Best Attractions by the Ring Road of Iceland

北海道より少し大きいアイスランド。沿岸部に点在する町や村をつなぐ道路は、国道1号線です。アイスランドを1周することから「リングロード」とも呼ばれています。アイスランドの各地を結ぶ重要な幹線道路であるだけでなく、観光地も多くがこのリングロード沿いにあり、アイスランドを1周する際のルートの目安になっています。

目次
1 - アイスランド南部/レイキャビク→ホプン
2 - アイスランド東部/ホプン→ミーヴァトン湖
3 - アイスランド北部/ミーヴァトン湖→アークレイリ→ブロンドゥオゥス
4 - アイスランド西部/ブロンドゥオゥス→レイキャビク
5 - アイスランド1周のコツ

冬にはリングロードが閉鎖となるほどの吹雪となることもあり、限られた時間の中でのアイスランド一周はお勧めできません。1周したい場合は4月後半から10月前半までの期間を目安に計画を立てましょう。

アイスランドを一周するには観光の時間を含めて1週間くらいかかります。せっかくの旅がずーっと車の中では楽しくありませんので、車から降りてアイスランドの自然を満喫しましょう!



アイスランドには高速道路はなく、国道1号線の大部分では片側 1車線しかありません。中央分離帯も無ければガードレールもない所がほとんど。そのためすっきりとしていて、周りの景色がよく見渡せます。

どこまでも見渡せるリングロード、ドライブしているだけで絶景に出会える道です。

Drive the ring road of Iceland for some amazing sceneries

それぞれの地域の観光スポットを見て行きましょう。レイキャビクを出発後、南側から反時計回りに移動します。

アイスランド南部/南海岸 観光スポット  


  • 走行距離目安:レイキャビク→ホプン(Höfn) 450Km、東京ー京都間と同じ
  • 走行時間目安:7時間の走行距離、実際には1日から2日必要、中間地点はヴィーク(Vik)

アイスランドの南部はほぼ平坦で、緑の農地が広がります。やがて砂漠や氷河と雄大な景色もみられる南海岸沿いは人気のルートです。晴れた日には、南の沖合に  ヴェストマン諸島 (Vestmannaeyjar) のシルエットが浮かびます。ブルーラグーンやゴールデンサークルはリングロードからは外れていますので、この記事では紹介していません。【ゴールデンサークル完全ガイド

クヴェラゲルジ Hveragerði

地熱活動の活発なエリアにある小さな町で、レイキャダールル (Reykjadalur)渓谷へのハイキングのスタート地点です。 レイキャダールル渓谷の川には温泉が湧き出ており、ちょうど良いお湯の温度で川の温泉を楽しめます。ハイキングツアーまたはレイキャダールルへの乗馬 のツアーに参加して温泉を訪れることもできますし、レンタカーで自分で行くこともできます。クヴェラゲルジはレイキャビクからわずか40分です。

Bathing in Reykjadalur hot river

セリャランズフォスの滝 Seljalandsfos

リング ロードから見ることのできる美しい滝で、リングロードから100m程北側にあります。滝の裏側に大きな窪みがあるので、歩いて一周することができ、アイスランドでも人気の観光スポットとなっています。レイキャビクからは約2時間のドライブです。

この滝から徒歩10分ほどの場所には、グリューブラブーイ(Gljúfrabúi)という滝があります。山陰にひっそりと隠れる知る人ぞ知る滝はちょっとしたアドベンチャーです。

セリャランズフォスの滝

スコゥガフォスの滝 Skógafoss

セリャランズフォスの滝からさらに1号線を走ったところにある、大きな滝です。フィムヴォルズハウルス (Fimmvörðuháls) と呼ばれる日帰りハイキングコースの登山口でもあります。このハイキングコースでは エイヤフィヤトラヨークトル (Eyjafjallajökull)  火山を訪れることができます。スコゥガフォスの滝はセリャランズフォスの滝から車で20〜25分程度なので、レイキャビクからだと2時間半ほどです。

2つの滝の間の山中にはセリャヴァトラロイグ(Seljavallalaug)という温水プールがあります。1号線を少し離れ、さらに駐車場から徒歩15分です。山に湧き出た温泉を利用した古いプールで、今ではフォトジェニックな風景が人気です。

Skógafoss waterfall

米軍の飛行機の残骸

DC Plane Wreckとも呼ばれる飛行機の残骸。広大な砂漠に突如現れる古い機体は、かつて墜落した飛行機が撤去されずに残されているものです。寂しさの漂う雰囲気は、観光スポットというより写真撮影に人気です。国道1号線に車を止め、小1時間歩く必要があるので往復2時間以上、見積もっておきましょう。

ディルホゥラエイ Dyrhólaey

リング ロードからも見えますが、細い道がそばまで伸びています。 断崖の上には灯台があり、黒い砂浜、ブラックサンドビーチが一望できます。黒い浜辺に打ち寄せる白い泡を湛えた荒々しい波、反対側には緑の草原、そしてその奥には白銀の氷河が広がり、様々な自然の要素が一つのキャンバスに描かれているような景色です。数多くのパフィンなどの野鳥の宝庫でもあります。

レイニスフィヤラのブラックサンドビーチ

美しくも力強いブラックサンドビーチ。北大西洋の大きな波が打ち付ける浜辺は、迫力のある景観を楽しめます。ただし波の力はとても大きく水の中へ引きずり込まれる危険があります。そのため写真撮影の際など、水際には近づかないようにしましょう。

ヴィーク Vík

この小さな町は、 レイニスドランガル (Reynisdrangar)  を見渡す場所にあり、美しいブラックサンドビーチがそばにあります。この町を出ると、次の町、キルキュバイヤルクロイストゥル(Kirkyubæjarklaustur)まで1時間ほど何もありませんので、ガソリンをいれておきましょう。

アイスランド南部 ヴィークの町

キルキュバイヤルクロイストゥルの町 Kirkjubæjarklaustur

アイスランドがまだカトリックを信仰していた時代に立っていた修道院にちなんで名付けられた、住民150人ほどの小さな町です キルキュバイヤルクロイストゥル(Kirkyubæjarklaustur)までは3時間半のドライブです。

フィヤズラアゥルグリューブル渓谷 Fjaðrárgljúfur:

キルキュバイヤルクロイストゥルの町のそばですが、観光というよりは少し時間をかけてハイキングを楽しみたい人にお勧めです。狭い渓谷はどこまでも続き、おとぎ話の一場面のようです。

スカフタフェットル Skaftafell

以前はヴァトナヨークトル (Vatnajökull) 氷河のふもとにある独立した国立公園でしたが、現在はヴァトナヨークトル国立公園の一部となりました。このエリアは、近くに氷河があるにもかかわらず、緑が多いことが特徴です。スヴァルティフォス(Svartifoss)の滝は、「黒い滝」という意味で、滝の周囲の黒い玄武岩でできた柱状節理が特徴的です。スカフタフェットルはキルキュバイヤルクロイストゥルの町から約1時間、レイキャビクから5時間半のドライブです。

スカフタフェットルのスヴァルティフォスの滝

ホフスキルキャ教会 Hofskirkja

伝統的な草屋根の教会は、スカフタフェットルとヨークルスアゥルロゥン氷河湖の間に位置しています。1884年築で、草屋根を使った教会では最後に建てられた教会です。森がなく木材が乏しかったアイスランドでは、草屋根はごく一般的な建築様式でした。

草屋根のホフスキルキャ教会

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖 Jökulsárlón

大きな氷河湖で、アイスランドでも多くの旅行者が訪れる人気の観光スポットです。氷河が割れてできた巨大な氷のブロックが、湖を漂いながら海に向かいます。海岸線には大きな氷の塊がいくつも浮かんでおり、アザラシが水の中で遊ぶのを見かけることもあります。スカフタフェットル(Skaftafell)から45分、レイキャビクから6時間程のドライブです。ここで現地集合の氷の洞窟探検は11月から3月まで参加できます、

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖

ダイヤモンドビーチ Daiamond Beach

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖のすぐそばにあるビーチで、海に流れ出した氷河のかけらが浜辺へ打ち上げられている場所です。大小さまざまな氷は太陽の光を受けるとキラキラと輝きます。黒い砂浜とのコントラスト、青や黄金色に輝く氷のかけら、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖同様に、自然の造形を楽しむことができます。

ダイヤモンドビーチ

アイスランド東部 観光スポット 


  • 走行距離目安:ホプン→ミーヴァトン湖 350Km、東京ー名古屋間と同じ
  • 走行時間目安:6時間 フィヨルド沿いには進まず、まっすぐエイイルススタージルに向かった場合。

アイスランド東部の特徴は、岩がむき出しになった山と海が織りなす美しいフィヨルドです。ほとんどのフィヨルドには町があり、それぞれが隣町のより素晴らしい、と自慢する山やフィヨルドがあります。フィヨルドの多くはリングロードから外れますが、美しい景色に出会えるドライブルートです。

ホプンの町 Hofn

ホプン(Höfn)は、ヨークルスアゥルロゥンからさらに1時間程かかります。小さな漁業の町ですがこのエリアでは一番大きな町です。ここではロブスターが有名で、夏には「ロブスター·フェスティバル」 (Humarhátíð á Höfn)を開催しています。食べきれないほどのアイスランドロブスターを味わうことができるので、その時期にホプン周辺を訪れる方はチェックしてみましょう。

ヴェストラホルン Vestrahorn

海辺にそびえたつギザギザの峰が特徴の山、ヴェストラホルン。アイスランドで最も写真を撮影されている山のひとつです。近くのアゥルフタフィヨルズル (Álftafjörður) は白鳥のフィヨルドと呼ばれる、とても可愛らしいフィヨルドです。特に白鳥が集まる時期がお勧めです。クヴァルネス (Hvalnes) からは、エイストラホルン(Eystrahorn)の山が見えます。

ヴェストラホルンの山

トナカイ

アイスランドで野生のトナカイが住んでいるのは、アイスランドでは東部地方だけです。もともとトナカイは飼育目的で輸入されましたが、脱走したり、放されたりしたものが野生化し、今ではアイスランドの大地を自由に駈け回っています。ドライブ中に出くわすかもしれません。

アイスランドのトナカイ

ハットゥルオルムススタズルの森 Hallormsstaður

アイスランド最大の森です。アイスランドではほとんど樹木を見ることがないので、森があること自体が珍しいことです。ここまで来るとアイスランドを半周したことになります。レイキャビクから車で8時間、ホプンから3時間の距離です。

エイイルスタジルの町 Egilsstaðir

アイスランド東部で最大の町で、森のすぐ近くにあります。およそ20分のドライブです。また、アイスランド版「ネッシー」のラーガルフリョゥト ワーム (Lagarfljot Worm) が住むと言われるラーガルフリョゥト (Lagarfljot) 川も近くを流れています。リングロードからわき道を通ってさらに進むと、湖畔のキャンプ地として有名なアトラヴィーク (Atlavík) に着きます。エイイルスタジル からへのドライブも醍醐味があります。93号線に沿って車で25分程です。

セイジスフィヨルズルの村 Seyðisfjörður

リングロードからは少し外れますが、時間のある人にはぜひお勧めの場所です。アイスランドで最も美しいとも謳われるフィヨルドにある町で、デンマークやフェロー諸島へのフェリーが入港します。エイイルススタージルの町から約25分のドライブです。

セイジスフィヨルズル

アイスランド北部 観光スポット​ 


  • 走行距離目安:ミーヴァトン湖→ブロンドゥオゥス(Blonduous) 250Km、東京ー浜松間と同じ
  • 走行時間目安:3時間半、ただし観光する場合は、リングロードを外れるので、丸1日必要

アイスランド北部は山が多く、デッティフォス (Dettifoss)の滝やアウスビルギ (Ásbyrgi)渓谷など、リングロードから離れた場所にもアイスランド有数の観光スポットがいくつもあります。

ミーヴァトン 湖 Mývatn

アイスランド北部の美しい湖で、豊かな植生、野鳥、目の覚めるような周囲の景観で有名です。エイイルスタジルの町から2時間の運転です。レイキャビクから北を通り時計回りに来ると、大体6時間位です。

ミーヴァトン湖

ディンムボルギル Dimmuborgir

ミーヴァトン湖の近くにあるディムボルギル (Dimmuborgir) は、特異な形状の岩や洞窟の多い地域で、「地獄の入口」と呼ばれることもあります。ディムボルギルはアイスランド語で「暗い都市」という意味があり、人間の背丈をはるかに超える溶岩の塔の数々に圧倒されます。

グリョゥタギャゥ Grjótagjá

溶岩洞窟の中にある温泉です。お湯は高温のため入浴はできませんが、天然の洞窟温泉、覗いてみる価値は十分にあります。

ミーヴァトン湖ネイチャーバス

北のブルーラグーンとも称される、天然の巨大露天温泉です。ブルーラグーンよりは小さいですが素晴らしい眺めを望むことができます。

アークレイリ Akureyri

北部の中心都市であるアークレイリは、美しいフィヨルド沿いに発展した町です。充実したスイミングプール、町のシンボルの教会、エキサイティングなナイトライフ、そしてアイスランド最大のスキー リゾートのフリーザルフィヤットル (Hlíðarfjall) があります。ミーヴァトン湖から約1時間、レイキャビクから約5時間です。

デッティフォスの滝 Dettifoss

ヨーロッパ最大の水量を誇る滝です。リングロードからは大きく外れ往復2時間ほどの時間が必要ですが、ぜひ訪れてほしい場所です。駐車場からさらに10分ほど歩く必要があります。

壮大なデッティフォスの滝

アゥスビルギ渓谷 Ásbyrgi

蹄鉄の形をした渓谷で、突如として豊かな緑の森が現れます。森の先、崖に突き当たる場所には神秘的な湖があり、おとぎ話の中に迷い込んでしまったかのようです。デッティフォスからのアクセスもできますが、道の状態によっては北側から迂回したほうが良いこともあります。レンタルする車の種類や時間を考慮しながら訪れてください。

フーサヴィーク Húsavík

アイスランド北部の小さな港町ですが、ホエールウォッチングのメッカで、雄大に泳ぐクジラを一目見ようと多くの人で賑わいます。

フーサヴィークのホエールウォッチング写真:Húsavík Original Whale Watching - Carbon Neutral!

ゴーザフォスの滝 Goðafoss

アークレイリとミーヴァトン湖の中間にある滝で、神々の滝という意味があります。

ゴゥザフォスの滝

アークレイリ Akureyri

アイスランド北部の中心となる町です。ミーヴァトン湖をはじめとする北部の観光のベースとしても利用できます。町の背後にそびえる山々もやフィヨルドの様子も、町の中から楽しむことができます。レイキャビクからは約5時間のドライブです。【アークレイリのおすすめスポット

アークレイリ

アイスランド西部 観光スポット 


  • 走行距離目安:ブロンドゥオゥス→レイキャビク 240Km、東京ー浜松間と同じくらい
  • 走行時間目安:3時間、観光する場合はリングロードを外れるのでほぼ1日。スナイフェルスネス半島やウェストフィヨルドへ行く場合には別途計画を。

アイスランド西部を通るリングロードのエリアは他のエリアに比べるとそれほど大きくはなく、北部ー南部をつなぐための通り道です。リングロードをドライブするだけであれば時間はあまりかかりませんが、リングロードから外れた寄り道スポットもお勧めです。ですが、ウェストフィヨルド (Westfjords)スナイフェルスネス半島に訪れる場合はそれぞれ時間をかけてドライブしましょう。

スナイフェルスネス半島 Snæfellsnes

リングロードから外れますが、穏やかな風景の続く美しい半島です。半島の先端にあるスナイフェルスネス国立公園には氷河を冠した火山、スナイフェトル山があります。また、半島の北側には見る角度により姿を変えるキルキュフェットル山も。この半島を1周するにはおよそ1日かかります。

ド ウェストフィヨルド/西フィヨルWestfjords

リングロードからは大きく外れますので、ウェストフィヨルドのドライブだけで3日以上時間をとる必要があります。ですが、観光客も比較的少なく、手つかずの自然、素朴なアイスランドの町や村がみられます。ディンヤンディの滝や、ロイジサンドゥルの赤い砂のビーチなど、他では見られない自然スポットもあります。

デイルダルトゥングクヴェル Deildartunguhver

ヨーロッパで最大の湧出量を誇る温泉です。入浴はできませんが、もくもくと湯気が立ち込める草原は不思議な光景です。近隣にはフロインフォッサルの滝があります。

フロインフォッサルの滝、バルナフォスの滝 Hraunfossar, Barnafoss

リングロードから約35分ほどのドライブですが、フロインフォッサルの滝は溶岩の大地からあふれ出す一風変わった滝です。上流に川はなく、地下水が突如として地上に現れ滝となった珍しい滝です。すぐそばにバルナフォスの滝があります。

フロインフォッサルの滝

レイクホルト Reykholt

アイスランド文学において大きな功績を収めたスノッリ・ストゥルルソン(Snorri Sturluson)の研究室があります。アイスランドの歴史や文学に興味のある人におすすめです。

ボルガルネス Borgarnes

レイキャビクからすぐ北にある小さな町です。ホットドッグやアイスクリームを買うために、北に向かう多くの人が立ち寄ります。

エシャン Esjan

レイキャビク のダウンタウンから対岸に見える山です。2 時間足らずのハイキングで山頂に登ることができるので、天気の良いには多くのレイキャビク市民が訪れます。

レイキャビクの夜景

レイキャビク Reykjavik

アイスランドの首都として文化経済の中心となっていますが、コンパクトで小さな町は散策にもピッタリです。【レイキャビクの観光案内もチェック】

アイスランド一周の走行距離は約1300Km 

リングロードのみで1300Kmほどですが、アイスランドを一周するのにドライブだけということはないでしょう。寄り道をしたり、観光したり、アクティビティに参加したりと、何かと時間を取られるものです。特に初めて海外で運転する、初めてアイスランドで運転するという人にとっては、運転が難しかったり気疲れすることも多いかもしれません。アイスランド一周を目指すなら、無理をせずに自分の運転スキルと相談しながら計画を立ててみてください。

Guide to Icelandではアイスランドを 8 日間9 日間10 日間 でドライブするパッケージや、 12日間のセルフ ドライブ ツアーなど、様々なツアーパッケージを用意しています。国道1号線と他の道では道路状況が違いますので、1号線以外の運転についてはこちらをご覧ください。