

また11月から3月の間にご旅行をされる方には、一日の終わりにヴァトナヨークトル氷河の地下にある、水晶のようなアイスケーブを見学するオプショナルツアーをご用意しています。

6 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 6

イーストフィヨルド

ツアー6日目はアイスランドの秘境、イーストフィヨルドを訪ねます。

イーストフィヨルド(Eastfjords)には輝く入り江やのどかな漁村、ドラマチックな山があります。野生動物も多く、冬にはハイランド地方からトナカイの群れがやってきます。海岸には海鳥もたくさんいます。

休憩や写真撮影を楽しみつつ、のんびりと東部最大の町エイイルススタジル(Egilsstaðir)を目指します。近くにはラーガルフリョゥト(Lagarfljót)という美しい湖があり、地元の伝説によれば大蛇が棲んでいるとか。文献上はネッシーよりも古い怪物です。

夜はエイイルススタジル、又は近隣の町に宿泊します。

7 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 7

ミーヴァトン湖&アークレイリ

7日目はアイスランド北西部、ミーヴァトン湖(Lake Mývatn)エリアに向かい、ナゥマスカルズ峠やディムボルギル溶岩原を見学します。

ナゥマスカルズ峠(Námaskarð Pass)は有名な地熱地帯で、泥が沸騰し、噴気孔が白い煙を吐き出しています。地中のミネラルで地面が様々な色に染まり、まるで別の惑星に降り立ったみたいです。

ディムボルギル(Dimmuborgir)は火山噴火によって生まれた不思議な地形で、そのスケールの大きさと圧倒的な造形から「溶岩城砦」とも呼ばれています。大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』にはマンス・レイダーが率いる野人の宿営地として登場しました。またアイスランドの伝説では、13人のユール・ラッズ(Yule Lads)の根城だとされています。彼らはアイスランド版のサンタクロースのような妖精です。

この日のオプショナルツアーは、冷えた身体を温めたい方のためにミーヴァトン・ネイチャー・バス( Mývatn Nature Baths)でのリラックスタイムをご用意しました。ミネラル分たっぷりのお湯につかりながら、北西部の雄大な景色をお楽しみください。地元では「ブルーラグーンに勝るとも劣らない」とされている名湯です。

次にゴーザフォスの滝(Goðafoss)に立ち寄ります。西暦1000年に、キリスト教国教化の証として当時の法官が北欧の神々の偶像をこの滝に投じたそうです。以来ここは「神々の滝」と呼ばれるようになりました。

夜はアークレイリ(Akureyri)に宿泊します。

8 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 8

ホイガネス&クヴィートセルクール

ツアー8日目は、北部の中心都市アークレイリを出発し、一風光明媚な集落ホイガネス(Hauganes)を目指します。ここで、二つのオプショナルツアーをご用意しています。

一つ目のオプションはホエールウォッチングです。ホイガネースはホエールウォッチングの歴史が長く、操縦士やガイドも経験豊富です。アイスランド近海に20種以上いるクジラ類を間近で見られるチャンスです!

二つ目のオプションはビール・スパ温泉です。ビール風呂というユニークなアプローチもさることながら、レストランとバーも有名で、グルメなら是非訪れたいスポットです。

その後はクヴィートセルクール(Hvitserkur)という奇岩を見学します。高さ15メートルの動物のような形をした岩で、「北西のトロール」と言われています。

夜はボルガルネス(Borgarnes)泊です。

9 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 9

アイスランド西部

ツアー9日目は前日に引き続きアイスランド西部を観光します。朝は山や深い谷が美しいボルガルフィヨルズル(Borgarfjordur)をドライブします。アイスランド馬も見られるかもしれません。

近くには欧州最大の湧出量を誇るディルダルトゥングクヴェル温泉(Deildartunguhver)もあります。アクラネス(Akranes)とボルガルネス(Borgarnes)の町はこの温泉の熱を暖房に利用しています。

次に、レイクホルト(Reykholt)という古い町を訪ねます。有名な文筆家・歴史家であり、首長も務めたスノッリ・ストゥルルソン(Snorri Sturluson)ゆかりの町として有名です。ストゥルルソンやその著作についての展示を常設した博物館もあります。

夜は再びボルガルネス泊です。露天風呂でリラックスしながら、オーロラを探してみてはいかがでしょうか。

10 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 10

スナイフェルスネス半島

ツアー10日目はスナイフェルスネス半島(Snæfellsnes Peninsula)を回ります。海岸線の長さが90キロほどの小さな半島ですが、様々な地形・風景が見られることから「ミニ・アイスランド」と言われています。

最も有名なのはキルキュフェットル山(Kirkjufell)でしょう。三角錐型が美しい山で、山麓にはフォトジェニックな滝があります。撮影タイムはたっぷりとってありますのでご安心ください。

次の停車地はデューパロンサンドゥル(Djúpalónssandur)です。溶岩の柱の間を抜けていくと、きれいに角がとれた丸い小石が堆積した海岸があり、ところどころに50年ほど前に難破したトロール船の残骸が散らばっています。

半島の先端にある火山に見える万年雪はスナイフェルスヨークトル氷河(Snæfellsjökull)です。半島内のどこからでもよく見えます。ジュール・ヴェルヌの『地底旅行』を始め、数多くの文学作品に登場する氷河で、今は同名の国立公園の一部となっています。

リアルな地底旅行を楽しみたい方は、是非オプショナルツアーにお申し込みください。ヴァッツヘットリル(Vatnshellir)へとご案内します。地下35メートルの深さにある、全長200メートルの溶岩洞窟です。数千年もの昔、熱い溶岩が流れた跡にできた空洞で、不思議な色や形の岩を見ることができます。

夜は久しぶりのレイキャビク泊です。

11 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 11

レイキャビク観光・3日目(終日自由行動)

この日から四日間は終日自由行動のレイキャビク観光タイムとなります。街歩きや美術館巡りも楽しいですし、市営温水プールもおすすめです。

アドベンチャーを楽しみたい方にはオプショナルツアーを2つ、割引価格でご用意しています。希望者はツアーご予約時にお申し込みください。

一つ目のオプションは、ヘリコプター遊覧飛行です。レイキャビクと周辺の地熱地帯を空からご覧いただけます。地上から見るのとはまた違った絶景が皆様をお待ちしています!

二つ目のオプションは、ハイランド地方にあるランドマンナロイガル(Landmannalaugar)の日帰りツアーです。色とりどりの流紋岩が露出した山や温泉などがあり、ハイキングでも有名なエリアです。冬はアイスランド内陸部に至る道が閉鎖されるため通常は見ることができないエリアですが、スーパージープという特別改造車ならアクセス可能です。ワイルドな冬景色を見たい方におすすめです!

12 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 12

レイキャビク観光・2日目(終日自由行動)

レイキャビク観光・2日目です。アウトドア派のためにこの日も三つのオプショナルツアーをご用意しています。

一つ目のオプションはシルフラの泉でのシュノーケリング体験です。三日目に観光したシンクヴェトリル国立公園内にあります。水は冷たいですが、天然の湧き水なので非常に透明度が高く、世界有数のシュノーケリングスポットになっています。ドライスーツや、ダイビングフード、グローブの貸し出しがありますので、冷たくても水中散策を十分にお楽しみいただけます。

二つ目のオプションはスノーモービル体験です。アイスランドで二番目に大きいラングヨークトル氷河(Langjökull)を駆け抜けます。氷帽で左右に開ける絶景をお楽しみください。運転者は免許証が必要ですが、同乗者は6歳以上ならOKです。

三つ目のオプションはアイスケーブ・トンネル見学です。こちらもラングヨークトル氷河にあります。氷帽の地下につくられた人造の洞窟で、科学者だけでなく一般の観光客ににも開放されている唯一のものです。天然のアイスケーブよりも状態が安定しているため、よほどの悪天候でない限り立ち入り禁止になることはありません。

もちろん、オプショナルツアーに参加せず、街歩きをしてもOKです。ハットルグリムス教会(Hallgrímskirkja)の塔や、ペトルラン博物館(Perlan museum)の展望台からは首都を一望できますよ。

13 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 13

レイキャビク観光・3日目(終日自由行動)

引き続き地元の文化や北欧らしい雰囲気など、レイキャビクの街をお楽しみください。アイスランド人はビールが大好き。おいしい地ビールもありますので、興味のある方はビール飲み歩きのオプショナルツアーに参加しては?

アゥルバイル野外民族博物館(Árbær Open Air Museum)もおすすめです。芝屋根のアイスランド伝統家屋や昔のアイスランド人の生活についての展示などが見ごたえ十分です。海洋博物館では、ヴァイキングの歴史や、鱈の漁業権をイギリスと争ったタラ戦争の歴史について学ぶことができます。

もっとエキセントリックな博物館に行ってみたい方は、世界唯一のペニス博物館(Phallological Museum)をのぞいてみては?レイキャビク中心部にあるフレンムル・フードコート(Hlemmur Food Hall)の近くにあります。

14 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 14

レイキャビク観光・4日目(終日自由行動)

慣れ親しんだアイスランドの風景ももうすぐ見納めです。公営の温泉プールやバー、ショッピングなど、やり残したことはありませんか?この日も終日フリーでレイキャビク観光をお楽しみください!

自然が好きな方は、レイキャビク郊外まで足を延ばすのがおすすめです。例えばセルチャルナルネス半島(Seltjarnarnes)は野鳥保護区域に指定されており、岬には有名なグロッタ(Grótta)の灯台があります。ヴィーズエイ島(Viðey)はオノ・ヨーコ氏のイマジン・ピース・タワーなどの作品があるアートな島です。レイキャビク湾の反対側にあるエシャン山(Mount Esjan)は市内からバスで行ける手軽な山で、雨が降っていなければ頂上までハイキングができます。

更にオプショナルツアーを追加したい方は、代理店までご相談ください。

15 日目
15 Day Northern Lights Winter Vacation of the Complete Ring Road of Iceland with Snaefellsnes - day 15

出国日

アイスランド出国日です。名残惜しいですが、フライトの時間に合わせてケプラヴィーク国際空港までバスで移動してください。フライト時間に余裕がある方はブルーラグーンを予定することも可能となります。旅の疲れをミネラルたっぷりの世界最大級の露天風呂で癒すのはいかがでしょうか。フライト時間に合わせてブルーラグーンのチケットを手配させていただきます。

2週間の旅の思い出を胸に、お気をつけてお帰り下さい!

必要なもの

雨風に耐えられる暖かい服
雪でも大丈夫なハイキングシューズ
カメラ
水着

備考

・オーロラについて:オーロラは自然現象であり、必ず見られるという保証はありませんが、晴天時にオーロラ観察のチャンスがある場所へお客様をご案内します。

・追加オプションのアクティビティによっては運転免許や健康であることなどが参加条件となる場合があります。その場合には、弊社担当者へ追加情報をお知らせいただく必要がある場合があります。

・冬のアイスランドでは積雪だけでなく、地面が凍結し滑りやすくなることがあります。靴底が滑りにくいように加工されている靴や、脱着式の滑り止め(スパイク)を準備しておくことをお勧めします。簡易スパイクはアイスランドまたは日本でも購入できます。

・アクティビティのスケジュール等により、旅程が変更となったり、またアクティビティの順番が入れ替わることがあります。

・悪天候によりアクティビティが中止となった場合にはそのツアー分の返金となりますのでGuide to Icelandまでご連絡ください。

・分割払いをご希望の方はお問い合わせフォームでお知らせください。

・延泊をご希望の方はお問い合わせください。

レイキャビクの宿泊施設

宿泊施設のグレードの詳細は、下記をご確認ください。宿泊施設例はそれぞれのスケジュールをご覧ください。 スーパーエコノミーを除き、1名様のご利用の場合はシングルルーム、2名様以上の場合はダブル/ツインルームや、トリプルルームとなります。グループの中で1名様以上の人数がシングルルームをご希望の場合は、別々にご予約ください。特別なリクエストがある場合できる限りのアレンジは致しますが、追加料金が発生する可能性があります。パッケージに含まれるマルチデイツアーは郊外のホテルでは宿泊グレードは指定できません。 宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。アイスランドはホテル数があまり多くありませんので、早めにお申し込みいただければ、より良いお部屋をご案内できる可能性が高くなります。

スーパーエコノミー

ゲストハウスやホステルの相部屋、ドミトリーのベッドとなります。HI Hostelなどレイキャビク周辺のホステルが代表例です。共用バスルーム。朝食無し。

エコノミー

Capital Innのようなゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きません。

コンフォート

レイキャビクのダウンタウン又はその周辺にあるホテル・クレットゥル(Hótel Klettur)などのシンプルなホテルやゲストハウス。バスルーム付きの個室をご用意。朝食付き。

クオリティ

レイキャビクのダウンタウン、メインストリートにあるホテル・アルダ(Hotel Alda)などのハイクオリティのホテル。居心地のいいホテルのお部屋をご用意。朝食付き。

サービス利用規約

体験者の声

類似ツアー