得意分野

Information about South Coast

言語

English, Japanese

今までに旅した国

Iceland, United States

Makihito Hori

 •  2.11.15

アイスランド最古の温泉

スコガフォス(Skógafoss)付近の山奥にアイスランド最古の温泉(Hot pool)があるという噂を聞き行ってみました。 ルート1から1kmくらい山奥に入ります。 砂利道なのでゆっくり走ります 羊が多いのでゆっくり走ります 車を駐車し1km先にあるという温泉へ歩きます ここから神秘的な景色が広がります。 パノラマ 川を渡ります 温泉がありそうな気配がないまま歩くこと1km....突然、、上半身裸のおじさまが現れました。 雪解けの冷たい川に飛び込んでいました、寒い、、 川のすぐ横に温泉があります 更衣室   温泉は藻だらけで温く深く黒色 みなさん元気に飛び込んでいました、水深は分からないくらい深いです 絶景を見ながら元気をいただけたので良い思い出となりました★   .

続きを読む

SeljalandsfossとGljúfrabúi Waterfall

レイキャビークからルート1をひたすら南東へ向かうと、最初に見えてくる滝がセリャランスフォス(Seljalandsfoss ) この滝からが大自然への始まりで、この先には氷河、氷河湖、氷の洞窟、火山、山、滝など美しい自然が待っています。 前回はセリャランスフォスに気を取られ、近くにある(約200m)隠れた滝(Gljúfrabúi Waterfall)を逃したので、今回は場所をしっかりサーチして向かいました。 Gljúfrabúi Waterfallの入り口は狭くて水しぶきと滝の風が強く、びしょ濡れになりますので服も靴もカメラも防水仕様にすることをお勧めします。 とにかく素早く入ります、動画をfacebookにUPしていますので、雰囲気を知りたい方はご覧下さい。 奥に到着すると大きな岩があります みなさん大きな岩に乗って写真を撮ります 見上げると 続いてセリャランスフォスへ 防水仕様でないとこのようになります。 セリャランスフォスの裏側 今回は雨だったので、天気のよかった去年のセリャランスフォスの写真を下記にUPします。 晴れたら虹が現れるのでとてもキレイです .

続きを読む

第二次世界大戦の遺産 U.S. Navy aircraft

DC-3 Plane スコガフォスを通過後すぐにある隠れスポットであるDC-3 Planeへ行きました。 主幹道路ルート1から海の方へ3〜4km(約40分)くらい歩くと、何もない砂地に第二次世界大戦時に見捨てられた米軍機がポツンとあります。 おおざっぱな位置は標識221と222の間に入り口っぽいとことがありますが、それ以外に目印や標識がないためグーグルアースで念入りに調べ、向かいました。DC-3 Planeに向かっていると左手に大きな山が見えれば到着します。 道以外の道をを歩くことは初めてで、本当にあるのかドキドキしていたので、飛行機を見つけたときは興奮しました。 アイスランドは緑や氷河や滝がキレイで有名ですが、それとは対照的に無機質な人工物が海岸にポツンとありモノトーンな世界感が広がっています。服、音楽のPVとしても使われるくらい雰囲気が良いです。最近ではジャスティン・ビーバーが来ていました。 機体にはUnited States Navy と書かれています。 レトロなタイプの軍用機 この日は風がなく快適でしたがアイスランドは基本的に風が強いので、天気が荒れるときは気をつけましょう。 ここには午前中に行こうと予定をしていましたが、小雨と霧がスゴく見つけるのが困難と考え、1度諦めました。 帰りに通り掛かった時に霧が晴れたので向かうことにしました。 機内は砂でいっぱいです、コックピットまで入れます。 足下は骨組みだけのところがありますので気をつけましょう みなさんいろんなポーズで写真を撮っていました。 後ろに車が見えますが本当は車侵入NGなのかなと思います。 理由は黒い砂浜に黒い石(過去に噴火で飛んで来た石?)が転がっており乗り上げたり砂にタイヤをとられる可能性があるからです。 自分が歩いている横を恐る恐る超低速で運転している車が何台か通過していましたので、旅行の予定を狂わせたくないのならば歩くことをお勧めします。 アイスランドでは晴れの日が少なくて残念でしたが、この場所だけは曇りの方が似合う雰囲気なので良かったです。   無骨な朽ちた飛行機と火山地帯特有の砂によって月面を歩いている雰囲気になれ、 世界中でここにしかないと思います。 .

続きを読む

Mt.ESJA

Mt.ESJA (914 m) 登山口 アイスランドの首都レイキャビークから車で30分で行けるエイシャ山(日本でいうと高尾山. )を登りました。 レイキャビークから見えて綺麗な台形の形をしていたのでずっと気になっていたので楽しみです♪ 家族や軽装備で登れるので幅広い世代に人気です。犬とトレイルランニングをしている人もいました。 しかし6合目からは鎖場と雪と急斜面でヒヤヒヤでした、、多くの方が6合目で来てご飯を食べて下山です。 高尾山のつもりで登ったので,もちろんアイゼンは宿に置いてきたので、ここで立ち往生してしまいました。 その時、ニューヨークからきた大学生が『こっちから登れるぞ!!』と手で誘導してくれ無理矢理?に迂回して雪を避けながら何とか5人で雪斜面を通過しました。 標高がほぼ標高差がなので高度感があります。 summit .

続きを読む

ヨークルスアゥルロゥンの美しい氷

ヨークルスアゥルロゥン(Jökulsarlón) ヴァトナヨークトルの南にあるアイスランド最大 の氷河湖です。 氷河が湖に崩れ落ち、海へ流れる場所 レイキャビークから西へ約400kmの場所にありますが、途中にあるいくつもの滝、氷河、国立公園を楽しみながら10時間〜くらいで到着できました。 ここまではルート1と言う主幹道路1本で来れて、全て道路沿いにスポットがありますのでオススメです。 初めての方でも迷うこと無く安心して楽しめます。   輪郭が無ければ空になります。 この透明度は感動しました。 海岸には氷がうち上げられています。 冬はもっとたくさんの巨大な氷が打ち上げられています。 夕日(白夜) .

続きを読む

Makihito Hori

 •  12.07.15

はじめての氷の洞窟への旅

ヴァトナ氷河 ヨーロッパで1番大きい氷河(約8,300km2) この近辺には『死ぬまでに見たい絶景』でも知られている氷の洞窟やヨゥクルスアゥルロゥン氷河湖(Jokulsarlon)があります。 この場所はルート1という主幹道路から離れた場所にあり、分かりにくいのでオプションツアーをお勧めします(氷河崩壊の危険のためツアーは冬期限定です) 洞窟内は氷が溶けて雨が降っているのでヘルメット、防水性の服、カメラケースが必要です。 氷が落ちてきたらケがじゃ済まないのでヘルメットは必ず被った方が良いことを考えると、装備一式を貸してくれ洞窟の入り口まで連れて行ってくれるオプションツアーに参加するのが無難と思いました。 自分は自力で歩いて行き往復2時間かかり疲れました(* *)   氷の洞窟内 入り口は狭く低いです. 海の中にいるようでした.

続きを読む

Hello everyone,my name is Makihito Hori. My hobbies are trekking and traveling alone. I think Iceland's holy place of trekking. The reason is because there are a variety of courses (glaciers, mountains, volcanoes, caves, waterfalls).I felt like walking the other planets☆ In this my blog, I 'm hope to help those who are interested in Iceland trip. I will put the photos and movie and comments of my journey. Please refer to. こんにちは、堀 牧人といいます。 私の趣味は1人旅とトレッキングです。 今まで旅した中で1番印象的だったのがアイスランドです。その理由は山、氷河、火山、洞窟、滝など様々なトレッキングコースがあり他の惑星を歩いているように感じました。 このブログで、写真、動画、情報を載せてアイスランドへ旅行をしたい人に貢献できればいいなと思います。

Makihitoさんにメッセージを送る
Real Time Analytics