レイキャネス半島ツアー

アイスランドで人気のレイキャネス半島ツアー

レイキャネス半島を訪れるツアーです。掲載数は業界最多!火山、地熱地帯、断崖絶壁、静かな漁村、そして有名なブルーラグーンがある魅力的なエリアを探索しませんか?
Find a unique experience

出発地を選択

日付を選択

出発日最終日

人数

1名
キャンセル料なし
最低価格保証
予約・キャンセルも簡単
人気No.1のアイスランド情報サイト

レイキャネス半島ツアー

Refine the results by using the filters

厳選されたツアーの中からご希望のツアーを選択してください

旅行者のレビュー

世界各地からのユーザーのレビューを読む

月面のような不思議な場所、レイキャネス半島

アイスランド南西部にあるレイキャネス半島(Reykjanes)は火山が生んだドラマチックな風景で有名です。レイキャビクからも近く、ブルーラグーン温泉などの観光名所があります。クレイヴァルヴァトン湖(Kleifarvatn)やグンヌクヴェル(Gunnuhver)地熱地帯の噴気孔も有名です。

またアイスランドの空の玄関口、ケプラヴィーク国際空港があるので、空港に着いた時、または帰りの飛行機に乗る前にレイキャネス観光ツアーに参加される方も多いです。

レイキャネス・ツアーではこの地域の驚異的な自然や文化に触れることができます。2021年、2022年と2023年に3度噴火したファグラダルスフィヤットル山(Fagradalsfjall)をはじめ火山活動によって形成された地形は荒涼としていながら、独特の美しさがあります。

月面のような風景が広がるレイキャネス半島はアクセスもよく、大変人気のエリアです。温泉、地質学、アイスランド文化など様々な楽しみ方ができるレイキャネス半島ツアーで是非訪れてみませんか。

よくある質問

レイキャネス半島はアイスランドのどこにあるのですか?

レイキャネス半島(Reykjanes)はアイスランド南西部にあります。苔むした溶岩台地やクレーター、地熱地帯、切り立った海岸線など多彩な自然の景観が見られることで有名です。

レイキャネス半島の主な見どころは?

アイスランドのレイキャネス半島の主な見どころは2023年に噴火したばかりのリトリ・フルトゥル山(Litli-Hrutur)や、やはり近年噴火したファグラダルスフィヤル山(Fagradalsfjall)の噴火跡、有名なブルーラグーン温泉二大陸間の橋Reykjanesvitiという古い灯台、溶岩にできた天然のプールのようなブリームケティットル(Brimketill)という潮だまり、美しいクレイヴァルヴァトン湖(Kleifarvatn)などです。 自然の景勝地以外ではグリンダヴィーク(Grindavik)という漁村や、アイスランドではロックンロールの町として有名なケプラヴィーク(Keflavik)もおすすめです。

レイキャネス半島でおすすめのおもしろ博物館は?

レイキャネス半島のおもしろ博物館なら、ケプラヴィーク(Keflavik)近郊のNjardvikという町にあるヴァイキング・ワールド・ミュージアムを訪れてみては。アイスランドのヴァイキングの歴史がわかる4つの展示が行われており、ヴァイキング船の実物大の模型もあります。 アイスランド・ロックンロール博物館もおすすめです。1960年代から70年代にかけてアイスランドにロックを広めたことから、「ビートルズの町」(Bítlabærinn)と呼ばれるケプラヴィークにあります。ロックンロール博物館の入場券はオンラインでの事前予約が便利です。 お子様連れの家族旅行なら、ケプラヴィーク港の近くにある Giantess in the Cave もいいかもしれません。天然の洞窟の中に眠っているトロールの大きな人形があり、巨大なベッドと椅子もあります。

レイキャネス・ツアーの平均所要時間はどのくらいですか?

レイキャネス半島のツアーには様々な長さのものがありますが、半日ツアーなら4~6時間、1日ツアーなら8~10時間程度です。 またレイキャネス半島はレイキャビク国内線空港(Reykjanes Domestic Airport)に比較的近いため、ヘリツアーもたくさんあります。レイキャネス上空のヘリコプター遊覧飛行は約1~2時間くらいです。

ケプラヴィーク国際空港からまっすぐブルーラグーン温泉に行けますか?

はい、ケプラヴィーク国際空港⇒ブルーラグーン行きのお得なバスチケットなら、入国後にレイキャネス半島の名湯に直行することができます。ブルーラグーンにはスーツケースなど大きな荷物を入れられるロッカーもあるので安心です。温泉でリラックスした後はブルーラグーン⇒レイキャビク行きのバスが便利です。もちろん、レイキャネス半島の観光を続けても!

ブルーラグーン温泉に行けるレイキャネス・ツアーはありますか?

はい、ブルーラグーン温泉を訪れるレイキャネス半島ツアーもあります。ブルーラグーンは広大な溶岩台地に囲まれた美しい露天風呂が有名なアイスランド屈指の温泉です。ツアーの旅程にブルーラグーンが含まれない場合は、ご自身でブルーラグーンの入場券をご自身で手配し、ツアーの後に寄ってみては。

レイキャネス半島のファグラダルスフィヤル山が最後に噴火したのはいつですか?

数千回の地震が観測されていたレイキャネス半島では、2021年3月19日にファグラダルスフィヤル山(Fagradalsfjall)が噴火しました。噴火は7か月続き、10カ月休止した後2022年8月3日に再び1か月ほど噴火しました。 2023年7月10日から約1か月間は、付近で新たにリトリ・フルトゥル山(Litli-Hrutur)が噴火を開始しました。火山ツアーなどに参加すると噴火跡を見に行くことができます。 この一連の噴火はレイキャネス半島で800年ぶりとなる火山活動です。

レイキャネス半島のツアーで野生動物を見ることはできますか?

野生動物の観察が主目的となるレイキャネス半島ツアーはほとんどありません。海沿いのエリアでチュウシャクシギ 、ミヤコドリ、ムナグロ、 ハジロウミバト 、ミツユビカモメなどの野鳥を見られる可能性はありますが、野生動物がお目当ての方はレイキャビクのホエールウォッチングやパフィンツアーなどがおすすめです。
Link to appstore phone
アイスランド最大の旅行アプリをインストール

アイスランド最大の旅行アプリをスマートフォンにダウンロード。旅のすべてを1か所で管理できます。

アイスランド最大の旅行マーケットプレイスをポケットに。スマートフォンのカメラでQRコードを読み取り、表示されるリンクをクリックしてください。電話番号またはメールアドレスを入力すれば、SMSやEメールでもダウンロードリンクを受け取ることができます。