アイスランドのダイビング・ツアー

アイスランドのダイビング・ツアー

アイスランドのダイビング・ツアーの掲載数最多。世界TOP3に入るコールドウォーター・ダイブを体験してみませんか。
Find a unique experience

出発地を選択

日付を選択

出発日最終日

人数

1名
キャンセル料なし
最低価格保証
予約・キャンセルも簡単
人気No.1のアイスランド情報サイト

アイスランドの旅行パッケージや現地ツアーをたくさん取り揃えました

よくある質問

アイスランドで一番おすすめのダイビング・ツアーは?

アイスランドで一番おすすめのダイブ・ツアーはシルフラの泉・3時間のフリーダイビングツアー(ウェットスーツ着用)|ココア付きです。14件のレビューで星5つ(満点)を獲得しています。料金は約174ドルです。 アイスランドのダイブ・ツアーなら、現地集合│シルフラの泉でダイビングツアー(ドライスーツ着用)も人気です。こちらも星5つという高評価を獲得しており、ダイブ後のココアがついて料金は約212ドルです。 こちらのPADIドライスーツ・ダイブ講習もおすすめです。プール・セッション1回+オープンウォーターダイブ2回がセットになっており、レイキャビク送迎も付いています。

アイスランドのダイビングはおすすめですか?

はい、アイスランドのダイビングはとってもおすすめです!アドベンチャーや自然が好きな方は是非挑戦してみてください。アイスランドのダイブスポットはとてもユニークで、シンクヴェトリル国立公園のシルフラの泉では大陸プレートの境界でダイビングやシュノーケリングをすることができます。シルフラでは透明度・透視度は100メートルにもなり、息を飲むような崖や岩の造形が見られます。 色とりどりの水の生物やケルプの森、海中温泉といった水中の景観も見られます。 水は冷たいですが、適切な装備と経験豊富なガイドがいれば認定ダイバーは安心・安全にダイビングを楽しむことができるでしょう。

アイスランドで一番安いダイビング/シュノーケリング体験は?

アイスランドで一番安いダイビング/シュノーケリング体験はシルフラの泉でシュノーケリング|ウェットスーツ着用です。水中で撮影した記念写真とレイキャビク送迎も付いて料金は約136ドル。74件のレビューで星4.9を獲得しています。 アイスランドの格安ダイブ・ツアーなら、シルフラの泉・3時間のウェットスーツ・フリーダイビングもおすすめです。料金は174ドルで、14件の口コミ評価で星5つと大変好評です。 アイスランドのお得なダイビング・ツアーにはシルフラの泉のドライスーツ・ダイビングツアーもあります。ドライスーツなので冷たい水が苦手な方も安心。7件のレビューによる平均評価は星5つで、料金は約212ドルです。

アイスランドでダイビングをするにはドライスーツ経験が必要ですか?

はい、過去2年以内のドライスーツ・ダイブ歴を証明する必要があります。時間に余裕がある方は、PADIドライスーツ・ダイバー・コースをアイスランドで受講しても。アイスランドでダイビング・ツアーに参加される場合は予約前に必ず詳細を確認し、ご不明な点は info@guidetoiceland.is までお問い合わせください。

シルフラのダイビングツアーの所要時間はどれくらいですか?

多くのツアーでは、水中にいる時間が30分から1時間くらいです。ですがアイスランドには様々なダイビング・ツアーがあり、集合から解散まで4時間くらいのシルフラの泉ウェットスーツ・フリーダイブや、ドライスーツ着用の3時間ダイブ(ココア付き)のようなものもあります。

シルフラの泉では冬もスキューバダイビングができるのですか?

はい、シルフラの泉では、冬でもスキューバダイビング・ツアーを催行しています。

シルフラの泉の水温はどれくらいですか?

シルフラの水温は1年を通じて2℃から4℃くらいです。詳しくはシルフラの泉の基本情報でご紹介しています。

シルフラの泉の透視度はどれくらいですか?

シルフラの泉の水は世界屈指の透明度を誇り、80mから100mくらい先まで見えます。

アイスランドにはシルフラの泉以外にもダイブ・スポットはありますか?

はい、アイスランドにはシルフラ以外にも複数のダイブ・スポットがあります。ですが上級者向けのため、シルフラのようなダイビング・ツアーは催行されていません。ダイビング経験が豊富な方は、アイスランドのダイビングについて解説した記事をご参照ください。ダイブスポットを詳しく紹介しています。 また、アイスランドでPADIドライスーツ・ダイバー講習に参加するのもおすすめです。

アイスランドのダイビング・ツアーには体力などの参加条件はありますか?

アイスランドの水は冷たいので、ダイビングはかなり身体に負担がかかるアクティビティです。このため、水に入る前に必ずメディカル・ステートメントにご署名を頂きます。 この他、神経系、循環器系、呼吸器系の疾患をお持ちの方、持病や既往歴がある方、その他ケガや病気を抱えていらっしゃる方はツアー参加にあたり医師の許可書が必要となる場合があります。 また、45歳以上で、煙草を吸う方、コレステロール値が高い方、またはご家族で心臓発作や脳卒中になった人がいる方は医師の許可書が必要です。 60歳以上の方は健康状態に依らず全員医師の許可書が必須です。 詳しくはツアー会社に問い合わせるか、 info@guidetoiceland.is までお問い合わせください。

アイスランドのダイビング・ツアーに参加するにはダイビングのライセンスが必要ですか?

はい、ほとんどのアイスランドのダイビング・ツアーではダイビング・ライセンスが必要です。有効なPADIオープンウォーター・ダイバーや同等の認定証の提示が求められます。ダイブポイントによっては更に上級のライセンスが必要な場合もあります。

アイスランドのダイビング・ツアーでは器材の貸出はありますか?

アイスランドのダイビング・ツアーでは、通常ドライスーツ、レギュレーター、マスク、フィン、ウェイトといった基本器材の貸出があります。ライセンス、ドライスーツの下に着る長袖・長ズボン、またはウェットスーツの下に着る水着、そしてバスタオルなどをご持参ください。但し、ツアーによって具体的な貸し出し内容や持ち物が異なりますので、詳しくはツアー会社に直接ご確認ください。

アイスランドのダイビング・ツアーは年齢制限はありますか?

はい、アイスランドの多くのダイビング・ツアーには18歳以上という年齢制限があります。但し、適切なライセンスと保護者の同意があれば12歳から参加できる場合もあります。

アイスランドの冷たい水でのダイビングに備えるためにはどうすればいいですか?

アイスランドの冷たい水でのダイビングに備えるにはドライスーツに慣れておくか、ドライスーツの講習を受けておくといいでしょう。冷たい水に順応できるようにしておくこと、水分をしっかりとっておくことも大切です。体力をつけて、コールドウォーター・ダイビングのテクニックをマスターしておいてください。

アイスランドのダイビングではどんな水の生き物が見られますか?

アイスランドの水はとても冷たいため、生き物は少なめです。藻類、小魚類、そして不思議な水中地形を見ることができます。独特の水中の景観をお楽しみください。

アイスランドには初級者/上級者向けのダイビング・ツアーはありますか?

はい、アイスランドには初級者向けから上級者向けまで、様々なダイビング・ツアーがあります。ですがコンディションが厳しいため、初級者向けのツアーでも一定のダイビング経験やライセンスが求められることが多いです。

アイスランドのダイビングはどの季節がおすすめですか?

アイスランドでは一年を通してダイビングを楽しむことができ、ダイビング・ツアーも通年催行されています。ですが最も透明度が高くコンディションがいいのは夏(6月~8月)です。冬も水が澄んでいてとてもきれいですが、寒いのが苦手な方は夏の方がいいかもしれません。

アイスランドの水中環境を保護するためにはダイブ中どんなことに気をつけたらいいですか?

アイスランドでダイビングをする際の原則は「痕跡を残さない」です。水中の生き物やその生息地を乱さないようにし、ダイビングポイントから何も持ち出さないようにしてください。また、ダイブショップのガイドラインにも必ず従ってください。アイスランドの繊細な水中生態系を保護するためにご協力をお願いします。

アイスランドのダイビング・ツアーで火山活動の痕跡を見ることはできますか?

はい、シルフラの泉を始めとするアイスランドのダイビング・ツアーでは、大陸プレートの縁や、火山活動によってできた珍しい岩などを見ることができます。

アイスランドのダイビング・ツアーではどのような安全対策がなされていますか?

アイスランドのダイビングツアーはお客様の安全に細心の注意を払って実施されています。ダイブオペレーターは通常、安全について細かい事前説明を行い、ダイバーが適切なライセンスを保持していることを確認し、器材を入念にチェックします。ガイドは現地のコンディションや緊急時の対応に精通した経験豊富なプロが務めます。
Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。