icon_prices
最低価格を保証
手数料はありません
Guide to Icelandはアイスランドクローナで料金を設定、明瞭なシステムで最低価格を保証します。他社サイトよりも同じツアーの値段が高かった場合はご連絡ください。差額を返金致します。
icon-tours
各種サービスを一括比較・検索
アクティビティの数は5,000種類以上
多様なツアーやパッケージ等のアクティビティが簡単に検索、比較できます。定番の楽しみ方だけでなくユニークな経験ができるオプションも多数!旅の目的や予算に合わせて、あなたにピッタリな旅行を計画できます。迷ってしまったら現地スタッフへお問合せください!
icon_booking
手軽に予約・キャンセル
ネットで予約は即時確定
ネットで簡単に空き状況の確認ができます。24時間予約可能、予約はお支払いとともに確定します。キャンセルや予約変更もネットで可能。日帰りツアーやレンタカーは、出発時間の24時間前までの変更・キャンセルなら手数料がかかりません!
icon_info
情報量ならNo.1!観光情報サイト
アイスランドの最新情報を発信
旅のヒントからアイスランドの楽しみ方まで、興味をくすぐる情報をアイスランド在住スタッフが紹介。観光スポットやレストラン、天気やツアーの体験談まで幅広いテーマをカバーした記事は、読み物としても人気です。アイスランドで何しよう?という疑問もこれで解決!

Guide to Iceland

あなたの旅をお手伝いします

よくある質問

ネイチャー ツアーについて

アイスランドへの旅行の目的といえば、その手つかずのユニークな自然です。ネイチャー ツアーでは、自然を楽しめる様々なタイプのツアーを紹介しています。気軽に参加する日帰りツアーから、長距離移動も楽しい1泊2日以上のツアーまで、旅のスケジュールや興味に沿ってお選びください。

アイスランドで一番人気のある自然の見どころ、絶景地はどこですか?

一番人気があり、アイスランド旅行をする人が必ず訪れるのはゴールデンサークルです。レイキャビクから日帰りで訪れることができる、シンクヴェトリル国立公園、ゲイシールの間欠泉、グトルフォスの滝をメインとするツアーです。少し遠いため訪れる人の数自体は少なくなりますが、アイスランド南東部にあるヨークルスアゥルロゥン氷河湖はアイスランドで一番美しい絶景スポットとも言われています。また、火山火口を訪れるツアーや、シュノーケリングも、アイスランドならではのユニークな景色が見られます。

アイスランドの自然がユニークな特別な理由はありますか?

火山活動が活発で、北極に近い高緯度にあるため、その自然はユニークです。砂漠を流れる川、氷河の下から噴火する火山など、他の国では見られない、力強い風景が見られます。

空席状況と料金を教えてください。

まずは日付と参加人数をお選びください。日付も参加人数も選択できれば、その分空席がありますのでご予約いただけます。予約は即時確定となります。日付と参加人数を選択すると、自動的に人数分のツアー料金合計が表示されます。

アイスランドの天気について教えてください。

アイスランドの気温は、他の高緯度の地域に比べ変化が少なく温暖です。夏は10℃前後と肌寒いですが、冬には0℃前後と、それほど寒くはありません。ただし、野外での観光がメインとなる上に、天気が変わりやすく風も強い傾向にあります。夏は日本との気温差も大きく、気温が低くなくても寒く感じることが多いです。

服装について注意することはありますか?

風が強いため傘はお勧めできません。夏には裾の長いレインコート、冬には防水の上下を準備すると快適に観光ができます。またアウターの下にはセーターやフリースを着ましょう。

夏は何月ですか?

夏は5月から8月とされています。気温は低めですので、セーターやフリースなどをご準備ください。

冬は何月ですか?

11月から3月です。この5か月の間はいつ雪が降ってもおかしくありません。9月から10月は秋、4月は春ですが、いずれも気温は低い日が続きます。 

アイスランドはサマータイムはありますか?

ありません。夏には夜の遅い時間まで太陽が出ています。夏至の前後数週間は太陽の沈まない、白夜となります。

アイスランドの水道水は飲めますか?蛇口からは温泉が出るのですか?

冷たい水は、アイスランドの世界でも有数の水質を誇る地下水です。溶岩の大地によりろ過されたまろやかな味わいの水です。お湯は地下水を地熱により温めたものです。湧き出る温泉を使用したものではありませんが、硫黄のにおいがします。飲んでも害はありませんが、お茶を入れる際には冷たい水を沸かしましょう。

日帰りツアーと泊りがけツアーは、どちらがお勧めですか?

スケジュールに合わせて選んでいただくのが一番ですが、レイキャビクから離れたロケーションに行く場合には、泊りがけのツアーがお勧めです。日帰りツアーでは所要時間14時間など丸1日かけて移動&観光となります。一方、泊りがけのツアーなら、十分に観光をしながら少しづつ移動しますので充実した時間が楽しめます。

section_logo

お問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
Real Time Analytics