ダイビング ツアー

ダイビング ツアー | Guide to Iceland

ダイビング ツアー
アイスランドの世界有数のダイビングスポット、シルフラ。ゴールデンサークルの1か所、シンクヴェトリル国立公園内にあり、観光も一緒に楽しめる抜群のロケーションです。透明度の高い水は近隣の氷河に水源を持ち、水温は2℃程度。ライセンスのある方のみ参加できます。

出発地点

旅行期間を選択

到着日出国日

旅行者の人数を選択してください

参加人数2 名
5.0
レビュー平均点
1 レビュー
5.0
1 件のレビュー
各種サービスを一括比較・検索
Best price guarantee
手軽に予約・キャンセル
全3件のうち3件を表示しています
アイスランドをもっと楽しむ

厳選されたツアーの中からご希望のツアーをお選びください

よくある質問

ダイビングにはドライスーツでの経験が必要ですか?

必要です。過去2年以内のドライスーツでのダイブ歴を証明する必要があります。

ダイビングの資格は必要ですか?

PADIオープンウォーターまたは同等の資格を保持していることが参加条件です。

条件を満たさなくても、ダイビングツアーには参加できますか?

できません。条件に満たない方はシュノーケリングツアーにお申込みください。

ダイブの時間はどれくらいですか?

1ダイブ30分から1時間弱を予定、天候等にもより変わる可能性もありますが、特記のない限り2ダイブの予定です。

冬でもダイビングはできますか?

シルフラの泉では、冬でもツアーを催行しています。

シルフラの泉の水温はどれくらいですか?

1年を通じ2℃から4℃程度です。

シルフラの泉の視界はどれくらいですか?

80mから100mほどになります。

シルフラの泉以外にもダイビングスポットはありますか?

ガルヅル、スティルタンなど、アイスランド各地にあります。詳細をご希望の際には英語ページをご覧いただくかお問い合わせください。

シルフラの泉では魚などみられますか?

隣接するシンクヴァトラヴァトン湖には魚がいますが、シルフラの泉まで進入する数は多くありません。水中では大陸プレートの地形など独特の風景をお楽しみいただけます。

ダイビングに際して健康であることが条件となっていますが、具体的に教えてください。

循環器、呼吸器、神経、その他の持病がある場合、また大病を患った過去がある場合、医師からの診断書が必要となります。また45歳以上で喫煙をする方、頻繁に飲酒される方も診断書が必要となる場合があります。60歳以上の方については健康であっても医師からの診断書が必要です。他にもご質問などございましたらオペレータ会社へお問い合わせください。

英語が苦手ですが参加できますか?

お客様や他の参加者の皆様の安全確保のため、ガイドとしっかりとコミュニケーションができることが求められます。テストスコアなどの明確な基準はありませんが、参加に際しては英文のMedical Statementを理解し署名をする必要があります。