人口30万人の小さな国アイスランドですが、イベント好き&音楽好きが多い国です。そしてフェスの時には世界中から音楽好きが集まる一大イベントとなります。

先日11月4日から始まった2015年のAirwavesについて超簡単に紹介します。

アイスランドを代表する音楽祭 Airwavesをのぞいて見よう!

 

写真:Iceland Review, photo : Sigurður Ástgeirsson

場所

レイキャビクのダウンタウンが主な会場ですが、ブルーラグーンでもコンサートが開かれます。

レイキャビクではハルパ・コンサートホールがメイン会場ですが、その他にも多数の小さな会場でコンサートが開かれます。特にオフべニューのコンサートはカフェやレストラン、ホテル/ホステルのロビーなど、スペースがあればコンサートあり、という感じです。

 

昼間は静かな店内ですが、今夜はどんなアーティストが来るんでしょうか??

アイスランドを代表する音楽祭 Airwavesをのぞいて見よう!

日時

2015年は11月4日(水)から8日(日)まで。毎年10月最終週から11月1週目のあたりで開催されます。

チケット

チケットは開催期間中の5日間の通しチケットのみ販売されますが、売り切れです!ただし、オフべニューで無料で楽しめるコンサートも沢山あります。

参加の仕方

通しのチケットがあれば、オフィシャルのコンサートに自由に行けます。

でも、今年チケット買うの間に合わなかったという人でも大丈夫。オフべニューならチケットは要らないのでコンサートの時間に合わせて、会場を訪れてみましょう。ただし、とても混むので人ごみは覚悟して!スリや盗難にも注意。

まずはAirwavesのアプリをダウンロードします。

アイスランドを代表する音楽祭 Airwavesをのぞいて見よう!

 

地図からべニューを探すこともできます。あたの近くのべニューはどこですか??

また、スケジュールとべニューがグリッドになったものもあります。スケジュールが一目瞭然です。

アイスランドを代表する音楽祭 Airwavesをのぞいて見よう!

 

イベントの時間以外は何する?

日中はゴールデンサークルを観光したり、ダウンタウンを散策したりと、やることが沢山!

アイスランドは色々なツアーがあるので、時間が足りないほどです。

オーロラも忘れずに

日が暮れて、いよいよ活気の増すダウンタウン。室内でコンサートも大切だけど、合間に夜空を見上げることも忘れずに!ダウンタウンの建物の間からも、しっかりとオーロラが見えるかもしれません。

この時期にアイスランドに滞在しているラッキーなあなた!ぜひこの機会にAirwavesをのぞいてみましょう!

Kuna にコンタクトを取る