Guide to Iceland
ツアー予約
アクティブに楽しむ アドベンチャー ツアー
お買い得のセット割プラン
セットでお得!スナイフェルスネス半島、ゴールデンサークル、南海岸+氷河ハイキング

セットでお得!スナイフェルスネス半島、ゴールデンサークル、南海岸+氷河ハイキング

お得なセットプラン
おすすめの組み合わせ
24時間年中無休カスタマーサービス
予約即時確定
開始場所・時間
Reykjavík, Iceland
コンビネーションの詳細
3 日帰りツアー
ツアー時期
通年
最低年齢:
12歳

人気の日帰りツアーをセットで予約するとツアー料金が割引に!

行きたい場所を割引価格で予約しましょう!

このコンボツアーはスナイフェルスネス半島、ゴールデンサークル、南海岸を訪れる3つの日帰りツアーが含まれます。

ゴールデンサークルでは、ゲイシールの間欠泉やグトルフォスの滝が見学でき、アイスランド旅行の定番となっています。南海岸は、美しい風景が点在する絶景を巡るルート。スナイフェルネス半島では、ほかの2か所とは違う風景と雰囲気が楽しめます。

全てのツアーは小型バスで行くツアーです。少人数グループなのでガイドと会話できるチャンスが多く、快適なツアーが楽しめること間違いなし。

各ツアーにはレイキャビク市内からの送迎も含まれますので、あとはレイキャビクのホテルを予約するだけです。

このコンボツアーを予約後、コンボツアー用の1枚のバウチャーが発行されます。後日、各ツアーのバウチャーをご登録のメールアドレスに送信致します。各バウチャーからピックアップ場所を設定できますので、宿泊先が変わる場合でも気軽にピックアップ場所を変更していただけます。ピックアップ場所は宿泊先に近いホテルをお選びいただけます。最寄りのピックアップポイントがわからないという方はお気軽にご相談ください。

*ピックアップ場所の変更はツアー出発時刻の24時間前までです。詳しくは「ご利用規約」をご確認ください。

含まれるもの

スナイフェルスネス半島ツアー:小型バス
ゴールデンサークルツアー:小型バス
南海岸ツアー:小型バス
レイキャビク市内の対象ホテル 送迎付き
英語ガイド
氷河ハイキング
移動中の車内無料Wi-Fi接続

アクティビティ

氷河ハイキング
ケイビング
観光
サイクリング
カルチャー

目的地

ゴールデンサークル
クヴィータゥ川
スナイフェルスヨークトル氷河
スコゥガフォスの滝
セリャランズフォスの滝
ゲイシール地熱地帯の間欠泉
グトルフォスの滝
エイヤフィヤトラヨークトル氷河
シンクヴェトリル国立公園
ストロックル間欠泉
スナイフェルスネス半島
ソゥルヘイマヨークトル氷河
ミールダルスヨークトル氷河
ソゥルヘイマサンドゥル
レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ
ヘルナル
アルナルスタピ
ケリズの火口跡
グリューブラブーイ
キルキュフェットル山
レイニスドランガル
オクスアルアゥルフォスの滝
ホイカダールル渓谷
ロゥンドランガル
デューパロゥンサンドゥル
Efstidalur
南海岸
Arnarker
DC-3飛行機の残骸

スケジュール

1 日目
格安コンビネーションツアー にはスナイフェルスネス半島、ゴールデンサークル、氷河ハイキングが含まれています

スナイフェルスネス半島

1日目は小型バスに乗り込んでレイキャビクを出発し、スナイフェルスネス半島へと向かいます。ジュール・ヴェルヌ作のSF小説「地底探検」で地下世界への入り口として取り上げられたスナイフェルスヨークトル火山がこの半島にあります。

まず最初に訪れるのは、写真スポットとして人気のキルキュフェットルの山です。見る場所によって少しづつ姿形が変わる不思議な山。ベストな角度を探してみましょう。

続いて、デューパロゥンサンドゥル海岸へと進みます。小石が敷き詰められたこの海岸はまるでおとぎ話の世界のよう。不思議な海岸の風景を楽しみつつ、昔の漁師の力比べに使われた4つの大きな石も持ち上げてみましょう。4つの大きな石、どこまで持ち上げられるでしょうか?

その後は小さな漁村のアルナルスタピを通過し、ロゥンドランガルへとハイキング。70mもの高さを誇る不思議な形をする岩は迫力もありますが、どこか奇怪な雰囲気も漂います。イートゥリ・トゥンガ(Ytri Tunga)の白い浜辺では、アザラシが休憩している姿を観察できるかもしれません。

ツアー後はレイキャビクに戻ります。20:00に到着予定です。

2 日目
コンビネーションツアーで訪れる場所の一つ、ゲイシール間欠泉

ゴールデンサークル

2日目は定番観光スポット、ゴールデンサークルを巡ります。ゴールデンサークルにはシンクヴェトリル国立公園、ゲイシール地熱地帯、グトルフォスの滝といった観光スポットが含まれています。

レイキャビクを出発し、まず最初にシンクヴェトリル国立公園を目指します。世界最古の近代議会がこのシンクヴェトリル国立公園で開かれたため、2004年にはユネスコの世界遺産に登録されました。シンクヴェトリルでユーラシア大陸と北米の大陸の間を歩くことができるのも珍しい経験です。

その次、グトルフォスの滝を見学します。アイスランド語で「黄金の滝」と呼ばれているこの滝は落差32mを誇り、雄大な滝です。ゴールデンサークルの名前の由来ともなった滝で、ゴールデンサークル人気の理由が納得できる場所です。

最後は、ゲイシール地熱地帯へと進みます。昔、この地熱地帯にグレートゲイシールと呼ばれる間欠泉がありましたが、現在は噴出をしておらず休止中です。現在はその隣にあるストロックル間欠泉が噴出しています。約10分毎に勢いよく熱湯を噴出するストロックルの姿をお楽しみください。カメラのチャンスを逃さないよう準備万端で見学しましょう。

ツアー後はレイキャビクに17:30頃に到着予定です。

3 日目
格安コンビネーションツアーではアイスランド各地にある景勝地を訪れます

南海岸

3日目は観光名所が続く南海岸へと出発します。この日には多くのアクティビティが予定されていますので、朝早くガイドがお迎えに行きます。

最初に見学するのはセリャランズフォスの滝です。迫力のある滝であり、滝の裏側に歩くことができます。濡れることがありますので、レインウエアがあると便利です。

セリャランズフォスの滝からそう遠くないところにスコゥガフォスの滝があります。幅25m、落差60mを誇るスコゥガフォスの滝では晴れの日に虹がかかり、大変美しい景色を見せてくれます。

アイスランドの2つの名瀑をの先にはソゥルヘイマヨークトル氷河があり、ここでは氷河ハイキング体験を行います。アイゼンの付け方から氷の上での歩き方までガイドが丁寧に説明をしますので、初心者の方でも気軽に参加できます。

氷河ハイキングにチャレンジした後は、また別のアドベンチャーが待っています。次はソゥルヘイマサンドゥルにある飛行機の残骸を見学します。駐車場から飛行機の残骸まではマウンテンバイクで移動します。悪天候の場合や11月~3月には代わりにレイニスフィヤラのブラックサンドビーチを見学します。

その後レイキャビクへの帰路につき、22:00に到着する予定です。

地図

必要なもの

雨風に耐えられる暖かい服
ハイキングブーツ
水着

備考

各日帰りツアー中に食事が購入できる場所で昼食休憩時間をとります。遅い時間にレイキャビクに戻るツアーは夕食休憩時間もとります。

アイスランドは天気が変わりやすいです。服装においては重ね着をすることをお勧め致します。冬のアイスランドでは積雪だけでなく、地面が凍結し滑りやすくなることがあります。靴底が滑りにくいように加工されている靴や、脱着式の滑り止め(スパイク)を準備しておくことをお勧めします。簡易スパイクはアイスランドまたは日本でも購入できます。

サービス利用規約

体験者の声

類似ツアー