現地発|ウェストマン諸島とスルツェイ島の遊覧飛行

現地発|ウェストマン諸島とスルツェイ島の遊覧飛行
ウェストマン諸島の中でも最も人気のヘイマエイ島を空から見渡す
空に飛び、上空からウェストマン諸島を楽しむツアー
上空からでしか味わえない絶景を堪能できる遊覧飛行ツアー
ウェストマン諸島のヘイマエイ島では1973年に火山噴火が起きたことによって世界でも話題になった
小型飛行機に乗ってウェストマン諸島とスルツェイ島を楽しむ
クヴォルスヴォットルルとヴィークの町の間にあるBakki国内線空港から出発する遊覧飛行ツアー

ウェストマン諸島とスルツェイ島を上空から楽しむツアーはいかがでしょうか?科学者の方以外アクセスが禁止されているスルツェイ島を観光するならこのツアーしかありません!

このツアーは南海岸にあるBakki国内線空港から出発します。クヴォルスヴォットルルとヴィークの町の間に位置し、レイキャビクから車で約1時間半かかります。ピックアップはありませんのでレンタカーを使いお越しください。チェックインしたら、小型飛行機に乗り20分の遊覧飛行を開始します。

ウェストマン諸島はアイスランド本島の南側にある15の島と30ほどの小島、岩礁のことを示します。無人島が多く、野鳥や野生動物に賑わっており、バードウオッチングスポットとして人気が高い場所です。

飛行機の窓からはまずウェストマン諸島のヘイマエイ島が観賞できます。人口たった4000人あるヘイマエイ島はウェストマン諸島の最大の島でありながら、唯一の有人島となります。1973年1月に火山噴火が起き、島民が全員アイスランドの本土へと避難しました。避難対策が成功し、島にある建物の60%が被害を受けましたが、犠牲者はいませんでした。

いよいよ、スルツェイ島も見えてくるでしょう。ユネスコの世界遺産に登録されているスルツェイ島はアイスランドの最南端の無人島です。1963年に海底火山の噴火によって出現し、アイスランドでも最も新しい島の一つとなります。

短時間で数あるアイスランドの離島を楽しみたいならこのツアーがお勧め!カレンダーをクリックして空き状況をご確認ください。


ツアー概要

ツアー概要
  • ツアー時期: 通年
  • 所要時間: 20 分
  • アクティビティ: 観光, フライト付き
  • 難易度:
  • ツアーガイド言語: English
  • ハイライト: Vestmannaeyjar, Heimaey, 南海岸
ピックアップの場所と時刻
  • 出発時刻 : 08:00, 10:00, 12:00, 14:00, 16:00.

集合場所/出発場所にてガイドと合流
南海岸にあるBakki国内線空港
✓含まれるもの x含まれないもの
  • ウェストマン諸島とスルツェイ島への遊覧飛行



動画


カレンダーと料金を読み込み中
キャンセル料なし
クレジットカード支払い
手数料なし
現地発|ウェストマン諸島とスルツェイ島の遊覧飛行
 
Real Time Analytics