レイキャビク発|ウェストマン諸島のプライベートツアー

レイキャビク発|ウェストマン諸島のプライベートツアー
ウェストマン諸島の離島は多くのパフィンの営巣地
1973年に起きた火山噴火でできた溶岩の台地を歩くウェストマン諸島の日帰りツアー
人口約4500人いるウェストマン諸島は行く価値のある観光名所
1973年に火山噴火がおきたウェストマン諸島ではダイナミックな自然が見られる場所
レイキャビクから参加できる日帰りのウェストマン諸島ツアー
不思議な赤色の土を見せる台地は1973年の火山噴火でできたもの
5.0
レビュー件数 1

魅力満載のアイスランドの離島、ウェストマン諸島を日帰りで楽しんでみませんか?家族や友達グループに最適なプライベートツアーなら最大4名までの少人数制で快適!

乗り心地の良いジープでピックアップ後、ランドエイヤルホプン(Landeyjahöfn)港を目指し国道一号線に車を走らせます。ここからは約40分ほどフェリーに乗り、ウェストマン諸島の最大の島「ヘイマエイ」へと進みます。フェリーで水面を進みながら、素晴らしい海風景と空を飛ぶ海鳥の鳴き声に癒されるでしょう。海に切り立つ崖や多くの無人島に囲まれ、まるで別世界に来たような光景です。

人口約4500人いるヘイマエイはウェストマン諸島での唯一の有人島です。島の東側にあるエルドフェットル(Eldfell)火山が1973年に噴火した影響で多くの建物が破壊され、島の住民が全員本島へと一時避難しました。まず最初に、ウェストマン諸島の歴史を変えた火山噴火40年を記念して会館したエルドヘイマル(Eldheimar)博物館にご案内致します。貴重な資料やその歴史について現地に詳しいガイドが語ってくれます。

エルドフェットル火山のスケールを肌で実感する貴重な体験が予定されます。山頂までハイキングし、火山から流れてきた溶岩の広さに圧倒されること間違いなし。

次、ヨーロッパ一風が強い場所、ストゥルホフジ(Stórhöfði)へと向かいます。素晴らしい景色が眺められる他、5月から8月末まではパフィンが見られる行く価値のある場所です。

その後、ヘルヨゥルフスダルル(Herjólfsdalur)渓谷、「エレファント・ロック」や入植者のファームハウスの跡への見学も予定されます。ヘルヨゥルフスダルル渓谷はまるでアンフィシアターのように自然な円形を誇り、毎年の8月に開かれÞjóðhátíðの音楽フェスの開催地として知られています。「エレファント・ロック」はその名の通り象の顔のような不思議な形をし、写真の被写体として世界から注目を集めています。また、サイヘイマル(Sæheimar)博物館も訪れます。運が良ければサイヘイマルで保護されているパフィンが間近で見られるかもしれません。

1日の最後に再びフェリーに乗り、ランドエイヤルホプンへと戻ります。レイキャビクへの帰路の途中、セリャラントスフォスの滝に行くチャンスもあります。

ウェストマン諸島の見どころスポットを訪れるレイキャビク発のツアーはこのツアーしかありません!カレンダーをクリックしてお早めにご予約ください!


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 5月. - 10月.
  • 所要時間: 14 時間
  • アクティビティ: スーパージープ, 観光
  • 難易度:
  • ツアーガイド言語: English
  • ハイライト: ウェストマン諸島, Eldfell, Elephant Rock
ピックアップの場所と時刻
  • ピックアップ開始時刻 : 08:00.

レイキャビク郊外にあるホテルからピックアップをご希望の方はまずご相談ください。対応できるホテルもございますが、別途料金が発生する可能性がございますので予めご了承ください。

✓含まれるもの x含まれないもの
  • プライベートジープでの送迎

  • レイキャビク市内からの往復送迎

  • プロのドライバー兼ガイド(英語)

  • 往復のフェリー運賃

  • エルドヘイマル(Eldheimar)博物館への入場料

  • サイヘイマル(Sæheimar)水族館への入場料

  • ペットボトルのお水

  • 移動中車内のフリーWi-Fi

  • 食事


必要なもの
  • 雨風に耐えられる暖かい服と丈夫な靴


備考

こちらのツアーはプライベートツアーです。

お客様にとって最良の体験を提供するため訪れる観光名所の順番や日程の変更をする場合もございますので予めご了承ください。



体験者の声

評価の平均値5.01 件のレビュー
日本語
全ての評価

ご指定の言語ではまだ口コミはありません,

カレンダーと料金を読み込み中
キャンセル料なし
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし