サマーパッケージ7日間 | 自分で作るアイスランド旅行

サマーパッケージ7日間 | 自分で作るアイスランド旅行
極地にあるアイスランドでも、短い夏の間には緑の草原とカラフルな花が咲き誇る
氷山の間をクルーズできるのは、ヨークルスアゥロゥン氷河湖を夏に訪れる特権
ディルホラエイの岬の上からは素晴らしいアイスランド南部の風景が見渡せる
土壌侵食を防ぐために持ち込まれたルピナスは、今ではアイスランドの夏の風物詩となっている
ラングヨークトル氷河には人口のトンネルが作られ夏でもひんやりとした氷河内部の探検が楽しめる
ケプラビーク国際空港にも近いブルラグーンは、ゴールデンサークルに次いで人気のスポットだ
5
レビュー件数 3

このサマーパッケージで最高の思い出作りをしてみてはいかがでしょうか。この7日間のパッケージではアイスランドの夏に訪れるのにぴったりのスポットやアクティビティをご案内しています。数あるアクティビティの中からご自身で好きなものを選び組み合わせることができるため、ご自身で世界に一つしかないご旅程を組み立てることができます。

この7日間のパッケージは、アイスランドで訪れるべき場所をしっかり旅程に組み込んでいます。さらにご自身で自由に行き先を決め、どのように一日を過ごすかを細かく決めることができます。アイスランドへ初めてご旅行のお客様でも、スタッフの親切なサポートを受けながら、どのスポットも見落とすことなく巡ることができます。

最もスタンダードなゴールデンサークルツアーに加え、人気の観光地を訪れるのはもちろん、スノーモービルツアーや乗馬ツアーなどを組み合わせることができます。ヨークルスアゥルロゥン氷河湖やソウルヘイマサンドゥルの黒い砂エリア、壮大なヴァトナヨークトル氷河、そして数々の有名な滝を巡ります。

ブルーラグーンへの入場料もこのパッケージ代金に含まれています。 また、オンラインでの予約画面で他の気になるアクティビティを追加することもできます。

このツアーは、緑のオアシスと呼ばれる流紋岩で覆われたハイランドをハイキングしたり、火山内部に入ってマグマの中心部分まで探検したり(5月から10月の間のみ催行)、氷河でスノーモービル体験もしくは地熱地帯で乗馬体験をしたり、またはロイガルヴァトン湖に面した天然温泉フォンタナスパに行ったり、アクティビティ盛りだくさんの内容です。

パッケージは好きな日付で開始できます。それぞれの日の追加オプションに沿って旅をカスタマイズ。夏の思い出作りをお手伝いします。


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 3月. - 10月.
  • 所要時間: 7 日間
  • アクティビティ: 氷河ハイキング, シュノーケリング, ハイキング, スノーモービル, 乗馬, ホエールウォッチング, 観光, クルージング, 温泉, カルチャー, 氷の洞窟
  • 難易度:
  • 最低年齢: 8 歳
  • ツアーガイド言語: English
  • ハイライト: ブルーラグーン, ゴールデンサークル, 西アイスランド, レイキャヴィーク, ヨークルサロン氷河湖, ヴァトナヨークトル, ランドマンナロイガル, Faxaflói, Skógafoss, セリャランズフォスの滝, ゲイシールの間欠泉, グトルフォスの滝, Eyjafjallajökull, Þingvellir, フロインフォッサルの滝, ストロックル間欠泉, Reykjanes, ソゥルヘイマヨークトル氷河, Hvannadalshnúkur, Mýrdalsjökull, スカフタフェットル, Silfra, Þríhnúkagígur, レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ, バルナフォスの滝, ラングヨークトル氷河, Vík í Mýrdal, レイニスドランガル, Haukadalur, Árbæjarsafn, 南海岸, Diamond Beach
ピックアップの場所と時刻
    ✓含まれるもの x含まれないもの
    • レイキャビクでの宿泊5泊(アップグレード可。朝食の有無、施設は宿泊施設詳細をご覧ください。)

    • ケプラビーク国際空港⇔レイキャビク市内の送迎シャトルバス

    • ブルーラグーン コンフォート入場券(アップグレード可)、送迎シャトルバス

    • 日帰りゴールデンサークル観光バスツアー(小型バス、オプション追加可)

    • 1泊2日南海岸観光バスツアー、氷河ハイキング付き(小型バス)

    • 2日間の南海岸ツアー中、ヴァトナヨークルエリアで1泊(共有バスルームの可能性あり。)

    • 旅程表(PDF送付)

    • 経験豊富なスタッフが担当します。

    • 消費税込み

    • アイストンネル・ツアー(インサイド・ザ・ボルケーノに変更可)

    • 海外航空券

    • 夕食

    • 昼食


    必要なもの
    • 暖かい服

    • ハイキングシューズ

    • 防水のアウター上下

    • 水着

    • カメラ


    備考

    アクティビティのスケジュール等により、旅程が変更となったり、またアクティビティの順番が入れ替わることがあります。

    悪天候によりツアーが中止となる可能性もあります。中止となった場合にはそのツアー分の返金となりますのでGuide to Icelandまでご連絡下さい。

    分割払いをご希望の方はお問い合わせフォームでお知らせください。

    5日目オプションについて:インサイド・ザ・ボルケーノは5月10日から10月31日までとなり、最低参加年齢は12歳です。バス駐車場から火口までは約3㎞、小1時間のハイキングとなります。雨天決行ですのでレインウェアとハイキングシューズが必要です。ジーンズや綿素材の服は濡れると体温低下の原因となりますのでご遠慮ください。火口内部の気温は5℃前後ですので暖かい服装でお越しください。8歳以上12歳未満のお子様と旅行される場合には、アイストンネルのオプションを選択してください。



    スケジュール

    Day 1 - アイスランド到着


    チョルトニン湖のそばには、歴史的建造物も多く趣のある散策が楽しめる


    飛行機で溶岩原の真ん中に降り立ったら、まずはレイキャビクに向かいましょう。

    ケフラビーク空港に迎えのバスがお待ちしています。

    レイキャビク市内についてからの一日はゆっくりと市内でお過ごしください。市内観光やショッピング、カフェ巡りがおすすめです。世界的に見ても、レイキャビクは人口に対し、カフェの数の割合が高いことで有名なのですよ。

    ダウンタウンを歩き回り、トタン屋根で出来た可愛らしいお家を眺めながら、ビンテージの洋服屋さんやクラフトショップなどを巡ってもいいですし、美術館や博物館に行くのもおすすめです。

    夜のダウンタウンもまた活気にあふれています。バーでの生演奏、おしゃれなカクテルラウンジ、コンサートやショー、美味しいレストランでの食事など夜のレイキャビクを満喫してください。夏は真夜中でも太陽が沈まないため、空はずっと明るく、様々なことを遅くまで楽しめます。

    せっかくならこの真夜中の太陽をうまく利用して、ファクサフロイ(Faxaflói)の岸から出発の真夜中のホエールウォッチングツアーに出かけてみてはいかがですか。北大西洋に住む海の巨人たちに会いに行くことができます。

    この日の夜はレイキャビク市内で宿泊となります。


    Day 2 - ゴールデンサークル


    シルフラの泉は水温が2℃と冷たいためドライスーツやウェットスーツを着用してシュノーケリングを行う


    2日目からは街を出て自然を満喫しに行きましょう。レイキャビクから遠くない、美しい観光地が集まる東側にはゴールデンサークルがあります。アウトドアウェアに身を包んだら、ハイキングシューズをしっかり履き、カメラも忘れず持って出発しましょう。

    ゴールデンサークル一つ目のスポットはシングヴェトリル国立公園です。この公園はユネスコ世界遺産に登録されていてアルマンナギャオと呼ばれる北アメリカプレートとヨーロッパ大陸プレートの狭間から形成された渓谷が有名です。

    このプレート間の狭間は東西に引き裂かれおり、毎年2-3センチずつ広がっていると言われています。過去にプレート同士の相争いによって地震が起こり、土地が引き裂かれたように、ここには長い間の荒廃や破壊、再生の歴史があるのです。

    更にここでは100年以上前にヨーロッパで初めて国会議会を開催し、尚且つそれは北欧で初の民主制議会だったという歴史深い場所でもあります。シングヴェトリルはアイスランド語で国会の地という意味です。シングヴェトラヴァ湖の近くにはシルフラの泉があり、その水の透明さから銀の泉と呼ばれています。ダイビングやシュノーケリングで大変人気のスポットです。

    2つ目のスポットは、ホイカダールル (Haukadalur)の渓谷にある世界的に有名な間欠泉のゲイシール(Geysir)です。ここ周辺は活発な地熱地帯になっており、ストロックル間欠泉は毎5分ほどで空に勢いよく温泉を噴出させています。このエリアの泥は多様なミネラルと高温のお湯に温められることから、様々な色をしており、まるで別世界に来たような雰囲気を味わえます。

    街に戻る前の最後のスポットは、グトルフォスの滝です。この滝は氷河の雪解け水のよって出来た川クヴィータ(Hvítá)からの水が流れており、そのパワフルさからアイスランドで人気の観光地です。冬の凍っている様子もとても美しいのですが、夏の真夜中の太陽の下輝くグトルフォスの滝もまた見事です。天気が良いと虹が出ますが、またそれが息を呑む美しさです。

    さらに盛りだくさんの内容にしたい方は、アクティビティを追加することができます。冒険したい方はシルフラの泉のシュノーケリングツアーを追加したり、ラングヨークトル氷河でのスノーモービルツアーも追加できます。アイスランドの伝統的な体験をしたい方は、ぜひ乗馬体験をしてみてはいかがでしょう。アイスランドの馬特有の有名な歩様をその足で乗って確かめてください。

    ゴールデンサークルからの帰り道には最高の癒しスポット、ブルーラグーンによって一日の疲れを癒しましょう。ブルーラグーンの乳青色の温泉が筋肉や関節をじんわり温めてくれます。

    このゴールデンサークルツアーにシュノーケリングや乗馬体験、スノーモービルなどアクティビティを追加する方は、お客様の到着日もしくは出発日にブルーラグーンを訪れることになります。時間に慌てることなく、世界一大きな露天風呂ブルーラグーンでヒーリング効果が高く・ミネラルも豊富と言われる天然温泉にゆったりと浸かることができます。


    Day 3 - 南海岸アドベンチャー


    滝の周りをぐるっと歩けるセリャラントスフォスの滝は夏に特に人気がある


    3日目に朝にはヴァトナヨークトル氷河国立公園に向かうバスとガイドが迎えに来ます。ヨーロッパで一番大きな氷河までの道の途中には、アイスランドでも大人気のスポット、セリャランズフォスの滝やスコゥガフォスの滝を見ることができます。

    さらに有名なエイヤフャットラヨークトル氷河の前も通ります。2010年に大噴火を起こしヨーロッパの空の交通機関を麻痺させた火山です。

    少し進むと、ヴィークの村に続く岸沿いにソウルヘイマヨークトル氷河の砂地が見えて来ます。壮大なミーダルスヨークトル氷河の麓にはレイネスフェラの海岸があります。一見静かな美しいビーチに見えますが、同時にその海の水は冷たく、波にさらわれてしまうなど危険な場所でもあります。そこにある岸壁は柱状節理の溶岩石からできており、ビーチと合わせて眺めると見事な景色です。


    Day 4 - 氷河ハイキングと氷河湖クルーズ


    アイスランド南東部での氷河ハイキングはスカフタフェットルにあるスヴィーナフェルスヨークトル氷河で行われる


    4日目の朝、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖へ向かって出発です。 ここでは氷河の氷舌部分に流れ落ちて来た巨大な氷山が氷河湖に浮かんでいる姿を見ることができます。

    氷河湖から反対側に少し移動すると、ダイヤモンドビーチという美しい黒い砂の浜辺があります。 浜辺に流れ着いた氷山の塊がキラキラと輝いて見える様子から、ダイヤモンドビーチと呼ばれています。

    ここでは氷河にもっと近づけるボートツアーを追加することができます。数千年の歴史をもつ氷河を間近で見てみるのはどうでしょうか。もしかすると、好奇心旺盛なアザラシも近寄ってくるかもしれません。

    4日目の氷河での冒険はまだ続きますよ。次は氷河の上でのハイキングです。何千年とかけて凝縮された氷河は分厚く、その歴史ある氷の上を歩くのはなんとも不思議な体験です。氷河の氷舌の上から眺める全体の景色は圧巻です。

    氷河のハイキングに必要な備品は全て用意されているのでご心配なく。防寒・防水の服とハイキングシューズをご自身でご用意してもらうのはもちろんですが、冒険心も忘れずに!このハイキングの後は、レイキャビクに戻って宿泊となります。


    Day 5 - 火山の旅、氷河の旅


    スリーフヌーカギグル火山の内部は自由の女神像が入るほど大きな空間だ


    レイキャビクの郊外にあるスリーフヌーカギグル火山。この火山は古い火口部分の溶岩が地下へ流れたたため大きな空洞ができた不思議な洞窟です。ゴンドラで火口の底へと降りていくアドベンチャー感あふれるツアー。洞窟部分の鉱物から成るカラフルな岩壁は、まるでファンタジー小説のドワーフの住む砦やドラゴンの宝探しの旅なんかに出て来そうな異世界の雰囲気があります。

    この日のもう一つのオプションは、ラングヨークトル氷河の内部にある氷の洞窟探索ツアーです。真っ青の巨大な氷塊に入って行く体験は神秘的な体験になること間違いなしです。

    さらに近くにはフロインフォッサルの滝があります。フロインフォッサルの滝は、溶岩の間を流れ落ち川に合流するいくつもの小さな滝で構成されています。もう一つの美しい滝、バルナフォスにもわずか徒歩2分で行くことができます。

    冒険いっぱいの1日の後は、レイキャビクに戻ってお休みください。


    Day 6 - 自然散策、都市散策


    流紋岩の山肌、苔、溶岩、温泉など個性豊かな場所が連なるランドマンナロイガル


    6日目はさらにアドベンチャーの旅を続けるか、レイキャビクの市内散策を楽しむオプションがあります。

    もっと自然を楽しみたい方は、ランドマンナロイガルという自然豊かなアイスランド中央高地でスーパージープツアーに出かけてみましょう。巨大なヘクラ火山からすぐのこのエリアは、様々な色彩の流紋岩の作り出す景色が美しいことから有名です。

    ハイキングが人気の場所ですが、天然の地熱温泉もあり、一風変わった山の冒険が楽しめます。アイスランドの自然をまだまだ満喫したい方にはぴったりの場所です。

    レイキャビクの散策を楽しむ方には24時間有効のシティーカードがお勧め。アゥルバイル野外民族博物館やセトルメント・エキシビション博物館、市内の公共プール、公共交通機関などが無料でご利用いただけます。多くの博物館、美術館を訪れるならシティーカードが便利です。

    数多くある博物館の中でも、アゥルバイル野外民族博物館ではレイキャビクの街の歴史を見ることができますし、セトルメント・エキシビション博物館ではヴァイキングの移住の歴史を学ぶことができます。

    午後には地元の公共プールに行くという少しローカルな体験をして見てはいかがですか。 地熱温泉を使っている公共プールには、ジャグジーやサウナもあり、夏の太陽をいっぱいに浴びながらリラックスするのが地元のアイスランド人スタイルです。


    Day 7 - アイスランド出国


    レイキャネス半島にはブルーラグーンをはじめとする数々の観光スポットがある


    飛行機の時間まで少し余裕のある方は、ダウンタウンで最後のお土産を買う時間をとってもいいですし、ホエール・パフィンウォッチング、レイキャビクを空から楽しむヘリコプターツアーへ出かけることもできます。他にも色々な楽しみ方ができます。

    また、ブルーラグーンに寄ってから空港へ行くこともできます。早朝便の方も、フライトに合わせたバスを手配しますのでご安心ください。


    レイキャビクの宿泊施設 タイプ

    宿泊施設のグレードの詳細は、下記をご確認ください。宿泊施設例はそれぞれのスケジュールをご覧ください。 スーパーエコノミーを除き、1名様のご利用の場合はシングルルーム、2名様以上の場合はダブル/ツインルームや、トリプルルームとなります。クオリティグレードの場合で奇数人数でご参加の場合、ツインルームまたはダブルルームのほかに、シングルルームを手配致します。グループの中で1名様以上の人数がシングルルームをご希望の場合は、別々にご予約ください。特別なリクエストがある場合できる限りのアレンジは致しますが、追加料金が発生する可能性があります。パッケージに含まれるマルチデイツアーは郊外のホテルでは宿泊グレードは指定できません。 宿泊施設やホテルの指定はできませんが、旅行時期、旅程に最適な宿泊施設をご案内いたします。尚、宿泊地域によりホテルのグレードに差がある場合がございます。アイスランドはホテル数があまり多くありませんので、早めにお申し込みいただければ、より良いお部屋をご案内できる可能性が高くなります。

    スーパーエコノミー

    ゲストハウスやホステルの相部屋、ドミトリーのベッドとなります。HI Hostelなどレイキャビク周辺のホステルが代表例です。共用バスルーム。朝食無し。

    エコノミー

    Capital Innのようなゲストハウスの個室となります。共用バスルーム。朝食は付きません。

    コンフォート

    レイキャビクのダウンタウン又はその周辺にあるホテル・クレットゥル(Hótel Klettur)などのシンプルなホテルやゲストハウス。バスルーム付きの個室をご用意。朝食付き。

    クオリティ

    レイキャビクのダウンタウン、メインストリートにあるホテル・アルダ(Hotel Alda)などのハイクオリティのホテル。居心地のいいホテルのお部屋をご用意。朝食付き。


    キャンセル保険

    万が一パッケージのキャンセルが必要となった時に、ツアー代金から保険料5000クローナx参加人数を引いた差額を返金します。この保険を適用するには、出発日時の48時間前までにご連絡いただく必要があります。キャンセルを希望する場合にはCancellation Requestと明記の上、ご予約番号、お名前とともに info@guidetoiceland.is まで、ご連絡ください。このキャンセル保険は、パッケージの全てをキャンセルする場合にのみ適用されます。パッケージ内の各種アクティビティーや個々のサービスのみのキャンセルを希望する場合には適用となりません。保険料の返金や、他のパッケージへの移譲は致しかねます。


    地図


    カレンダーと料金を読み込み中
    送迎無料
    クレジットカード支払い
    手数料なし
    ツアーオペレータ会社 Guide to Iceland
    サマーパッケージ7日間 | 自分で作るアイスランド旅行
     
    Real Time Analytics