Guide to Iceland
トリッププランナー
ヨークルスアゥルロゥン氷河湖
行き方
厳選された旅行商品
24h年中無休のカスタマーサービス
高品質サービス保証
アイスランド旅行のエキスパート

情報: ヨークルスアゥルロゥン氷河湖

4.8
7489 Google 件のレビュー
タイプ
Glacier Lagoons, Bird Sights
Destination
Vatnajokull national park
ハイシーズン
Winter
家族向け
Yes
面積
18 sq km
流出場所
Atlantic Ocean
長さ
1.5 km
深さ
284 m
平均評価
4.8
ユーザー評価数
7417

Jökulsárlón is one of Iceland's most popular and unique attractions

ヨークルスアゥルロゥンはアイスランドで一番有名な氷河湖です。南東部の国道1号線からアクセスしやすい場所、またスカ二タフェットル国立公園ホプンの中間に位置しているため、リングロードを使ってアイスランドを一周する観光客や、南海岸沿いを旅する観光客の人気の停留所となっています。

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖は夏のセルフドライブツアー 10日間サマーパッケージ6日間等のセルフドライブツアーやパッケージツアーのハイライトとして含まれています。パッケージツアーを利用せず、レンタカーで訪れることも可能です。ヨークルスアゥルロゥン氷河湖を含むツアーはこちらからご確認ください。

地理

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖はヴァトナヨークトル氷河の氷舌、ブレイザメルクルヨークル氷河が湖に接しており、その氷河は少しづつ湖へと崩れ落ちていきます。

氷河が湖に崩れ落ち、氷山や流氷として湖に浮かぶ姿が美しく、人々を魅了しています。氷山は、その大きさも驚くべき要素ではありますが、注目すべきは美しい色です。大部分は白色ですが、部分的に淡いエメラルド色であったり、何世紀も前の噴火による灰の黒い縞等が見られます。

 

The glacier lagoon of Jökulsárlón is many travellers' favourite destination.

湖内の氷塊は水の流れに乗ってゆっくりと海へと移動していき海を漂うか、又は黒い砂のビーチに流れ着きます。ビーチに流れ着く氷塊は太陽の下で綺麗に輝くことからダイヤモンドビーチと呼ばれます。
比較的最近この湖は形成したにもかかわらず、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖は深さ248mの国内で最も深い湖です。面積は18平方キロメートルで、最大級の湖へと成長しつつあります。

歴史

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖は入植時には存在せず、1935年頃に形成されました。20世紀に入ってから急送に気温が上昇したことが原因となり、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖が形成され始めました。1920年以降、ブレイザメルクルヨークル氷河は劇的な速度で縮小しており、湖はその面積を埋めるように拡大し続けています。

今日では、湖の拡大が加速しており、1975年の頃の2倍以上の表面積となりました。

比較的近い将来には、湖は大きくかつ深いフィヨルドになるまで成長し続けると予想されています。

アイスランドの氷河や氷帽にとって暗い兆候ではありますが、ブレイザメルクルヨークル氷河の縮小は、一時的ではあっても、信じられないほど美しい場所を創り出しました。その壮大な美しさから、ハリウッド映画等の様々なメディアシーンにおいて撮影地として人気の場所でもあります。

Many films and television shows have featured Jökulsárlón.

特に夏には気温はそこまで寒くないのに、一面氷だらけの風景が必ず撮れるとの理由から、世界の撮影チームから撮影地として重宝されています。

ジェームズボンドでおなじみ007シリーズでは二作品(ダイ・アナザーデイや美しき獲物たち)、トゥームレイダー、バットマンビギンズやインターステラーはその一例です。

2017年に、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖はヴァトナヨークトル国立公園の一部として登録され、アイスランドの法律によって保護される地域となりました。

野生動物

湖はニシンやシシャモが多く生息していることから、アザラシや野鳥も生息しています。
夏には、渡り鳥、キョクアジサシと呼ばれるカモメの一種の繁殖地となります。この鳥は身を賭して子を守ることで有名であり、子に危害を与えていると判断した場合には襲ってきますので、巣からは十分離れてください。

沿岸付近ではアザラシが泳いでいたり、氷のをベッド代わりにぷかぷかリラックスしているのを一年中見ることが出来ます。

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖は、特にアイスランド南東部の海がシャチの個体数で有名であることを考えると、安全な避難所を野生動物へ提供していると言われています。