物価が高い!と言われるアイスランド。そんな国で、比較的安く食べられる場所を紹介します。

1. バイヤリンス・ベストゥ のホットドック Bæjarins Beztu

かの有名な、「宇宙一美味しい」と言われるホットドック屋さんです。あのクリントン元大統領も食べたということで、有名。地元の人のお気に入りで、お昼時には列が絶えません。2017年のこのホットドックは450Kr。

「小屋」の隣にベンチとテーブルがあるだけですが、小腹が空いた時にピッタリです。注文の際には、トッピングを全部盛り付ける「Hot dog with everything」で注文しましょう。夜遅くまで開いているので、お酒の後にもどうぞ。

アイスランドの有名なホットドッグ屋さん、Baejarins Beztu

住所: Tryggvagata 1, 101 Reykjavik

ダウンタウンにある銀行Landsbankinnの角を曲がって海方面へ。小さな赤い小屋を見逃さないように!

2. ヌードルステーション Noodle station

麺といえばココ、ヌードルステーション。チキン、ビーフ、ベジタリアンの3種類のスープから選べます。値段は千数百クローナほど。

麺はタイのライスヌードルを使っていて、スパイスの利いたスープはアイスランドの寒い天気にピッタリ。アイスランドにはラーメン屋さんはありませんが、もしアジア系の味が恋しくなったら、ぜひどうぞ。

フレンムルバス停に近いヌードル・ステーション

場所: Laugavegur 86, 101 Reykjavik. (以前は教会前の下り坂にありましたが、移転。今はロイガヴェーグルのフレンムル寄りにあります)

3. ハビビ・ケバブ Habibi Kebabs

手軽にテイクアウトできるシリアからやってきたケバブ屋さん。ポップな店内には食べるスペースもあり。値段は1000~2000クローナ。ちょっと多いくらいに出てくる料理でお腹いっぱいになること間違いなし!

住所: Hafnarstraeti 18, Reykjavik 101.

メインストリートが交差する広場近く。ちょっと裏道へと入ります。

4. ヴェガモゥト・ビストロ Vegamót Bistro

ヴェガモゥトはアイスランド人にも人気のビストロで、夜はいつも人がいっぱい。ちょっと豪華なハンバーガーやピザなど、食べやすいメニューに一工夫加えた料理が多く、若い人に人気です。オシャレな店内も居心地がいい。

ヴェガモゥト・ビストロの日替わり魚料理

決して安くはありませんが、そのクオリティには十分な値段でしょう。ほとんどのメニューは2千から3千クローナ、中には4千クローナというものもありますが、メニューの種類も多く、好みの違う友達と行っても、みんなで満足できるレストランです。

住所: Vegamótastígur 4. Reykavík 101. 

ストリート名がそのままレストランの名前になっています。ロイガヴェーグルからVegamótastígur へ曲がって10秒。

5. ハンボルガラ・ブッラン Hamborgara Bullan

地元っ子で賑わうハンバーガー屋さんです。アイスランド人はハンバーガーが大好き!でも某チェーン店のようなものは、アイスランドには無く、小さなお店がハンバーガーの個性を競っています。単品の注文もできますが、ソーダとフライドポテトを付けたセットが1700クローナ程です。小さなファンキーな店内はいつも賑わっています。

ジューシーなハンボルガラ・ブッランのハンバーガー

住所: Geirsgata 1. Reykjavik, 101.

オールドハーバーの港の角にあります。

6. ノンナビティ Nonnabiti Subs

レイキャビクの「老舗」ファストフード店でバーやレストランが並ぶメインストリートから一本裏道へ。夜遅くまで開いているサンドイッチ屋さんです。千クローナ前後で美味しいサンドイッチが食べられます。ダウンタウンにはサブウェイもありますが、同じサンドイッチならこちらをお勧めしますよ!

住所: Hafnarstræti 9, Reykjavik 101.

7. オスタブージン Ostabúðin

その名も「チーズのお店」というオスタブージン。もともとはチーズがメインで、ランチをお店の奥でひっそりと行っているくらいでしたが、いつしか魚料理が美味しいと評判を呼び、今ではすっかりレストランがメインとなりました。

ディナーはちょっと高めですが、平日限定のランチなら2000クローナ程で美味しい魚料理が食べられます。軽めで女性の方にもお勧め。

コスパ抜群のオスタブージンの魚料理

住所: Skólavörðustígur 8. Reykjavík 101. 

ハットルグリムス教会の前の坂を下り、左手にあります。

8. クルーア・タイ  Krua Thai Cuisine

ライスヌードルを使ったスープや、タイカレー等、タイ料理が気軽に食べられます。1500クローナでライスにおかず3種類を付けられるランチセットがお勧めです。以前はオールドハーバー付近にあり、多くのメニューがありましたが、現在は移転し、簡単なメニュー数種類のみの提供となっています。それでも十分美味しいしお腹いっぱいになります!

住所: Skólavörðustígur 21a, 101 Reykjavik. 

もともとヌードルステーションがあった場所。ハットルグリムス教会から坂を下り右手。

9. 10‐11のサラダ、お弁当

10-11といえば、ダウンタウンに点在する便利なコンビニ。値段は高めですが、Ausurstraetiにある店舗では多くのお弁当やサラダ、サンドイッチなどが販売されていて、日本のコンビニ感覚で食べ物を調達できます。決して安くはありませんが、それでもレストランに行くよりは安い!

ちなみにその名前は数字の通り。英語では「テン・イレブン」、アイスランド語では「ティーウ・エットレブ」と呼ばれています。

住所: Austurstræti 17. Reykjavík 101.

10. ビーエスイーのドライブスルー BSÍ Drive Through

BSIのバスターミナルにはカフェが併設されています。普通の食事だけならここまで足を運ぶ必要はありませんが、なんといっても、ココの目玉は「羊の頭」! スヴィーズと呼ばれる羊の頭はアイスランドの伝統料理ですが、さすがに常時メニューに載せるレストランはここだけ。興味があればぜひどうぞ!

住所: Vatnsmýrarvegur 10, 101 Reykjavík


1回くらいは贅沢に、シェフが腕を振るうレストランでも食べたい!お勧めのレストランもチェック!