南海岸の滝と氷河ハイキングの旅|健脚者向け

南海岸の滝と氷河ハイキングの旅|健脚者向け
断崖絶壁の続く南アイスランドには崖を流れ落ちる滝も多い
スコゥガフォスの滝は水量も多く、近くでは大量の水しぶきがかかる
アイスランドの氷河の上では、その果てしない大きさが身をもって感じられる
氷河の奥には穴や、クレバスなど自然の造形が多くみられる
滝のすぐ目の前まで歩いていくことができるスコゥガフォスの滝
セリャラントスフォスの滝と、地平線の沈む太陽
4.9
レビュー件数 26

このツアーでは、アイスランド南海岸の観光スポットと、氷河でのハイキングができます。晴天時にはアイスランドでも有名な火山、ヘクラ(Hekla)と、エイヤフィヤトラヨークトル(Eyjafjallajokull)を見ることができます。

エイヤフィヤトラヨークトル火山の麓では、海の向こうにヴェストマン(Vestmannaeyjar)諸島を臨むこともできるかもしれません。いよいよソゥルへイマヨークトル(Solheimajokull)氷河でハイキングを楽しんでいただけます。滑る凍結した地面の上に歩くためアイゼンを付け、間近に氷河の観察をしながら、プロのガイドより氷河についての詳しい説明が受けられます。その後、セリャランズフォス(Seljalandsfoss)の滝とスコゥガフォス(Skogafoss) の滝に寄り、帰路につきます。

氷河でのハイキングと美しい滝が楽しめるこのツアー、アイスランド滞在中にお勧めです!ご予約はお早めに!

服装:動きやすく暖かい服装でお越しください。夏期に参加される場合、フリースセーターの上に防水のジャケットを着たりして、突然の雨にも耐えられるようにしてください。また雨で服が濡れると体が冷えますので、乾きにくいジーンズや綿の上着はお勧めしません。雪が反射して眩しいのでサングラスもあると便利です。冬季に参加される場合、突然の雪や雨に耐えられるよう防水のジャケットやズボンをご用意ください。

靴について:このツアーではアイゼンを履くため、しっかりとした足首までの高さがあるハイキングシューズ、登山靴が必要です。町歩き用のウォーキングシューズでは参加できませんので、ご注意ください。


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 11月. - 5月.
  • 所要時間: 11 時間
  • アクティビティ: 氷河ハイキング, 観光
  • 難易度: ☆☆
  • 最低年齢: 10 歳
  • ツアーガイド言語: English
  • ハイライト: スコゥガフォスの滝, セリャラントスフォスの滝, ソゥルヘイマヨークトル氷河, 南海岸
ピックアップの場所と時刻
  • ピックアップ開始時刻 : 08:30.

ピックアップ時間になりましたら、バウチャーに記載されているピックアップ場所でバスをお待ちください。バス停でのピックアップとなる方で場所が不明な場合、事前にホテルのフロントまたはバウチャー記載のオペレーター会社にご連絡ください。ピックアップには30分ほど時間がかかることがございますが、20分過ぎてもバスが来ない場合やバスに乗り遅れてしまった場合には、バウチャーに記載の電話番号へご連絡ください。必ず電話をかける・受けられる環境を整えてください。

ホテルのお部屋、ロビー、お客様の携帯電話へのお呼び出しはございませんのでご注意ください。

✓含まれるもの x含まれないもの
  • レイキャビク市内の対象ホテル 送迎付き

  • 氷河ハイキングに必要な装備品

  • アイゼン

  • 氷河で使用するピッケル

  • 英語ガイド

  • 昼食


必要なもの
  • 雨風に耐えられる暖かい服

  • ハイキングブーツ

  • 軽食、飲み物


備考


体験者の声

評価の平均値4.926 件のレビュー
日本語
全ての評価
口コミを編集
素晴らしい体験ができました。ガイドの方もフレンドリーで親切。参加して本当によかったです。 私が参加した日は12月末、晴れだけど強風。8人ほどが1組となりガイドの方と共に出発。ときどき顔に雪や風が当たるのが痛くてつらかったですが、氷河を見た時はその景色に圧倒され、来てよかったと思いました。 氷河のトンネルくぐったり、上の方まで登って行きましたが、この日は強風のため氷河のてっぺんまでは登れないとのこと。天候や時期によって行ける場所や景色も変わるのかと思います。 スコガフォス、セリャランスフォスもよかったです。スコガフォスでは虹がかかっていました。 昼食は含まれないとのことですが、レストランなどにも寄りません。初めの20分のトイレ休憩が唯一食べ物買える場所でした。何か食べ物を持っていくことお勧めします。
カレンダーと料金を読み込み中
キャンセル料なし
送迎無料
クレジットカード支払い
手数料なし