スナイフェルスネス半島現地ツアー1泊2日|溶岩洞窟探検付き

スナイフェルスネス半島現地ツアー1泊2日|溶岩洞窟探検付き
すぐに売り切れになる可能性が高い
24時間年中無休カスタマーサービス
最低価格保証
送迎無料
即予約確定

説明

詳細

開始場所・時間
レイキャビク
開始時間
08:30
所要時間
2 日間
終了場所
レイキャビク
ツアーガイド言語
English
難易度
あり
通年
最低年齢
8歳

説明

レイキャビクの西に広がるスナイフェルスネス半島。西部アイスランドの美しい自然や豊かな文化を堪能したい方にぴったりの1泊2日の現地ツアーです!

「アイスランドの縮図」と呼ばれる言われるほどアイスランドの大自然の魅力や特徴が詰まったスナイフェルスネス半島(Snæfellsnes)は見どころ満載。大西洋と対峙する断崖絶壁、ユニークな形の溶岩群、個性的な滝、ブラックビーチ、アイコニックな山、静かな漁村、雄大な氷河などを見ることができます。

集合場所はレイキャビクです。ピックアップ場所でガイドをお待ちください。途中ボルガルネス(Borgarnes)で憩を挟み、約3時間でスナイフェルスネス半島に着きます。

ツアー1日目は、スナイフェルスネス半島にある数々の景勝地を見学していただきます。黒真珠のような小石の浜デューパロンスサンドゥル(Djúpalónssandur)やロゥンドランガル(Lóndrangar)の海食柱、アルナルスタピ(Arnarstapi)とヘルナル(Hellnar)の漁村など。

遠くにはスナイフェルスネスヨークトル氷河(Snæfellsjökull)が見えます。最後に美しいキルキュフェットル山(Kirkfell)を訪ねてから半島西部にあるホテルへ。冬に参加される方は、夜オーロラが見えるかもしれませんのでこちらもお楽しみに。

ツアー2日目はボルガルフィヨルズル(Borgarfjörður)にある二つの有名な滝、フロインフォッサル(Hraunfossar)とバルナフォス(Barnafoss)を見学し、ヨーロッパ最大の湧出量を誇るデイルダルトゥングクヴェル源泉(Deildartunguhver)をご案内。そしてハイライトは、ヴィズゲルミル(Víðgelmir)の溶岩洞窟探検です(ツアー代金込み)。その後はフッサフェル(Husafell)とレイクホルト(Reykholt)でアイスランドの歴史について学びます。

スナイフェルネス半島の絶景を巡る1泊2日ツアーのご予約は今すぐこちらから!カレンダーで日付を選択すると空き状況を確認できます。

もっと見る

あり

レイキャビク市内でのピックアップ&ドロップオフ
スナイフェルスネス半島の宿1泊分(共有バスルームのダブルやツインのお部屋、専用バスルーム付きにアップグレード可)
小型バスでの移動(最大参加人数19人)
朝食
ヴィズゲルミル洞窟探検の入場料とヘルメットなどの装備品
バス車内無料WiFi
英語ガイド

アクティビティ

ケイビング
観光
温泉
カルチャー
野鳥観察

スケジュール

1 日目
スナイフェルスネス半島のアルナルスタピにあるガットクレットゥルという奇岩

1 日目 - めくるめくスナイフェルスヨークトル国立公園

今日から冬の冒険の始まりです。ガイドがレイキャビク市内のピックアップ場所を回り、お迎えにあがります。参加者が全員揃ったら出発です。最初の停車地はボルガネース(Borganes)です。

そこからスナイフェルスネス半島に入り、mずはイートゥリ・トゥンガ(Ytri Tunga)を訪れます。アザラシのコロニーが有名な浜です。アザラシが波と戯れたり、日向ぼっこをする姿がよく目撃されています。

次にアルナルスタピ(Arnarstapi)とヘトルナル(Hellnar)という古い漁村へ。美しい海岸線の散策をお楽しみください。

続いてデューパロゥンサンドゥール(Djúpalónssandur)に向かいます。黒真珠のような小石の浜です。ロゥンドランガル(Lóndrangar)では高さ70mもある岩の尖塔など、不思議の岩を見ることができます。遠くにはジュール・ベルヌのSF小説『地底旅行』で地下世界の入り口として描かれたスナイフェルスヨークトル氷河が見えるはずです。

1日目の最後はキルキュフェットル山(Kirkfell)を訪れます。アイスランドで最もフォトジェニックと言われている場所の一つです。見学の際にはカメラをお忘れなく!

この日の夜はスナイフェルスネス半島西部の宿に宿泊します。冬はオーロラが見えるかもしれません!

もっと見る
2 日目
ヴィズゲルミル溶岩洞窟では溶岩や氷の造形が楽しめる

2 日目 - シルバーサークル&溶岩洞窟探検

2日目の朝はホテルで朝食をとり、シルバーサークル観光へ。

最初の目的地はボルガルフィヨルズル(Borgarfjordur)です。ヨーロッパ最大の湧出量を誇る温泉、ディルダルトゥングクヴェル(Deildartunguhver)にご案内します。100℃の熱湯が毎秒180L湧き出しています。見学時は源泉に近づきすぎないようにお気をつけください。

次にフロインフォッサル(Hraunfossar)を訪ねます。フロインフォッサルは「溶岩の滝」という意味で、溶岩台地からしみだした水が白糸のように崖を流れています。幅900mもある滝です。ラングヨークトル氷河の下にある火山の噴火により形成されました。

フロインフォッサルの滝のお隣には、バルナフォス(Barnafoss)の滝があります。バルナフォスの滝はアイスランド語で「子供たちの滝」という意味です。その昔、この滝には橋の代わりに大きな石を渡していたそうです。ある日その橋を近隣の農家の子供が二人で渡ろうとしたところ、滑り落ちて溺れてしまいました。二人の死を嘆き悲しんだ母親がこの橋を叩き壊してしまったそうです。

この日のハイライトであるヴィズゲルミル(Víðgelmir)の溶岩洞窟の探検ツアーでは、カラフルな洞窟内部を見学していただけます。洞窟の全長は約1600mあり、カラフルな壁面だけでなく溶岩によって形成された自然の造形もお楽しみいただけます。洞窟探検ツアーは1時間半ほどかかります。アイスランドでも最大級の溶岩洞窟では、溶岩で出来た鍾乳石や石筍をご覧いただけます。溶岩洞窟の入り口周辺では火山噴火の威力がどれだけ強力なものであったのか窺い知ることが出来ることでしょう。

2時間の溶岩洞窟探検の後は、森のオアシスのようなフッサフェル(Husafell)を訪ねます。白樺の林や滝、溶岩台地、清流、中世の遺跡などを見ることができます。

ツアー最後の停車地はレイクホルト(Reykholt)です。12世紀から人々を癒してきた「スノッリの浴場」と呼ばれる小さな温泉スノッラロイグ(Snorralaug)を見学します。中世の大詩人・政治家スノッリ・ストゥルソンの著述までその存在を遡ることができます。この浴場は現在は文化財として保護されています。

そして美しい木造の教会へ。19世紀に建てられた古い建物で、中には更に古い中世の鍛冶場の水槽跡があります。

その後は再びバスに乗り、レイキャビクに戻ります。夕食前には帰着予定ですので、解散後はご自由にレイキャビクの夜をお楽しみください。

もっと見る

必要なもの

雨風に耐えられる暖かい服
ハイキングブーツ
カメラ
水着

備考

・レイキャビクでの解散時刻は2日目の午後7時ごろを予定しています。

・お一人様でご参加の方はシングルルームの追加料金(6,000 ISK)がかかります。

・このツアーは小型バスで行きますので収納スペースが限られております。お荷物は機内持ち込みのサイズのバッグ一つにまとめ、それよりも大きな荷物は集合時刻までにお泊りになるホテルやロッカーに預けていただきますようお願いいたします。

体験者の声

類似ツアー