サマーパッケージ

サマーパッケージ | Guide to Iceland

サマーパッケージ
ホテルとツアーがセットになった便利な夏のアイスランド パッケージ。滞在期間、観光地、アクティビティに合わせ多数種類を揃えております。氷河湖やゴールデンサークルなど、お勧めポイントを組み込んだ充実のスケジュールです。予約前後のご相談は日本語で承ります。

出発地点

旅行期間を選択

到着日出国日

旅行者の人数を選択してください

参加人数2 名
4.8
レビュー平均点
219 レビュー
4.8
219 件のレビュー
各種サービスを一括比較・検索
Best price guarantee
手軽に予約・キャンセル

20 サマーパッケージが予約可能

最も人気のあるサマーパッケージを体験してください

全20件のうち20件を表示しています
アイスランドをもっと楽しむ

厳選されたツアーの中からご希望のツアーをお選びください

旅行者のレビュー

世界各地からの旅行者のレビューを読む

Y.Y

Y.Y

素晴らしい!
11/09/2017, 12:08
のレビュー サマーパッケージ8日間 | アイスランド観光のベストスポット

今年8月に、70代の夫婦で8日間ツアーに参加しました。 基本コースに火山ツアーを選択・追加して、最終日はフリーにしました。 内容はどれもすばらしく、特に氷河の上を歩けたのは なかなか無い機会なので、とても面白かったです。 どの場所も感動しました。 私たちは、年齢の割には足腰が丈夫な方ですし、 海外旅行も慣れている方なのですが、 今回のツアーでは、歩く速度は相当速いと感じました。 ガイドさんに、もう少しゆっくりしてくれないかと頼みましたが、 他の参加者は若い方々だったので、配慮はしてくれたものの なかなかペースは落としてもらえず、必死についていくことに。 ツアーが終わってから思い返すと、ある程度の速度を保たないと、 結局、見所の全てを回ることは無理だったと思うので、 がんばって速いペースについていったのは正解でした。 高齢者の方で、このツアーに参加しようと思う人は、 速いペースで、長時間歩く練習をしておく必要があるかと思いますし、 そもそも体力に自信がない人は、Guide to Icelandに事前に相談し、 アドバイスをもらった方が良いと思います。

夏のアイスランド旅行について

アイスランドの美しさは極限の美しさです。夏も例外ではありません。気温こそ穏やかで日本のようには暑くなりませんが、真夜中の太陽に照らされると苔むした丘や切り立った海岸はまるで魔法にかかったように不思議な輝きを帯び、青々とした平原には生命が満ち溢れます。冬季はアクセスできない絶景にも道が開けるので、夏のパッケージ旅行は行き先も多彩です。

アイスランドの夏の光は本当に特別です。太陽が何時間もかけてゆっくりと沈み、写真好きにとっては夢のような「マジックアワー」がずっと続きます。時間はたっぷりあるので時にはカメラをおいて、胸いっぱいにアイスランドの空気を吸ってみてください。周りの景色や自然の不思議を心ゆくまで堪能して頂けたら嬉しいです。

アイスランド名物のウィンター・アクティビティがしたい方もご安心ください。旅行日程が真夏でも、氷河ハイキングをしたり、万年雪の上をスノーモービルで走ったりと冬さながらの遊び方ができます。アドベンチャー系が苦手な方も楽しめる、ガイドやドライバー付きのツアーもあります。どんなわがままにも応えられるよう、あらゆるサマーパッケージをご用意しています。

更に、アイスランド旅行だからといって島内に留まる必要はありません。お隣のグリーンランドで正真正銘の北極圏を体験できるツアーもあります。アイスランドもグリーンランドも、様々な野生動物が見られる自然が豊かな国です。特に夏季はパフィンの巣作りの季節でもあり、シオカツオドリ、ウミガラス、キョクアジサシなど海辺の海岸は実に賑やかですよ。

夏といえば南の島?いえいえ、冬は暗く氷に閉ざされている北国だからこそ、思いっきり夏を満喫できるんです。アイスランドではそっと目を閉じると植物や動物、そして人々の中に白夜の太陽の温かさが感じられます。夏のアイスランドは一見の価値あり。夏のパッケージツアーのご予約は今すぐこちらから!

よくある質問

ツアー料金には海外航空券は含まれていますか?

Guide to Icelandでご覧いただく全てのツアーはアイスランド現地出発のツアーです。いずれのツアーにも海外航空券は含まれておりません。詳しくは各ツアーページに記載の「含まれているもの」をご確認ください。

日本語ガイドが付くツアーはありますか?英語力に不安があります。

日本語ガイドが付くツアーはありませんが、経験豊富なガイドは英語を母国語としないお客様と日々接していますのでご安心ください。集合時間を聞き取れるくらいの簡単な会話ができれば大丈夫です。

ケプラビーク空港には出迎えの担当者がいるのでしょうか。どのようにツアーは開始となりますか?

Guide to Icelandのパッケージには添乗員やアシスタントといった同行者は付きません。ケプラビーク空港からのシャトルバスを含め、各ツアーバスにはお客様ご自身でご乗車いただきます。空港やホテルでお出迎えするスタッフはおりませんが、ピックアップの時間や場所、そのほかの詳細は事前にご連絡いたします。

それぞれの日の詳細なスケジュールはわかりますか?

ツアーや観光スポット、追加のアクティビティなどにより1日のスケジュールは変わります。天候やグループの様子も考慮しガイドがご案内します。訪れる場所についてはツアーページに明記されている通りとなります。

ツアーは雨天決行ですか?中止となった場合にはどうなりますか?

大荒れの天気とならない限り、ツアーは雨天決行です。悪天候等の事情によりツアーが中止となる場合には前日または当日のご連絡となります。その場合には代わりのツアーへの参加や参加日の振り替えをご案内いたします。

食事休憩やトイレ休憩はどうなりますか?

宿泊ホテルでの朝食を除き、食事は含まれません。(ただし、エコノミータイプ、スーパーエコノミータイプの宿泊オプションには朝食は付きません。)昼食や夕食は、お客様ご自身でご購入いただきます。ツアー所要時間により違いますが、カフェやレストランのある場所で食事休憩があります。適時トイレ休憩があるほか、観光スポットでもトイレがある場合があります。有料の場合もありますが、その際はクレジットカード又は現金でお支払いいただけます。

延泊はできますか?

パッケージ開始日の前にアイスランドにご到着する場合、パッケージ終了後延泊をする場合、どちらも対応可能です。延泊についてご希望があればお申し込み後にご一報ください。担当者よりご連絡差し上げます。

ツアーの人数はどれくらいですか?

グループのサイズは12人から16人ほどです。小さな小型バスを利用します。

泊2日、2泊3日の周遊ツアーにはスーツケースを持っていくことはできますか?

バスのサイズが小さいため、大きな荷物を持っていくことはできません。スーツケースなどの大きな荷物はレイキャビクのホテルに保管するか、コインロッカーなどを利用して保管します。バス内では、頭上の棚に荷物を収納します。ツアーに持っていくことができるのは機内持ち込み可能なサイズまでとなります。長さ56 cm、横45 cm、幅25 cm以内のサイズのバッグに、必要な荷物のみ分けてご準備ください。