COVID-19に関する情報&サポート
厳選された旅行商品
24h年中無休のカスタマーサービス
高品質サービス保証
アイスランド旅行のエキスパート

情報: ダルヴィーク

4.9
65 体験者の声
タイプ
Locality
Iceland
ハイシーズン
Summer
平均気温
-6°C - -1°C
観光ガイドの言語
Icelandic
安全性
家族向け
追加
人口
1,454
平均評価
4.9
ユーザー評価数
65

 

The harbour in Dalvik with fishing boats in the foreground

ダルヴィークは北アイスランドのダルヴィークルビーギズ自治体に属する人口約1,400人の村です。

ダルヴィークルビーギズ自治体はウェストフィヨルド、エイヤフィヨルズルのトロールアスカギ半島に位置します。ダルヴィークは自治体の主要な村ですが、自治体には他にもスヴァルファザルダルルとアウルスコウガルの農村地域が含まれています。

歴史&文化

村としてのダルヴィークは約1世紀ほど前に誕生しました。それまでは農場が点在し、農家が農業の傍ら使用していた釣り専用の建物がいくつかあるのみでした。

ノルウェーの漁師が20世紀の変わり目頃にダルヴィークがニシンの生息数が豊富であることに目をつけ、村に集まり始めました。これをきっかけに、村は急速に成長し、その後すぐにアイスランドで3番目に大きなニシン港となりました。フィスキダグリンミクリ祭、または「大漁の日」と呼ばれるお祭りは、当時の黄金期を祝うために現在でも毎年開催されています。音楽ライブや花火などイベント盛りだくさんのお祭りのメインイベントは無料のシーフードビュッフェで、地元の漁師や住民たちが食材を提供し、皆が協力して料理を来場者へ振る舞います。

この地域の歴史上一番大きな地震が1934年に発生し、村の大部分を破壊し約200人もの人が家を無くしました。この地震はダルヴィークルスキャゥルフティンと呼称されており、発生時北アイスランド中で揺れが観測されたと伝えられています。

村には、歴史的な地震とその影響についての展示がされている博物館ビグザサフニズクボットルがあります。

アクティビティ&周辺情報

ダルヴィークではスキーが人気のスポーツであり、村のスキー場ボックヴィスタザヒャットルにはアイスランド全土から人が集まります。ダルヴィークは数多くのスキー選手を輩出しており、中には冬季オリンピックやワールドカップ、世界選手権等の大規模の国際大会でアイスランド代表として出場した選手もいます。

ダルヴィークのすぐ沖にはアイスランドの最北の居住地域グリム島があります。ダルヴィークの港からフェリー、サイファリ号に乗船し、グリム島とダルヴィーク間を移動することができます。フェリーはダルヴィーク以外の港にも行くことが可能であり、グリム島の住民とアイスランドの他の地域を繋いでいます。