サマーパッケージ6日間|スナイフェルスネス半島ツアー付き

サマーパッケージ6日間|スナイフェルスネス半島ツアー付き
神秘的な滝とアイスランド馬、アイスランドの田舎で堪能できるのどかな夏の風景
アイコニックなキルキュフェットルの山はスナイフェルスネス半島にある人気の観光スポット
くちばしで魚を捕まえたパフィン
スナイフェルスネス半島にある氷河、スナイフェルスヨークトルと特徴的な黒色の教会
シンクヴェトリル国立公園にあるギャウと呼ばれる地球の割れ目に水が溜まる場所も観察できる
勢いよく流れ落ちるグトルフォスの滝
4.9
レビュー件数 15

このサマーパッケージは5泊6日でアイスランドの南西部を巡る大自然を体感してみませんか?

定番のブルーラグーンとゴールデンサークルをはじめ、酪農地帯が広がるアイスランド南部、そして氷河を冠するスナイフェルスネス半島を訪れます。アイスランド南部では海岸沿いを2日間かけて旅します。アイスランド南東部に位置するヨークルスアゥルロゥン氷河湖を訪れるほか、途中では有名なセリャランズフォスの滝やスコゥガフォスの滝を訪れます。スナイフェルスネス半島では数々の滝や、火山、美しい風景の海岸を訪れます。またゴールデンサークルと合わせ、このツアーではアイスランドで制定されている3ヵ所すべての国立公園を訪れることができます。

また、各ツアー後には世界最北の首都レイキャビクをお楽しみいただけます。

オプションでオールドハーバー発のホエールウォッチングツアー、ヨークルスアゥロゥン氷河湖でのボートツアー、氷河の上でのスノーモービル体験、またはシルフラでのシュノーケリング体験なども追加することが可能で、一層より楽しい自分らしいの旅が作り出せます。5月から10月の間のご参加の場合、インサイド・ザ・ボルケーノの追加オプションも付けられます。このツアーではスリーフヌーカギグル火山のマグマだまりの探検をする世界でも珍しいツアーです。

このパッケージツアーには各ツアー(日帰り、南海岸は2日間)と、レイキャビクでの宿泊のアレンジ、それから空港からのシャトルバスが含まれています。日付を選んで申し込んだら、あとはケプラビーク空港に降り立つだけです!ご予約はお早めに!


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 3月. - 10月.
  • 所要時間: 6 日間
  • アクティビティ: 氷河ハイキング, シュノーケリング, ハイキング, スノーモービル, 乗馬, 観光, 温泉, カルチャー, 野鳥観察
  • 難易度:
  • 最低年齢: 8 歳
  • ツアーガイド言語: English
  • ハイライト: ブルーラグーン, ゴールデンサークル, 西アイスランド, レイキャヴィーク, ヨークルサロン氷河湖, ヴァトナヨークトル, Vestmannaeyjar, Skógafoss, セリャランズフォスの滝, ゲイシールの間欠泉, グトルフォスの滝, Eyjafjallajökull, ディルホゥラエイ, Þingvellir, ストロックル間欠泉, スナイフェルスネス半島, Reykjanes, Mýrdalsjökull, スカフタフェットル, Silfra, レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ, ヘルナル, ラングヨークトル氷河, アルナルスタピ, Hallgrímskirkja, Vík í Mýrdal, キルキュフェルの山, Snæfellsjökull National Park, レイニスドランガル, Öxarárfoss, Haukadalur, Grundarfjörður, デューパロンサンドゥル, Harpa – Reykjavik Concert Hall and Conference Centre, 南海岸, Diamond Beach
ピックアップの場所と時刻
  • 開始時刻 : 随時

✓含まれるもの x含まれないもの
  • レイキャビクで4泊(ホテルグレードの選択可。朝食有無、施設については宿泊施設詳細をご覧ください。)

  • ケプラビーク空港⇔レイキャビク市内の送迎バス

  • ブルーラグーンのコンフォート入場券(アップグレード可)と送迎バス

  • ゴールデンサークルツアー:小型バス、追加オプション有り

  • 1泊2日南海岸ツアー:小型バス、氷河ハイキング付き

  • 1泊2日南海岸ツアー:ヴァートナヨークトル国立公園周辺で1泊(朝食付き、共有バスルーム可能性あり)

  • スナイフェルスネス半島ツアー:小型バス

  • 旅程表(PDF送付)

  • 経験豊富なスタッフが対応します

  • 消費税込

  • 海外航空券

  • 昼食、夕食


必要なもの
  • ハイキングブーツ

  • 雨風に耐えられる暖かい服

  • 水着

  • カメラ


備考

アクティビティのスケジュール等により、旅程が変更となったり、またアクティビティの順番が入れ替わることがあります。

悪天候によりツアーが中止となる可能性もあります。中止となった場合にはそのツアー分の返金となりますのでGuide to Icelandまでご連絡下さい。

分割払いをご希望の方はお問い合わせフォームでお知らせください。



スケジュール

Day 1 - 到着


レイキャビクのハルパ・コンサートホール


ケプラビーク国際空港に降り立ったら、シャトルバスでレイキャビクへと移動します。バスはフライトの到着時間に合わせて出発しますので、フライトの遅延や深夜の到着の場合でも安心!

レイキャビクのホテルに到着したら、ダウンタウンを散策しましょう。ロイガベーグル(Laugavegur)などのメインストリートでお買い物をしたり、オールドハーバーの港の様子を楽しんだあとは、ハルパ・コンサートホールやハットルグリムス教会(Hallgrimskirkja)を訪れましょう。4月と9月にはオーロラを見れるかも! 5月から8月は日が長く、夜の散歩にも困りません。6月から7月は白夜を楽しみましょう。

[宿泊場所] レイキャビク


Day 2 - ゴールデンサークル


ゴールデンサークルのゲイシール地熱地帯にある間欠泉


ゴールデンサークルはグルフォスの滝(Gullfoss)、ゲイシール(Geysir)の間欠泉、そしてシンクヴェトリル(Thingvellir)国立公園で構成されています。シングヴェトリル国立公園はその歴史的重用性からアイスランドの国立公園の中で唯一、ユネスコの世界遺産に登録されている場所です。ここは、世界最古の民主議会、アルシンギ(Althing)が設立された場所であるほか、ユーラシアプレートと北米プレートが隣合う姿が地上でみれる、地質学的にも重要な場所です。このシンクヴェトリル国立公園内にあるシルフラの泉は非常に透明度の高い水を誇ります。シュノーケリングのオプションツアーを追加し、一度は自分の目でお確かめ下さい。

ゲイシール地熱地帯では、ストロックル(Strokkur)間欠泉が地面から勢いよく噴出する姿が見れます。ゲイシール間欠泉は現在活動を休止していますが、その名残を見ることは可能です。

最後に、アイスランド語で「黄金の滝」という名のグルフォスの滝を訪れます。クヴィータアゥ(Hvítá)川の滝つぼへ勢いよく流れ落ちる様を、間近でご覧いただけます。もう少しスリル感を味わいたい方はこのグトルフォスの滝で集合する乗馬ツアーやスノーモービル体験の追加オプションもお選びいただけます。ゆっくりとリラックスをしたい方は代わりにフォンタナ・スパへの入場のオプションを用意しております。

到着日や出国日にブルーラグーンを訪れる時間が無い場合はゴールデンサークルツアーの後にもブルーラグーンの入場をアレンジできます。尚、シュノーケリング体験、乗馬ツアー、スノーモービル体験の追加オプションをご利用の場合はゴールデンサークルツアーの終了時間が遅くなりますので、ブルーラグーンの入場はこの日にお勧めしません。

[宿泊場所] レイキャビク


Day 3 - 南海岸観光1日目


太陽の光を受け輝く氷河のかけら、アイスランドの南海岸にあるダイヤモンド・ビーチで観察できる


この日からは南海岸観光の1泊2日の旅に出発です。

アイスランド南東部のヴァトナヨークトル氷河(Vatnajökull)を目指しますが、その途中にはセリャランズフォスの滝(Seljalandsfoss)やスコゥガフォスの滝(Skógafoss)があります。どちらの滝も高さはさほど変わりませんが、その姿はとても個性的です。

南海岸の道からは火山や、遠くに広がる海岸線、苔で覆われた大地が見られるほか、レイニスフィヤラ(Reynisfjara)のブラックサンドビーチでは、大西洋の荒々しい波や、奇怪な岩、もしかしたらパフィンも見られるかもしれません。南海岸沿いの観光スポットについては、訪れるのが翌日となるなど、多少のスケジュールの変更の可能性もありますのでご了承ください。

この日の最後は、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖です。この水深の深いラグーンは今も拡大しており、そこにはヨーロッパ最大の氷河、ヴァトナヨークトルの氷河から崩れ落ちる氷河のかけらが浮いています。この巨大な氷塊はやがて小さなかけらとなり、近くのダイヤモンドビーチへと打ち上げられます。氷のかけらが太陽の光を受けて様々な色に輝く姿はダイヤモンドのようです。

[宿泊場所] 南海岸


Day 4 - 南海岸観光2日目


ヒナギクに囲まれているかわいいパフィン


この日は、スカフタフェットル(Skaftafell)自然保護区ではいよいよ氷河ハイキングにチャレンジです。アイゼンを装着しますので、足首まで高さのあるしっかりしたハイキングブーツをご準備ください。プロのガイドが氷河に連れていき、アイスクライミングの基礎知識まで教えてくれます。

氷河ハイキングツアーの後はレイキャビクへの帰路につきますが、前日に見られなかった場所に立ち寄りながらの旅となります。ディルホゥラエイ(Dyrhólaey)の崖など見どころはたくさんあります。ディルホゥラエイからはパフィンや、海の向こうのウェストマン諸島(the Westman Islands)、北に広がるミルダルスヨークル氷河(Mýrdalsjökull)やエイヤフィヤットラヨークル氷河(Eyjafjallajökull)、そして眼下に広がる黒い砂浜をご覧いただけます。

[宿泊場所] レイキャビク


Day 5 - スナイフェルスネス半島


フワフワとする苔の間を流れる川と美しい山並み、ダイナミックな自然を誇るスナイフェルスネス半島


この日はスナイフェルスネス半島を周遊する日帰りツアーで行きます。

このスファイフェルスネス半島を代表するスナイフェルスヨークトル(Snaefellsjokull)氷河を冠したこの山は火山でもあり、ジュール・ヴェルヌ作「地底探検」の小説では地球内部への入り口であるとされました。この氷河の周りには溶岩の大地が広がり苔で覆われているほか、多くの溶岩洞窟があります。ここは国立公園となっており、アイスランドの国立公園では唯一、海に面している国立公園です。切り立った崖が続く海岸線は息を飲むような景色で、そのそばにはヘルナル(Hellnar)やアルナルスタピ(Arnarstapi)の小さな町があります。またデューパロンサンドゥル(Djúpalónssandur)の丸い小石が敷き詰められた海岸や有名なキルキュフェットル(Kirkjufell)の山を訪れます。そばの小さな滝からはとっておきの写真が撮れるでしょう。

スナイフェルスネス半島はトロールなどが登場する民話が豊富な場所です。妖精やトロールに会っても驚かないでくださいね!

[宿泊場所] レイキャビク


Day 6 - 出国


レイキャビクのファクサフロゥイ湾で空飛ぶザトウクジラ


アイスランドでの最終日です!

フライトまでに時間があれば、オプションで午前中のホエールウォッチングツアーに参加することも可能です。2~3時間のこのツアーはクジラや海鳥を探してレイキャビクのオールドハーバーから出発します。海から見るレイキャビクの姿も素晴らしいものです。また、1日目に行けなかった方は、この日にブルーラグーンをアレンジすることもできますが、ゆったりと旅の最終日を楽しみたい方は空港まで混載シャトルバスに乗る前にレイキャビク市内の散策やショッピングができます。

もちろん、これでまだ満足しなく、延泊したい方は大歓迎です!プラス1日でヘリコプターツアーや乗馬ツアー、溶岩洞窟を探検したり、または火山ツアーにも参加し、地下100メートルに行きスリーフヌカギグル(Thrihnukagigur) 火山のマグマだまりの内部までに行くのもできます。クラシックな氷河ツアーでラングヨークトル氷河の探検もアレンジできます。レイキャビク市内の観光やショッピングもこの追加の1日でもっとローカルのように親しめられます。こういった延泊を望みたい方には空港シャトルの予定を次の日にアレンジ致します。


レイキャビクの宿泊施設 タイプ

宿泊施設のグレードの詳細は、下記をご確認ください。宿泊施設例はそれぞれのスケジュールをご覧ください。 スーパーエコノミーを除き、1名様のご利用の場合はシングルルーム、2名様以上の場合はダブル/ツインルームや、トリプルルームとなります。クオリティグレードの場合で奇数人数でご参加の場合、ツインルームまたはダブルルームのほかに、シングルルームを手配致します。グループの中で1名様以上の人数がシングルルームをご希望の場合は、別々にご予約ください。特別なリクエストがある場合できる限りのアレンジは致しますが、追加料金が発生する可能性があります。パッケージに含まれるマルチデイツアーは郊外のホテルでは宿泊グレードは指定できません。 宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。アイスランドはホテル数があまり多くありませんので、早めにお申し込みいただければ、より良いお部屋をご案内できる可能性が高くなります。

スーパーエコノミー

ゲストハウスやホステルの相部屋、ドミトリーのベッドとなります。HI Hostelなどレイキャビク周辺のホステルが代表例です。共用バスルーム。朝食無し。

エコノミー

Capital Innのようなゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きません。

コンフォート

レイキャビクのダウンタウン又はその周辺にあるホテル・クレットゥル(Hótel Klettur)などのシンプルなホテルやゲストハウス。バスルーム付きの個室をご用意。朝食付き。

クオリティ

レイキャビクのダウンタウン、メインストリートにあるホテル・アルダ(Hotel Alda)などのハイクオリティのホテル。居心地のいいホテルのお部屋をご用意。朝食付き。


キャンセル保険

万が一パッケージのキャンセルが必要となった時に、ツアー代金から保険料5000クローナx参加人数を引いた差額を返金します。この保険を適用するには、出発日時の48時間前までにご連絡いただく必要があります。キャンセルを希望する場合にはCancellation Requestと明記の上、ご予約番号、お名前とともに info@guidetoiceland.is まで、ご連絡ください。このキャンセル保険は、パッケージの全てをキャンセルする場合にのみ適用されます。パッケージ内の各種アクティビティーや個々のサービスのみのキャンセルを希望する場合には適用となりません。保険料の返金や、他のパッケージへの移譲は致しかねます。


地図


カレンダーと料金を読み込み中
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし
サマーパッケージ6日間|スナイフェルスネス半島ツアー付き
 
Real Time Analytics