滝を楽しむツアー

滝を楽しむツアー | Guide to Iceland

滝を楽しむツアー
アイスランドには個性豊かな大小さまざまな滝があります。グトルフォスの滝、セリャラントスフォスの滝、スコゥガフォスの滝、デッティフォスの滝など滝を訪れるツアーは多くあります。公共交通機関では訪れることが難しいので観光バスツアーが便利です。

出発地点

旅行期間を選択

到着日出国日

旅行者の人数を選択してください

参加人数2 名
4.8
レビュー平均点
5077 レビュー
4.8
5,077 件のレビュー
各種サービスを一括比較・検索
最低価格保証
手軽に予約・キャンセル

103 滝を楽しむツアーが予約可能

最も人気のある滝を楽しむツアーを体験してください

全24件のうち103件を表示しています
アイスランドをもっと楽しむ

厳選されたツアーの中からご希望のツアーをお選びください

旅行者のレビュー

世界各地からの旅行者のレビューを読む

Sakiko Ohtomo

Sakiko Ohtomo

素晴らしい!
03/03/2019, 17:30
のレビュー 冬の冒険5日間|氷の洞窟探検付き

正直かなり高額なので、マイナスのレビューについては不安でしたが、結果、かなり満足です。 ホテルやツアーの手配を全てやってもらえるのは、かなり助かります。 まず、1日目の夜のオーロラツアーは、オーロラは見れませんでした。 アイスランドでの目的はこれではなかったので、気にしていません。 2日目のゴールデンサークルのツアーのガイドさんは、かなり良い方でした。 3日目から4日目の、氷河ツアーへ1泊2日行く際、かなりトラブルがありました。 バスストップで、時間より前に待っていたのですが、しばらくバスが来ませんでした。 そこで、初対面の観光客が、わたしが英語で電話をできない事を知って、心配して電話をかけてくれました。 そこで、初日に頂いたSIMカードが役に立ちました。 通話をできないSIMカードしか持っていなかったので、かなり助かりました。 電話の結果、たくさんピックアップしてるから、ミスではない、もうすぐ着く、という事でした。 しばらくすると、バスが来たのですが、あなたの名前はないから他のバスだと言われました。 かれこれ一時間待ちましたが、全然来ませんでした。 すると、2日目のゴールデンサークルツアーでお世話になったガイドさんが、この日もツアーを持っていて、バスで現れました。 今日もどっかいくの?と話しかけてくれ、一時間待ってるのにバスがこないんだ、と伝えたところ、彼もまた、電話をかけてくれました。 また、すぐに来ると言われました。 そして、やっと来たバスが、最初に、あなたの名前はないと言った彼でした。 名前の確認ミスでピックアップし損ねたようです。 これから参加される方は、バスに乗るときや降りるとき、しつこいくらい行き先と名前を確認した方がいいと思います。 寒い中一時間待って、やっとバスに乗れました。 その後の氷河ツアー自体は、満足です。 しかし、1日目は少し荒れ模様でしたので、風も強く、滝の裏にいこうとした際、すごい水しぶきで、全身ずぶ濡れになり、その後のツアーが寒くて限界でした。次のストップのギフトショップで、ズボンを買いました。 アイスランドは天候の変化が激しいので服装に注意とよく言われますが、天候というより、とにかく滝が命取りとなりました。 風と水しぶきで、危険を感じたので、滝の裏側へ行くのは諦めました、、、 ですが、これから参加される方は、滝の裏側に行かないとしても、確実に濡れてもしみない服装で行くべきだと思います! この氷河ツアーの2日目のとある場所で、また例のガイドさんと遭遇し、無事にツアーに参加できた事も伝えられて、良かったです。 あまり英語が得意ではないので、今どこにいるのか、その都度しっかり理解していなかったのですが、旅程表にあるものだけでなく、色んなところに連れて行ってくれて、帰りもオーロラが観れるところを何度も探してくれました。 残念ながら肉眼ではあまり見えませんでしたが、写真にはバッチリ写りました。 大満足です。 事前に質問にもこまめに答えて頂いて、とても助かりました。 ありがとうございました!

Waterfalls in Iceland

Be they cascading over an ancient sea cliff on the South Coast, tumbling majestically from an ice cap in Vatnajökull National Park, or trickling down a cliff face somewhere in the Westfjords, Iceland’s waterfalls are a staple attraction for almost all visitors to Iceland.

An essential part of this country's natural cycle, Iceland’s waterfalls have their origins in the country’s glaciers, flowing down great veins from the highlands out toward the Atlantic Ocean.

Driving around Iceland, it is virtually impossible not to spot a waterfall at some point during the journey. Some are enormous, such as Dynjandi in the Westfjords, while others are small and tucked away in cliffside gorges, such as the photogenic Gljúfurárfoss.

Other waterfalls are staples on this country’s most popular sightseeing routes; Gullfoss, one of the most beloved Icelandic waterfalls, is an essential third of the Golden Circle route, while Seljalandsfoss and Skógafoss are almost compulsory visits in the south.

Waterfalls have also played an essential part in Icelandic history and folklore. The waterfall, Goðafoss, was, for instance, the final resting place of many Pagan idols, after Iceland’s early settlers threw them into the cascade as proof of their newfound Christian belief.

Another example is the hidden treasure chest that supposedly sits behind the curtain of water that is Skógafoss. According to legend, the chest was placed here by Þrasi Þórólfsson, the Viking Settler at Skógar. Supposedly, after a failed attempt to retrieve it, one of the chest’s handle rings accidentally broke away, leaving the chest behind. The ring from this chest was first hung on the church door at Skógar, before taking its final resting place in the village museum.

よくある質問

グトルフォス、セリャラントスフォス、デッティフォスの滝を見たいです!

「黄金の滝」グトルフォスの滝はゴールデンサークルツアーに訪れる滝です。セリャラントスフォスやスコゥガフォスを見学するには南海岸ツアーに参加してください。デッティフォスの滝は北アイスランドにあるため、ダイヤモンドサークルやアークレイリから出発するデッティフォスの滝ツアーで行くことができます。

アイスランドで一番パワフルな滝はどこにありますか?

幅約100m、落差44mのデッティフォスの滝はアイスランドだけでなく、ヨーロッパでも最もパワフルな滝として認められています。大迫力の水量を誇るデッティフォスの滝は北アイスランドにあります。

アイスランドで一番高い滝はどこにありますか?

落差190mを誇るグリームルの滝はアイスランドの一番高い滝と呼ばれていました。但し、2007年からモルスアゥルヨークトル氷河が溶け始め、モルスアゥルフォスの滝が現れました。落差240mもあるモルスアゥルフォスはアイスランド最大落差の滝になります。

アイスランドの滝はどこから流れてきましたか?

アイスランドの国土の10%を占める氷河から溶け出す水が源泉となる場合もありますが、数ある泉や山で降る雨から流れ落ちる滝もあります。

滝の裏を歩く滝はどこにありますか?

アイスランドの南海岸にあるセリャラントスフォスやクヴェルヌフォスでは滝壺の裏側がくりぬいた形をし、滝の裏から流れ落ちる水の眺めが楽しめます。冬には地面が凍結したり、大変滑りやすいので軽アイゼンを装着しないと危ないですので無理に歩かないようにお願い致します。

アイスランドの滝は冬にも見学できますか?

できます。流れ落ちる水量が豊かな滝は完全に凍結しないことが多いですが、凍結してしまった小さな滝もそれなりの魅力があります。北アイスランドにあるデッティフォスの滝はスーパージープを使い、冬に訪れることができます。

空席状況と、料金を教えてください。

まずは日付と参加人数をお選びください。日付も参加人数も選択できれば、その分空席がありますのでご予約いただけます。予約は即時確定となります。また、日付と参加人数を選択しましたら、自動的に人数分のツアー料金合計が表示されます。

日本語ガイドが付くツアーはありますか?英語は苦手です。

日本語ガイドが付くツアーはありませんが、経験豊富なガイドは英語を母国語としないお客様と日々接していますのでご安心ください。集合時間を聞き取れるくらいの簡単な会話ができれば大丈夫です。

食事休憩やトイレ休憩はどうなりますか?

カフェやレストランのある場所で食事休憩があります。適時トイレ休憩があるほか、観光スポットでもトイレがある場合があります。有料の場合もありますが、その際はクレジットカード又は現金でお支払いいただけます。