スナイフェルスネスのホテル・宿

スナイフェルスネスのホテル・宿

絶景が多いスナイフェルスネス半島の宿泊施設を検索・予約!
小さな漁村のホテルから田舎のコテージまで、理想の宿がきっと見つかります。

目的地を選択

日付を選択

チェックインチェックアウト

人数

人数

部屋を選択

1名1部屋
各種サービスを一括比較・検索
最低価格保証
手軽に予約・キャンセル
情報量ならNo.1!観光情報サイト

アイスランド人気都市のホテル・宿

スナイフェルスネス滞在がおすすめの理由

スナイフェルスネス(Snaefellsnes)はアイスランド西部にある小さな半島です。絶景スポットが多いので、宿をとってゆっくり観光するのがおすすめです。

「アイスランドの縮図」とも呼ばれるスナイフェルスネスは自然がとても豊か。雄大なスナイフェルスヨークトル氷河(Snaefellsjokull)を中心とする同名の国立公園ではハイキングや氷河探検が楽しめます。ロゥンドランガル(Londrangar)という巨大な玄武岩や、ロイザフェルスギャウ峡谷(Raudfeldsgja)など見どころもたっぷりです。

アイスランドの歴史や文化を感じられるスポットもたくさんあります。アルナルスタピ(Arnarstapi)、オゥラフスヴィーク(Olafsvik)、スティッキスホゥルムル(Stykkisholmur)などの魅力的な漁村でアイスランドの暮らしを感じてみては。また海洋博物館やビャルナルホフン(Bjarnarhofn)のサメ博物館などでは、地域の歴史について学ぶことができます。

都会の喧騒を離れ、手つかずの自然の中で静かに過ごしたい方にもスナイフェルスネスはおすすめです。個性的な名山キルキュフェットル(Kirkjufell)を眺めたり、デューパロンサンドゥル(Djupalonssandur)の黒砂海岸を散策したりと、日本ではなかなかできない時間の過ごし方ができます。

スナイフェルスネス半島の宿なら、アイスランド最大の旅行サイトにお任せください。ご予約は今すぐこちらから!

よくある質問

スナイフェルスネス半島に泊まるならどのエリアがおすすめですか?

スナイフェルスネス半島(Snaefellsnes)のどこに泊まるかは、好みや訪れたい観光地で決めるのがよいでしょう。 有名なキルキュフェットル山(Kirkjufell)がよく見えるのは北岸のグルンダルフィヨルズル(Grundarfjordur)という町です。 北岸にはカラフルな家並みと情緒ある港が美しいスティッキスホゥルムル(Stykkisholmur)という町もあります。近くの島々の観光やボートツアーを楽しみたい方におすすめです。 南岸にはヘトルナル(Hellnar)、アルナルスタピ(Arnarstapi)という村があり、断崖絶壁や海食岬、火山性の奇岩など、ドラマチックな景色が楽しめます。自然が好きな方、旅先で静かなひと時を過ごしたい方にぴったりです。 オゥラフスヴィーク(Olafsvik)は歴史ある漁村で、デューパロンサンドゥル(Djupalonssandur)の黒砂海岸やスナイフェルスヨークトル国立公園(Snaefellsjokull National Park)などのへのアクセスが抜群です。 是非色々なエリアを見て、お気に入りの宿を探してみてください。

スナイフェルスネス半島で一番おすすめの宿は?

スナイフェルスネス半島(Snaefellsnes)で一番人気の宿は200件以上のレビューで5点満点中4.7という高評価を得ている Midhraun – Lava Resort です。様々な大きさ・予算の戸建てやアパートメント、コテージがあり、全室に設備の整ったキッチンとWiFi(無料)があります。眺望も抜群です。最大15名まで宿泊できる部屋があるので、一人旅にもグループの旅行にもおすすめです。

スナイフェルスネス半島の見どころは?

スナイフェルスネス半島(Snaefellsnes)にはたくさんの観光スポットがあります。 スナイフェルスヨークトル国立公園(Snaefellsjokull National Park)には同名の美しい山(スナイフェルスヨークトル火山)があります。氷河に覆われた不思議な火山で、息を飲むような景観や溶岩原が広がっています。ハイキングもおすすめです。 グルンダルフィヨルズル(Grundarfjordur)の町の近くにあるキルキュフェットル山(Kirkjufell)は「アイスランドで一番フォトジェニックな山」と言われています。独特の形はもちろん、山麓の風景も美しく、写真家にも人気のスポットです。 半島の南側にあるデューパロンサンドゥル(Djupalonssandur)は火山性の黒砂のビーチです。難破船の残骸や、昔の漁師たちが使っていた「力試しの石」が残っています。 ビャルナルホフン(Bjarnarhofn)という町の近くにはベルセルキャフロイン(Berserkjahraun)という溶岩地帯があります。ヴァイキングのサーガと関係があると言われ、広大な原野が広がっています。日本とは全く違った風景を体験できます。 半島の付け根にあるスティッキスホゥルムル(Stykkisholmur)は、カラフルな家並みと美しい港が自慢です。ブレイザフィヨルズル湾(Breidafjordur)とその島々にアクセスできます。 この他にもスナイフェルスネスには自然の景勝地や史跡、アイスランド文化を感じられるスポットがたくさんあるので、是非探検してみてください。

スナイフェルスネス半島でおすすめのアクティビティは?

スティッキスホゥルムル送迎付きのブレイザフィヨルズル湾の獲れたて海の幸を頂く2時間クルーズはいかが。 ヴァッツヘットリル溶岩洞窟ツアー(50分)なら8000年前の溶岩洞窟を探検することができます。 オゥラフスヴィーク(Olafsvik)の港からは、ブレイザフィヨルズル湾のホエールウォッチングツアーが出ています。 氷雪の世界を体験するスナイフェルスヨークトル氷河のスノーキャット・ツアーもおすすめです。 スティッキスホゥルムル港~フラテイ島経由~西フィヨルド地方行きBaldurフェリー(2時間半)に乗れば、ブレイザフィヨルズル湾からは西フィヨルド地方に行くこともできます。 夏のおすすめは白夜のキルキュフェットル山を見ながら楽しむ3時間のカヤック体験です。 キルキュフェットル山の麓でカヤック体験(2時間)もあります。 海釣りもできます。スティッキスホゥルムル港発・ブレイザフィヨルズル湾海釣りツアーのようなツアーを利用すると便利です。 自然や野鳥がお好きな方は、ブレイザフィヨルズル湾のパフィンウォッチングツアーをどうぞ!

スナイフェルスネス半島で眺望が自慢の宿はどこですか?

スナイフェルスネス半島にはたくさんの絶景宿があります。山、海、氷河など、いずれも甲乙つけがたい眺望です。 例えばWelcome Hotel by Snaefells Glacier National Parkはスナイフェルスヨークトル国立公園のすぐ傍にあり、スナイフェルスヨークトル火山(Snaefellsjokull)とその氷河、ブレイザフィヨルズル湾(Breidafjordur)の景色が望めます。SvodufossやKerlingarfossの滝、スネフェルスヨークトル山、キルキュフェットル山など、近隣の観光スポットへのアクセスも抜群です。 Grundarfjordur HI Hostel はスナイフェルスネス半島の真ん中にあるアットホームな宿で、キルキュフェットル山がよく見えるロケーションです。その他の人気観光スポットにも簡単にアクセスできます。居心地のよい個室と共用のリビングスペースがあり、近くにはレストランやプールなどの施設があります。リーズナブルな料金で絶景を楽しめて大変お得です。

スナイフェルスネス半島のホテルにはレストランはありますか?

はい、スナイフェルスネス半島(Snaefellsnes)のホテルにはレストランを併設しているところもあります。新鮮な魚介類や伝統的なアイスランド料理を始め、地元のグルメや世界各国の料理を頂けます。 例えばアイスランド西部のチャーミングな漁村アルナルスタピにある Arnarstapi Hotel には、Snjofell RestaurantとArnarbaer Restaurant という2つのレストランがあり、地元の食材を使ったこだわりの料理と美味しい海鮮料理、各種ピザを提供しています。スナイフェルスヨークトル国立公園に近い便利な宿です。 また、 Hotel Budirは、高級感のある客室と素晴らしいレストランが自慢のホテルです。氷河、溶岩原、海の素晴らしい景色を見ながら、地元で仕入れた新鮮な食材を使った季節の料理をいただけます。

スナイフェルスネス半島のホテルにはどんな設備がありますか?

スナイフェルスネス半島(Snaefellsnes)のホテルには通常、専用バスルーム付き客室とレストランがあり、Wi-Fiや夕食オプション、駐車場などを利用できます。スパやウェルネス施設を併設しているホテルもあります。 例えば Vogur Country Lodge は、アイスランドの雄大な自然の中にあるモダンなホテルです。屋外ホットタブ、サウナ、レストラン、バーベキュー小屋、プレイエリア、図書室などの設備があります。スナイフェルスネス半島の名所はもちろん、ウェストフィヨルドへのアクセスも良く、快適で充実した時間を過ごせるでしょう。 Stundarfridur Cottages は簡易キッチン、専用バスルーム、高速WiFi、DVDプレーヤー、コーヒーメーカーなどのモダンな設備が整った美しいログハウスです。広大な原野の中で快適なステイが楽しめます。

スナイフェルスネス半島の個性的な宿は?

スナイフェルスネス半島(Snaefellsnes)には内装にこだわっていたり、地元のアート作品が飾ってあったり、地域の自然や文化を感じられる工夫が凝らしてあったりする個性的なホテルがたくさんあります。 例えば Snorrastadirは、伝統的な家族経営の農場で、古き良きアイスランドの雰囲気を味わえます。戸建てのキャビンもあり、地元気分で滞在を楽しめます。地熱を利用したホットタブ、バーベキューグリル、無料Wi-Fiなどの設備も整っていて快適です。 Hotel Fransiskus Stykkisholmi はスティッキスホゥルムル(Stykkisholmur)の町の中心部にある古い建物をリノベ―ションしたホテルです。快適な客室、美しいテラスなどがあり、港の素晴らしい眺めが楽しめます。元々は修道院だった建物で、かつての礼拝堂を見学することもできます。

スナイフェルスネス半島の宿はいつごろ予約すればいいですか?

予約は早目がベストです。特にピークシーズン(晩春~夏~初秋)は、人気の宿は数か月前から満室になってしまいます。

スナイフェルスネスのホテルから半島の主な観光地を見て回れますか?

スナイフェルスネス(Snaefellsnes)は比較的小さな半島なので、どのホテルに泊まっても半島のほとんどの名所は日帰りで観光できるでしょう。但し、公共交通手段は限られているので、レンタカーがないと不便かもしれません。
Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。