Guide to Iceland
ツアー予約
アクティブに楽しむ アドベンチャー ツアー
ハイキング&トレッキングツアー
5日間ロイガヴェーグルのトレッキングツアー(山小屋4泊、食事付き)

5日間ロイガヴェーグルのトレッキングツアー(山小屋4泊、食事付き)

24時間年中無休カスタマーサービス
最低価格保証
予約即時確定
開始場所・時間
レイキャビクのBSIバスターミナル : 06:30
所要時間
5 日間
ツアーガイド言語
English
難易度
☆☆
ツアー時期
6月. - 9月.
最低年齢:
14歳

アイスランドのランドマンナロイガルとソゥルスモルク渓谷を結ぶロイガヴェーグル・トレイルを歩いてみませんか?ハイキング好きにはたまらない5日間のトレッキングコースを歩き、神秘的でお手つかずの自然を満喫する旅に出掛けます。

ロイガヴェーグル・トレイルではアイスランドのダイナミックな風景が楽しめます。氷河景観、迫力ある滝、溶岩の台地、温泉と山が織りなす素晴らしい景色をゆっくりと歩きながら堪能できます。また、ランドマンナロイガルにある野天風呂でお湯に浸かり、ハイキングの疲れが癒せます。

ツアー中は山小屋に泊まりますが、大きな荷物は次の小屋まで運送しますので背負うするのは1日用のデイパックのみです。最小限の荷物で楽なハイキングは知識豊富なガイドが同行し、トレッキング途中で見られる景色の説明等を受けることができます。

アイスランドの大自然の中、アドベンチャーを求めるにはこのツアーがおすすめ!カレンダーをクリックして空き状況を確認できます。今年こそ、ロイガヴェーグルを歩きましょう!

含まれるもの

ハイキング専門ガイド(英語)
山小屋のドミトリーで4泊(寝袋使用)
BSIバスターミナルからの往復送迎付き
朝食4回、昼食5回、夕食4回
次の山小屋までの荷物の運送

アクティビティ

ハイキング
観光
温泉

目的地

ハイランド
ランドマンナロイガル
ソゥルスモルク
エイヤフィヤトラヨークトル氷河
ミールダルスヨークトル氷河
Laugavegur Hiking Trail
南海岸

スケジュール

1 日目
世界のハイキング好きに愛されているランドマンナロイガルは美しい流紋岩の山風景が魅力的

ランドマンナロイガル

ツアー初日はBSIバスターミナルで開始します。ガイドと集合し、ランドマンナロイガルへのバスに乗ります。レイキャビクを出発後、南海岸の絶景を車窓から堪能できます。のどかな牧草地、山風景、滝や川等を通過し、思わず見とれてしまうでしょう。

ランドマンナロイガル現地に到着後はまずグループと一緒に昼食をとります。エネルギーをもらってからトレッキングをStart!

地熱活動が活発なランドマンナロイガルでは野天風呂があります。入浴をする方は水着を着て入ります。続いて山小屋へとトレイルを歩きますが、途中で彩る流紋岩の山も通過します。自然がつくった息を呑むほど美しい景色に魅了されること間違いなし。

夕方、山小屋に到着しましたらどうぞごゆっくりください。

2 日目
アイスランドの黒い砂漠に流れる川が描く不思議な風景

白鳥の湖と氷河景観

トレッキングツアーの2日目はランドマンナロイガルを後にしてヨークルトゥングル(Jökultungur)という地熱地帯へと進みます。ボコボコ湧き上がる泥温泉、白煙が噴気孔等、非日常感あふれる風景が堪能できます。ここからは白鳥の湖と意味をするアゥルフタヴァトン(Álftavatn)湖、そしてミールダルスヨークトルとエイヤフィヤットラヨークトルの2つの氷河が眺められます。続いて、この日の夜に泊まる小屋へと歩き、夜を過ごします。

3 日目
真夜中の太陽の光に照らされたアイスランドのロイガヴェーグル トレイル

黒い砂漠

3日目は真っ黒の砂に敷き詰められた台地、マィリフェルスサンドゥル(Mælifellssandur)の砂漠へ。ここからはストゥラスーラー(Stórasúla)とハットフェル(Hattfell)の火山が見られます。山の緑色と真っ黒の砂漠は驚異的なコントラストを見せてくれます。

ここからはマルカルフリョゥト(Markarfljót)の川へと歩き、山小屋を目指します。

4 日目
アイスランドのハイランドにある緑に囲まれた黒い砂漠

エムストゥルル

旅の4日目はエムストゥルル(Emstrur)のガリを歩き、ミールダルスヨークトル氷河に近づきます。ソゥルスモルク渓谷に近くなればなるほど、緑が多くなり、アイスランドにめったにない森で森林浴が楽しめます。

5 日目
多くの湖とクレーターが眺められるランドマンナロイガルからソゥルスモルクまでのトレイル

ソゥルスモルク渓谷へ

5日目はソゥルスモルク渓谷をじっくりと満喫します。3つの大きな氷河の間に位置するこの場所はまるで童話に出てくるよう、幻想的な自然が広がります。曲がりくねった小さな川、青々と茂るバーチの木、一斉に咲いている色鮮やかな野花等。目の前には心を癒してくれる景色ばかりです。

ソゥルスモルク渓谷では多くのハイキングコースがありますが、その中でもソングへトリル(Sönghellir)と呼ばれる洞窟に導くトレイルがあります。アイスランド語で「歌の洞窟」と意味をするソングへトリルは音を反響することで名付けられたそうです。

また、ヴァラフニュークル(Valahnúkur)の崖の上に続くトレイルもあります。苔に覆われた岩、川、氷河等の絶景が見渡せるヴァラフニュークルは撮影スポットとして注目を集めています。

ソゥルスモルク渓谷でのハイキングが終わったら、バスに戻りレイキャビクへの帰路につきます。レイキャビクに到着後、ツアーが終了となりますので夜をご自由にお過ごしください。

必要なもの

ハイキングブーツ(撥水加工された、足首まで隠れる靴)
長袖のサーマルインナー
半袖のサーマルインナー
ウールまたはフリースセーター(ミドルレイヤー)
登山向けのソフトシェルパンツ
防水透湿素材でできた登山向けのジャケット
防風・防水機能ある登山向けのレインウエア(上下)
手袋2双組:厚手と中間の厚さ
登山用の靴下3足分
暖かい帽子
ランドマンナロイガルの温泉に入る場合、水着
旅行用品をまとめるためのダッフルバッグ(スーツケースはご遠慮ください)
トレッキング中の替え服と軽食(25~40Lのリュックサックにまとめてください)
ウォーターシューズとネオプリーンの靴下
携帯電話用の予備電池やモバイルバッテリー(変換プラグとUSBケーブルもあると便利)
タオル
サングラスと日焼け止め
水筒またはキャメルバック(0,5~1L)
山小屋滞在用のヘッドライト
山小屋で着る普段着
救急箱(靴擦れ用の絆創膏があると便利)
現在抱えている持病の薬等
洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、ソープ等)
耳栓
トレッキングポール
6月から7月中旬までのご参加の場合、ゲイターがあると便利
ネオプリーンの靴下(川を歩く時にあると便利)
ポケットナイフ
トレッキングハット
半ズボン
昼食用のマット
ダウンジャケット
カメラ、予備電池、メモリーカード
電気製品と替え服用のドライバッグ
山小屋泊用のスリッパ
枕と枕カバー
身体を温めるためのお酒
音楽
トランプカード
シャワー室用の現金

備考

トレイルを歩く際に川を歩くことがございますのでウォーターシューズ等グリップ力が良い靴が必要です。

BSIバスターミナルまでの送迎は含まれません。各自で07:30までにBSIバスターミナルで集合してください。

サービス利用規約

類似ツアー