アイスランドのエクスカーション

アイスランドのエクスカーション&小旅行

アイスランド最多のラインアップから素敵なエクスカーションを検索・予約。レイキャビク発の半日ツアーや日帰りツアーなど、手軽に楽しめるプランが見つかります。
Find a unique experience

出発地を選択

日付を選択

出発日最終日

人数

1名
キャンセル料なし
最低価格保証
手軽に予約・キャンセル
情報量ならNo.1!観光情報サイト

アイスランドのエクスカーション

絞り込み条件を使用して結果を絞り込む

2

厳選されたツアーの中からご希望のツアーを選択してください

旅行者のレビュー

世界各地からのユーザーのレビューを読む

waka K

waka K

Amazing!
13/02/2024, 09:14
Review of 冬季バスツアー3日間|氷の洞窟、氷河ハイキング、ゴールデンサークル

2月に夫婦2人で参加しました。結論から言うと申し込んで大正解!15万弱という価格は安いものではないですが、その金額以上の体験ができて本当に満足です。 ただ、それはいくつかの要素がうまく噛み合った結果だというのも事実なので以下に口コミとして残します。 まず1つ目、ドライバー兼ガイドの方が非常に気さくな良い方でした。他の口コミには運転が荒いドライバーがいると書かれていましたので心配していましたが、今回はそんな事はありませんでした。 トイレ休憩もこまめに寄ってくれますし、道中でも色々と面白いお話を聞かせてくれました。 2つ目、ツアーの同行者が時間の守れるマナーの良い方ばかりでした。20人弱のグループで大きめのロケバスみたいな車に乗り、3日間行動を共にします。集合時間に数分遅れる方はいたものの基本的には皆さん時間通りに戻って来ていたので、スケジュールが狂う事もなく観光時間も十分取れました。 3つ目、ツアー中は一度も雨や雪が降らず、天候に恵まれました。後に詳しく記載しますが、アイスケーブや氷河ハイキングはかなりハードな道のりなので天気が悪ければ中止になるのも納得です。滝や間欠泉などの観光名所も天気が悪ければここまで楽しめなかったと思います。 ✴︎ツアーで他に気になった点など ・ツアー申し込み時にレイキャビクでの宿泊先が決まってなかったので、“迎車場所を後でお知らせする”を選択しました。ツアー開始数日前にツアー会社からメールが来るのでそこで連絡すればOKです。 ・バスの座席がかなり狭い。車内に持ち込む荷物は小さくまとめるのが吉です。 ・ランチは観光名所での観光時間も込みでした。観光を優先するならランチの時間は無いので、車内で食べられる軽食は必携。 ・泊まるホテルにもよるのでしょうが、今回泊まったホテルは設備がシャワーとトイレとベッドしかありませんでした。ホテルの夕食も期待しない方がいいので折りたたみケトルとカップ麺を持ち込んだのは正解でした。 ・難易度星1ですがアイスケーブと氷河ハイキングは道のりが過酷。アイスケーブは洞窟内に入ればそうでもありませんが、ハイキングはまっすぐ立てないくらい風が強い時もあり、風で砂が目に入るし大変でした。10歳くらいの子供連れファミリーは歩き切っていましたが、途中で引き返す方もいました。 ・装備としてニット帽と防水の上着、靴、手袋は必携。ちなみにロング丈の上着はやめた方が良いです。ハイキングでは上着の上からハーネスを付けなければならないので邪魔になりますし、アイスケーブも坂道が多いので裾が擦って歩きにくいと思います。 ・サイトでは2日目氷河ハイキング、3日目アイスケーブになっていますが、私達の時は日程が逆でした。また、最終日は夕方16:00くらいにはホテルに帰ってこれたのでレイキャビク市内の散策もできて嬉しい誤算です。 アイスケーブの青色は本当に美しかったですし、氷河の上を歩くワイルドな体験もここでしかできないです。残念ながらオーロラは見られませんでしたが、アイスランドの大自然を満喫した3日間でした。

アイスランドのエクスカーションとは

エクスカーションとは小旅行やちょっとしたお出かけのこと。アイスランドでは美しい自然を手軽に楽しめるプチ・ツアーがたくさん行われています。

最も人気のあるエクスカーションのひとつがゴールデン・サークルツアーです。パワフルな地熱地帯にあるゲイシールやストロックル間欠泉、大陸プレートに挟まれた谷が走るシンクヴェトリル国立公園、迫力満点のグトルフォスの滝を見ることができます。

リラックス派にはとろけるような乳青色のお湯を湛えた温泉、ブルーラグーン・スパもおすすめです。

絶景体験ならヴァトナヨークル氷河の氷の洞窟探検や、本物の火山の中に降りるスリーフヌカギクル山(Thrihnukagigur)見学ツアーはいかが。

アイスランドのドラマチックな海岸線を訪れるエクスカーションもあります。南海岸のレイニスフィヤラ(Reynisfjara)の黒砂海岸や、スコゥガフォス&セリャランズフォスの滝は圧巻です。

ソゥルヘイマヨークトル氷河(Solheimajokull)の氷河ハイキングやアイスクライミング・ツアーはスリル満点。

アイスランド北部のアークレイリ地方ではホエールウォッチング体験や、地熱地帯や沸騰する泥沼があるミーヴァトン湖エリア(Myvatn)の観光も人気です。

アイスランドの大自然をたっぷり楽しみたい方は、数日間かけてリングロードの名所を巡る小旅行プランもいいですね。氷河、火山、温泉、滝など、様々な風景を見ることができるでしょう。

アイスランドの魅惑の大地を体験するエクスカーションに参加してみませんか?

よくある質問

アイスランドでおすすめのエクスカーションはどれですか?

アイスランドで一番おすすめのエクスカーションは、スナイフェルスネス半島日帰りツアーです。アイスランドらしい風景が楽しめるお得な11時間の遠足で、410件のレビューで星4.8を獲得しています。料金は約138ドル。また、冬季バスツアー3日間も、アイスランドで人気の小旅行プランです。ゴールデンサークル観光、氷河ハイキング、氷の洞窟探検、オーロラハンティングなど盛りだくさんの3日間の旅で、814件のレビューによる平均評価は4.8です。料金は約678ドル。南海岸重視なら、こちらの冬季バスツアー2日間もおすすめです。絶景ヨークルスアゥルロゥン氷河湖+スーパーブルーの氷の洞窟は一生の思い出になるでしょう。330件のレビューで星4.8を獲得しています。料金は約500ドルです。

アイスランドで一番安いエクスカーションはどれですか?

アイスランドで一番安いエクスカーションの一つは、レイキャビク発|オーロラ観察バスツアーです。ガイド&ホテル送迎付き、格安でオーロラハンティングにチャレンジできます。料金は約51ドルで、232件のレビューで星4.2を獲得しています。アイスランドのお手頃な現地ツアーをお探しの方は、ゴールデンサークル ツアーもおすすめです。約62ドルで、シンクヴェトリル国立公園+ゲイシール間欠泉+グトルフォスの滝の三大名所をご案内します。126件のレビューで星4.7と大変好評です。もう少しゆっくり観光したい方は、フリーズヘイマル温室&ホースファーム見学付きのゴールデンサークルツアーもあります。約67ドル、8時間の現地ツアーで、50件のレビューによる平均評価は星4.3です。

アイスランドのエクスカーションの所要時間はどのくらいですか?

アイスランドのエクスカーションの所要時間は様々です。日帰りツアーもあれば、複数日(2~8日程度)にまたがるツアーもあります。最も長いのは、リングロード完全制覇・夏のアイスランド8日間など。一方スナイフェルスネス半島観光&オーロラハンティングのように、1泊2日で完結するものもあります。また日帰りツアーにも様々なものがあり、数時間で終わるものも。例えばヴィーク発|カトラ山にある黒い氷の洞窟探検ツアーは3時間の体験です。がっつり楽しみたい方のための、南海岸16時間|観光+氷河ハイキング+オーロラのような欲張りツアーもあります。

アイスランドのエクスカーションはホテル送迎付きですか?

アイスランドのエクスカーションには、ホテル送迎付きのものとそうでないものがあります。詳細は各ツアーのページをご確認ください。ホテル送迎付きの場合、ガイドがご滞在先の宿までピックアップに来てくれます。自力で移動しなくてよいのでとても楽です。ホテル送迎の代わりに、指定の集合場所でピックアップしてくれるツアーもあります。待ち合わせは大きなホテルの近くなど、わかりやすい場所がほとんどなのでご安心ください。

エクスカーションの集合時間は何時くらいですか?

アイスランドのエクスカーションの集合時間は、ツアーによって様々です。一日をフルに使える午前発のツアーもあれば、午後発、夕方発のものもあります。オーロラは昼間は見えないので、夕方以降のスタートになります。例えば、スーパージープで4時間かけてオーロラハンティングをするレイキャビク発オーロラ鑑賞ツアー|ココア&ビスケットつきなど。

エクスカーション終了後はホテルまで送ってもらえますか?

アイスランドのエクスカーションの中には、ホテルまで送ってくれるものもあります。ホテルピックアップ付きのツアーでは通常、ドロップオフも行っています。滞在先ではなく、ホテルの近くのバス停まで送ってくれるツアーもあります。また、現地集合のツアーもあります。例えば南海岸スーパージープ・ツアー3時間は、ヴィーク村集合です。

エクスカーションはランチ付きですか?

アイスランドのエクスカーションには、昼食付きのものとそうでないものがあります。例えばアイスランド西部10時間ツアー|ハイキング&秘湯体験では、オプションとしてランチビュッフェをつけられます(追加料金あり)。ランチの提供がない現地ツアーでは、昼食を持参しましょう。途中のカフェやレストランで各自ランチをとれるツアーもあります。ゴールデンサークルとケリズ火口湖|少人数制の日帰りツアーは、グトルフォスの滝、またはゲイシール間欠泉でランチ休憩があり、昼食を持参しない場合は近くのレストランで食事ができます。

エクスカーションでは装備の貸出は受けられますか?

はい、エクスカーションでアクティビティや体験をする場合、必要装備は通常ツアー代金に含まれています。例えばミールダルスヨークトル氷河の洞窟ツアーは、アイスケーブ探検と氷河ハイキングに必要なアイゼン(クランポン)やヘルメットのレンタル料込です。但し、アイスランドでアウトドア・アクティビティを楽しみたい方はトレッキングブーツ、防水機能のあるアウターやズボン、防寒着など最低限のものは自分で用意しておきましょう。  
Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。