Dinner with a view in Reykjavík, picture from Grillið

レイキャビクで最も美味しいレストランはどこ?アイスランド料理ってどのようなもの? ディナーやお酒を楽しめるレイキャビク市内のトップレストランを紹介します。

目次

グルメ in レイキャビク 

レイキャビクでは素晴らしい料理と世界トップレベルのシェフに出会えます。アイスランド伝統料理のラムの燻製、干し魚やニシンは、一流レストランのフュージョン料理などで今でも好んで使われます。今日のアイスランド料理は、新鮮で豊富な食材と北欧のシンプルさが自慢です。

Chefs working at Michelin star Dill restaurant in Reykjavík

アイスランドはその厳しい気候のため、麦などの農作物を育てることが大変です。長い間、漁業と酪農によって日々の暮らしは支えられてきました。また、スキールやサメの発酵食品など、アイスランド独自の保存食というのも発展してきました。近年ではこのような伝統的な食材を、新しい形にアレンジして、レストランで提供をしています。

有名な食材というと、まずはラム肉でしょう。夏の間、アイスランドの羊たちは自由に牧草地や山の中を歩き回って過ごします。様々な種類の草やハーブを食べるため、ほかの国のラムとは違って、癖がなく美味しいと評判です。海のそばで飼われている羊たちは海藻も食べるようです。秋になると羊たちは集められて、農場で冬を過ごします。

Icelandic lamb roams free in the countryside

最近ではレイキャビク全域にレストランが大幅に増えており、高級レストランやガストロパブ、ブラッセリー、そしてビストロなどが、アイスランド料理やフュージョン料理、そして多国籍料理を提供しています。旅行者や地元の人々は、様々な選択肢の中からレストランを選ぶことができます。

2017年にアイスランド初で唯一となるミシェランスターがディル・レストラン(Dill restaurant)に授与されました。アイスランドのレストラン界の今後に大きな期待が寄せられています。ミシェランガイドにはレイキャビクを拠点とする他の4軒のレストランについて言及されています。ギャラリー(Gallerý)、 グリリズ(Grillið), マートゥル・オグ・ドリックル(Matur og Drykkur)そしてヴォックス(Vox)です。

ここからレイキャビク周辺のお勧めのレストランをご紹介します!

ディル・レストラン Dill 

Dill - Iceland's only Michelin star restaurant

アイスランド初で唯一となるミシェランスターを獲得したレストラン。国内最高のレストランとして愛されてきた歴史があり、スター獲得の栄誉は国民の喜びでもありました。

小規模経営のレストランで、毎週水曜日と土曜日のみ18:00からの営業、数ヶ月前からの予約が必要です。ここの高級アイスランド産食材を使った北欧料理は絶品です。

Dill restaurant 住所: Hverfisgata 12、101 Reykjavík (Ingólfsstrætiに入り口があります)

フィッシュカンパニー Fish Company 

Fish Company Restaurant Sushi Platter

レイキャビク市ダウンタウンにある、非常に折衷的なレストランで、アイスランド料理やフランス料理、マレーシア料理、アイルランド料理、日本料理などからヒントを得たメニューが楽しめます。極め付けは世界一周の味を提供する5コースからなるメニュー。ベジタリアンメニューもあります。

シェフの気分次第でアレンジを加えることも多々あり、常に違う料理が提供されるのがここのレストラン。スタッフは楽しくフレンドリーで、とても居心地の良い空間を演出しています。

アイスランド語ではFiskfélagiðと言い、どちらでも通じます。

Fiskfélagið 住所: Vesturgata 2a、101 Reykjavík.

マータルキャットラリン Matarkjallarinn 

Icelandic lobster, langoustine, at Food Cellar brasserie in Reykjavík

アイスランド語名はマータルキャットラリン(Matarkjallarinn)、ゴージャスなローズウッドのグランドピアノで1890年から毎晩生演奏を聴かせているこのレストランでは、ラウンジのようなバーとダイニングエリアを提供しています。バーでは11pm から1am までお酒が楽しめます。お食事前後の一杯に最適な居心地の良いバーです。

アイスランド産の食材を使ったシーフード料理やラム肉料理、そしてベジタリアン用のメニューを取り揃えています。お薦めはサプライズ6コースメニューとア・ラ・カルトメニューです。

Matarkjallarinn 住所: Aðalstræti 2、101 Reykjavík

ギャラリーレストラン Gallery restaurant at Hotel Holt 

Icelandic lamb at restaurant Gallery Hotel Holt

ホテル・ホルトにある過去へタイムトラベルしたような場所で素敵なダイニングを堪能できるギャラリーレストラン。エレガントで隠れ家的な空間が、アイスランドで最も著名なキャルヴァルというアーティストの素晴らしい作品によって飾られています。ロンドンのThe Ivy(注釈: 老舗の高級レストラン)のアイスランド版だと言っても良いでしょう。

このレストランの伝統的な料理のレシピは1966年から今もなお受け継がれています。スモークサーモンや、トルテリーニとランゴスティンとトリュフ添えなど、最高級で豪華なメニューが用意されています。その他にラム ・ウェリントンのブルーベリースポンジ添えや、温かいスキールのデザートといった創作的なメニューもあります。

テーブルに着いたら是非レストランの歴史をスタッフに尋ねてみて下さい。もしかしたら店内を案内してくれるかも知れません。そしてクラシックスタイルのレザーソファで食後の一杯を頂くのもお忘れなく。国内で二つと無いレベルの贅沢なひと時を堪能する為に、予算には余裕を持って赴きたいレストランです。

Gallery restaurant 住所:Hotel Holt、Bergstaðastræti 37、101 Reykjavík

グリリズ Grillið at Radisson Blu Saga Hotel 

Grillið restaurant with views over Reykjavík

美味しい食事と共に絶景を楽しみたいという方にお薦めなのがグリリズ。ホテルの8階にあり、テーブルの高さから天井まで遮るものの無い窓から広がる景色は、レイキャビク市最高と言って良いでしょう。

長い歴史の中で、そして今でもグリリズは地元の人々にとってフォーマルでクラシックなレストランです。しかし現代的なメニューは驚くほどお手頃価格です。フレンドリーなヘッド・ウェイターのギスリさんが丁寧にワインの説明をしてくれるでしょう。ワインペアリングもお薦めです。このレストランでは時間があっという間に過ぎてしまいます。食事の後には予定を入れず、至福の時間をお楽しみ下さい!

Grillið restaurant 住所:Radisson Blu Saga Hotel、Hagatorg、107 Reykjavík

グリルマルカズリン Grillmarkaðurinn 

The Grillmarket by Björn Árnason

レイキャビクのダウンタウン、賑やかなAusturstræti通りの裏路地に隠れているのがグリルマルカズリン。英語ではグリルマーケット(The Grillmarket)といいます。そこに入り込むと、宝物が一杯のアラジンの洞窟を発見したかのような気分になります。洗練されているのに、どこか素朴な雰囲気も醸し出しているレストランです。

ステーキはもちろん、シーフード料理や鴨料理、ミニバーガー、スープ、サラダ、そしてベジタリアンメニューも取り揃えてあります。ランチタイムとディナータイムどちらも営業しています。是非お薦めしたいのが8皿コースの「テイスター」メニューです。ワイン付で絶対に見逃せません!

Grillmarkaðurinn 住所:Lækjargata 2a、 101 Reykjavík

コール Kol  

Seafood dish at Kol restaurant

レイキャビク中心部のハトグリムス教会のそばにあり、スタイリッシュで流行最先端をいく、活気のあるレエストランです。素晴らしい料理とカクテルメニューが揃っています。シーフード料理や肉料理、そしてベジタリアンやヴィーガン用メニューもあります。ラクトースフリーやグルテンフリーの注文にも対応できます。

個人的に私のお気に入りのレストランで、友達とカクテルを楽しむのにぴったりの場所です。ワイン付の8皿コースメニューは特別な人との記念日ディナーにぴったりです。

Kol restaurant 住所:Skólavörðustígur 40、101 Reykjavík

コーパル Kopar  

Seafodd at Kopar restaurant

レイキャビク中心部の古い港を歩くと見える、青い倉庫のような建物。その一角に穴場スポット、コーパルがあります。( コーパルはアイスランド語で「銅」という意味の名前です。) 港にあるという事で、もちろんシーフード料理がメインのお店ですが、肉料理やベジタリアン、ヴィーガン用のメニューもあります。鴨のパンケーキは絶品です。

美味しい料理と、素晴らしいカクテル、そしてプロフェッショナルなサービスを兼ね備えたレストランです。2階の席からは港が見えるので、ぜひリクエストしてみましょう。

Kopar restaurant 住所:Geirsgata 3、101 Reykjavík

マートゥル・オグ・ドリックル Matur og Drykkur  

Matur og Drykkur - Traditional Icelandic cuisine with a modern twist

アイスランドに来たら、アイスランド料理を食べてお土産話を持ち帰りたいものです。発酵したサメのひどい味を話題にするよりも、マートゥル・オグ・ドリックルの人気料理、タラの頭はいかがでしょうか。ジューシーなチキンに似た美味しさです。 お店の名前はフード&ドリンクという意味です。スターターには、クリスピーな海藻と羊の糞で燻したマスをどうぞ。摘みたてのアイスランドハーブを使ったカクテルがお食事を引き立てます。

Cod's head at Matur og Drykkur

メニューには奇妙な説明書きもありますが驚かないで下さい。このレストランでは、アイスランド伝統食に創作的なアレンジを加えて、全く新しい味を作り出しているのです。ベジタリアン用のメニューもあり、8皿コースもベジタリアン用にすることができます。

Matur og Drykkur 住所:Grandagarður 2、101 Reykjavík

メッシン Messinn 

美味しいアイスランド産の魚をガッツリ食べたいと思いませんか?是非メッシンへ行ってみましょう! 市内最古の高校の前にあり、海をテーマにしたレストランです。メニューの全てが魚料理で、ヴィーガン用メニューが一つあります。

このレストランでは素材本来の味を重視して調理された美味しい料理が自慢です。色々なものでごまかしたりはしません。メインディッシュは熱々のフライパンに盛り付けられ、ジャガイモとサラダが添えられます。お薦めは魚のエラ料理。オイスターのような、チキンのような味で、ジューシーなチェリートマト添えです。スタッフはとてもフレンドリーで、くつろげるレストランです。

Messinn 住所:Lækjargata 6b、101 Reykjavík

シャオヴァルグリリズ Sjávargrillið 

Sjavargrillid dish

ラグジュアリーなコテージのような雰囲気のレストランです。英語ではシーフード・グリル(The Seafood Grill)といわれています。ここのシーフード料理は正にあなたが追い求めていたもの、絶対に後悔しないお店です。 私は初めてディナーに訪れた時、天に昇るほど美味しいナマズとロブスター、そしてじっくり調理されたサーモンを頂いて虜になってしまい、それ以来ランチの常連です。ここのランチタイムではリーズナブルで美味しい日替わりお魚ランチが頂けます。

Sjávargrillið 住所:Skólavörðustígur 14、101 Reykjavík

スナップス・ビストロ Snaps Bistro  

Romantic Snaps Bistro Restaurant in Reykjavik

ハットルグリムス教会からほど近い活気のあるフレンチ・ビストロ、オージンスヴェホテル(Hotel Óðinsvé)の隣にあります。オープンと同時に人気沸騰したこのお店は、現在でもとても賑やかで人の足が絶えません。メニューに載る品数は少ないのですが、フレンチ料理やデンマーク料理、そしてアイスランド料理もあります。 お薦めは「the Danish smörrebröd」そして 「the moules mariniére」。ランチタイムの「本日のお魚料理」は絶対にハズレがありません。

18:30時以降は当日予約ができないのですが、空席があることを願ってとりあえず行ってみましょう!

Snaps 住所:Þórsgata 1、101 Reykjavík

スシ・ソーシャル Sushi Social 

Fusion sushi at Sushi Social in Iceland

日本料理と南米料理の融合したスシ・ソーシャル、以前はスシ・サンバの名で知られていました。

ハンドメイドの人形や鳥かご風のライトに飾られたお店で、アイスランドのフュージョン寿司料理を体験してみましょう!

お薦めは「simply the best」メニューと「the Icelandic feast」メニューです! そしてもちろんワインリストもお見逃しなく。スープがエスプレッソコーヒーカップに入っていたり、ロブスターが灰皿に載せられてきたりするのが面白いところ。スシ・ソーシャルはディナータイムのみの営業です。 毎週木曜日はモヒートナイト。チリモヒートは試す価値ありです。

Sushi Social 住所:Þingholtsstræti 5、101 Reykjavík

タパスバリン Tapasbarinn 

Delicious seafood at Tapasbarinn in Reykjavík

タパスバリンは2000年からアイスランドのレストラン界で安定した地位を築いています。古い港に近く、常に人の足が絶えず非常に活気のあるお店です。

このお店の特徴は、アイスランドの食材がスペイン風小皿料理「タパス」のスタイルで楽しめるところです。一番人気のメニューはアイスランドのグルメ料理定番のパフィンやアークティック・チャー(北極イワナ)、そしてスキールなどです。その他に、シーフードやお肉、野菜を巧みに使い未知の世界へあなたを誘うメニューも。メニューはそれぞれ7皿から8皿のコースで、どれもお腹一杯になること請け合いです。

Tapasbarinn住所:Vesturgata 3b、101 Reykjavík


毎日の贅沢はちょっと大変...そんな人はお手頃価格で美味しく食べるTop10を読んでみましょう!

また、美食家のあなたには、年に一度のフード&ファン・フェスティバル(Food and Fun festival)の時期がお勧め。このフェスティバルでは、世界各地の最高級ミシェランスターレストランのシェフがアイスランドに赴き, 現地の高級レストランの厨房を借りて、新鮮なアイスランド産の食材のみを使い腕を振るいます。

2017年度フード&ファン・フェスティバル (Food and Fun festival)は3月1日から5日に行われました。

2017年度のフェスティバル参加レストランは次の通り:アポテク・レストラン(Apótek restaurant)、バザール・オッドソン(Bazaar Oddsson)、エッセンシア(Essensia)、ホルトホテル内のギャラリーレストラン(Gallery restaurant at Hotel Holt)、ゲイリ・スマート(Geiri Smart)、グリリズ(Grillið), ホイスト(Haust)、クヴェルヴィスガータ12(Hverfisgata 12)、キッチンアンドワイン101(Kitchen and Wine 101)、コラブルイティン(Kolabrautin)、マータルキャットラリン(Matarkjallarinn)、ステイクフーシズ(Steikhúsið)、スシ・ソーシャル(Sushi Social)、ヴォックス(Vox

老舗の有名レストランも、話題の新しいレストランも名を連ねています。