スンズヌカギガル火山エリアのハイキングツアー+レイキャネス半島名所巡り

残りわずか
キャンセル料なし
24時間年中無休カスタマーサービス
最低価格保証

説明

まとめ

ツアー開始
レイキャビク(アイスランド)
所要時間
10 時間
難易度
☆☆
ツアーガイド言語
英語
催行時期
通年
最低年齢
12歳

説明

レイキャネス半島のスンズヌカギガル(Sundhnukagigar)の近くまでハイキングをし、噴火によってできたばかりの真新しい溶岩原を安全な距離から見ることができるツアーです!ハイキングの後は、レイキャネス半島の名所をご案内します。

ツアーはレイキャビク発です。フレンドリーな地元ガイドが朝ピックアップに回ります。ガイドはきちんと訓練を受けているので、安心してご参加ください。参加者が全員揃ったら、首都レイキャビクからスンズヌカギガル火口列のあるレイキャネス半島に向かいます。

移動時間は40分ほど。円錐形の火山や過去の噴火でできた溶岩台地を見ながら、スンズヌカギガルに一番近い駐車場までお連れします。

ここからは徒歩です。しっかりしたハイキングブーツと防寒着、水筒をお持ちください(売店などはありません)。

2023年12月18日に2㎞ほどにわたって地面が割け、3日間真っ赤なマグマが流出しました。レイキャネス半島では2000年ほど火山活動は見られなかったのですが、この3年間で4件の噴火が起きています。2024年2月8日に再び同じエリアで噴火があり、今回は二日ほどで終息しました。

見学・写真撮影を楽しんだ後は再び歩いてバスに戻り、レイキャネス半島の他の見どころをご紹介します。

訪れる場所の例としては、漁師小屋の廃墟やレイキャネス最古の灯台 Reykjanesviti など。崩れかけた崖の縁に立つ灯台は美しく、たくさんの海鳥が飛び交っています。

この他、北米大陸プレートとユーラシア大陸プレートの間の谷にかかる「大陸間の橋」、水中に温泉が湧くクレイヴァルヴァトン湖(Kleifarvatn湖)、グンヌクヴェル(Gunnuhver)地熱地帯など、地質学的な不思議スポットもあります。

グンヌクヴェルの地面から立ち昇る湯気は、復讐に燃える亡霊なのだとか…。詳しくはガイドに聞いてみてくださいね。

レイキャネス半島の名所巡りを楽しんだ後、レイキャビクのホテルまでお送りします。

噴火直後の火山帯を見て、レイキャネス観光もできちゃうお得な日帰りツアーのご予約はこちらから!日付を選択すると空席状況を確認できます。

もっと読む

含まれるもの

経験豊富なガイド
バス車内のWiFi
Sundhnukagigar火山へのハイキングツアー
レイキャビク送迎
ガイドが案内するレイキャネス半島の名所巡りツアー

アクティビティ

ハイキング
観光

必要なもの

防寒着、レインウェア
ハイキングシューズ
水や飲み物、軽食(2時に昼食休憩をとります)
ハイキングポール(必須ではありませんがおすすめ。レンタル可)

動画

体験者の声

類似のツアー

Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。