まずは上の動画。どうですか?? 胸キュンじゃないですか!? 

アイスランドには毎年、美しい自然と景色を見に、多くのカップルが訪れます。最近では結婚式をアイスランドで挙げるカップルや、ハネムーンに来たり、さらにはプロポーズのスポットとして旅行に来るカップルも増えています。



プロポーズって人生で最も大事な瞬間ですよね!この記事ではどこのスポットがどのような景色で、雰囲気がどのようか詳しく解説しています。どのスポットもロマンチックですが、お二人の理想の場所を見つけてください!

アイスランドに旅行に来た際に大好きなあの人にプロポーズしようとお考えの方!どのスポットがロマンチックなプロポーズに打ってつけか、どんどん紹介していきます。

アイスランドでのプロポーズ

New Year's Eve in Iceland is popular for marriage proposals

実際に何がロマンチックでどんなシチュエーションが好きかは人それぞれ好みがありますよね。でも好みに関わらずプロポーズの瞬間を写真に収めて2人の一生の思い出を形にしてとっておくというのもいいですよね。特に、アイスランドの絶景が背景に入ったプロポーズ写真なんて、ロマンチックではないでしょうか。

アイスランドでは、クリスマスシーズンや大晦日のスペシャルなシチュエーションでのプロポーズが一番人気ですが、緑の映える夏のアイスランドでのプロポーズも人気があります。どの日に決めたとしても、アイスランドでのプロポーズは2人にとって忘れられない日になる事間違いなしですよ!



Marriage proposal at Reynisfjara black sand beach

Picture by Arturo Gmora, with permission.

2016年、Guide to Icelandのもとに入った一通のメール、それはアルトゥーロという男性からのものでした。何を隠そう、彼は2017年の1月、彼女とアイスランドを旅行する際にプロポーズをしようと決心、プロポーズに良い場所はないかとメールを送ったのでした。いくつか提案した中から選んだのは、アイスランドの南海岸のツアー。様々な美しい景色を訪ねるバスツアーのなかで、アルトゥーロは何回も彼女にプロポーズしました。上の写真は、ヴィークの海岸での写真です。

アルトゥーロはほかにもセリャランズフォスの滝の前と、滝の裏側で、それからダイヤモンドビーチと、氷の洞窟の中と、本当に何度もプロポーズしたんです。ということは、一か所だけでプロポーズするのがもったいないということかもしれませんね!


  • セリャランズフォスの滝、ヴィークの町、ダイヤモンドビーチ、氷の洞窟を訪れるツアーはこちら


Best Places for Marriage Proposals in Iceland

Photo shared by Supreet Shah and Anita Govind

またこちらのカップル、スプリート・シャーとアニタ・ゴヴィンドのプロポーズストーリも素敵です。2017年2月4日にプロポーズしたスプリートはこの写真をシェアしてくれました。プロポーズの場所はあの有名なスーパーブルー氷の洞窟にも見えますが、実は氷河ハイキング場所として人気のソゥルヘイマヨークトル氷河です。こんなに青い氷に囲まれるとロマンチックな気分になりますよね~

白夜でのプロポーズ

Iceland is magical and romantic in summertime

もちろん、ここで紹介するスポットは一年を通してプロポーズすることができますが、アイスランドの夏は日がとっても長く、夜中もずっと明るい白夜があります。そんな真夜中の太陽の下でのプロポーズも、素敵になること間違いなしですよね。いつまでもアイスランドを照らす太陽のように、お二人の幸せもいつまでも続きますように!



プロポーズは滝のもとで

まず、アイスランドには数えきれないほどの滝があり、それぞれ大きさや形が違います。壮大で素晴らしい滝の下でのプロポーズを希望する人もいれば、ひっそりと隠れているミステリアスな滝がいいなという人もいるでしょう。

Surprise proposal by Icelandic waterfall. Picture by CJK visuals

Surprise proposal by one of Iceland's hidden waterfalls. Picture by Caitlin at CJK visuals.

一番難しいのはこの数ある滝の中から、ひとつ選ぶ事ですよね。ゆっくり吟味してくださいね!



まずは、スコゥガフォス(Skógafoss)の滝。一番人気のスポットです。この滝は右にある階段から崖を上まで登ることができ、頂上からの眺めも格別です。この動画からも分かるように、近くで見るスコゥガフォスは本当にパワーが溢れています。

The view from behind Seljalandsfoss waterfall

セリヤランズフォス(Seljalandsfoss)も同じく人気のスポットです。ここでは滝の周りどこでも、さらに滝の後ろにさえも周ることが出来ます。ただし、冬場はとても滑りやすいので気をつけてくださいね!

グリューブラブーイ(Gljúfrabúi)はまさに隠された滝という感じの場所にあります。濡れてしまいますが、アドベンチャー好きのお相手ならピッタリかも。



Goðafoss waterfalls in north Iceland

ゴーザフォス(Goðafoss)は北アイスランドに位置しており、アイスランド語では「神々の滝」という意味があります。アイスランドの神々の加護のもとプロポーズしてみるのはどうでしょうか?



Dynjandi waterfall in Iceland's Westfjords make an impressive backdrop for a marriage proposal

ディンヤンディの滝(Dynjandi)は私のお気に入りのスポットです。ウエストフィヨルド(Westfjords)を代表する滝でもあります。この滝の近くに来ると、そのスケールの大きさに本当に感慨深い気持ちになります。

Hraunfossar waterfalls is the perfect setting for an autumn proposal

フロインフォッサルの滝(Hraunfossar)。秋の紅葉の時期に訪れると、あざやかな色の織り成す滝を見ることができます。



Öxarárfoss at Þingvellir national park during wintertime

シングヴェトリル国立公園にある、オクサルアゥルフォス(Öxarárfoss)もおすすめです。駐車場から少し歩きますが、タイミングが良ければ、人のいない静かなひと時を過ごせます。



Háifoss waterfall is a romantic location in Iceland for a proposal

更におすすめなのは、アイスランドで一番落差のある滝、ハウイフォス(Háifoss)です。頂上の方まで行くには、およそ2時間かかります。ハイキング好きの人にはお勧めです。もちろん滝自体も素晴らしいですよ!



アイスランドの滝をスポットにプロポーズをお考えのあなた。アイスランドの滝はダイナミックです。そしてその滝の生み出すごうごうとした音も!プロポーズの言葉をあなたの大事な人が聞き取れるよう、大きな声で愛を叫んでくださいね!

ダイヤモンドビーチでダイヤの指輪を渡すとき

Iceland's Diamond Beach is the perfect place for a wedding proposal

婚約指輪はダイヤモンド!と決めている方、せっかくならダイヤモンドビーチで指輪を渡してみませんか? このダイアモンドビーチと呼ばれている場所は、アイスランド南東のヨークルスアゥルロゥン氷河湖のそばに位置しており、氷のかけらが太陽の光を反射して、キラキラと輝いています。アイスランドの自然の宝石と呼ばれる美しい氷のかけらに囲まれて、プロポーズするのはいかがでしょうか。

Jökulsárlón glacier lagoon is an incredibly romantic destination

もちろんヨークルスアゥルロゥン氷河湖も素敵なプロポーズ場所ではありますが、あなただったら、どちらがいいですか?

Jökulsárlón glacier lagoon is a stunning marriage proposal location

Picture by Maru Films.

ヨークルスアゥルロゥン氷河湖やダイヤモンドビーチを楽しんだ後は、ホプンの町(Höfn)で素敵な夕食を楽しむことができます。ホプンまではレイキャビクから車で7~8時間のところにありますので、往復の時間もみて1泊2日以上の計画で訪れましょう。



ヘリコプターで空へ 山頂でのプロポーズ

(ヘリコプターの操縦士を抜いて)間違いなく2人だけになれるの、このヘリコプターツアー。山頂まで飛びアイスランドの美しい景色を一望しながらプロポーズ。確実に2人だけの特別な時間、思い出を作りたい人におすすめです。

Aerial view over Iceland's highlands

ヘリコプターツアーに参加する場合、どこに行きたいかは基本的に自分で選ぶことが出来ます。例えば、高くそびえ立つアイスランドの山々や火山、氷河の上や地熱地帯などリクエストできます。しかし、1時間でレイキャビクに戻らなければならないことをお忘れなく!



アイスランドの美しい教会の前でプロポーズ

Búðir church in Snæfellsnes is perfect for an intimate wedding

アイスランドの絵に描いたような美しい教会の中、または前でプロポーズをするのかいかがですか?

アイスランドには絵に描いたような小さな教会が多数あります。たとえ上の写真はスナイフェルスネス(Snæfellsnes)半島にあり、スナイフェルスヨークル(Snæfellsjökull)氷河のすぐ近くにあります。この教会はおしゃれなホテル、ブージル(Búðir)の隣にあります。この教会もそうですが、ホテルもとってもおすすめです。

もうひとつのかわいい教会はフラーテイ(Flatey)にある島で、ここでも素晴らしいホテルに泊まることが出来ます。フラーテイ島には基本的に何もありません。2人で仲良く散策したり、鳥の声が聞こえる小さな草の巣を見つけたり、2人だけの時間をここでは思う存分に楽しめるでしょう。

Vík in south Iceland has a number of romantic proposal locations

3番目におすすめしたいのは、アイスランドの南海岸、ビーク(Vík)という町にある可愛らしい教会です。レイニスフェラ(Reynisfjara)の黒い砂浜のビーチ近くにあり、ディルホーライ(Dyrhólaey)の素晴らしい景色も見ることができます。ここにも宿泊施設があるので夜は素敵な時間を2人でのんびり過ごすことが出来ます。



絶対にふたりっきりのプロポーズにしたい!

アイスランドには数え切れないほどの絶景が、そこかしこにあります。その多くは観光名所ではありません。レンタカーを借りて自分たちだけでアイスランドを旅をすれば、 完全に2人きりなれる、そんな完璧な場所がたくさんあります。

場所は決めずに、美しい風景や素晴らしい瞬間に出会ったとき、ポケットからリングを出してプロポーズするなんて方法も素敵です!



アイスランドの冬にプロポーズ

Ice caves in Iceland are the perfect proposal destination

やっぱり冬にプロポーズする醍醐味と言えば、普段は見ることの出来ない、冬だけが作り出す神秘的な空間での告白になると言うことでしょう。ここから紹介していくスポットはロマンチックなだけではなく、必ずあなたの大切な人が特別な気分になるような場所です。

氷の洞窟の中でのプロポーズ

だれもがアイスランドの冬と聞いたとき、氷と雪に囲まれた風景を想像するでしょう。もちろん、アイスランドで自然の氷に囲まれたスポットに行きたいなら、アイスランドの氷の象徴、氷河の中にある氷の洞窟をおすすめします。

しかし氷の洞窟に行く際には、氷洞のツアーに参加し、専門のガイドと一緒に行く必要があります。氷の洞窟への入り口が非常に危険な場合があるからです。 ツアーに参加する際はぜひガイドに、ポロポーズの予定があること伝えてください。きっとお2人のロマンチックな瞬間を、写真や動画に収めてくれるでしょう。氷の洞窟に行くときは、シャンパンのボトルを持参していっても良いかもしれません。ただし、ツアーに参加しますので、二人きりというのは難しいでしょう。

氷の洞窟は自然の洞窟のため、11月から3月の冬の期間にしか訪れることが出来ません。神秘的でスペシャルな場所が好きな人にはここが一番のおすすめです。



夏に来るという場合には、氷の洞窟の代わりに、人工的に作られたアイストンネルへも行くことが出来ます。

Bride inside a glacier in Iceland. Picture by Kristín María.

Picture taken of the bride inside Langjökull glacier's first wedding ceremony. Picture by Kristín María

ラングヨークル氷河(Langjökull)には氷河を掘り進んで作られた洞窟があります。そしてその中には、チャペルもあるのです! 実際、上の写真のように結婚式を挙げているカップルもいるんです。まさにアイスランドならでは!



溶岩の洞窟の中でのプロポーズ

Lofthellir lava cave in north Iceland

Picture from caving tour to Lofthellir, that fills up with ice sculptures during winter.

アイスランドの冬の天気は変わりやすく、悪天候になりやすいのも正直なところです。しかし、溶岩の洞窟の中に入ってしまえば、天気は関係ありません。

風も音も無く、気温も外ほどは寒くはありません。基本的に、溶岩の洞窟の中は0度から5度の気温になります。

アイスランドの洞窟は、様々な形や大きさをしています。たまに、身を屈めながら中に入り、洞窟内を確かめる必要もあります。ロフトヘットリル洞窟(Lofthellir cave)のように這いながら入る必要があるところもあれば、数十メートルの高さになる天井があるところもあります。

例えばヴィズゲルミル洞窟(Víðgelmir cave)は歩きやすく、冬には自然の氷の彫刻に囲まれます。フロインフォッサルの滝からもあまり遠くありません。

多くの洞窟ツアーでは、基本的にヘッドライトを着けての探検になるのですが、真っ暗な洞窟を感じるために数分感ヘッドライトを消す時間があります。そのタイミングで、片ひざを地面につけ、ポケットに入れておいた指輪を出し、ライトが戻るのを待ちましょう。明かりが戻った瞬間に、愛を伝えるのです!

プロポーズの予定があることは、あらかじめガイドに知らせておきましょう。写真や動画の撮影を手伝ってくれるはずです!



オーロラの下でのプロポーズ

Proposal under the northern lights in Iceland

Marriage proposal underneath the Icelandic northern lights, picture by Daniel LaPel

オーロラを見ることは、アイスランドに来る大きな理由ではないでしょうか。オーロラの下でのプロポーズは間違いなく冬にしかない特別な瞬間になるでしょう。

オーロラの下での告白を夢に見て来たのであれば、告白する日は柔軟に。そして滞在期間もオ最低1週間、出来れば2週間あるといいでしょう。そして見られなかった場合に、他のプランを考えておく必要があります。

オーロラが見られる保証はどこにも無く、雲のない空や太陽光、気温の関係、時間、全ての条件が整ってはじめて見られる現象です。オーロラの見えそうな日にも、急に雲が出てきたり、暴風雪に見舞われたりしますので、オーロラが見えなかった場合にも他のスポットでプロポーズできるように考えておきましょう。



温泉のなかでのプロポーズ

Blue Lagoon proposal. Picture by Arctic Weddings Iceland.

Proposal by the Blue Lagoon in Iceland. Picture by Arctic Weddings Iceland.

アイスランドにはたくさんの温泉があります。ブルーラグーンが一番有名ですが、ミーヴァトンの自然温泉やシークレットラグーンもおすすめスポットです。

年中アクセス可能ですが、冬の間が一番ロマンチックですし、なによりもオーロラの下でのプロポーズもということであれば、温泉に浸かりながら待つというのはどうでしょうか。

温泉は入場料はかかりますが同時にスタッフにいろいろお願いできるメリットがあります。カップルでマッサージを予約したり、スタッフにプロポーズ後にシャンパンを持ってくるようにお願いしたり、チョコでコーティングされたイチゴだってもってきてくれるよう頼めるでしょう!(もちろん、プロポーズの返事はYESの場合を想定して!)

温泉でも二人っきりになりたい、ということであれば、秘湯を訪れてみてはどうでしょうか。



街中でのプロポーズ

Romantic sunset view over Reykjavík's city pond

街中でのプロポーズだって、もちろんOKです。素敵なレストランやホテルはレイキャビクやアークレイリにたくさんあります!

ハットルグリムスキルキャ教会の前でのプロポーズ

Marriage proposal in front of Hallgrímskirkja, Reykjavik

Marriage proposal in Reykjavík's winter wonderland city centre. Picture by jrbowe.

ハットルグリムスキルキャ教会はレイキャビクの市街地のアイコン的存在です。この教会の前を通るスコーラヴォヴォルズスティーグル(Skólavörðustígur)の通りにはデザイナーショップが立ち並び、ジュエリーストアもあります。 婚約指輪をここでゲットするのもいいですよね。

上の写真は、2015年11月の金曜日の夜に撮影された、スコットランドのカップルのプロポーズシーン。柔らかい雪が周囲に降り注いでいて、クリスマスの飾りにも囲まれ、とてもロマンチック!この写真は現地のインスタグラマーである女性が、たまたま通りがかって撮影したものです。 スコットランドから来ていたこの男性は当初、オーロラの下でのプロポーズを予定していました。しかし曇り空や豪雪のため、オーロラの下でのプロポーズは諦めていました。 それでもこのプランも最高にロマンチックな瞬間になったこと、間違いなしです!

こんな風に、意外と街中でも静かな瞬間は訪れるものなんですよ。

グロッタの灯台の下でプロポーズ

Grótta lighthouse in Reykjavík is a romantic location for a proposal

レイキャビクの東の端にあるグロッタには灯台が設置されています。その灯台からは、ファクサフロイ(Faxaflói)の港が見え、エイシア(Esjan)の山やスナイフェルス(Snæfellsnes)半島までも見えることがあります。天気の良い日には、富士山のような形をしたスナイフェル氷河が遠くに見えることもあるでしょう。

そして、海の近くに岩場の方には足湯スポットもあり、夏の間の白夜の太陽を眺めているときや、冬の寒い日にオーロラを見ているときだって、足元をポカポカに暖めてくれます。



レイキャビクやアークレイリの植物庭園でプロポーズ

Reykjavík's botanical garden during winter is perfect for proposals

レイキャビクとアークレイリの両方に美しい植物園があり、夏と冬の時期に都会の中でありつつも、 ロマンチックな時間を過ごすことができます。 夏には、水の噴水の周りに世界中のカラフルな植物が咲き誇ります。夕暮れ時にはライトアップされ幻想的な空間になるでしょう。

冬には、これらの植物は雪におおわれ、まるでおとぎ話の世界に来たかのようにそこは真っ白の世界になります。居心地の良いカフェもあり、あたたかい飲み物とクリスマスの装飾で冷えた体を中と外から温めてくれます。



レイキャビクの景色を一望しながらのプロポーズ

Do a marriage proposal with a view in Iceland

Photo from Perlan's website.

市内にはレイキャビク全体を見渡せる場所がいくつかあり、1つ目はハットルグリムス(Hallgrímskirkja)教会の塔の上にあります。レイキャビク東西南北を見渡せる最高の景色ですが、窓が小さいため、薄暗く感じるかもしれません。塔に上るのは有料で、午前9時から午後5時の間に入ることができます。 夕方にプロポーズの計画がある方はペルトラン(Perlan)を訪れる方が良いでしょう。 建物の周りを囲む展望デッキから素晴らしい眺めを楽しめます。

ペルトランは、レイキャビクの中心部に近い丘の上に位置し、6つの貯水機のうえにガラス製のドームが建てられている建物です。中にはレストランやお土産屋さん、カフェテリアもあります。

Go on a romantic and sophisticated date in Harpa concert hall in Reykjavík

レイキャビクの市内中心部にあるガラス張りの建物はハルパコンサートホール(Harpa Concert Hall)です。 洗練された上品なデザインですよね。ここでは国際的に有名なシンフォニック・オーケストラや、オペラ、あるいはロック・ポップ・コンサートを楽しむことができます。(ハルパのウェブサイトをチェックしてくださいね)そして、最上階にあるコラブラウティン(Kolabrautin)からは町と古い港を眺めながら素晴らしいディナーを楽しめるのです。

プロポーズの場所は決まりましたか? アイスランドで素敵な思い出をたくさん作ってくださいね!

 

他にアイスランドでおすすめのプロポーズのスポットはありますか?ぜひ下のコメント欄にて教えてください!みんなでシェアしましょう!