アイスランドの物価はどれくらいでしょうか? 

レートも変動するし、品物によっても違うので一概に言うのは難しいですが、アイスランドの特徴だと感じるのは、「安くて美味しい」とか、「激安店」のような部類のお店が存在しないことでしょう。

東京だって、ニューヨークだって、大きな都市に行けば、高級料理店がひしめく一方、安くても美味しい庶民的なお店があるのが事実。でも、アイスランドにはそういうお店が無いのです。節約できない素朴な国、アイスランド。

また、都市を見て回る旅行でないのも、ちょっと曲者ではないでしょうか。大自然を見て回るにはツアーや、レンタカーをチェックして、予算をちゃんと組むといいですよ!自然の観光はもちろん無料ですが、移動代諸々にお金のかかる大自然の国、アイスランド。


  • アイスランドのツアーに安く参加したい!自分で計画してピッタリなツアーを探すのがお得: 詳しくはツアー予約のページをどうぞ。
  • アイスランドのレンタカーを安く借りたい!複数の会社、車のタイプを比べてみるのがお得: 詳しくはレンタカーのページをどうぞ。

物価の高い素朴な国アイスランド

物価をひとくくりにするのは難しいので、プライスリストを作ってみました。 アイスランドでは突然値上がりすることが珍しくないので、このブログと違った値段でもびっくりしないでくださいね!

レートは2017年1月13日現在100アイスランドクローナ=100円ですので、同じくらいの数字を想像していただければ大丈夫でしょう。 通貨はISK と表示されることが多いです。他北欧諸国もそれぞれ同じ「クローナ」を使用していますが、それぞれ別の通貨・レートでアイスランドクローナとはケタも違いますのでご注意ください。ここでは、単にクローナと言ってますが、アイスランドクローナのことです。レートを確認する

スーパーマーケット編

パン一斤(11枚くらい)  258クローナ

牛乳1L  165クローナ

ヨーグルト  100クローナ

スキール(Skyr)  159クローナ

サンドイッチ  250クローナより

バナナ1本(量り売り)  36クローナ

りんご1個(量り売り)  42クローナ

カップラーメン  119クローナ

ステーキ用牛肉 100g 659クローナ

コーラ500ml  130クローナ

Foodこれで合計763クローナ。(Rjomiは生クリーム)

外食編 (思いつく限りの安いオプションのリストです。普通のレストランは一皿2500クローナ以上。安いお店情報も見てみてください。)

宇宙一美味しいといわれているホットドック  400クローナ

ピザ 安いところで1スライス  450クローナ

ドミノピザ お買い得のピザ  1000クローナ

サブウェイ 6インチ  629クローナから

ヌードルステーション  1540クローナ

コーヒー(おかわり自由のお店も多い)  495クローナ

カフェラテ  595クローナ

カフェに置いてあるマフィン  695クローナ

ハッピーアワーのビール  800クローナ

グラスワイン  1000クローナ

カクテル   1500クローナ以上

コーラ  380クローナ

アイスクリーム 1スクープ  450クローナ

ダンキンドーナツ  350クローナ

Banana

やはり節約にはバナナを常備でしょうか。

うれしいことに、お水は無料も同然。水道の蛇口からはアイスランドの美味しい地下水が出てきます。お水は買わなくて大丈夫。

日用品編

歯ブラシ 400クローナ

シャンプー 安いもの300クローナ

生理用品 500クローナくらい

ニベアクリーム 400クローナ

欧米でよくあることですが、アイスランドにも化粧水はありません。忘れないように!

 

衣料編 (総じて高いので、忘れ物の無いように。プチプラという言葉は存在しない。)

下着 2000クローナくらい

靴下 1000クローナくらい

アウトドア用ジャケット(例に66Northを検索しました) 42000クローナから

アイスランドの伝統的なセーター ロパペイサ 20000クローナから

(赤十字の運営している古着屋さんで10000クローナから)

 

その他

花粉症用の飲み薬(処方箋なし) 30錠 3000クローナ

日本にはがきを送る 250クローナ

ガソリン 1L 201クローナ 

レイキャビクの公共バス 440クローナ(現金のみ、お釣りはでない、2017年1月更新)

美術館や博物館  1400クローナ、2900クローナなどいろいろ

ホテル・ホステル ホステルは数千クローナ、ホテルは数万クローナ。季節により大きく変動。

ブルーラグーンの一番安い入浴チケット 6000クローナくらい。人気の時間帯や、空席が少なくなると値上がりするので、早く予約したほうがお得です。(2017年1月更新)

ツアー 数千クローナから数万クローナのツアーまでいろいろ (ツアーだけで、ちゃんと別に予算を組んだほうがいいです。)

例えば、ゴールデンサークル1日ツアー 9900クローナ

レンタカー 安い車なら1日6000クローナくらい。オートマ車もありますが、マニュアル車の方が安いです。

例えば、トヨタ アイゴ 3日間借りて1日当たり7000クローナほど。

ツアーレンタカーもGuide to Icelandなら日本語でバッチリ予約検索、質問もできます。様々なパートナー会社のツアーや車を網羅しているので、値段早わかりです。

 

なんとなく、物の値段の感覚が分かりましたでしょうか。

パンや牛乳などは比較的安いですが、外食は結構高くつきます。

長期滞在する方や、節約旅行をしたい方はキッチンつきのホステルやアパートメントに宿泊するのも一案です。

日本ではワンコインでお昼ご飯とか、当たり前ではないにしても、探せばあるものです。

アイスランドは...探しても無いものは無いので、それなりに覚悟したほうがいいかもしれません!!!

おまけ:ドラちゃんのお豆腐 799クローナ!

Tofu

Contact Kuna